logo

Top > 鳥類

鳥類のジャンル一覧




鳥類の記事一覧

野鳥

アオサギの生態や観察スポットなど

野鳥というと、スズメやカラスのようにさほど大きくない鳥をイメージしますが、たまに野外で大きな鳥を見ることはありませんか。 その大きな鳥はアオサギかもしれません。 アオサギは海岸や河原、水田などの水がある地帯にいることがよくあります。 そのため、意外と身近にいる鳥なのです。しかし、どのような鳥なのかご存じない人は多いと思います。 本記事では、『アオサギの生態』や『アオサギを飼うことはできるのか』、『アオサギの観察スポット』などを紹介しています。

野鳥

ゴイサギはどんな鳥?ゴイサギの特徴や生態を紹介

ゴイサギという鳥を知っていますか? 分かりやすく言うと、ペンギンのような見た目をしている鳥です。 野鳥として生息しているだけではなく、動物園や水族館で飼育されていることもあるので、見たことがある人も多いのではないのでしょうか。 しかし、ゴイサギについて詳細を知っている人は少なくなるでしょう。 本記事では大きさや鳴き声などのゴイサギの生態や、ゴイサギが観察できる場所などを紹介しています。 ゴイサギについてもっと知りたい人やゴイサギに興味がある人は、ぜひ参考にしてみてください。

インコ

桃色カラーが美しい「アキクサインコ」の生態や飼い方

桃色と黄色の淡いパステルカラーが美しい「アキクサインコ」。 女性を中心に現在コンパニオンバードとしての人気の中型インコです。 大人しく温和な性格で、鳴き声も小さいことから、飼育しやすいインコであると言えます。 そんなアキクサインコとは、どのような鳥なのでしょうか。 今回はアキクサインコの大きさや寿命、性格などの基本データから、繁殖、飼育の仕方、注意点などを詳しく解説します。 既にアキクサインコを飼育している方はもちろん、お迎えを検討している方も是非ご覧ください。

インコ

「オキナインコ」の生態や特徴から飼育体験談まで紹介

オキナインコという鳥をご存知でしょうか。 賢い鳥で、おしゃべりもできる愛らしい鳥です。 ただ、販売しているお店や飼育している人が少なく、オキナインコの情報は少ないのが現状です。 本記事ではオキナインコのカラー(色)、寿命、性別などの生態をはじめ、ブリーダーや里親など、どこからお迎えできるのかを紹介しています。 実際にオキナインコを飼育している筆者が実体験を交えて解説していますので、これからオキナインコを飼ってみたい方はぜひ参考にしてください♪

ハヤブサ

空中の小さなハンター!ハヤブサの1種「チゴハヤブサ」の生態や特徴、飼い方を解説

あなたは「チゴハヤブサ」という名前の鳥を知っていますか? チゴハヤブサは全長30cmほど、ハトと同じくらいの大きさしかない猛禽類です。 そんなチゴハヤブサは、その小さな体からは想像できないほどパワフルな生き物。 繁殖のために中国やインド、果てはアフリカから日本まで渡ってくる、とてつもないスタミナの持ち主です。 当記事ではそんなチゴハヤブサについて、生態や特徴、飼い方を解説していきます。

インコ

虹色の羽根を持つ「ゴシキセイガイインコ」の生態や特徴、ペットとしての飼い方を解説

虹色の羽根を持つインコ、「ゴシキセイガイインコ」を知っていますか? 彼らはオーストラリアに生息している、美しくて陽気、そして人懐こいインコの一種です。 ゴシキセイガイインコはペットとしての人気が高い一方、飼いやすい鳥ではありません。 生態を知らずに飼い、飼いきれずに手放してしまう人も多いといわれています。 当記事ではそんなゴシキセイガイインコについて、その生態や特徴、飼い方を詳しく解説していきます。

インコ

インコのおすすめYouTube動画18選!可愛い、面白い、ためになる動画を厳選

チョコチョコとご機嫌でお散歩する姿、飼い主を呼ぶ愛らしいさえずり、こちらを見つめて首をかしげる天使の様なお顔といえば… そう、可愛い可愛いインコさんですよね。 本記事ではYouTubeで見つけた、インコさんのオススメ動画をご紹介します。 「可愛い」「面白い」「ためになる」のカテゴリに分け、インコへの愛が感じられる動画だけを厳選しました。 通勤のおともに、帰宅後の癒しに、世界にインコムーブメントを起こすきっかけに!?ぜひご覧ください。

梟/フクロウ

フクロウはペットとして飼える?フクロウの生態や種類、エサなど飼い方や注意点を動物園の元飼育員が徹底解説

フクロウはタカやワシと同じ、鋭い爪とくちばしを持った「猛禽類」の一種。 近年はフクロウと触れ合えるカフェや施設が増えたことにより、比較的身近な存在になりました。 そして、その愛らしい見た目から人気が高まり、ペットとして飼いたいと考えている方も増えているようです。 ただ、実際にフクロウをペットとして飼う場合、一体どんなものや心構えが必要なのでしょうか。 本記事ではフクロウの生態や特徴をはじめ、ペットとして飼う方法、飼育する上での注意点を解説していきます。

