logo

Top > 中型哺乳類

中型哺乳類のジャンル一覧




中型哺乳類の記事一覧

猫/ネコ

【獣医師が解説】猫の低体温には要注意!症状と原因、対策について詳しく知ろう

猫の平熱は人間よりも高く、基本的に38度台です。 そして、猫は外部の温度に左右されずに同じ体温を保っている恒温動物なので、低体温になっているときは命の危険があります。 低体温になる原因は、子猫と成猫、老猫で大きく変わり、症状や対処も異なります。 まずは各ライフステージでの猫の平熱を知り、正しい猫の体温の測り方を覚えることが大切です。 本記事では猫の低体温の症状と、原因になることが多い腎不全、糖尿病、動脈血栓塞栓症について解説していきます。 猫が低体温にならないよう、正しい対策を取るようにしましょう。

猫/ネコ

【獣医師が解説】猫の夏バテの症状とは?熱中症との違い、なりやすい品種、対策やグッズについて

何だかダルい、やる気が出ない、冷たいものしか食べたくない、お腹の調子も悪い…というのが人の夏バテの症状ですが、猫にも暑さによって似たような症状が出ます。 夏バテは本来、体温調節を超えた気温や湿度、それによる睡眠不足、冷たいものの食べすぎなどで自律神経が乱れることによって起きます。 ところが、猫は基本的に交感神経が優位で、人や犬のように自律神経の乱れが出るというようなことはほとんどありません。 それでは、猫の夏バテとは何が原因で、どのような症状が出るのでしょうか。 合わせて熱中症との違いも解説します。

猫/ネコ

【獣医師が解説】猫の低体温の原因は?どんな症状?なってしまったらどう処置したらいいの?

冬になると、家の中でも寒さを感じることもあるでしょう。 猫はもともと寒い環境が苦手な動物なので、お留守番の際の室温に困ってしまいますよね。 冷たいところでは、猫も低体温症を起こしてしまうこともあるのでしょうか。 環境によって低体温症を起こすこともあれば、腎臓病などの病気が原因になることもあります。 また、子猫では成猫に比べて低体温症を起こしやすいことも知られています。 子猫や成猫の平均体温、実際に低体温とは何度からを指すのか、低体温症の症状、起こしてしまったらどう処置したらいいのかなどを解説します。

猫/ネコ

【獣医師が解説】猫にみかんはあげて良い?意外と知らない猫に危険な柑橘系の話

冬の味覚であるみかんを、猫にあげた経験のある人は多いのではないでしょうか。 貰えるなら食べるという猫が多いですが、実はみかん(柑橘系)の皮や香りには、猫にとって中毒を起こす危険性があります。 中毒の本や特集にもみかん(柑橘系)が記載されることは少なく、あまり有名ではないシトラスオイル中毒。 シトラスの香りのシャンプーで猫を洗い、中毒症状が出て重症になることもあります。 みかんには人間と同様に猫にも良い成分が多く含まれていますが、一方で軽く見てはいけない危険性があることを知っておきましょう。

タヌキ

身近な野生動物である「タヌキ」は飼育できるのか?生体や飼育方法の紹介

日本でよく知られている野生動物の一種が「タヌキ」です。 夜間に見かけることが多く、交通事故に遭ってしまうこともまた多い生き物です。 タヌキは動物園でも見かけることができ、短い手足やもふもふの被毛、可愛らしい顔から、ペットとしてお迎えしたいと考える方もいるかもしれません。 野生動物であるタヌキをペットとして飼うことは、果たして可能なのでしょうか。 今回はタヌキの寿命や性格、鳴き声などの基本データから、飼育方法、注意点などをまとめました。 タヌキに興味のある方は、是非ご一読いただけると幸いです。

犬/イヌ

愛犬を服でまもる!熱中症やフィラリア対策にもなる愛犬のお洋服10選!

犬服の役割はおしゃれのためだけではありません。 場合によっては愛犬を守ってくれる役割もあるんです。 でも服のサイズや形が合わないと、愛犬にとって大きなストレスになってしまいます。 今回の記事では、様々なシーンで使える犬服10選を紹介します。 愛犬にあったお洋服を選ぶ参考になれば幸いです。

猫/ネコ

おすすめの猫のぬいぐるみ6選!猫のぬいぐるみの作り方の本もご紹介

猫のぬいぐるみを買ったことはありますか? お店では可愛くてモフモフの普通の猫のぬいぐるみだけではなく、動く猫のぬいぐるみやしゃべる猫のぬいぐるみなど、いろいろな種類の猫のぬいぐるみが販売されています。 本記事では「いろいろな種類の猫のぬいぐるみ6選!!」を猫のぬいぐるみの種類ごとにまとめたり、猫のぬいぐるみを作りたい人向けの「初心者にもおすすめな猫のぬいぐるみキット」や「猫のぬいぐるみの作り方が載っている本」もまとめて紹介しています。

