logo

Top > 中型哺乳類

中型哺乳類のジャンル一覧




中型哺乳類の記事一覧

犬/イヌ

【獣医師が解説】犬に豆腐をあげても大丈夫?与える際の注意点とおすすめレシピも紹介

犬に豆腐をあげても大丈夫です。 豆腐はにがりと大豆が主成分で、犬にとっての中毒物質は入っていません。 植物性のたんぱく質を多く含む豆腐は、犬にもメリットがたくさんあります。 しかし、食べ過ぎると肥満や下痢になる可能性もあるため注意が必要です。 本記事では、犬に豆腐を与える量や注意点、おすすめのレシピ、大豆アレルギーなどについて解説します。 愛犬のご褒美に豆腐をあげてみたいと考えている方は、ぜひチェックしてください。

猫/ネコ

大型猫にはどんな猫がいる?大型猫の特徴と魅力について解説

猫は犬のように小型犬・中型犬・大型犬という区別はされていませんし、犬のように20kgもあるような大きな猫はいません。 しかし、猫の中には、体が小さめの猫もいれば、かなり大きい猫もいます。 体が大きい子になると、中型の猫に比べると2倍以上の体重があり、見た目も大きく存在感は抜群です。 今回は大型の猫の特徴や魅力、大型猫にはどのような種類がいるかをご紹介します。 また、大きい猫ちゃんを飼う際は一般的なサイズの猫を飼うときとは異なる注意点があるので、大型猫と上手に暮らす方法も解説します。

猫/ネコ

ペットとして人気の猫75種類!定番で飼いやすい猫はどの種類?

今や空前の「猫ブーム」が到来しています。 世の中には大変魅力的なペットが数多く存在していますが、近年になって注目を浴びているのは猫ちゃんではないでしょうか。 そんな猫ちゃんの種類は約50種類ほどで、公認されているものを除けば、その品種は300以上もあると言われています。 今回はそんな数多くの猫の種類から、Petpedia編集部がおすすめの猫の種類を五十音順にまとめてみました。 猫の種類がたくさんある中で、どの猫を飼えば良いか分からないという方の参考になれば幸いです。

犬/イヌ

愛犬の健康を考えた新しい健康フード「モグワン」とは

愛犬が末長く元気に健やかに過ごすために、最も重要なのが毎日の食事です。 犬のための健康フードは数多く販売されていますが、ドッグフードの種類が多すぎるため選ぶのも大変ですよね。 今回おすすめするのは、犬の食いつきと健康を両立させた新たなタイプの「モグワン」ドッグフードです。 素材と製法にこだわり抜いて作られた「モグワン」ドッグフードについて知れば、大切なワンちゃんに食べさせてあげたくなることでしょう。 また、愛用者の口コミや購入方法、現在開催中の100円モニターキャンペーンについてもご紹介していきます。

犬/イヌ

ソーセージの様な生食ドッグフードレビュー!無添加フードのブッチを愛犬が実食!

珍しい形状の無添加ドッグフード「ブッチ」。 見かけは巨大なソーセージのようでインパクト大です。 肉食である犬のため、生肉に限りなく近いドッグフードを目指して製造されています。 見かけやコンセプトからも美味しさ、安全性など、非常に期待感が大きいフードです。 一見ソーセージのような生食ドッグ―ドは、原産国のニュージーランドではごく一般的なフードの形らしく、「ブッチ」以外でもたくさんの種類がスーパーに陳列されています。 今回は日本ではまだ珍しい生肉タイプのドッグフード「ブッチ」を実食レビューしてみました。

犬/イヌ

【獣医師が解説】犬はおならをするの?おならの原因や病気の可能性について

犬も人と同様におならをしますが、プーっと音が出ることは少ないので、くさい臭いでおならに気付くことが多いでしょう。 犬のおならは正常な身体でも出ますが、おならの回数が多かったり、下痢になっている場合は病気のサインかもしれません。 今回は犬がおならをする原因をはじめ、考えられる病気や、おならが多い犬種について解説していきます。 「最近おならが増えたな?」と感じた時は、ぜひ本記事を読んで正しい知識を得ておきましょう。

猫/ネコ

【獣医師が解説】猫のおならは病気のサイン?便秘や下痢、鼻炎、口内炎にも注意が必要

猫がおならをして、自分でも驚いているのを見たことはあるでしょうか。 猫も人間と同様におならをします。 原因は便秘や腸内発酵のバランスの変化や、空気を飲んでしまう呑気(どんき)など様々です。 食餌内容が変わるとおならが増えることはありますが、それ以外にも病気でおならが増えることがあるため注意が必要です。 本記事では、猫がおならをする原因をはじめ、普通のおならと病的なおならの違いを解説します。 たかがおならと思わずに、猫の体調の変化を見逃さないようにしましょう。

