logo




記事一覧

Top > 中型哺乳類 > 猫/ネコ > 猫の種類

穏やかな巨人ことメインクーン。性格や飼い方、おすすめの飼育グッズなど

一般的に「猫」と言うと子猫や、それから成長しても腕に抱ける程度の大きさを想像する方は多いと思います。 ペットショップで見ることができる猫は大抵そのサイズです。 しかし今回紹介させていただくメインクーンは、イエネコの中でもかなりの大きさに育つ猫になります。 猫のふわふわとした毛並みに思う存分埋もれたい・・・猫飼いなら一度は考えたことがある夢を叶えてくれるメインクーンについて、生態、特徴、飼育グッズなどを紹介させて頂きます。

Top > 中型哺乳類 > 猫/ネコ > 猫の飼い方/豆知識

【獣医師監修】猫のダイエットはどうする?適切なキャットフード・食事管理と運動で猫の減量

猫の甘えた声に耐えられなくて、ついおやつや餌を余分に与えてしまうという方は多いのではないでしょうか。 しかし、そのようなことを続けてしまっていては、猫ちゃんは太ってしまいます。 我慢するのが嫌いな猫のダイエットは人間より難しく、悪循環でどんどん肥満状態になってしまうこともしばしば。 ただ、肥満のままだと様々な病気や障害のリスクが増加し、大切な猫ちゃんの健康を害してしまいます。 本記事では、愛猫の健康を守るためにも必要なダイエット方法やキャットフードの種類・選び方をご紹介します。

Top > 中型哺乳類 > 猫/ネコ > キャットフード/猫の飼育用品/ネコグッズ

【獣医師監修】猫のご飯には何をあげればいい?おすすめキャットフード14選から、猫の餌の選び方、ご飯の作り方まで

あなたは、自宅の猫にどのようなご飯をあげていますか? キャットフードは種類が豊富すぎて、どれを食べさせたらいいのか分からないという方も多いのではないでしょうか。 値段の安さを取るか、少々高くても安全性を取るか。 ドライフードとウェットフードのどちらを選ぶか。 市販品を与えるか、手作りのご飯を与えるか。 考えれば考えるほど、猫のご飯にはたくさんの選択肢があることがわかります。 本記事ではキャットフードの選び方をはじめ、おすすめのキャットフードをご紹介します。

Top > ペット/動物全般/コラム > ペット/動物全般

ペットの健康を守るために知っておきたい!日本のペットフード事情とペットフードの選び方

犬や猫を飼ううえで欠かすことのできない一つが、「食事」や「餌」であるペットフードですよね。 ドッグフードやキャットフードと言ったペットフードは、一件どの商品も見た目にはあまり変わりありません。 人間向けの食品で言うと、日本産の食材は、清潔で安心というイメージがありますが、ペットフードはどうなのでしょうか。 ここでは、ペットフードの定義、種類、製造法、表記などを始めとするペットフードの基本から、安心して与えることのできるおすすめのドッグフード、キャットフードを紹介します。

Top > 中型哺乳類 > 猫/ネコ > キャットフード/猫の飼育用品/ネコグッズ

【獣医師監修】ジャガー、カナガン、シンプリー、モグニャン… 4種類の高級キャットフードを食べ比べ!

毎日の食事であるキャットフード。 猫ちゃんは自分で選ぶことができないため、私たち飼い主がきちんとその子にあったフードを選んであげたいですよね。 でも、数あるキャットフードの中から何を基準に選んだら良いのでしょうか。 今回は、そんな悩める飼い主さんのためにキャットフードの選び方を解説します。 また、おすすめの高級キャットフード4種(ジャガー、カナガン、シンプリー、モグニャン)についても詳しくご紹介するので、キャットフード選びの参考にしてください。

Top > ペット/動物全般/コラム > ペット/動物全般

「カナガン」はどうして人気なの?カナガンの品質や原材料、栄養価、価格、原産国など徹底レビュー!