犬/イヌ

犬の体臭には理由があった!臭いはどこから?潜んでいる病気や予防対策など

愛犬と触れ合っている時に、ふいに異臭を感じることはありませんか? 犬と共に暮らしている飼い主さんであれば、犬に体臭があるのは承知なはず。 ただ、妙に臭いがきつい時や、いつもと違う臭いがすると感じることもあるのでは。 犬の臭いの原因とは一体何なのでしょうか? 体のどの部位から臭いがするかによって原因や対処法も異なります。 中には病気が原因で臭いがすることもあるので、飼い主さんは日頃からの注意が必要です。 今回は犬の臭いの原因とその予防・対策方法をご紹介します。

犬/イヌ

犬の「テリア種」って?主なテリア種とその特徴を紹介

「テリア」と聞くと、真っ先に「ヨークシャー・テリア」を思いつく方が多いのではないでしょうか。 ただ、「ヨークシャー・テリア」以外にも「テリア」と名の付く犬種はたくさんおり、正式に「テリア種」と分類されています。 例えば、「ジャック・ラッセル・テリア」や「ブル・テリア」などは聞いたことがある方も多いと思います。 本記事では、そんなテリア種の特徴と主な犬種、それぞれの魅力についてご紹介します。 とっても愛らしいテリア種を家族に迎えたい方は、ぜひ参考にしてください。

犬/イヌ

シベリアン・ハスキーはオオカミに近い犬?シベリアン・ハスキーのルーツや飼い方について

オオカミのような出で立ちで、神秘的な目の色を持つ犬と言えば「シベリアン・ハスキー」ではないでしょうか。 数十年前には日本でも大人気となったシベリアン・ハスキーですが、今もなおアメリカでは人気の高い犬種のひとつで、多くの犬種がいる中でも12位という順位を維持している犬種でもあります。 今回はそんなシベリアン・ハスキーのルーツや飼育に関してだけでなく、シベリアン・ハスキーにまつわる物語についても解説していきたいと思います。

猫/ネコ

あなたは猫のことをまだまだ知らない?猫の歴史、生態、体のふしぎから、飼い方、飼育グッズまで総解説

猫は近年、ますます人気が高まっているペットです。 猫グッズや猫カフェは各地で大人気ですよね。 では、皆さんは猫のことをどのくらい詳しく知っていらっしゃるでしょうか? 意外に知らないことも、まだまだ多いかもしれませんね。 でもご安心ください。今回は、猫にまつわる様々な知識を総合的にご紹介致します! 猫の6つのタイプや体のふしぎ、飼育アイテムなどを学んで、猫博士になってしまいましょう! ぜひ本記事をご覧になって、猫ちゃんにもっと興味を持ってみてください。

犬/イヌ

あなたの知らない犬のコト!犬の歴史から種類、性格、飼い方、飼育グッズまで総解説

人気ペットとして不動の地位を築いている犬には、人と関わってきた長い歴史があります。 犬に関する知識、といっても一言では語り尽くせません。 犬好きの方でも、まだまだ知らないことがあるかもしれませんね。 そこで今一度、犬に関する情報を見つめ直してみませんか? 犬の歴史から、生態や特徴、犬種や犬の気持ち、飼い方や飼育アイテムまで一緒に学んでいきましょう! 本記事をご覧になって、ワンちゃんへの愛情や興味をより一層深めてくだされば幸いです。

アルマジロ

意外と人に懐いて飼いやすい?「アルマジロ」の特徴やペットとしての飼育方法

団子のように体を丸めて身を守る動物と言えば「アルマジロ」。 硬い甲羅のような鱗に覆われた、なんとも不思議な生き物です。 アルマジロの亜種は20種類ほど存在し、種類によって体長も10~100cmと大きな差があります。 そんなアルマジロですが、実はペットとして飼育することができるのです。 人間に対してなつく動物でもあります。 しかしながら、遠く離れた外国からやってきたアルマジロを日本で飼うには、飼育環境造りに工夫が必要です。 今回はアルマジロの生態や性格、飼育方法について解説します。

カワウソ

カワウソは、実は絶滅寸前の希少動物!カワウソの生態や現状について

可愛らしい容姿と、ペットにもしやすそうなサイズ。 テレビなどのマスメディアでも取り上げられる機会が増えて、どんどんカワウソ人気は高まっています。 ペットペディアの読者様の中にも「カワウソ」を飼ってみたいと思う方も多いのではないでしょうか。 しかし、実はこのカワウソ、世界各国でも絶滅危惧種に指定されている、希少動物だということをご存知でしょうか。 また、カワウソを取り巻く状況は密輸や乱獲など、非常に深刻な問題ばかりなのです。 そんなカワウソの可愛らしい生態や、カワウソの現状について見てみましょう。

猫/ネコ

垂れた耳が愛らしさ倍増!大人気のスコティッシュフォールドの生態や特徴、そのルーツ

ぺたんと垂れた耳が愛らしいスコティッシュフォールド。 穏やかで温和な性格であることと、その見た目の可愛らしさから人気を博しています。 飼ってみたい猫ランキングでも何度も1位を獲得しているスコティッシュフォールドについて、どれぐらいご存知ですか? スコティッシュフォールドの特徴や生態、誕生から現在にいたるルーツなど、詳しくまとめてご紹介します。

