logo

「おもしろペット/珍ペット」の記事一覧

蛇/ヘビ

毒蛇の代表種!?コブラの種類や生態、特徴について

コブラ、と聞くとやはり一番最初に思い浮かびやすいのは胸部を広げてこちらを威嚇する姿でしょうか。 特にコブラ種の中でも最大のキングコブラは「噛まれたら助からない」「象でもかみ殺す」と言われるほどに危険な毒蛇です。 また、実はコブラはウミヘビの亜種としても存在しており、陸のみに生息する種類ではありません。 今回はそんなコブラ達について、生態や特徴だけでなく日本でコブラを見ることができるお勧めスポットについてもご紹介させて頂きます。

ネズミ

「ハツカ」ってどういう意味?一番小さな家ネズミことハツカネズミの生態や飼い方

ハツカネズミは同じく「家ネズミ」ともよばれるクマネズミ、ドブネズミと比べるととても小さくてかわいらしいネズミです。 「マウス」という名前で呼ばれている、白い体色に赤い目をしたアルビノのハツカネズミを想像する方も多いのではないでしょうか。 しかし、実はアルビノのハツカネズミは野生には殆どいないのです。 今回はそんなハツカネズミの生態、特徴、飼い方だけではなく、家にネズミが表れた場合の見分け方についても説明していきたいと思います。

馬はどのようにして飼える?馬の生態から飼い方まで解説

みなさんは、馬のことをどれくらい知っていますでしょうか。 乗馬やホースセラピー、競馬に観光牧場など、現在でも様々な場面で活躍している馬たち。 テレビやインターネットで見ることはあっても、なかなか馬のことを知る機会って多くないですよね。 今回は馬の生態から馬に会える場所まで幅広くまとめていきます。 合わせて馬の飼い方も紹介しているので、いつか馬を飼いたいなと思っている方の参考にもなるはずです。

アルマジロ

意外と人に懐いて飼いやすい?「アルマジロ」の特徴やペットとしての飼育方法

団子のように体を丸めて身を守る動物と言えば「アルマジロ」。 硬い甲羅のような鱗に覆われた、なんとも不思議な生き物です。 アルマジロの亜種は20種類ほど存在し、種類によって体長も10~100cmと大きな差があります。 そんなアルマジロですが、実はペットとして飼育することができるのです。 人間に対してなつく動物でもあります。 しかしながら、遠く離れた外国からやってきたアルマジロを日本で飼うには、飼育環境造りに工夫が必要です。 今回はアルマジロの生態や性格、飼育方法について解説します。

甲殻類

金魚やメダカの餌に最適なミジンコ。ミジンコの飼い方や増やし方は?

小中学生の時に、顕微鏡でミジンコの姿を見たことがある人は多いのではないでしょうか。 跳ねるように水中を泳ぐミジンコは、魚や水生生物の餌として非常に優秀なプランクトンです。 ペットショップで乾燥ミジンコが売られていますが、実は家庭で繁殖させることも可能なのです。 大がかりな設備も必要なく、費用もかからないので、餌として断続的にミジンコを手に入れたい人には繁殖がおすすめ。 今回はミジンコについて、生餌として最も適したミジンコの種類や飼い方、採取方法や繁殖のさせ方を解説します。

カエル

初心者でも飼いやすい両生類、ベルツノガエルの生態や特徴、飼い方

つぶらな瞳にぽってりとした丸い体、愛くるしい顔つきのベルツノガエルはその飼いやすさと可愛さから、エキゾチックアニマルの中でも人気のあるペットです。 最近ではペットショップの爬虫類コーナーで良く見かけることがあるのではないでしょうか。 今回はベルツノガエルについて、生態や特徴、飼い方までを詳しく解説させて頂きます。

コウモリ

コウモリのことをもっとよく知ろう!コウモリの特徴や生態、飼い方

怖い、なんだか不気味というイメージを持たれがちなコウモリは、あまり馴染みのない存在だと感じるかもしれません。 しかし、コウモリは春から秋にかけて、夕方になると空を舞うように飛びます。 意外と私たちの日常の一幕に登場している、身近な生き物なのです。 それでは、コウモリとは一体どのような生き物なのでしょうか。 ペットとして飼うことが出来るのかも気になりませんか? 今回はコウモリについて、その種類や特徴、生態、またコウモリに触れる際の注意点まで、コウモリに関する様々な情報をご紹介します。

ヤマネ

生きた化石と呼ばれるヤマネ。ペットとして飼育可能なアフリカヤマネの生態や飼育方法などを解説

近年ウサギやモルモット、ハムスターなどの小動物が大人気です。 小さなケージで飼育可能な点や人慣れしやすいことから、一人暮らしで飼育する人も増えています。 小動物を扱う専門店やペットショップで稀に見かけるようになったのが、ミニチュアサイズで容姿がとても可愛らしい「ヤマネ」。 フサフサの尻尾が可愛いネズミの仲間です。 エキゾチックペットとしての需要が高く、注目されている動物の一種です。 本記事では、ヤマネの歴史や生態、ペットとして飼育しやすいアフリカヤマネの飼育方法について解説します。

