logo

Top > 小型哺乳類/小動物

小型哺乳類/小動物のジャンル一覧




小型哺乳類/小動物の記事一覧

うさぎ

うさぎに洋服は必要?かわいいうさぎのお洋服10選とうさぎ服自作のすすめ♪

最近、ペットのうさぎに犬猫のような洋服を着せたいという人が多くなってきました。 ハンドメイドの服が通販で簡単に購入でき、その人気は 今やラビットファッションショーなどが開催されるほど。 ファッション目的だけでなく、ハーネスとして着せるという飼い主さんも多いのではないでしょうか。 ここでは、うさぎに服を着せる前に知っておきたい情報と、通販サイトで人気の洋服をご紹介します。

ネズミ

穏やかで飼いやすい砂漠出身のネズミ!「スナネズミ」(カラージャービル)の特徴や飼い方を解説

「スナネズミ」という、ネズミの仲間を知っていますか? もしかしたら別名の「ジャービル」や「カラージャービル」という名前であれば知っているという方もいるかもしれません。 元々スナネズミは、実験動物として100年ほど前から飼育されるようになった動物です。 しかし、性格が穏やかで体が丈夫、寿命も長めという飼いやすさから近年ペットとして飼育されることも増えてきました。 本記事ではそんなスナネズミについて、その生態や飼い方を解説していきます。

ケープハイラックス

不思議な動物「ケープハイラックス」を知っていますか?元飼育員が特徴や飼い方、飼育している動物園をまるっとご紹介

「ケープハイラックス」という名前を聞いた時、どのような動物か想像がつくでしょうか。 すぐに思い浮かぶ方は、かなりの動物好きだとお見受けします。 ずんぐりむっくりした体つきに、平和そうな顔つきをしているケープハイラックス。 実は遺伝子的にはゾウに近い動物で、それでいて垂直の壁を登ってしまうほど抜群の運動神経の持ち主です。 そんなちょっとマイナーで不思議な生き物について、その特徴やペットとして飼えるのか、飼った時にどんなものが必要なのかを元飼育員の筆者が解説していきます。

ハムスター

ゴールデンハムスターの値段、種類、毛色、飼い方

ハムスターと言えば、小動物ペットの中でも不動の人気を誇る種です。 姿や仕草が可愛らしいことから、どの世代からも愛されています。 今回はそのハムスターの中でも、ゴールデンハムスターについて、特徴と飼育方法を解説していきます。 「とっとこハム太郎」の「ハム太郎」がゴールデンハムスターであった影響もあり、ハムスターの中でも人気の種類です。 飼育の際に必要なグッズの紹介や、ゴールデンハムスターがかかりやすい病気についてもまとめました。

ハムスター

【獣医師監修】ハムスターが共食いするのはなぜ?2つの理由と予防方法を解説

ハムスターは肉食動物ではありませんが、「共食い」をする場合があります。 可愛らしい見た目からは想像し難く、とてもショッキングなことです。 餌を切らしたわけでもないのに共食いしてしまうのは、どうしてなのでしょうか。 お腹が空いていたり餌が合っていないから共食いをするのでしょうか。 本記事では、ハムスターが共食いをしてしまう理由や、飼い主としては絶対に避けたい共食いの予防方法をご紹介します。 共食いは対策を施すことで未然に防ぐことができるので、ハムスターを飼っている方はぜひご一読ください。

ハムスター

ハムスターの防寒対策に必要!おすすめのハムスター用ヒーターは?

小さな体と愛嬌ある仕草で私たちを癒してくれるハムスター。 十数年前から爆発的な人気となり、今や一般的なペットとしての地位を確かなものにしたメジャーな小動物です。 ハムスターは体も小さいため、寒さや温度変化に弱く、冬場の温度管理は非常に重要です。 効率的にヒーターを使用すると良いのですが、どのようなヒーターを使えば良いのかわからないという方もいると思います。 今回はハムスターの防寒対策をはじめヒーターの選び方やおすすめのヒーター、ヒーターを使わずケージを暖める方法などをご紹介します。

小動物の飼い方/豆知識

【元動物園の飼育員が解説】一人暮らしでも飼いやすい小動物20種類

「ペットを飼いたいけれど、一人暮らしなので犬や猫を飼うのは難しい…」 このように、動物との生活を諦めている方は多いのではないでしょうか。 ペットを飼いたくても飼えないと悩んでいる方におすすめしたいのが小動物です。 小動物であれば、ペット不可の物件や、小さめのスペースでも飼育できる可能性があります。 本記事では、元飼育員である筆者が一人暮らしでも飼いやすい小動物を紹介します。 それぞれの小動物の特徴や性格をはじめ、飼う時のメリット・デメリットについても幅広く解説していきます。

うさぎ

うさぎには予防接種が必要ないって本当?真相と理由を解説!

