logo




記事一覧

Top > 中型哺乳類 > 犬/イヌ > 犬の種類

狆(ちん)の特徴・性格・子犬の値段・飼い方は?

日本原産の犬種狆(ちん)。 丸く大きな目と低い鼻、小さな体が可愛らしい犬種です。 古くから日本人に愛され、共に暮らしてきた歴史を持つ犬でもあります。 ここでは、日本人にとって馴染み深いちんの性格などの特徴、ブリーダーから購入した場合の価格や飼育方法などをご紹介します。

Top > 中型哺乳類 > 犬/イヌ > 犬の種類

飼いやすくておすすめの大型犬14選!大型犬の種類や特徴、飼い方を解説

犬の種類は数多いですが、その中でもたくましい体を持ち、一緒にスポーツを楽しんだりも出来る「大型犬」は根強い人気があります。 「ゆくゆくは家で大きな犬を飼いたい!」という方も多いのではないでしょうか。 大型犬はその体の大きさや運動量の豊富さから、たしかに飼うのが大変な側面もあります。 しかし、賢く従順で、遊び相手として家族の良きパートナーにもなってくれる素晴しい存在です。 今回は大型犬の中でもおすすめの犬種をあげて、それぞれの特徴や飼育する際の注意点についてまとめました。

Top > 中型哺乳類 > 犬/イヌ > 犬の種類

グレートデンの歴史、特徴、飼い方など

大型犬の中でもひと際大きいグレートデン。 その大きさから怖がられがちですが、「優しい巨人」と言われるほど友好的な犬種なのです。 この記事ではそんなグレートデンの歴史や特徴、飼うときのポイントなどをご紹介します。

Top > 鳥類 > インコ

虹色の羽根を持つ「ゴシキセイガイインコ」の生態や特徴、ペットとしての飼い方を解説

虹色の羽根を持つインコ、「ゴシキセイガイインコ」を知っていますか? 彼らはオーストラリアに生息している、美しくて陽気、そして人懐こいインコの一種です。 ゴシキセイガイインコはペットとしての人気が高い一方、飼いやすい鳥ではありません。 生態を知らずに飼い、飼いきれずに手放してしまう人も多いといわれています。 当記事ではそんなゴシキセイガイインコについて、その生態や特徴、飼い方を詳しく解説していきます。

Top > 中型哺乳類 > 犬/イヌ > 犬の種類

ボルドーマスティフの特徴から価格や飼い方まで紹介

ボルドーマスティフという犬種をご存知でしょうか。 たくましい体に泣きっ面のような表情が魅力的な犬種なのですが、意外にも穏やかで愛情深い性格をしています。 闘犬や護衛犬として生きてきたボルドーマスティフを、ペットとして飼えるのか気になる方もいらっしゃると思います。 今回は、ボルドーマスティフの特徴や上手に飼う方法をご紹介します。 飼育を検討している方は、ぜひ参考にしてみてください。

Top > 両生類 > カエル

トノサマガエルの特徴や飼い方

世界には6500種以上ものカエルがいるとされますが、日本人にとって最も馴染みが深いものは「トノサマガエル」ではないでしょうか? そのかわいらしい見た目やまさしくカエルといった行動から、両生類のなかでも人気が高い種類です。 どんな生態をもち、普段は生活しているのでしょうか? トノサマガエルの特徴や飼い方についてまとめました。

Top > 小型哺乳類/小動物 > うさぎ > うさぎの種類

アンゴラウサギの種類、値段、飼い方

ウサギの長毛種の代表として人気のアンゴラウサギ。 ふんわりとした手触りの毛皮をまとっていてさわり心地は抜群です。 柔らかい長毛が特徴で、アニメ「ご注文はうさぎですか」に登場したり、セーターや手袋などの衣料に用いられるアンゴラ製品としてもその名は有名です。 長毛種は定期的なブラッシングやカットが欠かせないため、家庭用ペットとして飼うのは容易ではありません。 本記事では、そんなアンゴラウサギをペットにしたい方向けに、アンゴラウサギの種類や性格、値段、飼い方などをご紹介します。

Top > 中型哺乳類 > 犬/イヌ > 犬の種類

レオンベルガーの性格、大きさ、価格、飼い方は?

レオンベルガーはドイツ原産の家庭犬。 ライオンを思わせる精悍な顔立ちでかつて貴族や王族に愛されてきた超大型犬です。 強面ながら穏やかな性格で、ヨーロッパを中心に人気の高い犬でもあります。 ここでは、レオンベルガーを家族として迎える前に知っておきたいレオンベルガーの性格やサイズ、子犬の値段、飼育方法についてご紹介します。

Top > 中型哺乳類 > 犬/イヌ > 犬の飼い方/豆知識

闘犬の犬種や歴史を解説!最強の闘犬とは?

