logo

Top > 鳥類

鳥類のジャンル一覧




鳥類の記事一覧

インコ

「ルリコンゴウインコ」の特徴や飼い方を解説!青と黄色のカラーが美しい大型インコ

「ルリコンゴウインコ」という、青と黄色のカラーが鮮やかな大きなインコをご存知でしょうか。 ルリコンゴウインコはその美しさと人に懐きやすい性格から、ペットとしての人気が高い鳥です。 動物園で飼育されていることも多いため、一度は見たことがあるという人もいるのではないでしょうか。 本記事ではルリコンゴウインコの生態やペットとしての飼い方、飼育している動物園などをご紹介します。

野鳥

絶滅を危惧される希少種・コウノトリの生態とは

「赤ちゃんはコウノトリが運んでくる」これは誰もが1度は聞いたことのある言葉でしょう。 しかし、それほどまでに聞きなれた「コウノトリ」が実際はどのような鳥なのかは知らない人も多いものです。 実は、コウノトリは1度は野生個体が日本から絶えてしまった、絶滅が危惧される鳥類。 世界的にも希少な種で、各国で保護が叫ばれています。 ここでは、そんなコウノトリについてその生態や保護状況など、詳しくまとめました。

野鳥

日本のシンボル的存在、北の大地の美しき鶴「タンチョウ」の特徴や生態

北の大地、釧路湿原に生息する「タンチョウ」 白く美しい羽毛に覆われ、頭頂部の色鮮やかな赤い部分が特徴的です。 その大きさは鶴界の中では最大級といわれています。 タンチョウとはどのような鶴なのか。 その歴史や特徴、生態はどのようなものなのか。 絶滅の危機から立ち直った保護の歴史や、観察できるスポットまで、タンチョウについてご紹介します。

ジュウシマツ

初心者にもおすすめの日本を代表する鳥「十姉妹」の飼育方法や特徴について

十姉妹(ジュウシマツ)は、日本でペット用として改良された鳥の一種。 飼育のしやすさや、繁殖のしやすさ、声も小さくて近所迷惑にならないなど、ペットとして飼育しやすい要素が多い鳥でもあります。 初めて鳥を飼うという方にもおすすめな鳥で、基本的な鳥の飼育方法について理解しておけば、しっかりと寿命を全うしてくれることでしょう。 今回はそんなジュウシマツの歴史や飼い方について見てみましょう。

野鳥

美しい鳴き声が特徴の春告げ鳥、うぐいすの生態、特徴、保護した時の注意点など

生き物たちが動き出し、若葉が萌えいづる季節。 春になると「ホーホケキョ」と甲高くも澄んだ音で鳴くうぐいすの美しい声を聞いたことのある方は多いのではないでしょうか。 早いところでは3月、遅くても4月頃に鳴き始めるうぐいすは古くから春を指す季語として和歌に詠まれています。 では、そんなうぐいすはどのような生き物なのでしょうか。 今回はよくうぐいすと混同されるメジロとの違いにも触れながら、その生態、特徴、保護をした時の注意点について解説していきます。

野鳥

鳩時計はカッコウだった?カッコウの特徴、托卵の方法とその巧みな技とは

日本では夏の始まりに「カッコー」という鳴き声を届け初夏を知らせるカッコウ。 今もその声を聞くと「夏が始まったなぁ」と思う人もいるのではないでしょうか。 そんなカッコウは独特の繁殖方法で知られています。 自分で子育てをせず、他の鳥に育てさせる托卵。 その巧妙な技とは一体どんなものでしょうか。 ここでは、カッコウの特徴や托卵の方法など詳しくご紹介していきます。

野鳥

海辺をトコトコ歩く仕草が可愛い【ハクセキレイ】について紹介!

道路をトコトコと歩く、白地に黒色や灰色の鳥を見たことがありませんか? 鳥なのに地面で小走りをしていたり、尾を上下にフリフリと揺らしている姿は、とても可愛いですよね。 この鳥は【ハクセキレイ】と言います。 日本全国に生息しており、水辺によく生息しているので、海や川がある場所で見られることが多いです。 この【ハクセキレイ】がどのような鳥かご存知ですか? 本記事では、『ハクセキレイの生態』や『ハクセキレイと瓜二つな鳥』などを紹介します。

ジュウシマツ

品種改良で生まれたジュウシマツ。飼い方や繁殖方法を解説

ジュウシマツという鳥をご存知でしょうか。ジュウシマツは、日本で品種改良されて作られた鳥です。 ペットとして飼っている人も多く、動画サイトやSNSで自分のジュウシマツのことを掲載している飼い主さんもよくいます。 そんなジュウシマツは海外でも人気があり、今やジュウシマツのヨーロッパ系の品種もいるほどです。 本記事では、世界でも人気があるジュウシマツの種類や飼育方法、繁殖についてなど、基本的な情報から飼育に役立つ情報まで掲載しています。