犬/イヌ

【獣医師が解説】犬はピーナッツを食べても大丈夫?メリットとデメリットを知ろう

犬はピーナッツを少量であれば食べても大丈夫ですが、消化に良いものではなく、脂肪が多いので、良い食材というわけではありません。 ピーナッツには犬に毒性のあるものは入っていないので、一粒食べてしまったからと言ってカシューナッツのような中毒になることはなく、健康面に大きな問題が出ることは無いでしょう。 人の場合はピーナッツの食物繊維や不飽和脂肪酸、ビタミンE、ミネラル分が多く含まれる点から健康に良いとされますが、犬にとっては違います。 犬にとってピーナッツは良い点と悪い点があるので、よく理解しておきましょう。

猫/ネコ

【獣医師が解説】猫の粗相におむつは使っても良い?粗相の原因、おむつの選び方、脱げない工夫などを解説

猫におむつを履かせるかどうかを悩むことが多いのは、高齢期の介護が必要なケースでしょう。 その場合は病気によってオシッコの量が非常に多くなっていたり、トイレまでオシッコに行く体力がない、あるいはトイレの場所が分からない認知症のような状態が多いです。 それ以外にも、若い猫でトイレの粗相が多い時には、おむつを付けて貰うべきか悩むこともあるでしょう。 若い猫の場合は、おむつよりも粗相の原因を減らすことが大切かもしれません。 本記事では、猫の粗相の原因と、おむつの必要性や注意点について詳しく解説していきます。

犬/イヌ

犬のおしりにはロマンが詰まっている!可愛いコーギーや柴犬のおしり特集

癒しが欲しい、癒しが足りないと感じているそこのあなた! 天使級に可愛い犬のおしりを見て癒されませんか? 本記事では、人気絶頂のコーギーや柴犬のおしりに関する画像や動画をまとめてご紹介します♪ 仕事の間の一息に、疲れが溜まっている時に、ぜひ犬のおしりを眺めて癒されてください♡

猫/ネコ

【獣医師が解説】猫にコーヒーは危険!その理由や飲んでしまった時の対処法について

猫にコーヒーを与えてはいけません。 コーヒーに含まれるカフェインは猫にとって有毒なので、体内に入ると中毒症状が出ることもあります。 本記事では、猫がどのくらいの量のコーヒーを飲んでしまったら危険なのかをはじめ、もし猫がコーヒーを飲んでしまった場合はどのように対処すれば良いのかを現役の獣医師である筆者が解説します。 くれぐれも猫にコーヒーを飲ませないよう、飼い主様は十分に注意してくださいね。

猫/ネコ

あなたは猫のことをまだまだ知らない?猫の歴史、生態、体のふしぎから、飼い方、飼育グッズまで総解説

猫は近年、ますます人気が高まっているペットです。 猫グッズや猫カフェは各地で大人気ですよね。 では、皆さんは猫のことをどのくらい詳しく知っていらっしゃるでしょうか? 意外に知らないことも、まだまだ多いかもしれませんね。 でもご安心ください。今回は、猫にまつわる様々な知識を総合的にご紹介致します! 猫の6つのタイプや体のふしぎ、飼育アイテムなどを学んで、猫博士になってしまいましょう! ぜひ本記事をご覧になって、猫ちゃんにもっと興味を持ってみてください。

猫/ネコ

【獣医師が解説】猫にパンを与えても大丈夫?猫の食性とパンを与える際の注意点

猫はパンをあげると食べることが多く、"少量"であれば問題ありません。 ただ、猫は本来肉食なので、炭水化物がメインの成分であるパンが身体に良い訳ではありません。 コミュニケーションの一環として、飼い主さんが食べているものを猫にあげるというのはよく見かけるシーンです。 少量をあげる場合には、単純に小麦粉やバター、塩、卵、イースト菌だけで出来ているパンあれば大丈夫と言えるでしょう。 本記事では、猫の食性について、また猫にパンを与える際の注意点を獣医師である筆者が解説していきます。

猫/ネコ

【獣医師監修】安全なキャットフードとは?選び方とおすすめ商品を紹介

猫を飼育するにあたり欠かせないのが、安全で長く与えられる「キャットフード」です。 猫のフードと言っても様々な商品が販売されていて、どれを与えるのが正解か迷ってしまいがちです。 大切な愛猫に与えるキャットフードは、十分に栄養が摂れることはもちろん、安心安全な品質のものを与えたいですよね。 ただ、数あるキャットフードの中から安全な商品を見極めるには、どのような点に注目すれば良いのでしょうか。 本記事では安全なキャットフードとはどのような条件があるのかをはじめ、選び方やおすすめの商品を紹介します。

猫/ネコ

おすすめの猫のぬいぐるみ6選!猫のぬいぐるみの作り方の本もご紹介

猫のぬいぐるみを買ったことはありますか? お店では可愛くてモフモフの普通の猫のぬいぐるみだけではなく、動く猫のぬいぐるみやしゃべる猫のぬいぐるみなど、いろいろな種類の猫のぬいぐるみが販売されています。 本記事では「いろいろな種類の猫のぬいぐるみ6選!!」を猫のぬいぐるみの種類ごとにまとめたり、猫のぬいぐるみを作りたい人向けの「初心者にもおすすめな猫のぬいぐるみキット」や「猫のぬいぐるみの作り方が載っている本」もまとめて紹介しています。

