logo

Top > 鳥類

鳥類のジャンル一覧




鳥類の記事一覧

野鳥

日本のシンボル的存在、北の大地の美しき鶴「タンチョウ」の特徴や生態

北の大地、釧路湿原に生息する「タンチョウ」 白く美しい羽毛に覆われ、頭頂部の色鮮やかな赤い部分が特徴的です。 その大きさは鶴界の中では最大級といわれています。 タンチョウとはどのような鶴なのか。 その歴史や特徴、生態はどのようなものなのか。 絶滅の危機から立ち直った保護の歴史や、観察できるスポットまで、タンチョウについてご紹介します。

野鳥

海辺をトコトコ歩く仕草が可愛い【ハクセキレイ】について紹介!

道路をトコトコと歩く、白地に黒色や灰色の鳥を見たことがありませんか? 鳥なのに地面で小走りをしていたり、尾を上下にフリフリと揺らしている姿は、とても可愛いですよね。 この鳥は【ハクセキレイ】と言います。 日本全国に生息しており、水辺によく生息しているので、海や川がある場所で見られることが多いです。 この【ハクセキレイ】がどのような鳥かご存知ですか? 本記事では、『ハクセキレイの生態』や『ハクセキレイと瓜二つな鳥』などを紹介します。

野鳥

身近な鳥のホオジロ。生態や分布、見分け方、特徴まで

日本各地に生息するホオジロ。 かつてはカッコウの卵を代わりに育てていました。 ホオジロの特徴の一つに聞きなしがあります。 鳴き声が日本語で表現した時に面白く聞こえますよ。 渡鳥ではない留鳥の一種ですのでいつでも観察できそうですが冬場はより難しくなります。 今回はホオジロについて体の特徴から歴史、鳴き声、見つけ方など詳しく紹介していきます。 スズメと似ていることもあるせいか見つけることが難しいと感じている方は特に必見の内容になっています。 それでは、ぜひ読み進めてください。

野鳥

春を告げる渡り鳥「ツバメ」の生態や特徴、保護の方法やその注意点などを解説

「春になると日本にやってくる身近な野鳥は?」と聞かれたら何と答えますか? この質問に、白と黒のコントラストが美しい鳥「ツバメ」と答える方が多いのではないでしょうか。 ツバメは害虫を食べてくれる益鳥として、昔から世界中の人に愛されてきました。 家の軒下に巣を作る姿や、見事な滑空で昆虫を捕らえる姿を見たことがある方もいるでしょう。 しかし、ツバメはとても身近である一方、生態について知られていないことが多い鳥でもあります。 当記事ではそんなツバメについてその生態や特徴、保護の方法を解説していきます。

ペンギン

【元動物園の飼育員が解説】ペンギンの飼い方や生態をはじめ、ペンギン全種の特徴や飼育している水族館・動物園まとめ

あなたは「ペンギン」と聞いた時、どんな姿をイメージしますか? なんとなく南極の氷の上にいる姿を思い浮かべる方が多いのではないでしょうか。 寒いところにいると思われがちなペンギンですが、実は南極だけでなく、アフリカや南米など様々な場所に生息しています。 ペンギンは水族館や動物園でよく見かけるものの、意外と生態が知られていない動物です。 本記事ではペンギンの生態や飛ばなくなった理由、そしてペットとしての飼い方など、ペンギンに関するありとあらゆる情報をまとめて解説していきます。

野鳥

アカショウビンの生態や特徴まとめ

森の中を飛ぶ美しい鳥「アカショウビン」をご存知でしょうか。 飛ぶ宝石とも呼ばれるカワセミの仲間であり、カワセミらしい美しい鳴き声と、燃えるような赤色を全身にまとったその姿は、野鳥愛好家にとってのあこがれの的です。 当記事ではそんなアカショウビンはどんな鳥なのか、ペットとして飼えるのか、どこの動物園で飼育されているのかを元動物園の飼育員が解説します。

野鳥

「アオジ」の生態や飼育方法を解説!ちょっと地味だけど美しい声を持った身近な野鳥

全国各地で見られるものの、うまく自然に溶け込んであまり目立たない野鳥「アオジ」を知っていますか? アオジは可愛らしい顔にふっくらとした体、少し地味ながら美しい色をした羽と声が魅力的です。 当記事ではアオジの生態やペットとして飼えるかどうか、またアオジが見られる動物園について解説していきます。