今人気のプレミアムドッグフード、キャットフードとして有名な「カナガン」。 どうしてそんなに人気なのだろうと疑問に思った方も多いのではないでしょうか。 実は製品について知ってみると意外とコスパが良く、犬猫の健康にはもちろん、飼い主にも嬉しいペットフードと言えます。 こだわりの原材料や製法、ペットフードとして優れている点や気になるコストパフォーマンスなど、「カナガン」ペットフードについて徹底調査しました。 本記事はうちの子には高級すぎる、市販の餌で十分…という飼い主さんにこそ読んで頂きたいです。

Top > 中型哺乳類 > 犬/イヌ > ドッグフード/犬の飼育用品/イヌグッズ

【獣医師監修】犬の餌の種類と選び方。手作りフードの作り方や、犬の年齢に合わせたおすすめドッグフードも

愛犬に毎日与えるドッグフード。 原材料や添加物にこだわって、愛犬に少しでも長く健康な毎日を過ごして欲しいですよね。 ドッグフードと一口に言っても、カリカリごはんやしっとりしたウェットフード、手作りごはんなど豊富な種類があり、それぞれの特徴やメリット・デメリットも様々です。 今回は子犬・成犬・老犬と年齢別にドッグフードを選ぶ際のポイントや注意点を解説します。 犬の年齢ごとにおすすめのドッグフードをはじめ、「市販のものでは満足できない!」という方に向けて手作りフードの作り方もご紹介します。

Top > 中型哺乳類 > 犬/イヌ > ドッグフード/犬の飼育用品/イヌグッズ

【獣医師監修】安心・安全なおすすめドッグフード21選!犬の餌やりの方法や注意点も解説!

みなさんは愛犬のドッグフードをどのように選んで購入していますか? 種類があまりにも多過ぎて、どうやって選べば良いのか判断が難しいという方もいるのではないでしょうか。 愛犬に少しでも長生きしてほしい、元気でいてほしい… 飼い主なら誰しもがそう願いますよね。 そこで今回は、ドッグフード選びのコツや注意点をまとめました。 他にも、基本的な犬の餌やりの方法から、おすすめのドッグフードをドライとウェットに分けてご紹介します。 大切な家族の一員である愛犬の健康を守るために、まずは食事から見直してみましょう。

Top > 中型哺乳類 > 犬/イヌ > ドッグフード/犬の飼育用品/イヌグッズ

【獣医師監修】愛犬に与えたいドッグフードランキング!安心で美味しいドッグフードはどれ?

犬を飼われている方なら、誰しもドッグフード選びに悩んだことがあると思います。 健康や体調にも直結するだけに、出来る限り安心・安全なドッグフードを選んであげたいですよね。 穀物が余り含まれていないもの 不要な添加物が入っていないもの 粗悪な原材料を使っていないもの タンパク質を中心に栄養バランスが良いもの 数ある種類の中から、必要だと言われている基準を全て満たしたフードを選ぶのは大変です。 今回は悩める飼い主さんのために、フードの選び方をはじめ、獣医師が厳選したおすすめのドッグフードをご紹介します。

Top > 中型哺乳類 > 犬/イヌ > ドッグフード/犬の飼育用品/イヌグッズ

無添加ドッグフードとは?無添加ドッグフードの特徴やメリットとおすすめ商品を紹介

ペット向けフードに関わらず、「無添加」と聞くと体にいいものというイメージがあると思います。 しかし一方で、無添加ドッグフードは、値段が高いというイメージを持つ方も多いのではないでしょうか。 一体、普通のドッグフードと無添加ドッグフードには、どのような違いがあるのでしょう。 無添加ドッグフードを与えることに、どのようなメリットが存在するのでしょうか。 ここでは、人工添加物とはどのようなものなのか、摂取することでどのようが害があるのかを解説した後に、おすすめの無添加ドッグフードを紹介します。

Top > 中型哺乳類 > 犬/イヌ > ドッグフード/犬の飼育用品/イヌグッズ

【獣医師監修】カナガン、モグワン、ネルソンズ、アランズ…人気の高級ドッグフードを食べ比べ!