犬/イヌ

あなたのわんちゃんにおすすめのキャリーバッグはどれ?おすすめの犬用キャリーバッグ紹介

家族にわんちゃんがいる方、キャリーバッグは所持していますか? キャリーバッグは旅行や外出時だけでなく、様々な場面で必要となるため、犬の飼い主さんは必ずと言っていいほど所持して起きたいペット用品です。 キャリーバッグは、実際どのような時に必要となるのでしょう。 また、キャリーバッグを嫌がる愛犬には、どのように対応したら良いのでしょうか。 キャリーバッグの解説のほかにも、おすすめのキャリーバッグを、様々な形状、サイズ、目的別に紹介していきます。

犬/イヌ

アイリッシュウルフハウンドの性格、大きさ、値段、飼い方

全ての犬の中で一番高い体高を誇るアイリッシュウルフハウンド。 後足で立ち上がれば小柄な日本人女性などよりずっと大きく、ポニーくらいの大きさになる犬もいます。 かつてはオオカミと戦い、鹿を狩り、戦争にまで使われたアイリッシュウルフハウンドですが、そんな過去を持つとは思えないほど優しい性格の犬です。 ただし飼育しやすい犬とは言えませんから、飼育するときはあらかじめアイリッシュウルフハウンドについて知識を得ておくといいですね。

犬/イヌ

闘犬の犬種や歴史を解説!最強の闘犬とは?

闘犬という文化を聞いたことがあるでしょうか。 犬と犬、または犬と別の動物を闘わせる姿を楽しむ闘犬。 古代ローマから娯楽としてたしなまれ、現代にも伝わってきたペットとは異なる犬文化です 動物愛護の観点から廃止・制限する国が増えてきた中で、残忍すぎないルールに則った闘犬を行う地域もあります。 ちなみに、日本の高知県もその中のひとつ。 ここでは、闘犬文化の歴史や闘犬の種類、闘犬と動物愛護について詳しくご紹介していきます。

犬/イヌ

【獣医師監修】チワワの平均寿命は何年?長生きしてもらうための飼育のコツも紹介

愛らしい顔に小さな体、そして愛情深い性格のチワワは、常にトップクラスの人気を誇る小型犬です。 チワワを飼いたいと考えている人も、実際にチワワと一緒に生活しているという人も多いことでしょう。 もしチワワを家族として迎え入れたなら、1日でも長く一緒に居たいですよね。 彼らと1日でも長く一緒に過ごすためには、どんな点に気を付ければ良いのでしょうか。 本記事ではチワワの寿命やなりやすい病気、そして長生きしてもらうための飼育のコツなどを解説していきます。

犬/イヌ

【獣医師監修】吠えない犬として有名。バセンジーの性格、特徴、飼い方

バセンジーという犬種を聞いたことがあるでしょうか。 ピンっと立った耳とクリッとした目が可愛らしく、スリムな体つきが特徴的な犬です。 バセンジーは「吠えない犬」としても有名です。 性格は好奇心旺盛かつ遊び好きで、飼い主に一途なところがあります。 今回はそんなバセンジー の飼い方や特徴、魅力などをまとめてご紹介します。 バセンジーに興味をお持ちの方や、既に飼ってらっしゃる方は、本記事を参考にしていただければ幸いです。

検索

カテゴリ一覧

大型哺乳類(24)
   カピバラ(2)
   ブタ(3)
中型哺乳類(604)
   猫/ネコ(247)
   犬/イヌ(312)
   霊長類/類人猿/サル(12)
   モモンガ(3)
   フェネック(1)
小型哺乳類/小動物(103)
   うさぎ(44)
   ハムスター(23)
   ハリネズミ(7)
   モルモット(8)
   チンチラ(3)
鳥類(125)
   インコ(23)
   梟/フクロウ(10)
   文鳥(3)
魚類/甲殻類/水生生物(76)
   海水魚/熱帯魚(32)
   淡水魚(23)
爬虫類(44)
   蛇/ヘビ(9)
   トカゲ(10)
   カメ(11)
両生類(13)
   カエル(7)
   ウーパールーパー(2)
虫/昆虫(17)
   カブトムシ/クワガタ(10)
   タランチュラ(1)
ペット/動物全般/コラム(66)
   ペットや動物と触れ合えるスポット(24)
   寄付/募金/殺処分(6)

タグ一覧

飼い方/飼育方法(912)
種類/品種(730)
繁殖/育成(598)
毛色/毛質(303)
性格/生態/特徴(674)
食事/餌/栄養(689)
病気/病院/治療(714)
しつけ(476)
トイレ(155)
選び方(511)
値段/価格(589)
ランキング/おすすめ(142)
口コミ/レビュー(164)
旅行/ホテル/レストラン(24)
寄付/募金/保護活動(14)
おもしろペット/珍ペット(99)
飼育知識/豆知識(1036)
画像/動画(127)
まとめ(871)

人気記事ランキング