logo

Top > 中型哺乳類 > 猫/ネコ > 猫の種類

猫の種類の記事一覧

穏やかと言われるスコティッシュフォールドの性格を詳しく解説。スコとより楽しく暮らすための飼育方法とは?

折れた耳が特徴的なスコティッシュフォールド。 真ん丸な目で、耳が折れているので全体的に丸っこいフォルムで、なんだかほのぼのとした容姿で日本でも大人気の猫です。 しかし、スコティッシュフォールドは実は特に気を付けて飼わなければ猫種でもあります。 例えば、腰を抜かしたような独特な姿で、ちょっとだらしなく座っている「スコ座り」。 かわいいと人気なのですが、実は健康面から考えると要注意な理由があります。 本記事ではスコティッシュフォールドの性格や飼育する際に気を付けたい点をご紹介します。

マンチカンはしつけがしやすい?マンチカンの性格や飼い方を解説

マンチカンという猫を知っていますか? 胴長短足という見た目をしており、猫にしては珍しい体型の持ち主です。 短い手足で歩く姿は可愛らしく、人気が高い猫でもあります。 そんなマンチカンがどのような性格をしているのかご存知ですか? 本記事では、マンチカンの見た目や大きさなどの特徴や性格などをまとめています。 性格により飼う人との相性も変わってくるので、マンチカンを飼おうか検討している人はぜひ参考にしてみてください。

「ジャイアント・ジェントル(穏やかな巨人)」と呼ばれるメインクーンってどんな性格?メインクーンの性格と飼い方

メインクーンはギネスブックにも記録されている世界最大の猫種です。 ふわふわの毛で余計大きく見えますし、最近人気のころころした丸っこい形の猫とは全く違う野性味あふれる外見をしています。 メインクーンはアメリカに古くからある猫種なので、たくさんの人工的改良がされた猫とは違う魅力を秘めていますね。 堂々とした外見とは裏腹に、「ジャイアント・ジェントル(穏やかな巨人)」と言われるほど、温和でフレンドリーな性格です。 性格の特徴から性格に合った飼育方法までご紹介します。

猫がシャー!と声をあげるのはなぜ?怒ってる?それとも……

猫は古くから私たち人共に生活を送ってきた動物です。所説ありますが、古代エジプトの頃から猫と人間は一緒に暮らしていたといわれます。 現在でも猫は私たち人間にとってもっとも身近なペットであり、ある種の友人といってもいいでしょう。 とはいえ、猫との意思疎通は意外と難しいものです。 一見嬉しそうな表情を浮かべても、実は不安だったり、怒っていたりします。 そんな猫が送ってくるサインの中でも注目したいのが「シャー」という鳴き声。 猫はどのような気分・状況の時に「シャー」という鳴き声を発するのでしょうか?

フランスの宝!シャルトリューの性格や特徴、歴史、飼い方を解説

シャルトリューはフランス原産の猫で、ロシアンブルー、コラットと共にブルー御三家と呼ばれており、青色がかったシルバーの毛が特徴です。 非常に穏やかで従順な性格の猫で、ペットとして家に迎えやすい猫です。 また、その名の由来はシャルトリューズというリキュールにあるとされています。 第二次世界大戦での絶滅の危機を乗り越え、ブリーダーの手によってブリティッシュショートヘアーやペルシャと交配させ、再び数を増やすことに成功しました。 本記事ではシャルトリューの特徴や性格、飼い方をご紹介します。

猫のチンチラ、カラー、飼育方法、子猫の値段は?

シルバーやゴールドなど美しい被毛を持つチンチラ。 チンチラペルシャと呼ばれ、ペルシャ特有の高貴な佇まいも相まって世界中に愛好家の多い種類です。 より美しいカラーや被毛を競ったショーも開催されています。 この記事では、そんなふわふわで明るい色の被毛を持つ猫のチンチラについて、カラーバリエーションや寿命、飼い方、子猫の販売価格などをご紹介していきます。

巻き毛がかわいいセルカークレックス!性格や特徴、飼い方を解説

新しい猫種として人気の高まりを見せているセルカークレックス。 でちっとしたボディで、くるんくるんの巻き毛がかわいい猫ちゃんです。 今回は、セルカークレックスのあまり知られていない生態についてくわしく解説。 かわいい画像や、セルカークレックスに会いに行ける猫カフェもご紹介しますよ。