多くの飼い主さんが、一度はドッグフードで悩んだ経験があることでしょう。 日本はペットフードの規制が緩く、安価なものの中には粗悪なドッグフードも一部出回っているのが現状です。 愛犬に健康で長生きしてもらうためには、毎日の食事が安全で健康に良いものであることが大切です。 しかし、せっかく吟味したドッグフードを買っても、味や風味もそれぞれ違うので、愛犬の好みによっては食べてくれないこともあります。 今回はプレミアムフードと呼ばれるカナガン、ネルソンズ、アランズ、モグワンを試食の上で比較してみました。

Top > 中型哺乳類 > 犬/イヌ > ドッグフード/犬の飼育用品/イヌグッズ

話題の超高級ドッグフード!ヒューマングレードの食材のみを使用した「モグワン」の実食レビュー

「モグワン」と言うドッグフードをご存知でしょうか。 ショップに並んでいないのでご存知のない方も多いかもしれませんが、試食会では97.8%の犬が食べたという食いつきの良さ。 それもそのはず、動物性蛋白質が50%以上も使われた栄養満点のドッグフードなんです。 今回はそんなモグワンを実際に与えてみて、内容やレビューについてをまとめてみたいと思います。

Top > 中型哺乳類 > 犬/イヌ > 犬の種類

【獣医師監修】豆柴の大きさ、値段、毛色、飼い方

豆柴は、凛々しいたたずまいと子犬のような愛らしい面影を併せ持つ「小さな柴犬」です。 柴犬が好き!でも大きくなると世話が大変…という女性や高齢の方にも飼いやすく、人気が高まっています。 しかし、豆柴については曖昧な情報も多く流れています。 そのため、どこから豆柴をお迎えするのか、実際にどのぐらいの大きさになるのかなど、よくわからないことも多いのではないでしょうか。 そこで本記事では、大きさや性格、購入時の注意事項など、豆柴を飼育するにあたって知っておきたい情報をお伝えします。

Top > 中型哺乳類 > ラーテル

【獣医師監修】ライオンにも立ち向かう恐れ知らずな動物「ラーテル」はペットとして飼育できる?ラーテルの性格や特徴を解説

皆さんはラーテルという動物をご存知でしょうか。 恐らく知らない人の方が多く、あまり聞き馴染みのない動物だと思いますが、ラーテルは「世界一怖いもの知らず」の動物として知られる動物です。 そうというのもこのラーテル、イタチ科の動物で全長が100cm程なのにも関わらず、ライオンやコブラにも立ち向かうという恐れ知らずな動物なのです。 本記事では、このラーテルの生態や性格について紹介していきます。 合わせて、ペットとして飼育できるのかのかどうかも解説するので、ぜひ参考にしてください。

Top > 鳥類 > エミュー

【獣医師監修】エミューの飼育方法とは?大きさや寿命、性格も解説

生きている鳥類の中で、ダチョウに次いで2番目に背が大きいと言われるエミュー。 ですが、日本では動物園などの一部の施設でエミューを見ることができるくらいなので、エミューのことをあまり知らない人も多いかもしれません。 「エミューってどんな鳥?」「どうやってお迎えするの?」「そもそもペットとして飼育できるの?」「気になるエミューの値段は?」など‥ 本記事ではそのような疑問に答えるべく、エミューに関する様々な情報をお伝えします。

Top > 中型哺乳類 > 犬/イヌ > 犬の飼い方/豆知識

【獣医師監修】野良犬を保護するにはどうすればいい? 野良犬・迷い犬を保護する方法と注意点

世界を見渡すと野良犬がいる国は多くありますが、現在の日本ではほとんど見かけないですよね。 しかし、野良犬を "飼い主が不明の犬" と解釈すると、日本にも多くの野良犬がいることが分かります。 現在の日本で野良犬として扱われる犬の多くは、捨てられた子や迷ってしまった子です。 そして、その多くの犬が殺処分されています。 そのような現実を知ると、誰でも野良犬に出会う可能性はあります。 今回は野良犬・迷い犬に出会ったときに、保護してあげたい場合はどうすればいいのか、保護活動をしている筆者が解説します。

Top > 中型哺乳類 > プレーリードッグ

【獣医師監修】プレーリードッグの飼い方を解説!生態や特徴、寿命、値段まで

愛くるしいルックスと、ユーモラスな仕草が魅力的なプレーリードッグ。 「ドッグ」と名が付いていますが、実はリスの仲間です。 現在は価格が高騰して高級なペット扱いになっているにも関わらず、根強い人気を誇っており、入手困難な状況が続いています。 本記事では、そんなプレーリードッグの特性や飼育方法をはじめ、ミニプレーリードッグという愛称もあるリチャードソンジリスもご紹介。 より深くプレーリードッグの魅力を知りたい方は、ぜひ参考にしてくださいね。

Top > 中型哺乳類 > 犬/イヌ > 犬の種類

【獣医師監修】チャウチャウの性格、販売価格、飼育方法は?