カワウソ

コツメカワウソはペットとして飼える? コツメカワウソの飼育方法と、コツメカワウソに出会えるスポットまとめ

まるでぬいぐるみのような容姿で、近年大ブームを巻き起こしているカワウソ。 すっかりカワウソの大ファンという方も多いのではないでしょうか。 カワウソは動物園や水族館で出会うことができる哺乳類で、国内で出会える多くが「コツメカワウソ」という種類のカワウソになります。 実はこのコツメカワウソ、絶滅危惧種でありつつ、ペットとしても飼育することも可能な動物なのです。 今回は、このコツメカワウソの生態や特徴、コツメカワウソに出会える場所、ペットとして飼育する際のヒントなど幅広く解説していきたいと思います。

海水魚/熱帯魚

水槽のお掃除屋さん、プレコの種類や飼い方、飼育用品

よく熱帯魚の水槽に張り付いている魚の名前をご存知でしょうか? プレコと呼ばれる魚で、お掃除屋さんとして有名な種類の観賞魚です。 プレコは種類も豊富で様々な模様や色合いのものが存在しており、飼育方法も多種多様。 今回はそんなプレコの特徴や生態から、飼育方法、必要な飼育用品までご紹介させていただきます。

アヒル

アヒルをペットに!アヒルの歴史や生態と合わせて、世界で一番小さいアヒルコールダックの飼い方を解説

保険会社のテレビCMなどでもお馴染みのアヒル。 白い羽毛に黄色い口ばし、ヨチヨチ歩きでお尻をフリフリしながら歩く姿に魅了されますね。 子どもの頃、公園の池や動物園などで良くお見かけしたアヒルですが、近年ではペットとしても注目されています。 本記事では、野生のアヒル全般の歴史や生態を学んだあと、室内飼育も可能な世界で一番ミニチュアサイズのコールダックの飼育方法について解説して行きましょう。 アヒルをペットとしてお迎えしたいと考えている方に、ぜひ初心者の手引きとして参考にしていただければ幸いです。

爬虫類ペット全般の飼い方/豆知識

ペットとしておすすめの爬虫類とは?人気の爬虫類の飼いやすさやおすすめの種類を動物園の元飼育員が解説

ここ数年、日本は空前のペットブームを迎えています。 そんなペットブームの中で犬や猫はもちろん、爬虫類を飼育する人も年々増加傾向にあるといわれています。 ただ、ひと口に「爬虫類」と言っても、トカゲやヘビ、カメなど多くの仲間が存在します。 今回は爬虫類の中で、初心者にも飼いやすいおすすめの爬虫類をご紹介します。 合わせて、それぞれの特徴や飼い方、注意点、飼う際のメリットやデメリット、爬虫類初心者におすすめの種類も解説していきます。

梟/フクロウ

【元動物園の飼育員が解説】フクロウはペットとして飼える?フクロウの生態や種類、エサなど飼い方や注意点を徹底解説

フクロウはタカやワシと同じ、鋭い爪とくちばしを持った「猛禽類」の一種。 近年はフクロウと触れ合えるカフェや施設が増えたことにより、比較的身近な存在になりました。 そして、その愛らしい見た目から人気が高まり、ペットとして飼いたいと考えている方も増えているようです。 ただ、実際にフクロウをペットとして飼う場合、一体どんなものや心構えが必要なのでしょうか。 本記事ではフクロウの生態や特徴をはじめ、ペットとして飼う方法、飼育する上での注意点を解説していきます。

フェネック

世界で一番小さなキツネ、フェネックの生態や飼い方について元飼育員が解説

あなたは「フェネック」という動物を知っていますか? フェネックは大きな耳、ふさふさで大きなしっぽがかわいらしい世界で一番小さなキツネです。 ペットとしての人気が高く、最近では動物カフェでもその姿を見かけるフェネック。 一体どのような動物なのでしょうか。 本記事では元動物園飼育員である筆者が、フェネックの生態や飼い方について解説していきます。

軟骨魚類

サメの生態や種類を解説!人食い?大人しい?実はわかっていないことが多いサメ

水族館で見ると格好いいけれど、海では会いたくない生き物の一種であるサメ。 映画「ジョーズ」や「ディープ・ブルー」を見て、とても凶暴で危険な生き物だと思っている人も多いのではないでしょうか。 当記事では誰もがその姿は知っているけれど、意外と詳しい生態は知らない、サメの詳細に迫っていきます。

