logo

Top > 中型哺乳類 > 犬/イヌ > 犬の種類

犬の種類の記事一覧

オールドイングリッシュシープドックの性格、飼育方法、価格

ふわふわでモコモコの容姿が特徴的なオールドイングリッシュシープドック。 人を和ませる外見からテレビや映画にも多数登場するなど人気ですね。 日本でも朝の情報番組に登場し、可愛いと評判になりました。 実はオールドイングリッシュシープドックは元々は牧羊犬で働く犬。 しかも、羊を追ってまとめるのではなく狼などからヒツジを守る護衛の役割を果たしていました。 外見からのんびりしているように思っていましますが、実は勇猛な犬。 そして、ナニー犬と言われるほどの愛情深い犬でもあるのです。

可愛い容姿にうっとり!トイプードルの歴史、性格、大きさ、カットの種類

可愛らしい容姿に豊富な毛色、お洒落なカットで大人気のトイプードル。 日本で一番人気の犬種であるトイプードルは、全犬種の中でも2番目に賢く、とても飼いやすい犬種なのです。 この記事ではそんなトイプードルの歴史や特徴、性格に加えて、様々なカットスタイルをご紹介していきます! 可愛らしい写真をたくさん用意しましたので、ぜひご覧ください。

バセットハウンドの価格、性格、毛色、飼い方

長い耳と唇の垂れたしわのよった顔と、特徴的な外見を持つバセットハウンド。 バセットハウンドの胴長短足の愛らしい外見から、広告のアイコンなどとしても使われたりドラマやアニメに出てきたりもしますね。 バセットハウンドは元々は優れた嗅覚を持つ狩猟犬で、ヨーロッパでは現在も狩猟犬としても活躍しています。 短足なので小さく見えますが、体重は見かけより重く骨太のがっしりした体形。 バセットハウンドの性格や毛色、気を付けたい病気など、飼育する際に知っておきたい情報をご紹介します。

アメリカンピットブルテリアの性格、大きさ、価格、飼い方は?

「ピットブル」と呼ばれ主にアメリカで愛されているアメリカピットブルテリア。 均整のとれた体つきに力強いあごが特徴的な犬種。 ブルドッグから闘犬として生まれた歴史を持ちながら、従順で忠誠心が強く、愛情深い性格のわんちゃんです。 ヨーロッパの多くの国やアメリカのいくつかの州では飼育が禁止される家庭犬としても注目されています。 このページでは、そんなアメリカンピットブルテリアを迎えるなら知っておきたい性格や子犬の値段、飼育方法をご紹介します。

レオンベルガーの性格、大きさ、価格、飼い方は?

レオンベルガーはドイツ原産の家庭犬。 ライオンを思わせる精悍な顔立ちでかつて貴族や王族に愛されてきた超大型犬です。 強面ながら穏やかな性格で、ヨーロッパを中心に人気の高い犬でもあります。 ここでは、レオンベルガーを家族として迎える前に知っておきたいレオンベルガーの性格やサイズ、子犬の値段、飼育方法についてご紹介します。

ボルゾイの性格、大きさ、価格、飼い方は?

ボルゾイは、美しい見た目からは想像がつかないペースで走ることから今注目されている大型犬。 佇む姿は美しく、走る姿はかっこいい最強の犬です。 性格は温厚で落ち着いていて、家庭犬としても癒される犬種。 ここでは、そんなボルゾイについて、家族として迎える前に知っておきたい性格や体長、値段や飼い方、注意したい病気などを詳しくご紹介していきます。

最も古い歴史を持つ犬!アフガンハウンドの歴史、性格、飼い方

みなさんは「アフガン・ハウンド」という犬種をご存知でしょうか? 名前からも想像できる通り、アフガニスタン原産のこの犬種は、優雅な長い被毛と細長い顔立ちが特徴的です。 実はこのアフガン・ハウンド、全犬種の中で最も古い歴史を持っています。 この記事ではそんなアフガン・ハウンドの歴史、特徴、性格などをご紹介します。

アイリッシュウルフハウンドの性格、大きさ、値段、飼い方

全ての犬の中で一番高い体高を誇るアイリッシュウルフハウンド。 後足で立ち上がれば小柄な日本人女性などよりずっと大きく、ポニーくらいの大きさになる犬もいます。 かつてはオオカミと戦い、鹿を狩り、戦争にまで使われたアイリッシュウルフハウンドですが、そんな過去を持つとは思えないほど優しい性格の犬です。 ただし飼育しやすい犬とは言えませんから、飼育するときはあらかじめアイリッシュウルフハウンドについて知識を得ておくといいですね。