インコ

ペレットは?野菜は?おやつは?インコの餌・食事について知っておきたいコト

もはやペットの定番とも言えるインコ。 知能も高く、コミュニケーションが取りやすいところも人気の秘密でしょう。 いざ飼うとなると、気になることの一つが餌のことです。 健康のことも考えて、バランス良くいいものを食べさせてあげたいですよね。 そうとはいえ、一体インコにどのような餌を食べさせるのが理想なのでしょうか。 主食や副食など、それぞれに異なる目的や効果があります。 今回はインコの餌についてご紹介するので、既にインコを飼っている方はもちろん、これからインコを飼おうと考えている方も参考にしてください。

インコ

インコの飼い方、費用、しつけ、エサ、病気

一人暮らしでも手軽に飼える小型ペットとして人気の高いインコ。 最も小さな種類のもので、全長が13cmほどしかありません。 手乗りに育てたり、おしゃべりが出来たりと、多彩なコミュニケーションが取れるのもインコの魅力です。 そんなインコを家族に迎えるにあたって、気を付けたいことはどのようなことなのでしょうか。 インコの生態や特徴から費用、しつけ、餌やり、病気まで、飼い主として知っておきたいことをご紹介します。 これからインコを飼おうとしている方や、既に飼っている方の参考になれば嬉しい限りです。

鳥ペット全般の種類/飼い方/豆知識

鳥の飼い方まとめ!鳥の種類、餌やケージの選び方など

今や人間にとって身近な存在となっている、鳥。 愛らしい姿やつぶらな目、色とりどりの羽色やかわいらしい鳴き声、愛嬌のあるしぐさなど、魅力に溢れています。 ペットとしては犬や猫などの中型動物への人気が高まる一方で、生活環境によってはそんな中型動物を飼うことが禁止されている方も多いと思います。 そこでペットとしておすすめなのが、鳥なんです。 鳥を飼うとしても何をどうすればいいのか分からないという方のために おすすめの鳥や餌、飼い方についてまとめました。

野鳥

ムクドリはどんな鳥?鳴き声や巣の特徴などを紹介

北海道から沖縄まで、日本のほぼ全域で観察することができるムクドリについてご存知ですか? 名前は聞いたことがあるけど、どのような鳥なのかは知らないという人が多いのではないでしょうか。 ムクドリは大群で行動するため、鳴き声やふんに悩まされている人が多い鳥でもあるのです。 本記事では「ムクドリの特徴」や「ムクドリの種類」など、ムクドリについて解説しています。 ムクドリについて詳しく知りたい人は、ぜひ参考にしてみてください。

野鳥

猛禽類の「ノスリ」はペットとして飼える?その生態や特徴を紹介

実は人間の近くで暮らしてる猛禽類の仲間「ノスリ」を知っていますか? 大きいわけでも派手な色をしているわけでもないことから、ノスリの存在自体に気付いていない方もいるかもしれません。 当記事では色はちょっと地味だけど、意外とかわいい顔をしているノスリについて解説していきます。 その生態や特徴、ペットとして飼えるかどうか、ノスリのいる動物園などをご紹介します。

梟/フクロウ

【元動物園の飼育員が解説】フクロウはペットとして飼える?フクロウの生態や種類、エサなど飼い方や注意点を徹底解説

フクロウはタカやワシと同じ、鋭い爪とくちばしを持った「猛禽類」の一種。 近年はフクロウと触れ合えるカフェや施設が増えたことにより、比較的身近な存在になりました。 そして、その愛らしい見た目から人気が高まり、ペットとして飼いたいと考えている方も増えているようです。 ただ、実際にフクロウをペットとして飼う場合、一体どんなものや心構えが必要なのでしょうか。 本記事ではフクロウの生態や特徴をはじめ、ペットとして飼う方法、飼育する上での注意点を解説していきます。

梟/フクロウ

女神の使いといわれる小さなフクロウ!「コキンメフクロウ」の特徴や飼い方を解説

あなたは「コキンメフクロウ」という、体の小さなフクロウを知っていますか? コキンメフクロウはその名前の通り体が小さく、金色に輝く目を持つフクロウです。 見た目の愛らしさに加え、体が丈夫なことからペットとしての人気が高いといわれています。 愛らしい見た目をした彼らですが、どんな物を食べて暮らしているのでしょうか。 当記事ではコキンメフクロウについて、その生態や寿命、ペットとして飼う方法を解説していきます。

オウム

ピンク色の羽が可愛い大型オウム!「モモイロインコ」の特徴や飼い方を解説

あなたは「モモイロインコ」という、大型のオウムを知っていますか? モモイロインコはその名前の通り桃色の羽を持った、なんとも可愛らしい見た目の動物です。 その見た目からペットとしての人気が高く、憧れる方も多いモモイロインコ。 彼らはどんな声で鳴き、どんな物を食べて暮らしているのでしょうか。 当記事ではモモイロインコについて、その生態や飼育に必要なものを解説していきます。