犬/イヌ

ビションフリーゼの歴史や性格、飼い方

真っ白な綺麗な毛色とふわふわのアフロのような毛が特徴のビションフリーゼ。 フランス原産の犬ですが、日本でも近年人気が高い犬種です。 見た目が可愛いのはもちろんですが、性格もとっても陽気でチャーミング。 今回は、そんなビション・フリーぜが生まれた歴史をご紹介するとともに性格や特徴、気になる病気などビション・フリーゼを家族に迎え入れるために必要な情報を沢山ご紹介します。

猫/ネコ

猫のブラッシングの効果と、ブラシの種類やブラッシングの方法を解説

猫を飼っているとついてまわす抜け毛の問題。 毛が絡まってできる毛玉や、グルーミングの際に飲み込んでできる「ヘアボール」など、毛にまつわるトラブルは多く存在します。 それらを解決するケアが「ブラッシング」です。 ブラッシングとは猫に対してどのような効果があるのか。 ブラッシングの道具にはどのようなものがあるのか。 猫を飼いはじめたばかりの方でもわかりやすいように、ブラッシングのやり方やポイントも合わせてご紹介します。

犬/イヌ

【獣医師監修】初心者や室内でも飼いやすい犬を13種厳選!

SNSで犬の画像や動画を見ていると、毎日が楽しそうで憧れますよね。 愛らしい仕草や豊かな表情は、見ているだけで癒されます。 実際に犬と暮らしてみたいと思うものの、飼育経験がないと不安になるもの。 用意できる家庭環境で、寿命を迎える時まできちんとお世話ができる犬種を選ぶことが大切です。 そこでおすすめなのが、初心者でも飼いやすい小型犬を選ぶこと。 マンションやアパートでも飼育することができ、毎日散歩をしなくても大丈夫な犬種もいます。 本記事では、初心者や室内でも飼いやすい犬を厳選してご紹介します。

ラーテル

世界一怖いもの知らずの動物と言われるラーテル。その生態と特徴

けものフレンズにも登場するラーテル(ミツアナグマ)は世界一怖いもの知らずの動物としてギネスにも乗ったことがある生き物です。 その勇敢さはなんと自分の何倍もの大きさをもつライオンやスイギュウ、ハイエナなどにも襲い掛かり、撃退してしまうこともあるほど。 ラーテルは決して大きな動物ではないのですが、鋭く発達した爪や背中にある装甲のような毛皮によって生態系の上位に位置しています。 ではそんなラーテルはどのような生き物なのでしょうか。今回はラーテルの生態と特徴をメインに解説させて頂きます。

犬/イヌ

貴婦人も愛した愛玩犬「パピヨン」のルーツや性格、飼い方

日本でも高い人気を維持しているパピヨン。 そのゴージャスな容姿や、愛らしい耳を持つパピヨンは、「マリー・アントワネット」を始めとした歴史上の著名人も虜にさせてきた犬種です。 「蝶」の異名を持つパピヨンは、かつてのヨーロッパで大流行し、現在に至るまでに苦難と繁栄を乗り越えてきた犬種でもあります。 今回はそんなパピヨンのルーツや、パピヨンの性格・特徴、気を付けたい病気などについて解説していきたいと思います。

検索

カテゴリ一覧

大型哺乳類(23)
   カピバラ(2)
   ブタ(3)
中型哺乳類(585)
   猫/ネコ(240)
   犬/イヌ(300)
   霊長類/類人猿/サル(12)
   モモンガ(3)
   フェネック(1)
小型哺乳類/小動物(103)
   うさぎ(44)
   ハムスター(23)
   ハリネズミ(7)
   モルモット(8)
   チンチラ(3)
鳥類(125)
   インコ(23)
   梟/フクロウ(10)
   文鳥(3)
魚類/甲殻類/水生生物(76)
   海水魚/熱帯魚(32)
   淡水魚(23)
爬虫類(44)
   蛇/ヘビ(9)
   トカゲ(10)
   カメ(11)
両生類(13)
   カエル(7)
   ウーパールーパー(2)
虫/昆虫(17)
   カブトムシ/クワガタ(10)
   タランチュラ(1)
ペット/動物全般/コラム(66)
   ペットや動物と触れ合えるスポット(24)
   寄付/募金/殺処分(6)

タグ一覧

飼い方/飼育方法(892)
種類/品種(729)
繁殖/育成(598)
毛色/毛質(303)
性格/生態/特徴(673)
食事/餌/栄養(674)
病気/病院/治療(699)
しつけ(475)
トイレ(154)
選び方(509)
値段/価格(589)
ランキング/おすすめ(142)
口コミ/レビュー(164)
旅行/ホテル/レストラン(24)
寄付/募金/保護活動(14)
おもしろペット/珍ペット(99)
飼育知識/豆知識(1015)
画像/動画(127)
まとめ(867)

人気記事ランキング