愛情深く家族思い、従順でおとなしいイタリアングレーハウンドの魅力

通称イタグレと呼ばれるイタリアングレーハウンド。 ウサギなどの小動物を狩る視覚狩猟犬(サイトハウンド)として活躍していました。 ローズイヤーと言われる小さくて垂れた耳、細くしなやかで無駄のない体つき、すらりとした脚。 見た目はとてもやんちゃそうに見えますが、性格は穏やかで愛情深い犬種です。 愛情を注げば注ぐほど返してくれます。 臆病気質なイタリアングレーハウンドですが、とても賢くしつけがしやすいワンちゃんです。

警察犬として大活躍!ロットワイラーの、性格、値段、飼い方

ロットワイラーは欧米では警察犬としても活躍しており、最もポピュラーな犬種の一つです。 黒くて、筋骨隆々としたちょっといかめしく見える外見から、怖い印象が強いロットワイラー。 ロットワイラーは牛を倒すほどの力を持っていますが、警察犬になれるほど賢く、家族に対しては思いやりに満ちた面も持っています。 大型犬であり勇猛果敢なロットワイラーを飼育するには、前もって知識を得ておくことが重要です。 ロットワイラーの歴史、特徴、性格、飼育方法などをまとめてみました。

犬にチョコレートは危険!? 理由、症状、対処、治療法を解説

犬は人間が頻繁に口にしている食べ物で中毒症状を起こしてしまうことがあります。 なかでも注意が必要とされているのが、なんと、近年健康食品としても注目されているチョコレートです。 今回は、特に室内でわんちゃんと一緒の生活を予定している方に役立つ、犬がチョコレート中毒になってしまう原因とその対処法をご紹介します。

キャバリアについて!特徴や性格、かかりやすい病気を知ろう!

ふわふわの被毛に覆われた長い垂れ耳、きらきらと輝く大きな瞳、豊富な飾り毛が特徴の犬種、キャバリア。 その歴史は古く、イギリスの貴族の愛玩犬として長く愛され、今も多くの愛犬家の心をつかんで来ました。 そんなキャバリアの特徴や性格、かかりやすい病気について詳しくまとめました!

人気の犬70種類!ペットとして飼いやすい定番犬種を体重別に網羅!

犬の種類は約700から800種類もあると言われています。 今回はそんな数多くの犬の種類から飼いやすくて人気の種類を、Petpedia編集部が超小型犬から超大型犬まで体重別にご紹介していきます! 定番の犬種から珍しい犬の記載していますので、色々な犬の種類を知りたいという方にもピッタリな記事になっています。 犬の種類がたくさんある中で、どれを飼えば良いか分からないという方に、この記事が1つの参考資料となれば幸いです。

北海道犬の性格、値段、飼育方法は?

ソフトバンクのCMのお父さんでおなじみとなった犬種、北海道犬。 日本の固有種で忠誠心が強くしつけしやすく、CMの影響もあって人気が高まっています。 北海道犬とは具体的にはどのような犬なのでしょうか。 本記事では、北海道犬を飼う前に知っておきたい北海道犬の特徴やかかる費用、飼育の仕方についてご紹介します。

チワワの性格、大きさ、飼い方

チワワは世界最小の犬種としてギネス記録を保有しているほど、犬の中でもっとも小さな犬種です。 その潤んだ瞳にメロメロにされた方も多いことでしょう。 チワワの潤んだ目で非常に有名になったテレビCMもありましたね! 世界的な人気を誇る犬種ということから容易に飼育できると思われがちですが、キチンとした意識と知識を持って迎えないと意外に手のかかる犬種なのです。 今回はそんなチワワの特徴や飼育法などをご紹介します。

ミニチュアシュナウザーの飼い方、毛色、性格、値段

どこかのおじいさんのような立派な髭と眉毛が特徴的なミニチュアシュナウザー。 一見、気品があって気高く感じるのは筆者だけでしょうか。 人間でいう、高嶺の花のような。 でも実際飼ってみるとそんなことないんですよ! そんな魅力溢れるミニチュアシュナウザーについて、飼い主でもある筆者がお伝えいたします。

ミニチュアピンシャーの性格、値段、飼い方

小柄なのに、引き締まったスリムなスタイルでストイックな性格と思いきや、活発で好奇心旺盛でいたずらっ子。 そんなギャップが魅力的でたまらないミニチュア・ピンシャー。 街中でも、比較的散歩しているのを見かけやすい犬種かと思います。 本記事では、そんなミニチュア・ピンシャーの特徴や性格、飼育方法や病気などをご紹介します。

ビションフリーゼの性格、毛色、値段、飼い方

アフロ犬のモデルにもなり、真っ白で、まんまるのモフモフヘヤーが人気赤丸急上昇中のビションフリーゼ。 テレビや雑誌などでも取り上げられ、日本でも少しづつ飼育頭数が増えてきました。 白くてもこもこなあの外見に心が奪われたことがあるかたもいるでしょう。 今回は、ビションフリーゼの特徴や性格はモチロン、飼育する際の注意点であるトリミングやしつけなどまでまとめてみました。

シーズーの飼い方!室内犬の定番!