まんまる尻尾がキュート!ジャパニーズボブテイルの歴史・特徴・性格

まんまるのくるんとした尻尾が特徴的なジャパニーズボブテイル。 なんとあの「まねき猫」のモデル猫と言われているんですよ。 なかなかペットショップに出回らず、繁殖が難しいことからブリーダーも少なく、入手するのはかなり難しい猫種です。 しかし、性格はとっても穏やかで、やんちゃな面も持ち合わせているので、一緒に生活したらすぐに虜になってしまうはず。 今回は、そんなジャパニーズボブテイルの歴史、特徴、毛色、性格、飼い方や注意点など詳しくご紹介します。

サバンナキャットの歴史・性格・しつけ・飼い方

大きな体格で野性味溢れるサバンナキャット。 サバンナキャットは日本での飼育例も少なくブリーダーも殆ど居ない、かなりレアな品種と言えます。 産まれてくる猫がサーバルの遺伝子をどれだけ残しているかによってF1~F7まで分類されますが、その種類によってはお値段が数百万円に上ることもあるという超セレブ猫! やはりその野性味あふれる見た目が魅力的ですが、実は性格はとっても人懐こい愛らしい猫ちゃんなんです。 サバンナキャットの歴史や性格などの魅力、そして飼い方や入手方法などをご紹介します。

オスが生まれる確率は3万分の1!?三毛猫の特徴や性格、飼い方を解説

日本原産で白黒茶の3色の毛が特徴の三毛猫。 三毛猫がいるだけでなんだか日本らしい和やかな雰囲気になります。 嵐の相場雅樹さん主演の2012年の日テレ系ドラマ「三毛猫ホームズの推理」でも話題になりましたね。 そんな三毛猫ですが、なんと海外でも人気があり、英語では「キャリコ」、「トーティ・アンド・ホワイト」などの名で親しまれています。 そして、三毛猫の特徴といえば、なんといってもほとんどの猫の性別がメスで、オスが大変希少なこと! 三毛猫の意外と知られざる特徴や飼い方について解説します。

エジプシャンマウの価格、性格、飼い方など

エジプシャンマウは最古のイエネコの1種です。 その名の通り古代エジプトの時代に存在していたと考えられています。 古代の壁画にエジプシャンマウに似た猫が確認されるほど人類と一緒に長く生きてきました。 しかし猫種として確立したのはアメリカであるという複雑な歴史を持つ猫です。 独特の斑点を持つ美しいエジプシャンマウは運動能力も抜群。 フレンドリーさには少し欠けるものの、賢く家族への愛情は深いです。 ロシアの王女が大切にしたという逸話も残っている歴史ある猫、エジプシャンマウについてご紹介します。

気品漂う猫の王様!ペルシャの飼い方、性格や値段

美しい毛並みと温厚でおっとりした性格で、猫ファンの間では不動の人気を誇るペルシャ。 ご先祖様はシルクロードをトルコから渡ってきたという神秘的な歴史ももっており、王者の風格が身にまとう猫ちゃんです。 そんなことから、ペルシャを家族の一員に迎え入れたいと考えている人もいると思います。 ペルシャと一緒に生活しようとする人は、事前にペルシャに関する知識を収集していたほうがよいでしょう。 ペルシャの値段をはじめ、寿命、性格、病気、特徴、飼育方法を詳しく解説します。

ヒマラヤンの性格や値段、飼い方など

真っ白な毛並みに美しいポイントが魅力的なヒマラヤン。 温厚な性格で飼いやすい猫ちゃんで人気が高く、これから一緒に暮らしたいと思っている人も多いと思います。 ヒマラヤンの値段を始め、寿命・性格・病気・特徴・飼育方法など詳しく解説します。

オシキャットの飼い方、性格や値段

ヤマネコのような雰囲気があるオシキャットは一見冷たそうな感じがしますが、実は人懐っこくとても賢い猫です。 ペットショップではあまり出会えない猫ですが、ワイルドな姿に魅了され飼いたいと思っている人も多いと思います。 オシキャットを飼っている、あるいはこれから飼おうと考えている飼い主様のために、オシキャットの値段・寿命・性格・病気・特徴や飼い方について詳しく解説します。

ソマリのルーツはアビシニアン?美しい被毛を持つ猫「ソマリ」の性格や、飼い方

長毛種の猫で、性格も明るく活発な「ソマリ(Somali)」。 ソマリは、短毛種の「アビシニアン(Abyssinian)」を原種に持つ猫で、短毛種のアビシニアンに対し、長毛種のアビシニアンがソマリと言われます。 そのため、「ロングヘアード・アビシニアン」と呼ばれる事がある猫でもあります。 ソマリを語る上では、このアビシニアンが切っても切れない関係なわけですが、ソマリの誕生には、どのような歴史があるのでしょうか。 今回はソマリの誕生の歴史から、特徴や毛色、性格や飼い方などを解説します。

