logo

Top > ペット・動物全般、コラム > ペット・動物全般

初心者におすすめのペットTop10!人気ペットの種類と特徴を元ペットショップ店員が徹底解説!






どんなペットがいいか迷っている方必見!
お家やご家庭に合わせて、生活スタイルや目的に合わせて、などペットを選ぶには様々な方法があります。

今回は定番でペットショップでも人気の種類を中心に、飼いやすいペットをご紹介します。
条件に合うペットを一緒に見つけましょう。

ペットを飼うなら散歩をしたいから犬!気ままな性格の猫が好き!と既に決めている人も、ハムスターを飼いたいけど種類が多くて迷っちゃうという方も、それぞれのオススメの種類も一緒に掲載しているので是非参考にしてください。

元ペットショップ店員が徹底解説!初心者におすすめの種類のペットとは?

 

ブレーメン

 

ペットと一口に言っても様々な種類がいます。

初めてペットを飼う方は、どんなペットを飼おうか迷ってしまいますよね。

そこで、自分に合ったペットを探すためのお手伝いとして、初心者でも飼いやすくて人気も高いペットをご紹介していきたいと思います。

 

 

初心者におすすめのペットその1: ハムスター

 

hamster

 

ペットとして安定の人気を誇るハムスター。

その理由の一つに飼いやすさが挙げられます。

 

犬や猫などのペットが飼えない物件は多くありますが、そんな物件でもハムスターのような小動物であれば鳴き声や臭いも気にならず、部屋を荒したりすることもないので賃貸の部屋でも安心して飼えるのが魅力ですね。

 

ハムスターは基本的にケージの中で飼うことが出来るので、ケージを置けるスペースがあればOKというのが大きいでしょう。

子供がいるご家庭でも一人暮らしの方でも、狭いスペースで飼うことが可能なので人間の生活スペースを侵食されることもないです。

 

どの種類のハムスターでも片手に乗るくらいのサイズなので、ご飯をあげるのも一日に一回で大丈夫ですし、トイレも体に見合った量しかしないので掃除も楽々です。

種類にもよりますが、多頭飼いも出来るので色んな種類のハムスターを飼ってみるのもそれぞれの個性が見られて楽しいかもしれません。

 

雑食性でなんでも食べてしまうので、ハムスター用以外の食べ物を与えてしまうとお腹を壊してしまったり最悪命に関わることになるので注意しましょう。

お水も毎日ご飯の時に新鮮なお水に入れ替えてあげましょう。

夏などの暑い時期は一日に二度程入れ替えてもいいかもしれません。

飲み水は水道水で大丈夫ですが、飲み口のところが汚れやすいのでお水を入れ替える時に丁寧に洗っておいたほうがいいです。

 

ケージの中という狭い空間で生活しているため、おもちゃや回し車などストレス解消になるものを与えてください。

ハムスターは齧歯類で一生歯が伸び続けるため、歯を削るためのおもちゃなどが好適です。

人間が使っている木材では、裂け目が口に刺さってしまうのでハムスター用の齧り木を買っておきましょう。

 

【ハムスターの基本情報】

 

大きさ:片手に乗るくらい

色:茶白、黒白、黒、黄など種類による

ご飯:ハムスター用のペレット

おやつ:ハムスター用のドライフルーツ

用具:ケージ、回し車、トイレ、寝床、床材、給水器、ご飯容器

おもちゃ:齧り木、入って遊べるボール、ハムスター用の綿

 

【ハムスターのオススメ種類】

 

・ジャンガリアンハムスター

 

初めて飼う人にも飼いやすく、懐っこいのが特徴です。

優しい性格をしているので、子供が飼い主になる場合でも安心できます。

ただ、気の合わない子同士を同じケージに入れて飼うことは出来ないので、多頭飼いには向きません。

 

hamster

 

・ゴールデンハムスター

 

アニメなどでも有名な種類で、片手いっぱいになるくらい大きくなるので撫でたり触ったりと愛情たっぷりに育てたい方にオススメです。

運動量が多いので、回し車やおもちゃなどは欠かせません。

その他にも走り回れるスペースがあるといいでしょう。

 

hamster

 

・ロボロフスキーハムスター

 