シーズーは、もこもことした毛並みが特徴の可愛い犬種です。 美しい毛並みに魅了されて、ペットとして飼いたいと思う方も多いのではないでしょうか。 その前にシーズーの特徴や飼い方を押さえ、十分に知識を蓄えておいて頂きたいと思っています。 本記事では、シーズーをペットにするなら知っておきたい特徴や飼い方をまとめ、 シーズーをペットにしたい!という方が一人でも増えれば幸いです。

ペキニーズの飼い方、毛色、性格、値段

鼻ぺちゃで愛嬌のある顔がなんとも憎めないペキニーズ。 そんな可愛いペキニーズ見たことはあるけど、どんな性格でどんな特徴があって、もし飼うならどんなことに気をつければいいんだろうと悩んでいる方もいらっしゃるかと思います。 そんなあなたに、現在ペキニーズを飼っている筆者が家での様子を交えながら、ペキニーズについて紹介していきます!

マルチーズの飼い方、毛色、性格、値段

ウルウルっとした瞑らな瞳、純白の被毛、華奢な体。 あー!かわいい!かわいい! マルチーズの姿を見ると、思わずそう言っちゃいますよね。 そんなお顔で擦り寄ってこられたら、なんでも許しちゃう! 可愛くて大人気のマルチーズ。 特徴と飼い方をしっかりと把握しておきましょう!!

豆柴の大きさ、値段、毛色、飼い方

豆柴は、凛々しいたたずまいと子犬のような愛らしい面影をあわせもつ「小さな柴犬」です。 柴犬が好き!でも大きくなると世話が大変…という女性や高齢の方にも飼いやすく、人気が高まっています。 しかし豆柴については、曖昧な情報も多く流れています。 そのためどこで購入することができるのか、実際どのくらいの大きさになるのかなど、よくわからないことも多いのではないでしょうか。 そこで本記事では大きさや性格、購入時の注意事項など、豆柴を飼うに当たって知っておきたい基本データをまとめました。

フレンチブルドッグの歴史、性格、毛色、飼い方

見た目と打って変わって温厚なフレンチブルドッグ。 大きくてあのくりくりしたした目と、今にも羽ばたきそうなコウモリのような耳がたまらない犬種です。 ペチャっとした鼻がまさにブサカワといった言葉が似合う犬で、そこがたまらない方もたくさんいるでしょう。 そんなフレンチブルドッグですが、実はどんな犬なのか知らない方も多いとは思います。 そんな方のために本記事は、特徴、歴史、性格、飼う際にしっておくべきことまでをまとめました!

パグの性格や毛色、飼い方

お世辞にも「ハンサム」とは言えないけれど、独特の魅力を持ったパグ。 ちょっと頑固な所もあるけれど、素直で愛情深く、家庭犬にはもってこいの犬種です。 根強い人気で、犬の人気ランキングでもかなりの頻度でランクインするパグ。 2400年も前からペットとして飼われているほど長い歴史があり、場所によっては変わった名前で呼ばれるほど愛着のある犬。 遊びまわるのが大好きで、一緒に生活していく「パートナー」として理想的な犬種であります。 そんなパグに関して徹底解説していきます!

プードルの種類、毛色、値段、大きさ、飼い方

プードルは近年「テディベアカット」で爆発的な人気を博し、多くの人を魅了していますよね。 JKC非公認の種類も含めれば、スタンダードプードル、ミディアムプードル、ミニチュアプードル、トイプードル、タイニープードル、ティーカッププードルと実に沢山の種類がいるんです。 今回はそんなプードルの種類、毛色についてはもちろん、特徴や性格、かかりやすい病気についてもわかりやすく解説します。 プードルを飼う前に、プードルについて詳しく知りましょう!