鶏/ニワトリ

にわとりを飼育しよう!にわとりの歴史・特徴、飼い方

鶏卵は様々な料理に活用されており、家畜化されているにわとりは、今や私たちの生活に欠かせない存在です。 そんなにわとりは購入も非常にしやすく、孵化させ、ひよこから育てる楽しみがあり、ペットとしても人気です。 成長過程で変化していく様子を楽しむことができて、人に懐きやすい鳥類でもあります。 また、雌のにわとりを飼育すれば採卵することも可能です。 にわとりにも種類があり、飼育難易度もまちまち。 今回はにわとりの歴史や種類と特徴、飼育のポイントを中心にご紹介します。

カナリア

カナリアの飼い方、種類、寿命、値段は?

ペットとしてもメジャーな鳥類ですが、その中でも人気のあるカナリア。 ヨーロッパからやってきたカナリアは、古くから日本人に親しまれてきた歴史ある小鳥です。 美しく鳴く声や愛らしい仕草を楽しむ愛好家が世界中にいます。 非常に種類豊富で、レモン色や赤、白色など、その羽色の色鮮やかさもカナリアが愛される理由のひとつと言えます。 今回は、カナリアの特徴や性格、販売価格などについて詳しくご紹介します。 また、インコのように手乗りになるのか、雛から育てたい場合の入手方法、飼育の際のポイントなども取り上げます。

インコ

インコの病気。予防方法、対策、症状、原因まで!

インコの病気はパッと見では分かりにくいものが多く、治療できる病院も猫や犬に比べてはるかに少ないのが現状です。 その分、普段からの観察と病気の予防がより重要だと言えます。 本記事では、インコの病気と健康について、飼い主として知っておきたいことをまとめました。 予防と対策やインコの健康状態のチェック、インコがかかりやすい病気の種類と症状など、インコを飼っている人や、これからインコを飼う人にはぜひ読んで頂きたい内容です。 愛鳥の健康を守るため、少しでもお役に立てれば嬉しい限りです。

鶏/ニワトリ

チャボ(矮鶏)ってどんな鳥?ニワトリとの違いや生態、飼い方など

時代劇で飼われている様子が見られることの多いチャボ。 昔から愛されてきたチャボは、コレクターの間やペットとしてもひそかに人気のある、愛玩用のニワトリです。 そんなチャボには、どのような魅力があるのでしょうか。 実は人に懐きやすく愛嬌のある、とてもかわいらしい鳥なのです。 ここでは、チャボの生態やニワトリとの違いをはじめ、飼い方や飼う際の注意点、鳥インフルエンザは大丈夫かなど、チャボについて詳しく紹介します。 チャボやニワトリに興味のある方はもちろん、鳥好きさんも是非ご一読ください。

オウム

オウムの種類や飼い方。オウムとインコの違いも解説!

愛らしい仕草やその賢さでペットとしても人気のオウムですが、「インコ」と名が付いても実はオウムの仲間であることがあります。 名前だけ見るとインコとオウムの区別が難しいですが、実は容姿を見ればオウムかインコか簡単に見分けることができる特徴があるのです。 本記事ではオウムとインコの見分け方をはじめ、オウムの飼育に必要な用品を小型オウム・大型オウムに分けてまとめました。 また、ペットショップで気軽に会えるオウムの種類から、日本ではほとんど見ることのできない希少な種類まで取り上げています。

クジャク

孔雀は実は飼える?クジャクの種類、値段、飼い方まで解説!

世界でもっとも豪華な鳥と言われるクジャク。 羽を広げた姿のダイナミックさや色合いはとてもエキゾチックで、その美しさに思わず見惚れてしまいます。 そんなクジャクには、動物園でしか出会えないというイメージが強いのではないでしょうか。 以外にもクジャクはペットとして一緒に暮らせる鳥なのです。 法律や規制のお話から、孔雀の種類、エサやりや飼育に必要な設備など、飼育方法まで幅広く解説します。 また、クジャクの1年を通しての生態のサイクルや、動物園に会いに行くのにオススメの時期や時間帯もお伝えします。

野鳥

ヒヨドリの生態、特徴、巣の対策方法

都市部でもよく見かけるヒヨドリ。 身近な存在の小鳥の一種ですが、可愛らしい体格ながら、よく見ると灰色の体にボサボサ頭と気の強そうないかつい風貌をしています。 「ヒヨヒヨ」という鳴き声はまるで自己紹介をしているようですね。 ヒヨドリの巣は縁起が良いとされているものの、家のそばに巣を作り繁殖した場合、鳴き声やフンに悩まされることも事実です。 今回は、ヒヨドリの生態から巣の対策までご紹介します。 また、家庭でヒヨドリは飼育が可能なのか、よく似たムクドリとの見分け方もお伝えします。

