logo

「しつけ」の記事一覧

イタチ

フェレットをペットに!値段や性格、飼い方などを解説

細長い体につぶらな瞳。 イタチの仲間であるフェレットは、今や小動物のペットの中でも比較的知名度が上がってきている動物です。 しかし、一般的にはやはり犬や猫ほど飼っている人は多くないのが現状となっています。 フェレットについて詳しく知っている人は少ないのではないでしょうか。 本記事では、フェレットをペットにするなら知っておきたいことや、フェレットの特徴、飼い方をまとめました。 実は飼育もしやすく可愛さも抜群なので、ひとたび迎え入れれば虜になること間違いなしです!

犬/イヌ

人気の愛玩犬を徹底紹介!いつまでも赤ちゃんのような仕草が魅力

人間に可愛がられるために作られた愛玩犬。 皆さんはどんな犬種を思い浮かべるでしょうか。 愛玩犬といえば、フワフワで小さくて、思わず守ってあげたくなるようなイメージが強いかと思います。 本記事では、そんな愛玩犬の特徴から飼い方、人気の犬種までをまるっとご紹介します!

鳩/ハト

鳩の飼育は可能?鳩の特徴や飼育に関する情報まとめ

公園や電信柱などに最もよく居る鳥で、童謡にも登場するほど昔から身近な鳩。 可愛らしい見た目で、アニメや映画でも集団で飛んでいくシーンは印象的です。 鳩の飼育は可能なのか? 鳩の飼育には許可が必要? 飼育は絶対できないのか、など鳩に関する情報をまとめました。 日本にいる鳩の種類もご紹介! 身近にいる鳩は、どんな名前なのか調べてみましょう。

鳥ペット全般の種類/飼い方/豆知識

初心者でも飼いやすい小鳥はどの種類?おすすめの種類や飼育方法とは

ペットブームの中、年々人気を高めている種類が「小鳥」です。 ただ、小鳥と言っても様々な種類が存在します。 最近では、ペットショップに足を運ぶと色々な小鳥に出会うことができます。 見た目はもちろんのこと、カラーや鳴き声の美しい小鳥ですが、初心者でも飼いやすい種類にはどのような条件があるのでしょうか。 本記事では、初心者でも飼いやすい小鳥の種類や生態から、元気な小鳥を選ぶ際のポイントもご紹介します。 小鳥に興味のある方をはじめ、ペットとしてお迎えを検討している方に是非ご覧頂きたいです。

野鳥

チョウゲンボウはどんな鳥?小柄で可愛いチョウゲンボウの飼い方や購入方法

猛禽類と聞くと、大きくてかっこいいイメージがあります。 しかし、チョウゲンボウはその真逆。キジバト程度の大きさで缶コーヒーの重さくらいしかない、見た目がとても可愛らしい猛禽類なのです。 さらに、東京都にある稲城市では「市の鳥」として認定されており、市民投票では他の候補の鳥から差をつけての1位となっています。 そんなに人気のあるチョウゲンボウについて、本記事では生態や値段、購入方法や飼育に必要な道具など、幅広く紹介しています。

オウム

キバタンの魅力に迫る!生態や性格、キバタンを飼育するのに知っておきたい基礎知識など

近年ペットとして人気急上昇なのが、インコやオウムを始めとした「鳥類」です。 ペットとして共に暮らす彼らは、おしゃべりや芸を披露するなどして、私たちを楽しませてくれます。 その中でも、もふもふの白い体に黄色い冠羽が美しく魅力的なキバタン。 鳥人気の中、その愛らしい見た目や様々な魅力から、キバタンをお迎えする方も増えています。 彼らは一体どのような鳥なのでしょう。 生態や寿命、性格、鳴き声、などの基本データから、購入前にこれだけは知っておきたい基礎知識などを紹介します。

梟/フクロウ

「けものフレンズ」にも登場!小さくて可愛い「コノハズク」の生態やペットとしての飼育方法

猛禽類としてはとてもコンパクトな体を持ち、つぶらで愛らしいまあるい瞳がなんとも可愛い「コノハズク」 愛知県の県鳥として指定されていることから、フクロウ科の中では日本人に親しみのある鳥だといえます。 数あるフクロウの中でも、もっとも日本で有名であるにも関わらず、その生態がわかりだしたのはつい最近だと言われています。 どこか神秘的な雰囲気を持ちつつ、にくめない愛されキャラクターな「コノハズク」の生態や概要に迫ってみましょう!