ハムスターの中でもより小さい種類で、ドワーフハムスターとも言います。

小さい体に不釣り合いなほど頬袋に食べ物を詰める姿や、ちょこちょこと動き回る可愛らしい姿を見たい方にピッタリです。

体が小さい分臆病なので、すぐに触ったり手に乗せたりすると噛んだりしてしまうこともあります。

見ているだけでも癒されたいという鑑賞目的の方がいいかもしれません。

 

hamster

 

小さくて愛らしいその姿に魅了される人も多いハムスター。

子供やペットを飼うのが初めての人にもオススメなので、これを見てハムスターを飼いたい!ハムスターのことをもっと知りたいと思った方はこちらの記事も参考にしてください。

飼いやすくてオススメのハムスターランキングが見られます。

人気ハムスター20種類!飼いやすくておすすめなのはどの種類のハムスター?

 

 

初心者におすすめのペットその2:

 

cat

 

犬派と猫派で別れるペット派閥ですが、最近は猫カフェや猫島など観光地にもなったりと、猫に触れ合える場所も増えてきています。

 

身近に感じられ飼いやすい分、ペットにするなら猫!と決めている方もいるかもしれません。

そんな猫に関するペット情報をご紹介します。

 

猫は外に出すと野良猫などと喧嘩になる恐れがあるので、基本的に室内で飼うことを推奨しています。

なので、猫を飼ってもいい部屋かどうかというところが要です。

ペット不可の物件では猫を飼えないところがほとんどなので、確認してから決めましょう。

 

室内を走り回ったり高いところでくつろいでいたりと自由気ままな猫ですが、ちゃんとしつけをしないと自由過ぎる猫になって、手が付けられなくなってしまいます。

トイレの場所を覚えていないとトイレじゃないところでしてしまったり、高いところにある物を落としたり壁紙を破ったり障子に穴を開けたり…。

猫としては悪気があってしているわけではないのですが、飼い主としては困ってしまいますよね。

 

そこで、猫を飼い始める時に猫のことをもっとよく知り、猫にも自分にも負担のない子を選びましょう。

種類によってもばらつきがあるので、お好みの子を見つけましょう。

 

【猫の基本データ】

 

大きさ:平均して大人で30cmほど

色:黒、白などの単色から、三毛、黒白、茶白など様々

ご飯: キャットフード(カリカリタイプ、パウチタイプ、缶詰タイプなど)

用具:ケージ、給水器、ご飯容器、爪とぎ、トイレ

おもちゃ:ねこじゃらし、段ボール、新聞紙など

 

いつもは室内を好きなようにお散歩している猫ですが、飼い主さんが家にいない時はケージでお留守番させるようにしましょう。

誤ってコードなどを噛んでしまい火事になったり、何かを飲み込んでしまったり怪我をしてしまったり事故の元となります。

 

【猫のオススメ種類】

 

・アメリカンショートヘアー

 

猫の中でも人気の高い種類です。

綺麗な模様と愛らしい顔に魅了される人も多いのではないでしょうか。

この種類は好奇心が強く自分が思ったことに忠実な猫です。

なので、気ままに行動し可愛らしい猫に翻弄されたいという猫好きさんにはピッタリです。

ただ、甘えたい時にはべったりになるので思いっきりかまってあげましょう。

 

cat

 

・マンチカン

 

足が短くてちょこちょこと歩く姿が可愛らしいですよね。

猫らしい動きはなくて、高いところに登ったりも出来ないので上から飛びかかられる心配もありません。

比較的行動範囲も狭いので、お部屋のスペースが気になる方にオススメです。

 

cat

 

・ロシアンブルー

 

グレーの毛で覆われたしなやかな体は猫そのもの。狭いところや高いところもお手の物。

毛が短いので、部屋が散らかることもなくブラッシングも回数が少なくて済むので手入れも楽です。

高貴で気高い種類なので、少し気は強めですが猫らしい性格を求めるならいいかもしれません。

 

cat

 

ここでご紹介した種類はほんの一部で、もっとたくさんの種類の猫がいます。

もっと猫のことを知りたい、自分に合った猫を見つけたいという方はこちらもご参考にしてください。

人気の猫ランキングが載っています。

⇒  飼いやすい猫60種類!ペットとして人気の猫はどの種類?