ジャックラッセルテリアの歴史、性格、毛色、飼い方

パーソンラッセルテリアと近縁の犬種で、よりサイズが小さく四肢の短いものがジャックラッセルテリアとなります。 この犬種の特徴としては、運動量と賢さが挙げられます。 トレーニングなどの理解が非常に早いため、しっかりと教えてやれば物わかりのよいパートナーとなることでしょう。 今回はそんなジャックラッセルテリアの歴史や特徴、性格やかかりやすい病気について詳しくまとめました。 是非ご覧ください!

ビーグルの歴史、性格、毛色、飼い方

ビーグルはスヌーピーのモデルとなった犬として有名で、日本でも一時期よく飼われていました。 見た目のかわいさとは打って変わって、嗅覚が抜群によく、麻薬探知犬などとして人間の世界でも大活躍。 明るくていたずら好き、飼い主さんと触れ合うのが大好きなビーグル。 愛嬌たっぷりで丈夫な犬種です。 集団で狩りをしていたので他のワンちゃんとも仲良くなりやすい犬種ですが、頑固者でも有名。 ビーグルを飼う前に、どんな犬なのかをみていきましょう!

シュナウザーの歴史、性格、毛色、飼い方

威厳に満ちていると言うべきか、愛嬌たっぷりというべきか、個性的な風貌のシュナウザー。 人気が高く、「最良の家庭犬」と呼ばれることもありますが、しつけに失敗すると、手に負えなくなることも。 飼う前に、しっかりシュナウザーを理解しておきましょう。 シュナウザーの歴史、特徴、性質、しつけ方、かかりやすい病気などをまとめます。

ポメラニアンの飼い方、性格、値段、毛色

ポメラニアンは、もふもふした毛並みが特徴の可愛い犬種です。 すごく人気のある犬なので街中で見かけたことは1度や2度ではないはずです。 最初は真っ白な毛並みしかいなかったとされていますが、 現在では改良が重ねられ、白以外の毛色も増えてきました。 本記事では、ポメラニアンってそもそもなんなの?という疑問やペットとして飼いたい方の必須知識を紹介しております。 ポメラニアンがわかった!ペットにしたい!という方が一人でも増えれば幸いです。

トイプードルの毛色、値段、種類、飼い方

トイプードルは、今や知らない人の方が少ないというぐらい認知度の高い犬です。 なんと言ってもそのお人形のような容姿から、可愛すぎるがゆえに飼う人も増えてきていると思います。 そんなトイプードルですが、かわいいという以外なにも知らない方もいらっしゃるのではないでしょうか? 実はトイプードルはかわいいだけの犬種じゃなくとてもすごい犬なのです! 本記事ではトイプードルについて、特徴、性格、歴史をはじめ飼う際の注意点をまとめました 是非本記事を読んでトイプードルの魅力を知ってください!

柴犬の歴史、性格、毛色、大きさ、飼い方

柴犬は、日本人であれば多くの方が知っているであろう愛着のある日本犬です。 柴犬の祖先の歴史は非常に古く縄文時代には既に存在したとも言われています。 飼い主に忠実ということもあり、ペットとして飼いたいと考えている人も多いのではないでしょうか。 本記事では、事前に柴犬の特徴やペットとしての飼い方を押さえて頂くために必要な情報をまとめました。 本記事で柴犬をペットにするなら知っておきたい特徴や飼い方をまとめ、柴犬をペットにしたい!という方が一人でも増えれば幸いです。

シベリアンハスキーの歴史、性格、飼い方

大型犬で人気の犬種の1種にシベリアンハスキーがいます。 犬ゾリで有名な犬です。 シベリアンハスキーはオオカミに似た容姿と綺麗な瞳の色からクールな印象が魅力的な犬種です。 一方で、無邪気でかわいらしい性格も持ち合わせており、そのギャップに心を奪われる人も多くいます。 そんなシベリアンハスキーの魅力と飼育方法をお届けします!

パピヨンの性格、毛色、寿命、値段

なんといってもそのチョウの様な大きな耳が特徴のパピヨン。 繊細で優美な雰囲気をもっているパピヨンですが、実は結構丈夫で健康的な犬種です。 小型犬の中でも頭がよくしつけがしやすいことに加え、シングルコートで抜け毛も少なくとても育てやすいわんちゃんです。 パピヨンを一度飼ったら違う犬は飼えない!という飼い主さんが多くいらっしゃいます。 性格、大きさ、毛色、パピヨンの歴史など、その小さな体にたくさん詰まった魅力を一気にご紹介します。

ティーカッププードルについて知ろう!性格や値段、寿命、病気など

ティーカッププードルはその名の通り、ティーカップにすっぽり収まってしまうほど体の小さなプードルです。 かわいらしい見た目から室内犬の中でも高い人気を誇ります。 ティーカッププードルを飼う際に知っておきたい、性格や値段、また平均寿命やかかりやすい病気を詳しくまとめました。 その他、ティーカッププードルの歴史などもご紹介します。 是非ご覧ください!