極寒の地シベリアが生んだ猫「サイベリアン」の性格や飼い方

ロシア北東部、厳しい寒さで知られるシベリアの森で誕生した「サイベリアン」。 非常に厳しい寒さを耐え、土地の気候に順応し、現在の美しい姿へと進化してきた猫です。 見は目も大きく、どこかクールな印象もあるサイベリアン。 しかし、実は犬のように甘えん坊な一面や、非常に頭の良いといった一面もある猫でもあるのです。 今回はそんなサイベリアンの性格やルーツ、特徴、飼い方、病気などについて解説していきたいと思います。

ターキッシュアンゴラの価格、性格、飼い方

ターキッシュアンゴラは世界でも数の少ない希少種であり、原産国のトルコでは国宝級の猫として大変大事にされています。 祖先の野生種の特徴を長い歴史の中でも失わなかった点でも貴重な種であると言えるでしょう。 運動能力が高く、賢くフレンドリーな性格のターキッシュアンゴラはペットとしてもとても魅力にあふれた猫です。 真っ白のターキッシュアンゴラの他にも、様々な色があり被毛のバリエーションも豊か。 今回はそんな魅力たっぷりのターキッシュアンゴラの、価格や飼う際の注意点、性格や特徴、飼い方などを解説します。

アメリカンワイヤーヘヤの飼い方、性格、値段

アメリカンシートヘアの血筋を受け継ぐアメリカンワイヤーヘヤ。 性格もアメリカンシートヘアに似て温厚な性格で大人しく、一緒に暮らしやすい猫ちゃんです。 縮れ毛で剛毛に見えてしまい触り心地もよくないと思われがちですが、実際に触ってみるとふわふわで触り心地はとてもよいです。 アメリカンワイヤーヘヤの値段をはじめ、寿命、性格、病気、特徴、飼育方法を詳しく解説します。

野性味あふれるアメリカンボブテイルの飼い方、性格や値段

ずんぐりむっくりで野性味あふれるアメリカンボブテイルは、おっとしていて人懐っこい性格の猫ちゃんなのでアメリカで人気です。 日本のペットショップではあまり見かけないアメリカンボブテイルですが、人気急上昇中でこれから飼ってみたいという方も多いと思います。 アメリカンボブテイルの値段をはじめ、寿命、性格、病気、特徴、飼育方法を詳しく解説します。

世界最小の猫で知られるシンガプーラ!性格や飼い方、価格や特徴を解説

その小さく愛くるしい姿から「小さな妖精」とも称される猫、シンガプーラ。 妖精と呼ばれる所以には、その可愛らしい容姿と、世界最小サイズの猫という事が関係しています。 しかし、シンガプーラの出自や歴史を辿ると、下水溝に住み着く野良猫だった時代もあり、意外にも妖精と呼ばれるにはかけ離れたものでした。 そんなシンガプーラの歴史や特徴、飼い方、かかりやすい病気など、これから飼おうと考えている方も、既に飼っている方も参考になるような情報をまとめてみました。

検索

カテゴリ一覧

大型哺乳類(5)
   カピバラ(2)
   ブタ(3)
中型哺乳類(362)
   猫/ネコ(157)
   犬/イヌ(205)
小型哺乳類/小動物(50)
   うさぎ(29)
   ハムスター(21)
鳥類(87)
   陸生鳥類(78)
   水辺に棲む鳥(9)
魚類/甲殻類/水生生物(43)
   海水魚/熱帯魚(23)
   淡水魚(20)
爬虫類(16)
   蛇/ヘビ(7)
   トカゲ(9)
両生類(9)
   ウーパールーパー(2)
   カエル(7)
虫/昆虫(8)
   カブトムシ/クワガタ(7)
   タランチュラ(1)
ペット/動物全般/コラム(24)
   ペットや動物と触れ合えるスポット(16)
   寄付/募金/殺処分(8)

タグ一覧

飼い方/飼育方法(633)
種類/品種(574)
繁殖/育成(507)
毛色/毛質(237)
性格/生態/特徴(491)
食事/餌/栄養(514)
病気/病院/治療(562)
しつけ(427)
トイレ(147)
選び方(475)
値段/価格(487)
ランキング/おすすめ(118)
口コミ/レビュー(150)
旅行/ホテル/レストラン(24)
寄付/募金/保護活動(15)
おもしろペット(83)
飼育知識/豆知識(719)
画像/動画(120)
まとめ(732)

人気記事ランキング