犬や猫と比べて一般的ではないと言われるウサギの予防接種。 室内飼いのうさぎにとって、予防接種は本当に必要なのでしょうか? 「うさぎも予防接種が必要!」という説、「うさぎは外に出ないから予防接種はしなくて良い!」という説、どちらも聞いたことがあるから悩んでいるという方も少なくないはずです。 実はその回答はお住まいの国によっても異なります。 気になる真相を理由共にチェックしましょう!

うさぎ

うさぎの抱っこの仕方や注意点!慣れさせる必要はある?

ネザーランドドワーフやホーランドロップをはじめうさぎをペットとして迎え入れる時、必ず覚えておきたいことの一つが抱っこの基本。 もちろん「小さくてかわいいから、うさぎをぜひ抱っこしたい」という気持ちの方も多くいらっしゃると思いますが、うさぎの健康管理をしていく上でも抱っこに慣れされることは非常に大切です。 本記事では、抱っこが大好きなうさぎを飼育している筆者が、うさぎを抱っこする際のポイントや注意点、抱っこの仕方、おろし方、しつけの基本、トレーニング時期についてご紹介します。

ハムスター

小さな姿に癒される!キャンベルハムスターの特徴から生態、飼い方を解説

ふかふかの毛並みでちょこちょこと動く姿が人気のハムスター。 その可愛らしい姿は見ているだけでも思わず笑顔になってしまい、日々の疲れを癒してくれるほどです。 今回はハムスターの一種であるキャンベルハムスターの歴史から特徴、生態を解説していきます。 また「キャンベルハムスターのことを知って飼いたくなった!」という方に向けて、飼育方法も紹介していきますので、ぜひキャンベルハムスターの魅力を知って適切な飼い方も合わせてチェックしてください。

ネズミ

「ハツカ」ってどういう意味?一番小さな家ネズミことハツカネズミの生態や飼い方

ハツカネズミは同じく「家ネズミ」ともよばれるクマネズミ、ドブネズミと比べるととても小さくてかわいらしいネズミです。 「マウス」という名前で呼ばれている、白い体色に赤い目をしたアルビノのハツカネズミを想像する方も多いのではないでしょうか。 しかし、実はアルビノのハツカネズミは野生には殆どいないのです。 今回はそんなハツカネズミの生態、特徴、飼い方だけではなく、家にネズミが表れた場合の見分け方についても説明していきたいと思います。

うさぎ

うさぎの多頭飼いについて徹底解説!1羽だけだと寂しい?オスメス同士はOK?ケージは分けるべき?

「飼っているうさぎが寂しそう…もう1匹飼おうかな…」という方、ちょっと待ってください! うさぎはもともと単独行動で、縄張り意識が強いため、多頭飼い(複数飼い)をするには注意するポイントがたくさんあります。 他のうさぎと相性が合わない子は、「どうしても多頭飼いできない」ということもあります。 それでも多頭飼いがしたい!という方のために、多頭飼いで重要なうさぎの相性や性別、多頭飼いの方法や手順、心構えについてご紹介します。 安易な多頭飼いはせず、事前に理解をした上で慎重に検討してあげてください。

うさぎ

ホーランドロップの特徴・大きさ・値段・寿命・飼育時の注意点!適切なケージのサイズも紹介

ホーランドロップは、うさぎの中でもネザーランドドワーフと並ぶ大人気の種類。 可愛らしく、おとなしい・なつきやすい性格と言われていることから、ペットとして飼いたいと考える方も多いことでしょう。 しかし、ホーランドロップをお迎えする際の準備や飼い方など、気になることもたくさんありますよね。 尊い一つの命であるからこそ、家族の一員として迎え入れる際には、性格・飼育時の注意点なども把握することが大切です。 また、ホーランドロップの特徴や平均寿命、適切なケージのサイズも合わせてチェックしておきましょう。

ネズミ

カンガルーのような長い足を持つ「トビネズミ」の特徴や飼い方を解説

「トビネズミ」は、後ろ足が長くてまるでカンガルーのような見た目のネズミです。 トビネズミはとある理由により、国内のペットショップではほぼ姿を見かけません。 そのため、どんな動物なのか知らない、見たことがないという人も多いのではないでしょうか。 しかし、トビネズミはかつてペットとして流通し、飼育書が発売されるほどの人気を博していました。 本記事ではかつてトビネズミに起きたこと、そしてその生態やペットとしての飼い方を解説していきます。

ヤマネ

生きた化石と呼ばれるヤマネ。ペットとして飼育可能なアフリカヤマネの生態や飼育方法などを解説

近年ウサギやモルモット、ハムスターなどの小動物が大人気です。 小さなケージで飼育可能な点や人慣れしやすいことから、一人暮らしで飼育する人も増えています。 小動物を扱う専門店やペットショップで稀に見かけるようになったのが、ミニチュアサイズで容姿がとても可愛らしい「ヤマネ」。 フサフサの尻尾が可愛いネズミの仲間です。 エキゾチックペットとしての需要が高く、注目されている動物の一種です。 本記事では、ヤマネの歴史や生態、ペットとして飼育しやすいアフリカヤマネの飼育方法について解説します。