ダックスフンドの毛色、毛質、性格、値段、性格、体重など

現在でも狩猟犬として活躍するダックスフンド。 胴長短足の愛らしいスタイルと人見知りしない性格が大人気です。 今回はそんなダックスフンドの特徴や飼育法などをご紹介します。

ミニチュアダックスフンドの毛色、性格、飼い方

常に飼いたい犬種ランキングの上位にいる、超人気犬種のミニチュアダックスフンド。 体格、毛色、毛質、正確、特徴、値段、しつけまで。 飼い主なら気になる点情報をディープにまとめてお送りします!

キャバリアの性格、毛色、値段、飼い方

長くてツヤのある被毛と、大きな垂れ耳が特徴的なキャバリア。 賢くてしつけもしやすいので、ペットの飼育が初めての人でも飼いやすい犬種です。 今回はそんなキャバリアの歴史・特徴・性格・かかりやすい病気・飼育のポイントなど、基本的な情報をご紹介します。 ぜひ参考にしてみてください。

ゴールデンレトリバーについて!性格や特徴、かかりやすい病気について知ろう!

ゴールデンレトリバーは長い金色の毛と優しいおおらかな性格が魅力ですよね。 大型犬の代表格ともいえる人気の犬種であるゴールデンレトリバーは19世紀にスコットランドの貴族ツイードマス興によって作られたと言われています。 今回はそんなゴールデンレトリバーの性格や特徴、かかりやすい病気などを詳しく紹介していきます。

ラブラドールレトリバーの歴史、性格、毛色、飼い方

ラブラドールレトリバーはとても友好的で優しく、飼いやすいため、世界でも飼育頭数の多い犬種です。 日本においても、大型犬の中で最も人気の高い犬種となっています。 そこで本記事では、ラブラドールレトリバーを飼う前に知っておきたい性格や特徴、かかりやすい病気などをまとめました。 ラブラドールレトリバーをペットにしたいという方が一人でも増えれば幸いです。

ドーベルマンの毛色、性格、大きさ、飼い方

ドイツ生まれで警備犬、軍用犬としても大活躍しているドーベルマン。 キリッとした目鼻立ち、たくましい筋肉からは想像ができないほど飼い主に対しての性格は優しくて甘えん坊なことで人気です。 第一印象では「怖い」と言うイメージが多いようですが、きちんとしつけをすれば、とても優しくて、優秀な犬種です。 そんなドーベルマンとはそもそもなんなのか、飼う前に知っておくべき豆知識を幅広くまとめました。 ドーベルマンについて詳しく知らない方、これから飼いたいと思っている方の参考になれば幸いです。

ゴールデンレトリバーを飼おう!忠実で人気な大型犬!

優しくて忠誠心が高く、それでいて時にやんちゃなゴールデンレトリバー。 警察犬や介助犬としても優秀なこの犬種は、世界的にも人気が高いです。 そんなゴールデンレトリバーの特徴や性格、かかりやすい病気など、飼う前に知っておきたいことをまとめました。 ゴールデンレトリバーをこれから飼おうかなと考えている方、詳しく知りたい方の参考になれば幸いです。

ボーダーコリーの歴史、性格、毛色、飼い方

牧羊犬やドッグスポーツの場において、世界的に活躍しているボーダーコリー。 全犬種の中で最も賢い犬種とも言われています。 運動量や従順さには目を見張るものがあり、しっかりとしつけをすれば優秀な家庭犬に育てることもできます。 そんなボーダーコリーの歴史・特徴・性格・かかりやすい病気についての情報をまとめました。 ボーダーコリーについて詳しく知りたい方、これから飼おうかなと考えている方の参考になれば幸いです。

バーニーズマウンテンドッグの性格、毛色、飼い方

ふさふさの被毛と眉毛があるかのような顔付きが特徴の大型犬、バーニーズマウンテンドッグ。 アルプスの厳しい寒さの中で育ったこの犬は、愛らしい見た目とは裏腹に力仕事が得意で、番犬としても優秀なのです。 今回はそんなバーニーズマウンテンドッグの歴史・特徴・性格・かかりやすい病気についてご紹介します。 愛らしい写真を集めましたので、魅力が伝われば幸いです!