闘犬という文化を聞いたことがあるでしょうか。 犬と犬、または犬と別の動物を闘わせる姿を楽しむ闘犬。 古代ローマから娯楽としてたしなまれ、現代にも伝わってきたペットとは異なる犬文化です 動物愛護の観点から廃止・制限する国が増えてきた中で、残忍すぎないルールに則った闘犬を行う地域もあります。 ちなみに、日本の高知県もその中のひとつ。 ここでは、闘犬文化の歴史や闘犬の種類、闘犬と動物愛護について詳しくご紹介していきます。

Top > 中型哺乳類 > 犬/イヌ > 犬の種類

チャウチャウの性格、販売価格、飼育方法は?

中国原産、困ったような顔とモフモフの毛が魅力的なチャウチャウ。 実は人間と関わってきた歴史が非常に長い犬種です。 中国では古くから猟犬や番犬、食肉用、毛皮用として繁殖されてきました。 一方、愛玩ペットとして飼育される歴史はその起源から見ると長くはなく、日本では高度経済成長期の流行が終わってから人気は下火となっています。 このページでは、そんなチャウチャウを家族として迎える前に知っておきたい、性格などの特徴、子犬の値段、飼い方などをまとめました!

Top > 小型哺乳類/小動物 > うさぎ > うさぎの種類

「ライオンラビット(ライオンヘッド)」の性格や寿命、値段、飼い方などを解説

ライオンラビット(ライオンヘッド)は、ライオンのようなたてがみを持つ、ユニークで愛らしい見た目のウサギです。 実はライオンラビットと呼ばれるウサギは、多くの場合純血種でなく、雑種と言われています。 それでは、たてがみを持つ純血種のウサギ「ライオンヘッド」と「ライオンラビット」にはどのような違いがあるのでしょうか。 本記事ではライオンラビットとライオンヘッドの違いを含め、その魅力や飼い方について解説していきます。

Top > 大型哺乳類 > ブタ

ミニブタの種類、性格、大きさ、エサ、値段、飼い方

世界中のセレブ達を魅了するペットのミニブタ。 最近では、日本でも飼い始める人が多くなってきました。 人に懐きやすくて賢く、可愛くて飼いやすいという魅力あふれるペットです。 しかし、飼い始める前に絶対に知っておかなくてはならないことがあります。 それは決して「ミニ」サイズではないということ。 成長するとどれほどの大きさになるのか、それに伴い気を付けなければいけない点はどういったことなのかを把握しておきましょう。 今回はそんなミニブタの特徴から飼う前の心構え、飼い方を解説します。

Top > ペット/動物全般/コラム > 寄付/募金/殺処分

殺処分から犬猫たちを救うために、私たちが今すぐできること

犬猫の殺処分0。こんな日は来るのでしょうか。 きっと、現状維持のままでは難しいでしょう。 皆が少しずつでも行動を起こすことで、犬猫の殺処分0に着実に近づいていきます。 そのためには、私たちはまず何をすればいいのでしょうか。 大きな行動を1人で起こすことは難しい。 それならば、1人1人が殺処分について意識し、行動を起こせば現状は変わるはずです。 本記事では殺処分の現状や、殺処分から犬猫たちを救うために、私たちが今すぐにできることを掲載しています。

Top > 鳥類 > インコ

ボタンインコはどんな鳥?生態や羽色、飼い方など

ボタンインコはラブバードとも呼ばれるほど愛情深く人に懐くインコです。 ずんぐりとした丸い体に白いアイリングが特徴のボタンインコは、どのような特徴や魅力があるのでしょうか。 種類や性格、鳴き声はどのようなものなのでしょう。 また、お迎えをするにあたり、どのようなことに気を付ける必要があるのでしょう。 この記事では、ボタンインコの生態や飼い方などをまとめました。

Top > 爬虫類 > トカゲ

見た目のかっこよさは抜群!アルマジロトカゲの特徴や値段、飼い方を解説

ゲームやマンガの世界に出てきそうな外見をしたアルマジロトカゲ。 鎧のような鱗に覆われ、トゲトゲした見た目はまるで小さな恐竜のよう。 そのかっこいい姿形に魅せられ、爬虫類の中でもアルマジロトカゲの人気は上昇しています。 まだまだペットとしては認知度が低く、流通も希少な種類ではありますが、実は飼育の難易度はさほど高くありません。 ちょっと変わったペットを飼ってみたい方にはぜひおすすめしたいトカゲです。 今回はアルマジロトカゲの特徴や値段から、エサや飼い方まで解説していきます。

Top > 中型哺乳類 > 犬/イヌ > 犬の種類

ブルテリアの性格、歴史、子犬の値段、飼育方法は?