タカ/ワシ

昔から鷹狩に使われてきた「オオタカ」はペットにできる?生態や飼う時の注意点、オオタカに会える動物園を紹介

圧倒的なハンティング能力を持ち、昔から鷹狩に使われてきた猛禽類の一種である「オオタカ」。 その格好良さや、鷹匠の方とオオタカの信頼関係を見て、自分も飼ってみたいと思う方もいるのではないでしょうか。 法律上はオオタカを飼うことは可能ですが、神経質な一面もあるオオタカは、猛禽類初心者には向かない動物です。 当記事ではオオタカの生態や購入する際の注意点、飼い方、オオタカに出会える動物園などをご紹介します。

藻類/海草/水草

珊瑚の飼育は難しい?珊瑚の生態、特徴、飼育方法について

イソギンチャクとはまた違う美しさをもった生物である珊瑚。 宝石になるような綺麗な体をもつものや、骨格が残り、死んでしまった後もインテリアになるようなものまで、珊瑚の種類は様々です。 自然の珊瑚を採取するのは禁止されていますが、国内には生きた珊瑚を取り扱っているショップもあるので合法的に手に入れることができます。 一見メジャーなペットには見えない珊瑚。 難しそうな飼育も、器具さえ取り揃えてしまえばそう難しいものではありません。 本記事では珊瑚について、生態、特徴、飼育方法をメインに解説させて頂きます。

トカゲ

エリマキトカゲの生態や飼育方法、注意点を徹底解析

エリマキトカゲは独特なルックスの持ち主であり、見た目の印象のみならず走る姿が可愛らしいです。 その強いインパクトも手伝って、大人から子供まで幅広い年代で親しまれており、ペットとして実際に飼育している人もおります。 しかし、エリマキトカゲの飼育は難易度が高いので、今回の記事ではその生態や飼育方法、注意点などをまとめました。 これからエリマキトカゲの飼育を考えている人だけでなく、実際に飼育している人にもお役に立つ情報をまとめたので、ご一読いただけたら幸いです。

霊長類/類人猿/サル

猿の歴史、生態、種類、飼い方

生物的に人にとても近い種族であるサルは、ペットとしても密かな人気になっています。 しかし、頭が良いために中々服従させることは難しく、トイレ等のしつけも難しいです。 そのため、人気とは裏腹に、飼育するのが大変すぎて放棄してしまう人も多いペットでもあります。 今回は、猿の特徴や人間の関わりに加えて特徴や飼い方を解説。 さらに猿の中でも人気かつ比較的飼いやすい種類をご紹介します。

ポニーをペットとして飼う方法は?生態から飼い方まで解説

少し小さい馬として人気のあるポニーですが、牧場の乗馬体験で目にしたことがある方は多いのではないでしょうか。 ポニーというと「子ども用の馬」みたいなイメージはありませんか? 実はポニーにも種類があり、小さいポニーから大人も乗れるような大きなポニーまでいるのです。 本記事では、ポニーの生態を解説するとともに、ペットとして飼う方法をご紹介します。 いつかポニーを飼ってみたいと思う方は、ぜひ参考にしてみてください。

検索

カテゴリ一覧

大型哺乳類(23)
   カピバラ(2)
   ブタ(3)
中型哺乳類(571)
   猫/ネコ(230)
   犬/イヌ(296)
   霊長類/類人猿/サル(12)
   モモンガ(3)
   フェネック(1)
小型哺乳類/小動物(103)
   うさぎ(44)
   ハムスター(23)
   ハリネズミ(7)
   モルモット(8)
   チンチラ(3)
鳥類(124)
   インコ(22)
   梟/フクロウ(10)
   文鳥(3)
魚類/甲殻類/水生生物(76)
   海水魚/熱帯魚(32)
   淡水魚(23)
爬虫類(44)
   蛇/ヘビ(9)
   トカゲ(10)
   カメ(11)
両生類(13)
   カエル(7)
   ウーパールーパー(2)
虫/昆虫(17)
   カブトムシ/クワガタ(10)
   タランチュラ(1)
ペット/動物全般/コラム(65)
   ペットや動物と触れ合えるスポット(24)
   寄付/募金/殺処分(6)

タグ一覧

飼い方/飼育方法(877)
種類/品種(723)
繁殖/育成(597)
毛色/毛質(303)
性格/生態/特徴(669)
食事/餌/栄養(670)
病気/病院/治療(691)
しつけ(473)
トイレ(154)
選び方(509)
値段/価格(588)
ランキング/おすすめ(142)
口コミ/レビュー(164)
旅行/ホテル/レストラン(24)
寄付/募金/保護活動(14)
おもしろペット/珍ペット(99)
飼育知識/豆知識(997)
画像/動画(127)
まとめ(863)

人気記事ランキング