ブルドッグの飼い方、性格、毛色、注意点

しわしわの顔と短い鼻、厳つい見た目が特徴のブルドッグ。 かつては闘犬として使われていたそんなブルドッグは、今や見た目とは裏腹にとっても大人しい犬種なのです。 今回はイギリスの国犬でもあるブルドッグの歴史・特徴・性格・かかりやすい病気・値段・飼い方等々のポイントについてご紹介します。 ブルドッグの魅力が少しでも伝われば幸いです。

土佐犬の歴史、性格と飼い方

土佐犬は闘犬として有名です。 とても怖いイメージを持っている方も多いと思います。 実際、ペットとして飼育していた土佐犬に襲われてケガをしたというニュースもあります。 しかし、闘争本能は持ち合わせてはいますが、寛容で人懐っこく、飼い主に忠実な一面も持ち合わせています。 ただ凶暴で怖い犬というのはイメージに過ぎません。 本記事では土佐犬の歴史や特徴、土佐犬を飼育する際の注意点やしつけのポイントに加えて、土佐犬の魅力もお伝え出来ればと思います。

秋田生まれの天然記念物!秋田犬のまとめ

秋田犬は日本犬の中でも人気の高い犬の1種です。 穏やかな表情に忠実な性格は私たちに癒しを与えてくれます。 秋田犬は穏やかで誠実な一面を持っている一方で元々は闘犬です。 本記事では、知っているようで意外と知らない秋田犬の魅力を紹介していきたいと思います。

アメリカンコッカースパニエルの毛色、性格、飼い方

とっても陽気で、見知らぬ人にもすぐ懐くアメリカンコッカースパニエル。 長い被毛と大きい垂れ耳が特徴のこの犬は、その可憐な容姿が気に入られてディズニー映画の主人公のモデルにもなりました。 今回はそんなアメリカンコッカースパニエルの歴史・特徴・性格・かかりやすい病気・飼い方のポイントといった基本的な情報をご紹介します。

ウェルシュコーギーの種類、性格、毛色、飼い方

短い手足にもこもこしたあの身体、つぶらな瞳にぴんっとたった大きな耳が可愛らしいコーギー。 あの胴長短足のぽてぽて感に、おしりのぷりぷり感に魅力を感じる人が後を絶たない犬種です。 元々牧羊犬だったので、状況判断に優れた犬で、訓練されればしっかりと言う事を聞く賢い犬種です。 牛追いが仕事だったため、運動はかかせません。 体高が低いため、か弱い犬と思われがちですが、元気でとってもパワフルなワンちゃんです。 そんなコーギーの魅力、歴史、秘密を明かしていきたいと思います。

シェットランドシープドッグの毛色、性格、飼い方

「シェルティー」の愛称で親しまれているシェットランドシープドッグ。 アーモンド型のつぶらな瞳でじっとこちらを見つめる様子、フワフワした毛並みで駆けてくるさまはたまらなくかわいいですね。 今回はそんなシェットランドシープドッグの歴史やルーツ、コリーとの違い、値段、寿命、性格、毛色、かかりやすい病気など、一緒に暮らすために知っておきたいことをまとめました。

ウェストハイランドホワイトテリアの性格、特徴、飼い方

「ウェスティ」という愛称で親しまれているウェストハイランドホワイトテリア。 スコットランド原産の小型のテリアであるこの犬種は、白一色の被毛で可愛らしい外見をしています。 有名ドッグフードやウィスキーのラベルに使われるほど人気の犬種です。 今回はそんなウェストハイランドホワイトテリアの歴史・特徴・性格・かかりやすい病気・飼うときのポイントについてご紹介していきます。

イングリッシュ・コッカー・スパニエルの毛色、大きさ、性格、飼い方

イングリッシュ・コッカー・スパニエルは、ヨーロッパ非常に人気のある家庭犬です。 1400年代から狩猟犬として人間に協力してきた彼らは、人が大好きで愛情に溢れ、活動的。 沢山の才能と可能性を秘めています。 本記事でイングリッシュ・コッカー・スパニエルをペットにするなら知っておきたい特徴や飼い方をまとめました。 イングリッシュ・コッカー・スパニエルをペットにしたい!という方が一人でも増えれば幸いです。

アラスカン・マラミュートの飼い方

とても大きく、オオカミによく似た姿をしているアラスカン・マラミュート。 雪国でそだったため寒さに強く、そりを引いていたのでとても力強い犬種です。 性格はと言うと、協調性がありとても人なつっこいので、愛されやすい犬種でもあります。 今回はそんなアラスカン・マラミュートの歴史、特徴、性格、かかりやすい病気、飼うときのポイントについてご紹介していきます。

ロングコートチワワの魅力と秘密、飼い方を一挙網羅!