鶏/ニワトリ

烏骨鶏はどんな鳥?烏骨鶏の生態や飼い方、卵の栄養価まで解説

採卵用以外にも愛玩として飼育されることの多い「烏骨鶏」。 ふわふわとした羽につぶらな瞳が愛くるしい小柄な家禽類です。 烏骨鶏の卵は、普通のニワトリの卵より高価なことも特徴。 そんな烏骨鶏とは、どのような鳥なのでしょうか。 家禽類と言っても人に良く懐き、ペットとしても愛すべき鳥なのです。 本記事では烏骨鶏の大きさや寿命、性格などの基本データから、卵の栄養、餌、価格、飼育方法までをご紹介します。 烏骨鶏に興味のある方や飼育されている方、これからお迎えを検討している方は是非ご一読ください。

オウム

実はオウムの仲間です! オカメインコの歴史、品種、性格、飼い方

近年フクロウカフェや小鳥カフェなど、鳥類と触れ合うことが出来る場所が都心や地方に急増しています。 そんな鳥類の中でも、セキセイインコと人気を二分するのがオカメインコです。 ペットショップの小鳥コーナーでも、様々なカラーの個体を見かけることが多くなりました。 オカメインコの魅力は、何といってもチャームポイントでもある頬にある丸くて赤い模様。 可愛らしい容姿だけではなく、人懐こくて飼い主を虜にさせる魅力を持っています。 今回はオカメインコの生態や歴史をはじめ、品種、飼育の仕方をご紹介します。

ペンギン

ペンギン好き必見!ペンギンの種類毎の特徴や生態と、それぞれのペンギンに会える観光スポットまとめ

ペンギンというと、なんとなく南極の氷の上にいる姿をイメージしませんか? しかし、実は南極大陸だけでなく、南半球にも多くのペンギンが生息しています。 それでは、世界中にはどれくらいの種類のペンギンがいるのでしょうか。 鳥なのにどうして飛べないのか、その理由も気になりますよね。 今回は、ペンギンの知られざる生態や特徴について詳しく解説します。 ペンギンの生態をはじめ、種類やそれぞれの特徴も紹介するので、お気に入りのペンギンが見つかることでしょう。 また、ペンギンに会える人気の水族館も取り上げています。

野鳥

カルガモの特徴や生態について。ペットとして飼うことはできる?

春先になるとテレビのニュースやワイドショーがこぞって取り上げる、カルガモのお引っ越し。 親カルガモの後を、一生懸命ちょこちょこと追いかける子カルガモの姿は何度見ても癒されます。 日本全土に生息し、留鳥とされているカルガモは、日本人にとって身近な存在です。 そんなカルガモは、ペットとして飼育することは可能なのでしょうか。 実は色々と制約はあるものの、決して不可能ではないのです。 今回は、カルガモの特徴や生態について詳しくご紹介します。

九官鳥

九官鳥の値段や飼い方

おしゃべりができる鳥といえば、何を思い浮かべますか? オウムもそうですが、九官鳥もおしゃべり上手です。 動画サイトでも、人間のように上手におしゃべりする九官鳥が話題になっています。 九官鳥の最大の特徴とも言えるおしゃべりには、実は理由があるのです。 また、他の鳥よりも格段におしゃべりが得意なことには、その舌にも秘密があります。 今回は九官鳥がしゃべる理由やその歴史、特徴、飼い方などについてまとめました。 より九官鳥の魅力を知って頂けることでしょう。

検索

カテゴリ一覧

大型哺乳類(23)
   カピバラ(2)
   ブタ(3)
中型哺乳類(458)
   猫/ネコ(183)
   犬/イヌ(234)
   霊長類/類人猿/サル(9)
   モモンガ(2)
   フェネック(1)
小型哺乳類/小動物(86)
   うさぎ(40)
   ハムスター(22)
   ハリネズミ(7)
   モルモット(5)
   チンチラ(2)
鳥類(113)
   インコ(18)
   梟/フクロウ(9)
   文鳥(3)
魚類/甲殻類/水生生物(75)
   海水魚/熱帯魚(33)
   淡水魚(23)
爬虫類(36)
   蛇/ヘビ(9)
   トカゲ(10)
   カメ(6)
両生類(13)
   カエル(7)
   ウーパールーパー(2)
虫/昆虫(17)
   カブトムシ/クワガタ(10)
   タランチュラ(1)
ペット/動物全般/コラム(58)
   ペットや動物と触れ合えるスポット(19)
   寄付/募金/殺処分(6)

タグ一覧

飼い方/飼育方法(746)
種類/品種(649)
繁殖/育成(572)
毛色/毛質(255)
性格/生態/特徴(599)
食事/餌/栄養(596)
病気/病院/治療(625)
しつけ(463)
トイレ(154)
選び方(502)
値段/価格(535)
ランキング/おすすめ(135)
口コミ/レビュー(164)
旅行/ホテル/レストラン(24)
寄付/募金/保護活動(14)
おもしろペット/珍ペット(98)
飼育知識/豆知識(851)
画像/動画(124)
まとめ(845)

人気記事ランキング