野鳥

国鳥でもある「キジ」はペットに出来る?キジの生態や、キジにまつわる色々な話

童話や俳句、食など、日本人にも馴染みの深い鳥のひとつに「キジ」が挙げられます。 キジは「キジ鍋」や狩猟対象としても知られますが、一方でキジは国鳥にも指定されている鳥でもあります。 そんなキジですが、ペットとして飼育することはできるのでしょうか。 今回はキジについて、その生態や特徴、キジにまつわる話を中心に解説していきたいと思います。

野鳥

オスが黄色で美しいキビタキ。生態や生息、特徴まで解説

鳥は多くの種類でオスが華やか。 キビタキという鳥も例外ではありません。 キビタキはオスが黄色い色の体の非常に珍しい鳥になります。 日本では全国的に生息する鳥の仲間になりますがどのような鳥なのかを今回は紹介していきます。 生態、生息、体の特徴やオスとメスの特徴などをふんだんに解説しました。 これまでキビタキについてあまり知らなかった方は内容を読んで理解を深めてみてくださいね。 いろんな特徴がある鳥がキビタキですよ。

タカ/ワシ

空の覇者「イヌワシ」の生態と、絶滅の危機に瀕している事実

皆さんは「イヌワシ」という鳥をご存知でしょうか。 恐らく、あまりイヌワシに詳しくなくとも、大きなワシであるということはご存知なのではないでしょうか。 実は、イヌワシは国の天然記念物としても指定されている鳥で、昭和40年に文化財保護法により指定されました。 というのも、イヌワシは個体数が減ってしまっていて日本でも希少な鳥類なのです。 今回は、このイヌワシの生態と、環境保護について考えてみましょう。

オウム

実はオウムの仲間です! オカメインコの歴史、品種、性格、飼い方

近年フクロウカフェや小鳥カフェなど、鳥類と触れ合うことが出来る場所が都心や地方に急増しています。 そんな鳥類の中でも、セキセイインコと人気を二分するのがオカメインコです。 ペットショップの小鳥コーナーでも、様々なカラーの個体を見かけることが多くなりました。 オカメインコの魅力は、何といってもチャームポイントでもある頬にある丸くて赤い模様。 可愛らしい容姿だけではなく、人懐こくて飼い主を虜にさせる魅力を持っています。 今回はオカメインコの生態や歴史をはじめ、品種、飼育の仕方をご紹介します。

ペンギン

【元動物園の飼育員が解説】ペンギンの飼い方や生態をはじめ、ペンギン全種の特徴や飼育している水族館・動物園まとめ

あなたは「ペンギン」と聞いた時、どんな姿をイメージしますか? なんとなく南極の氷の上にいる姿を思い浮かべる方が多いのではないでしょうか。 寒いところにいると思われがちなペンギンですが、実は南極だけでなく、アフリカや南米など様々な場所に生息しています。 ペンギンは水族館や動物園でよく見かけるものの、意外と生態が知られていない動物です。 本記事ではペンギンの生態や飛ばなくなった理由、そしてペットとしての飼い方など、ペンギンに関するありとあらゆる情報をまとめて解説していきます。

アヒル

アヒルをペットに!アヒルの歴史や生態と合わせて、世界で一番小さいアヒルコールダックの飼い方を解説

保険会社のテレビCMなどでもお馴染みのアヒル。 白い羽毛に黄色い口ばし、ヨチヨチ歩きでお尻をフリフリしながら歩く姿に魅了されますね。 子どもの頃、公園の池や動物園などで良くお見かけしたアヒルですが、近年ではペットとしても注目されています。 本記事では、野生のアヒル全般の歴史や生態を学んだあと、室内飼育も可能な世界で一番ミニチュアサイズのコールダックの飼育方法について解説して行きましょう。 アヒルをペットとしてお迎えしたいと考えている方に、ぜひ初心者の手引きとして参考にしていただければ幸いです。

梟/フクロウ

【元動物園の飼育員が解説】フクロウはペットとして飼える?フクロウの生態や種類、エサなど飼い方や注意点を徹底解説

フクロウはタカやワシと同じ、鋭い爪とくちばしを持った「猛禽類」の一種。 近年はフクロウと触れ合えるカフェや施設が増えたことにより、比較的身近な存在になりました。 そして、その愛らしい見た目から人気が高まり、ペットとして飼いたいと考えている方も増えているようです。 ただ、実際にフクロウをペットとして飼う場合、一体どんなものや心構えが必要なのでしょうか。 本記事ではフクロウの生態や特徴をはじめ、ペットとして飼う方法、飼育する上での注意点を解説していきます。

野鳥

人気急上昇中の野鳥界のアイドル「エナガ」の生態や特徴を解説!エナガはペットとして飼える?