丸い頭にピンと立った耳、華奢な体にうるうるとした大きな瞳が特徴のチワワ。 その中でもロングコートチワワは、腕や尻尾に飾り毛があり、そのしなやかな被毛と愛らしい顔立ちが日本では大人気です。 人気犬種ランキングの上位に常にランクインします。 超小型犬(トイサイズ)に分類されるほど小さい犬種ですが、好奇心が強く、意外と勇敢。 でも実は内心怖がりの臆病者、なのに負けず嫌い。 ついつい甘やかしたくなりますが、しつけが必要な犬種でもあります。 その小さな体に詰まった魅力をご紹介。

甲斐犬の性格、値段、飼い方は?

甲斐犬は山梨県甲斐地方で作られた日本土着の固有犬種です。 海外の日本犬ブームにより秋田犬・柴犬に遅れて少しずつ認知されるようになってきました。 しかし、この甲斐犬は飼うとなると実はかなり大変なこともあります。 ここでは、甲斐犬を飼う前に知っておきたい、甲斐犬の性格や値段、飼育方法をご紹介します。

ジャーマンシェパードドッグの性格、値段、飼い方は?

ジャーマン・シェパード・ドッグは賢く勇敢で警察犬として知られる犬種。 しっかりした体格と運動能力の高さ、知能の高さから欧米では人気の高い犬種です。 本記事では、そんなジャーマン・シェパード・ドッグの性格などの特徴、飼育方法、子犬の購入価格などをご紹介します。

狆(ちん)の特徴・性格・子犬の値段・飼い方は?

日本原産の犬種狆(ちん)。 丸く大きな目と低い鼻、小さな体が可愛らしい犬種です。 古くから日本人に愛され、共に暮らしてきた歴史を持つ犬でもあります。 ここでは、日本人にとって馴染み深いちんの性格などの特徴、ブリーダーから購入した場合の価格や飼育方法などをご紹介します。

チャウチャウの性格、販売価格、飼育方法は?

中国原産、困ったような顔とモフモフの毛が魅力的なチャウチャウ。 実は人間と関わってきた歴史が非常に長い犬種です。 中国では古くから猟犬や番犬、食肉用、毛皮用として繁殖されてきました。 一方、愛玩ペットとして飼育される歴史はその起源から見ると長くはなく、日本では高度経済成長期の流行が終わってから人気は下火となっています。 このページでは、そんなチャウチャウを家族として迎える前に知っておきたい、性格などの特徴、子犬の値段、飼い方などをまとめました!

セントバーナードの性格、子犬の値段、飼い方は?

映画「ベートーベン」や「アルプスの少女ハイジ」で有名なセントバーナード。 スイスの厳しいアルプスを生き抜いてきた頼もしい身体と優しい顔立ちが特徴的な賢い犬です。 かつては山岳救助犬として多くの人間の命を救っていました。 ここでは、そんなセントバーナードを家族として迎える前に知っておきたいセントバーナードの性格や飼育方法、子犬の値段についてご紹介します。

ウィペットってどんな犬? ウィペットの飼い方、性格、特徴など

イタリアングレイハウンドより少し大きいウィペット。 走る姿がとても美しく、しなやかな体つきがとても魅力的です。 活発に走り回る姿をよく目にするので室外犬かと思われがちですが、実はとても穏やかな性格の持ち主です。 飼い主さんにもとてもよく懐く賢い犬種です。 被毛は短くお手入れは簡単。 体臭も比較的少なく室内でも飼いやすい犬として人気が高まってきています。 そんな賢く優美な姿を持ち合わせたウィペットをご紹介します。

グレートデンの歴史、特徴、飼い方など

大型犬の中でもひと際大きいグレートデン。 その大きさから怖がられがちですが、「優しい巨人」と言われるほど友好的な犬種なのです。 この記事ではそんなグレートデンの歴史や特徴、飼うときのポイントなどをご紹介します。

ダルメシアンの性格、原産国、子犬の価格は?

ダルメシアンは謎多き古代犬種。 聡明でしつけやすく好奇心旺盛。 優しい性格から家庭犬として人気の中・大型犬です。 ディズニーアニメーション「101匹わんちゃん」で一躍有名になった犬であり、世界中に多くのファンがいます。 ここでは、そんなダルメシアンを飼う前に知っておきたい性格や歴史、子犬の値段やしつけなどの飼育方法などをご紹介します。

ブルテリアの性格、歴史、子犬の値段、飼育方法は?