中国原産で、困ったような顔とモフモフの毛が魅力的なチャウチャウ。 実は人間と関わってきた歴史が非常に長い犬種です。 中国では古くから猟犬や番犬、食肉用、毛皮用として繁殖されてきました。 一方、愛玩ペットとして飼育される歴史はその起源から見ると長くはなく、日本では高度経済成長期の流行が終わってから人気は下火となっています。 本記事では、そんなチャウチャウを家族としてお迎えする前に知っておきたいことをまとめました。 特徴や性格をはじめ、子犬の値段、飼い方などを解説します。

Top > 小型哺乳類/小動物 > うさぎ > うさぎの種類

【獣医師監修】ホーランドロップの特徴・大きさ・値段・寿命・飼育時の注意点!適切なケージのサイズも紹介

ホーランドロップは、うさぎの中でもネザーランドドワーフと並ぶ人気の種類です。 可愛らしく、おとなしい・なつきやすい性格と言われていることから、ペットとして飼育したいと考える方も多いことでしょう。 しかし、ホーランドロップをお迎えする際の準備や飼い方など、気になることもたくさんありますよね。 尊い一つの命であるからこそ、家族の一員として迎え入れる際には、性格・飼育時の注意点なども把握することが大切です。 また、ホーランドロップの特徴や平均寿命、適切なケージのサイズも合わせてチェックしておきましょう。

Top > 虫/昆虫 > カブトムシ/クワガタ

オオクワガタの飼育、繁殖方法

日本のクワガタの王者と言えばやはりオオクワガタでしょう。 日本最大級の大きな体から溢れ出る貫禄は目を見張るものがあります。 王者の貫禄を持ちながら比較的飼育しやすいところも人気の理由です。 かつては「黒いダイヤ」と呼ばれ、クワガタブームの先駆けとなりました。 オオクワガタの特徴と飼育方法、繁殖方法を紹介していきたいと思います。

検索

カテゴリ一覧

大型哺乳類(24)
   カピバラ(2)
   ブタ(3)
中型哺乳類(604)
   猫/ネコ(247)
   犬/イヌ(312)
   霊長類/類人猿/サル(12)
   モモンガ(3)
   フェネック(1)
小型哺乳類/小動物(103)
   うさぎ(44)
   ハムスター(23)
   ハリネズミ(7)
   モルモット(8)
   チンチラ(3)
鳥類(125)
   インコ(23)
   梟/フクロウ(10)
   文鳥(3)
魚類/甲殻類/水生生物(76)
   海水魚/熱帯魚(32)
   淡水魚(23)
爬虫類(44)
   蛇/ヘビ(9)
   トカゲ(10)
   カメ(11)
両生類(13)
   カエル(7)
   ウーパールーパー(2)
虫/昆虫(17)
   カブトムシ/クワガタ(10)
   タランチュラ(1)
ペット/動物全般/コラム(66)
   ペットや動物と触れ合えるスポット(24)
   寄付/募金/殺処分(6)

タグ一覧

飼い方/飼育方法(913)
種類/品種(730)
繁殖/育成(598)
毛色/毛質(303)
性格/生態/特徴(675)
食事/餌/栄養(690)
病気/病院/治療(714)
しつけ(477)
トイレ(155)
選び方(511)
値段/価格(589)
ランキング/おすすめ(142)
口コミ/レビュー(164)
旅行/ホテル/レストラン(24)
寄付/募金/保護活動(14)
おもしろペット/珍ペット(99)
飼育知識/豆知識(1037)
画像/動画(127)
まとめ(871)