野鳥

人懐っこい鳥のヤマガラ。特徴や生態、生活のまとめ

野鳥にしては人懐っこいことで知られるヤマガラ。 学習能力や頭の良さもある野鳥です。 歴史を遡るとヤマガラは芸をする見世物になっていることもあったとか。 留鳥でもあるためか暖かいところを好み、日本では西日本を中心に観察が可能です。 朝鮮半島や台湾、中国の一部でも観察ができますが離島を中心に絶滅の危機に至っているところもあります。 日本でも環境省のレッドリストに指定されているヤマガラ。 今回はヤマガラの特徴や生態、生息、観察の方法、観察時の注意点などを紹介します。

鶏/ニワトリ

にわとりを飼育しよう!にわとりの歴史・特徴、飼い方について

家畜化されているにわとりは今や私たちの生活に欠かせない存在です。 鶏卵は様々な料理に活用されており、にわとりも食材として身近な存在です。 そんなにわとりは購入も非常にしやすく、孵化させ、ひよこから育てる楽しみがあり、ペットとしても人気です。 成長過程で変化していく様子を楽しむことができ、人に懐きやすい鳥類でもあります。 また、雌のにわとりを飼育すれば採卵することも可能です。 今回はにわとりの歴史や特徴、飼育のポイントをご紹介させていただきます。

ジュウシマツ

初心者にもおすすめの日本を代表する鳥「十姉妹」の飼育方法や特徴について

十姉妹(ジュウシマツ)は、日本でペット用として改良された鳥の一種。 飼育のしやすさや、繁殖のしやすさ、声も小さくて近所迷惑にならないなど、ペットとして飼育しやすい要素が多い鳥でもあります。 初めて鳥を飼うという方にもおすすめな鳥で、基本的な鳥の飼育方法について理解しておけば、しっかりと寿命を全うしてくれることでしょう。 今回はそんなジュウシマツの歴史や飼い方について見てみましょう。

ジュウシマツ

品種改良で生まれたジュウシマツ。飼い方や繁殖方法を解説

ジュウシマツという鳥をご存知でしょうか。ジュウシマツは、日本で品種改良されて作られた鳥です。 ペットとして飼っている人も多く、動画サイトやSNSで自分のジュウシマツのことを掲載している飼い主さんもよくいます。 そんなジュウシマツは海外でも人気があり、今やジュウシマツのヨーロッパ系の品種もいるほどです。 本記事では、世界でも人気があるジュウシマツの種類や飼育方法、繁殖についてなど、基本的な情報から飼育に役立つ情報まで掲載しています。

野鳥

カラスの生態や保護方法

カラスに対して好印象を抱いている人はあまり多くはないと思います。 カラスから何もしてこなければまだいいのですが、筆者は歩いている時に、急にカラスに頭を叩かれたことがありました。 しかし、カラスにも可愛らしい一面はあります。 なぜそのようなことが言えるのかと言うと、筆者がカラスのお世話をしたこがあるからです。 本記事では「カラスの生態」や「ハシブトガラスとハシボソガラスの違い」、「カラスの飼育方法」など、幅広く掲載しています。

野鳥

ハシブトガラスはペットに出来る?意外と知られていないその生態とカラスをペットにする方法を解説

カラスといえばゴミを荒らす、なんとなく不吉な気がする‥.そんなマイナスのイメージを持っている人が多いのではないでしょうか。 街中でも良く見かけるカラスについて、あえてその生態を勉強したり調べたりしたことがある人も少ないように感じます。 ですが、しつけ次第でカラスは人に良く懐くこと、頭が良くてかわいらしい部分もあることから、中にはペットにしている人もいます。 当記事では、身近だけど実は面白い、ハシブトガラスの生態やペットにする方法を解説します。

野鳥

カルガモの特徴や生態について。ペットとして飼うことはできる?

春先になると、ニュースやワイドショーがこぞってとりあげるカルガモのお引っ越し。 親カルガモの後を、一生懸命ちょこちょこと追いかける子カルガモの姿は、何度みても心ときめきます。 日本全土に生息し、留鳥とされているカルガモは、日本人にとってとても身近な存在です。 今回は、いつも私たちのそばにいる、「愛すべき存在」であるカルガモの特徴や生態などについてお話ししてみましょう。

アヒル

アヒルをペットに!アヒルの歴史や生態と合わせて、世界で一番小さいアヒルコールダックの飼い方を解説

保険会社のテレビCMなどでもお馴染みのアヒル。 白い羽毛に黄色い口ばし、ヨチヨチ歩きでお尻をフリフリしながら歩く姿に魅了されますね。 子どもの頃、公園の池や動物園などで良くお見かけしたアヒルですが、近年ではペットとしても注目されています。 本記事では、野生のアヒル全般の歴史や生態を学んだあと、室内飼育も可能な世界で一番ミニチュアサイズのコールダックの飼育方法について解説して行きましょう。 アヒルをペットとしてお迎えしたいと考えている方に、ぜひ初心者の手引きとして参考にしていただければ幸いです。