ふくふくとした柔らかそうな丸い体。 それはまるで綿を丸めたかのようにも見えます。 そして、真っ黒なつぶらな瞳。 野鳥界の愛されキャラとして、絶大的な人気を集める「エナガ」という鳥をご存知でしょうか? 日本に生息する野鳥の中で、最も小さいサイズではないかと言われている「エナガ」とは、一体どのような鳥なのでしょう。 その歴史や生態、ペットとして飼育できるのかなど詳しくご紹介いたします。 これを読み終わる頃には、エナガの愛らしさにメロメロになる事間違いなしでしょう。

クジャク

孔雀は実は飼える?クジャクの種類、値段、飼い方まで解説!

世界でもっとも豪華な鳥と言われるクジャク。 羽を広げた姿のダイナミックさや色合いはとてもエキゾチックで、その美しさに思わず見惚れてしまいます。 そんなクジャクには、動物園でしか出会えないというイメージが強いのではないでしょうか。 以外にもクジャクはペットとして一緒に暮らせる鳥なのです。 法律や規制のお話から、孔雀の種類、エサやりや飼育に必要な設備など、飼育方法まで幅広く解説します。 また、クジャクの1年を通しての生態のサイクルや、動物園に会いに行くのにオススメの時期や時間帯もお伝えします。

梟/フクロウ

女神の使いといわれる小さなフクロウ!「コキンメフクロウ」の特徴や飼い方を解説

あなたは「コキンメフクロウ」という、体の小さなフクロウを知っていますか? コキンメフクロウはその名前の通り体が小さく、金色に輝く目を持つフクロウです。 見た目の愛らしさに加え、体が丈夫なことからペットとしての人気が高いといわれています。 愛らしい見た目をした彼らですが、どんな物を食べて暮らしているのでしょうか。 当記事ではコキンメフクロウについて、その生態や寿命、ペットとして飼う方法を解説していきます。

オウム

オウムの平均寿命は何年?オウムに長生きしてもらうための飼育のコツ

オウムは頭の冠羽が愛らしく非常に賢いため、ペットとして人気の高い鳥類の1種です。 オカメインコはもちろんのこと、いつかキバタンやタイハクオウムなどの大型インコを飼ってみたいと考えている人もいるのではないでしょうか。 もしオウムを家族として迎え入れたならば、1日でも長く一緒にいたいですよね。 それでは、彼らと1日でも長く一緒に過ごすためには、どんな点に気を付ければ良いのでしょうか。 本記事ではオウムの寿命やなりやすい病気や、長生きしてもらうための飼育のコツなどを解説していきます。

鳥ペット全般の種類/飼い方/豆知識

鮮やかな色合いが魅力的な小鳥「コキンチョウ」の特徴や飼い方を解説

あなたは「コキンチョウ」という、とてもカラフルで美しい小鳥を知っていますか? 彼らはオーストラリアのみに生息する野鳥ですが、その美しさから世界中でペットとしても愛されています。 コキンチョウ最大の特徴は、まるで絵具で塗ったような鮮やかな羽の色です。 小鳥の愛好家の間では有名で、その美しさから1度飼ってみたいと憧れる方も少なくありません。 本記事ではそんなコキンチョウについて、生態や寿命、ペットとして飼育する方法などを解説していきます。

検索

カテゴリ一覧

大型哺乳類(23)
   カピバラ(2)
   ブタ(3)
中型哺乳類(582)
   猫/ネコ(237)
   犬/イヌ(300)
   霊長類/類人猿/サル(12)
   モモンガ(3)
   フェネック(1)
小型哺乳類/小動物(103)
   うさぎ(44)
   ハムスター(23)
   ハリネズミ(7)
   モルモット(8)
   チンチラ(3)
鳥類(125)
   インコ(23)
   梟/フクロウ(10)
   文鳥(3)
魚類/甲殻類/水生生物(76)
   海水魚/熱帯魚(32)
   淡水魚(23)
爬虫類(44)
   蛇/ヘビ(9)
   トカゲ(10)
   カメ(11)
両生類(13)
   カエル(7)
   ウーパールーパー(2)
虫/昆虫(17)
   カブトムシ/クワガタ(10)
   タランチュラ(1)
ペット/動物全般/コラム(66)
   ペットや動物と触れ合えるスポット(24)
   寄付/募金/殺処分(6)

タグ一覧

飼い方/飼育方法(889)
種類/品種(729)
繁殖/育成(598)
毛色/毛質(303)
性格/生態/特徴(673)
食事/餌/栄養(674)
病気/病院/治療(696)
しつけ(475)
トイレ(154)
選び方(509)
値段/価格(589)
ランキング/おすすめ(142)
口コミ/レビュー(164)
旅行/ホテル/レストラン(24)
寄付/募金/保護活動(14)
おもしろペット/珍ペット(99)
飼育知識/豆知識(1012)
画像/動画(127)
まとめ(867)

人気記事ランキング