 

 

初心者におすすめのペットその3:

 

dog

 

ペットとして一番初めに思い浮かぶのが犬だという方は多いのではないでしょうか。

いつの時代もペットとして不動の人気を誇っていますよね。

 

ただとても種類が多く、どの犬を選んでいいか迷ってしまいますよね。

犬の種類や大きさなど、選ぶ基準は様々です。是非この記事を読んでお気に入りの子を見つけてください。

 

チワワ ポメラニアン など、小さくて可愛らしい小型犬は散歩の時間と量も少なくて済みます。

部屋のスペースもあまりとらないので、一人暮らしで時間がない人などにオススメです。

 

柴犬 ボーダー・コリー などの中型犬はすごく個性が別れていて、運動量がとても多くて活発な種もいれば大人しくて温厚な種もいて、選ぶのに一番迷ってしまいます。

ですが、一番個性の幅が広いので自分に合った種類を見つけやすいのもまた言えることです。

 

ラブラドール・レトリバー セントバーナード などの大型犬は散歩などの時間や量も多く、年を取ると介護など飼育上難しいことは出てきますが、逆に人間の生活に欠かせない役割を担ったり助け合える相互の関係になれるので、ペットより深いパートナーとしての関係性を築きやすいです。

 

大きさだけでもこれだけの違いがあるので、もっと細かく自分の生活スタイルや性格、好みなどを挙げていくときっと自分だけの犬種に出会えることでしょう。

 

【犬の基本データ】

 

大きさ:

小型犬~10kg
中型犬~19kg
大型犬20kg~

色:犬種により異なる。毛質や長さも違っていて手入れもそれぞれ。

ご飯: ドッグフード(カリカリタイプ、パウチタイプ、缶詰タイプなど)

用具:ケージ、トイレ、給水器、ご飯容器など

おもちゃ:ボール、綱、ぬいぐるみ、フリスビーなど

おやつ:犬用のガム、犬用のケーキなど

 

ご飯やおやつなどは好みや犬種によって向き不向きがあるので、この子!と決めて飼う段階になってから考えましょう。

おもちゃは口に入るものなので、ペット用の安全な物を選んでおく方がいいです。

 

【犬のオススメの種類】

 

・シーズー

 

とても人懐っこくて優しい性格なので、初心者でも飼いやすくオススメです。

他の犬にも優しく接することが出来るので、多頭飼いも出来ます。

小型犬なので散歩も一日に何度も行ったりしなくていいので、時間がない人も負担にならずに飼えるでしょう。

 

si-zu-

 

・柴犬

 

忠誠心溢れる犬種です。ワンオーナー制なので、主人と決めた人以外は家族でも主人と同等ほどいうことを聞いてくれません。

ですがその分固い絆で結ばれていることの証ですので、気まぐれに主人を困らせたり約束事を破ったりすることはありません。

 

sibainu

 

・ラブラドール・レトリバー

 

盲導犬や聴導犬などで活躍する犬種です。その賢さもさることながら、感情を読み取る力に長けているので、人間の気持ちを表情や声から察知して行動することが出来ます。

大型犬なので、赤ちゃんや小さい子供がいるうちは犬の方が大きいので注意が必要です。

 

dog

 

小型犬、中型犬、大型犬と人気の高い種類を大きさごとにご紹介しましたが、他にも色や性格、毛質など人それぞれ好みがあると思うので自分に合った犬種を見つけてください。

お気に入りの子探しのお手伝いに、犬のことを掘り下げたこちらの記事も参考にしていただけると嬉しいです。

初心者でもわかりやすく種類別におすすめの犬種をまとめてあります。

⇒   ペットとして飼いやすい犬60種類!定番の人気犬種を体重別に


フォローして最新のペット・動物関連記事をチェック!



検索

カテゴリ一覧

猫(39)
犬(73)
うさぎ(15)
ハムスター(10)
齧歯類(5)
鳥類(17)
爬虫類(13)
両生類(5)
魚類・甲殻類・水生生物(15)
虫・昆虫(10)
哺乳類(17)
ペット・動物全般、コラム(8)

タグ一覧

おもしろペット(46)
しつけ(150)
まとめ(222)
ツイート(1)
トイレ(69)
ランキング(18)
値段・価格(167)
旅行・ホテル・レストラン(2)
画像(48)
病気・病院(173)
種類・品種(165)
性格・生態・特徴(71)
毛色・毛質(59)
繁殖・育成(134)
歴史・豆知識(225)
選び方(146)
食事、餌、栄養(156)
飼い方(212)
口コミ、レビュー(35)
おもちゃ(7)
寄付、募金(3)

人気記事ランキング