梟/フクロウ

フクロウは人間になつく?フクロウになついてもらうために飼い主さんができること

ペットとしてフクロウを飼うとして、フクロウは人間になついてくれるのでしょうか。 せっかく一緒に暮らすのであれば、なついてくれると飼い主さんは嬉しいですよね。 ただ、獰猛なことで有名な猛禽類であるフクロウ。 もしかして、人にはなついてくれないのではないのかと思うのも無理はありません。 そこで今回は、フクロウの性格や飼育のポイントを分析し、フクロウが人になつくのかどうか、なつくのであれば何を・どうすればいいのか、その方法についてをご紹介していきます。

梟/フクロウ

フクロウをペットとして飼うには?フクロウ飼育の必要物や環境、エサの与え方など

有名映画「ハリーポッター」でフクロウの人気が急上昇した時期もありましたが、現在でもフクロウの人気はとてもあります。 フクロウにさわったりエサをあげられるフクロウカフェも多くあり、フクロウを飼育してみたいと思った人も多いのではないでしょうか。 しかし、フクロウの飼育は犬や猫のようにはいきません。 本記事ではフクロウをペットとして飼うため「フクロウの販売場所」や「フクロウの飼育方法」などを紹介しています。 フクロウを飼育するのは大変ですので、本記事でフクロウの飼育方法を学んで飼育の参考にしてください。

梟/フクロウ

フクロウの生態や値段、寿命や飼い方。都内のおすすめフクロウカフェも解説!

現在鳥類の中でも人気が高まっている種類が「フクロウ」です。 全国でフクロウと触れ合うことのできるフクロウカフェも人気を高めています。 フクロウの魅力とは、一体どのようなところにあるのでしょう。 フクロウの生態や特徴、値段や寿命、人気の種類などを始め、飼い方や都内にあるフクロウカフェを紹介します。 フクロウに興味のある方は、是非ご一読ください!

梟/フクロウ

ハリーポッターにも登場!シロフクロウの生態や飼い方

大人気映画「ハリー・ポッター」シリーズには、多くのフクロウが出演しています。 その中でも、主人公の相棒であるフクロウこそが「シロフクロウ」です。 映画の影響もあり、人気沸騰のシロフクロウ。 全身真っ白で美しい姿がとても印象的です。 シロフクロウはどのような生き物なのでしょうか。 また、ペットとして飼うことはできるのでしょうか。 ハリー・ポッターファンにも必見!シロフクロウの生態や、飼い方を詳しく紹介します。

梟/フクロウ

ハリーポッターにも登場!神秘的な雰囲気「メンフクロウ」の生態や飼い方

老若男女を虜にした名作映画、「ハリーポッター」シリーズに登場したフクロウたちを覚えていますか? この映画の中には何種類かのフクロウたちが登場しています。 その中でも群を抜いた存在感を私たちに見せつけたのが「メンフクロウ」です。 まるでお面をかぶったような、無機質にも見える顔立ちには驚きを隠せなかったことでしょう。 もしかして作り物?CG? そのように思われた方もきっとおられるはずです。 謎めいた雰囲気を醸し出す「メンフクロウ」の生態についてご紹介いたします。

検索

カテゴリ一覧

大型哺乳類(19)
   カピバラ(2)
   ブタ(3)
中型哺乳類(433)
   猫/ネコ(175)
   犬/イヌ(220)
   モモンガ(2)
   フェネック(1)
小型哺乳類/小動物(74)
   うさぎ(31)
   ハムスター(21)
   ハリネズミ(7)
   モルモット(3)
   チンチラ(2)
鳥類(107)
   インコ(13)
   梟/フクロウ(9)
   文鳥(3)
魚類/甲殻類/水生生物(64)
   海水魚/熱帯魚(23)
   淡水魚(22)
爬虫類(31)
   蛇/ヘビ(7)
   トカゲ(9)
   カメ(6)
両生類(13)
   カエル(7)
   ウーパールーパー(2)
虫/昆虫(12)
   カブトムシ/クワガタ(7)
   タランチュラ(1)
ペット/動物全般/コラム(50)
   ペットや動物と触れ合えるスポット(16)
   寄付/募金/殺処分(6)

タグ一覧

飼い方/飼育方法(688)
種類/品種(603)
繁殖/育成(539)
毛色/毛質(245)
性格/生態/特徴(544)
食事/餌/栄養(553)
病気/病院/治療(593)
しつけ(443)
トイレ(150)
選び方(490)
値段/価格(505)
ランキング/おすすめ(124)
口コミ/レビュー(158)
旅行/ホテル/レストラン(24)
寄付/募金/保護活動(13)
おもしろペット/珍ペット(90)
飼育知識/豆知識(780)
画像/動画(120)
まとめ(791)

人気記事ランキング