うさぎ

うさぎに肉球がない理由とは?肉球がある品種や飼育時の注意点まで解説

「うさぎに肉球はない」と聞いたことがある方は多いのではないでしょうか。 一方で「うさぎにも肉球があるらしい」という説を目にして、どちらが本当なのかと疑問をお持ちの方もいらっしゃるかもしれません。 本記事では、うさぎに肉球がないとされる理由や、肉球があるうさぎの品種についてご紹介します。 また「基本的には肉球を持たない」とされるうさぎを飼育する際に注意してあげるべき点についても合わせて解説します。

モルモット

初心者でも飼いやすい小動物「モルモット」生態や飼い方とは

犬や猫以外のペットとして、比較的ポピュラーな生き物が「モルモット」です。 大きな声で鳴かないことや、飼育スペースをあまり必要としないため、飼いやすいペットとして人気です。 そんなモルモットは、どのような動物なのでしょう。 大きさや寿命、性格などの基本データから、飼育方法、注意点などをまとめました。 また、モルモットの魅力あふれる動画も紹介していますので、モルモットが気になる方は、是非ご一読ください。

モルモット

【元動物園の飼育員が解説】毛がないツルツルの体が魅力的なモルモット「スキニーギニアピッグ」の特徴や飼い方

あなたは「スキニーギニアピッグ」というモルモットの品種を知っていますか? スキニーギニアピッグの特徴は被毛が(ほぼ)ない、なんとも変わった見た目をしていることです。 彼らはとある実験室で飼われていたモルモットから、突然変異で生まれました。 そのミニブタのような変わった見た目から、じわじわ人気が高まっているスキニーギニアピッグ。 本記事ではそんなスキニーギニアピッグについて、生態や寿命、ペットとして飼う方法を解説していきます。

うさぎ

「ライオンラビット(ライオンヘッド)」の性格や寿命、値段、飼い方などを解説

ライオンラビット(ライオンヘッド)は、ライオンのようなたてがみを持つ、ユニークで愛らしい見た目のウサギです。 実はライオンラビットと呼ばれるウサギは、多くの場合純血種でなく、雑種と言われています。 それでは、たてがみを持つ純血種のウサギ「ライオンヘッド」と「ライオンラビット」にはどのような違いがあるのでしょうか。 本記事ではライオンラビットとライオンヘッドの違いを含め、その魅力や飼い方について解説していきます。

ハムスター

ハムスターの生態や飼い方、病気などを元飼育員が解説

日本をはじめ、世界中で愛されている小動物である「ハムスター」。 ハムスターは非常に身近で、ペットとして飼っている方が多い動物です。 手軽に購入できること、また小さなスペースでも飼えることから幅広い年代の方に愛されています。 とても身近な動物ですが、野生のハムスターの生息地や食べ物はどんなものかご存知でしょうか。 本記事では元動物園飼育員である筆者が、意外と知られていないハムスターの生態や飼い方について解説していきます。

検索

カテゴリ一覧

大型哺乳類(23)
   カピバラ(2)
   ブタ(3)
中型哺乳類(585)
   猫/ネコ(240)
   犬/イヌ(300)
   霊長類/類人猿/サル(12)
   モモンガ(3)
   フェネック(1)
小型哺乳類/小動物(103)
   うさぎ(44)
   ハムスター(23)
   ハリネズミ(7)
   モルモット(8)
   チンチラ(3)
鳥類(125)
   インコ(23)
   梟/フクロウ(10)
   文鳥(3)
魚類/甲殻類/水生生物(76)
   海水魚/熱帯魚(32)
   淡水魚(23)
爬虫類(44)
   蛇/ヘビ(9)
   トカゲ(10)
   カメ(11)
両生類(13)
   カエル(7)
   ウーパールーパー(2)
虫/昆虫(17)
   カブトムシ/クワガタ(10)
   タランチュラ(1)
ペット/動物全般/コラム(66)
   ペットや動物と触れ合えるスポット(24)
   寄付/募金/殺処分(6)

タグ一覧

飼い方/飼育方法(892)
種類/品種(729)
繁殖/育成(598)
毛色/毛質(303)
性格/生態/特徴(673)
食事/餌/栄養(674)
病気/病院/治療(699)
しつけ(475)
トイレ(154)
選び方(509)
値段/価格(589)
ランキング/おすすめ(142)
口コミ/レビュー(164)
旅行/ホテル/レストラン(24)
寄付/募金/保護活動(14)
おもしろペット/珍ペット(99)
飼育知識/豆知識(1015)
画像/動画(127)
まとめ(867)

人気記事ランキング