オウム

真っ白い羽が美しい陽気な大型オウム!「タイハクオウム」の特徴や飼い方を解説

あなたは「タイハクオウム」という、大型のオウムを知っていますか? もしかすると自宅で飼っているという方もいらっしゃるかもしれません。 タイハクオウムはオウムの中でも体が大きくて存在感があり、賢く遊び好きな種類です。 なかなか手が出せないものの、いつか飼いたい…と憧れている方もいると思います。 当記事ではそんなタイハクオウムについて、その生態や飼育に必要なものを解説していきます。

インコ

南米出身の陽気で人懐こいインコ!「ズグロシロハラインコ」の特徴や飼い方を解説

「ズグロシロハラインコ」という、キレイな色のインコを知っていますか? ズグロシロハラインコは人懐こくて陽気、遊び好きというペット向きの性格をしたインコです。 そのためとても人気がありますが、とある特徴のため誰にでも飼えるペットとはいえません。 本記事ではそんなズグロシロハラインコについて、その生態や飼い方を詳しく解説していきます。

野鳥

オスが黄色で美しいキビタキ。生態や生息、特徴まで解説

鳥は多くの種類でオスが華やか。 キビタキという鳥も例外ではありません。 キビタキはオスが黄色い色の体の非常に珍しい鳥になります。 日本では全国的に生息する鳥の仲間になりますがどのような鳥なのかを今回は紹介していきます。 生態、生息、体の特徴やオスとメスの特徴などをふんだんに解説しました。 これまでキビタキについてあまり知らなかった方は内容を読んで理解を深めてみてくださいね。 いろんな特徴がある鳥がキビタキですよ。

梟/フクロウ

「けものフレンズ」にも登場!小さくて可愛い「コノハズク」の生態やペットとしての飼育方法

猛禽類としてはとてもコンパクトな体を持ち、つぶらで愛らしいまあるい瞳がなんとも可愛い「コノハズク」 愛知県の県鳥として指定されていることから、フクロウ科の中では日本人に親しみのある鳥だといえます。 数あるフクロウの中でも、もっとも日本で有名であるにも関わらず、その生態がわかりだしたのはつい最近だと言われています。 どこか神秘的な雰囲気を持ちつつ、にくめない愛されキャラクターな「コノハズク」の生態や概要に迫ってみましょう!

タカ/ワシ

空の覇者「イヌワシ」の生態と、絶滅の危機に瀕している事実

皆さんは「イヌワシ」という鳥をご存知でしょうか。 恐らく、あまりイヌワシに詳しくなくとも、大きなワシであるということはご存知なのではないでしょうか。 実は、イヌワシは国の天然記念物としても指定されている鳥で、昭和40年に文化財保護法により指定されました。 というのも、イヌワシは個体数が減ってしまっていて日本でも希少な鳥類なのです。 今回は、このイヌワシの生態と、環境保護について考えてみましょう。

検索

カテゴリ一覧

大型哺乳類(23)
   カピバラ(2)
   ブタ(3)
中型哺乳類(492)
   猫/ネコ(198)
   犬/イヌ(250)
   霊長類/類人猿/サル(11)
   モモンガ(3)
   フェネック(1)
小型哺乳類/小動物(95)
   うさぎ(43)
   ハムスター(23)
   ハリネズミ(7)
   モルモット(7)
   チンチラ(2)
鳥類(117)
   インコ(19)
   梟/フクロウ(10)
   文鳥(3)
魚類/甲殻類/水生生物(76)
   海水魚/熱帯魚(32)
   淡水魚(23)
爬虫類(39)
   蛇/ヘビ(9)
   トカゲ(10)
   カメ(8)
両生類(13)
   カエル(7)
   ウーパールーパー(2)
虫/昆虫(17)
   カブトムシ/クワガタ(10)
   タランチュラ(1)
ペット/動物全般/コラム(61)
   ペットや動物と触れ合えるスポット(22)
   寄付/募金/殺処分(6)

タグ一覧

飼い方/飼育方法(788)
種類/品種(670)
繁殖/育成(585)
毛色/毛質(259)
性格/生態/特徴(622)
食事/餌/栄養(618)
病気/病院/治療(644)
しつけ(466)
トイレ(154)
選び方(509)
値段/価格(544)
ランキング/おすすめ(139)
口コミ/レビュー(165)
旅行/ホテル/レストラン(24)
寄付/募金/保護活動(14)
おもしろペット/珍ペット(99)
飼育知識/豆知識(898)
画像/動画(127)
まとめ(856)

人気記事ランキング