ブルテリアは18世紀にイギリスで作出された犬種。 のっぺりと大きい顔に小さな瞳が印象的。 性格は愛情深く忠誠心が強いものの、闘犬気質のある警戒心の強い犬でもあります。 ここでは、そんなブルテリアの性格や子犬の価格、飼い方について詳しくご紹介します。

Top > 中型哺乳類 > 犬/イヌ > 犬の種類

チワワの平均寿命は何年?長生きしてもらうための飼育のコツも紹介

愛らしい顔に小さな体、そして愛情深い性格のチワワは、常にトップクラスの人気を誇る小型犬です。 チワワを飼いたいと考えている人も、実際にチワワと一緒に生活しているという人も多いことでしょう。 もしチワワを家族として迎え入れたなら、1日でも長く一緒に居たいですよね。 彼らと1日でも長く一緒に過ごすためには、どんな点に気を付ければ良いのでしょうか。 本記事ではチワワの寿命やなりやすい病気、そして長生きしてもらうための飼育のコツなどを解説していきます。

Top > 中型哺乳類 > 犬/イヌ > 犬の種類

イギリス生まれの元闘犬「スタッフォードシャー・ブル・テリア」の歴史や特徴、飼い方を解説

あなたはイギリス生まれの中型犬、「スタッフォードシャー・ブル・テリア」を知っていますか? 彼らは少し強面ですが、穏やかで優しく、人好きでチャーミングという家庭犬に向いた性格を持つ犬種です。 しかし、彼らはもともと闘犬として、牛や犬と命を懸けて戦うことを生業にしていました。 そのため、愛らしい性格をしているものの、その独特の性質から誰にでも飼える犬種とは言えません。 本記事では、そんなスタッフォードシャー・ブル・テリアの魅力や飼い方について解説していきます。

Top > 鳥類 > ウズラ

うずらの寿命はどれくらい?長生きさせるコツや注意点

丸い体がなんとも愛らしく、卵もおいしく頂けるいうずらの平均寿命はどのくらいなのでしょうか。 せっかくお迎えしたのであれば、できるだけ健康で長生きしてもらいたいものです。 うずらが寿命をまっとうするために、私たち飼い主ができることにはどのようなことがあるのでしょう。 この記事では、うずらの平均寿命や長生きさせるコツを始め、かかりやすい病気や健康チェック方などをまとめました。

Top > 鳥類 > 野鳥

春を告げる渡り鳥「ツバメ」の生態や特徴、保護の方法やその注意点などを解説

「春になると日本にやってくる身近な野鳥は?」と聞かれたら何と答えますか? この質問に、白と黒のコントラストが美しい鳥「ツバメ」と答える方が多いのではないでしょうか。 ツバメは害虫を食べてくれる益鳥として、昔から世界中の人に愛されてきました。 家の軒下に巣を作る姿や、見事な滑空で昆虫を捕らえる姿を見たことがある方もいるでしょう。 しかし、ツバメはとても身近である一方、生態について知られていないことが多い鳥でもあります。 当記事ではそんなツバメについてその生態や特徴、保護の方法を解説していきます。

検索

カテゴリ一覧

大型哺乳類(23)
   カピバラ(2)
   ブタ(3)
中型哺乳類(544)
   猫/ネコ(213)
   犬/イヌ(286)
   霊長類/類人猿/サル(12)
   モモンガ(3)
   フェネック(1)
小型哺乳類/小動物(100)
   うさぎ(44)
   ハムスター(23)
   ハリネズミ(7)
   モルモット(8)
   チンチラ(2)
鳥類(120)
   インコ(21)
   梟/フクロウ(10)
   文鳥(3)
魚類/甲殻類/水生生物(76)
   海水魚/熱帯魚(32)
   淡水魚(23)
爬虫類(41)
   蛇/ヘビ(9)
   トカゲ(10)
   カメ(10)
両生類(13)
   カエル(7)
   ウーパールーパー(2)
虫/昆虫(17)
   カブトムシ/クワガタ(10)
   タランチュラ(1)
ペット/動物全般/コラム(64)
   ペットや動物と触れ合えるスポット(24)
   寄付/募金/殺処分(6)

タグ一覧

飼い方/飼育方法(841)
種類/品種(716)
繁殖/育成(594)
毛色/毛質(299)
性格/生態/特徴(662)
食事/餌/栄養(656)
病気/病院/治療(672)
しつけ(464)
トイレ(154)
選び方(509)
値段/価格(583)
ランキング/おすすめ(142)
口コミ/レビュー(164)
旅行/ホテル/レストラン(24)
寄付/募金/保護活動(14)
おもしろペット/珍ペット(99)
飼育知識/豆知識(957)
画像/動画(127)
まとめ(858)

人気記事ランキング