ブルテリアは18世紀にイギリスで作出された犬種。 のっぺりと大きい顔に小さな瞳が印象的。 性格は愛情深く忠誠心が強いものの、闘犬気質のある警戒心の強い犬でもあります。 ここでは、そんなブルテリアの性格や子犬の価格、飼い方について詳しくご紹介します。

カニンヘンダックスをペットにするなら知っておきたいこと

愛くるしい外見で比較的飼いやすいことから、今や小型犬のペットとして不動の地位を保っているダックスフント。 公園や動物病院でも見かけることが多い非常に人気の高い犬種です。 ダックスフントは主に大きさによって3種類に分けられます。 その中でも一番小さいのがカニンヘンダックスです。 カニンヘンダックスを家族に迎える前に知っておきたい情報を、歴史から飼育するうえで注意が必要なことまでまとめてみました。

サモエドの性格、歴史、子犬の値段、飼育方法は?

サモエドはロシア原産の犬種。 白くてフワフワの毛が特徴的です。 温和で優しい性格をしていて、家庭犬にぴったり。 笑っているような表情はサモエド・スマイルと呼ばれて世界中の愛好家から愛されています。 ここでは、そんなサモエドの性格や歴史、子犬の価格や飼い方をまとめました。

グレートピレニーズをペットにするなら知っておきたいこと

グレートピレニーズは「ピレネー犬」という呼び名で知っている方も多いでしょう。 NHKのアニメ「名犬ジョリィ」に出てきた犬の「ジョリィ」がこのグレートピレニーズです。 最近も「ベル&セバスチャン」として映画化されましたが柔和な顔つきとふわふわの毛並みは子供との映画にピッタリの犬かもしれませんね。 しかしかなりの大型犬であるうえ、実はオオカミとも戦うような勇猛な犬であるために事前に知識を得てから飼育を決めることが大切な犬種でもあります。

ノーフォークテリアの性格、毛色、値段、飼い方

つぶらな瞳と垂れ耳、そしてずっしりとした胴体に短い手足が可愛いノーフォークテリア。 イギリスで生まれたこの犬種は、まだまだ日本では見かけることの少ない珍しい犬種ですが、家族が大好きで愛嬌たっぷりの性格なので、一緒に暮らせばその可愛さにメロメロになるはず! また、狩猟犬として活躍していた背景から、家を守る番犬としても活躍してくれるはずです! 今回はそんなノーフォークテリアの基本的な性格と暮らし方についてご紹介します。

アイリッシュ・セッターの歴史、特徴、性格、飼い方のポイント

アイリッシュ・セッターは長くてツヤのある美しい被毛を持ち、優しい顔立ちでとても陽気な性格をしています。 その性格からややしつけが難しい傾向にありますが、一緒に暮らせばその陽気さに癒されること間違いなしの犬種です。 この記事ではそんなアイリッシュ・セッターの歴史、特徴、性格、飼い方についてご紹介します。

日本スピッツの性格、大きさ、価格、飼い方は?

スピッツ種を小型化し、海外の犬をルーツに繁殖してつくられた日本固有種・日本スピッツ。 愛嬌のある顔と、豊かな被毛が特徴のわんちゃん。 小型犬ながら活発で好奇心旺盛、愛情深く思慮深い性格も人気の犬種です。 ここでは、そんな日本スピッツを飼う前に絶対知っておきたい性格や値段、しつけなどの飼育方法をご紹介します。

小さなアメリカ紳士、ボストンテリアの性格や飼い方を徹底分析!

タキシードを着たような体の模様が特徴的。 原産国では州の犬として愛されるほど歴史が長い犬種です。 無駄吠えも少なく室内でも飼いやすく、人気急上昇中。 正義感が強く明るく活発。 遊ぶ事が何より大好きです。 感受性豊かで、飼い主さんが大好きな犬種。 我慢強く、とても寛容なので、子どもがいる家庭にとても向いています。 尖った立ち耳と、くりくりと突き出た瞳がかわいらしく、根強い人気を誇っています。 飼い主さんに甘えてくるキュートな見た目がくせになるボストンテリアをご紹介!

シャーペイの性格、大きさ、価格、飼い方は?

顔と体がシワシワで特徴的な容貌を持つシャーペイ。 ブサカワの代表として世界中に多くの愛好家がいます。 警戒心や闘争心が強い個体がいるものの、きちんとしつければ愛情深く忠実な犬種です。 ここでは、そんなシャーペイを飼う前に絶対知っておきたい性格や値段、しつけなどの飼育方法をご紹介します。

ワイマラナーの性格、大きさ、価格、飼い方は?

ワイマラナーはドイツ原産の狩猟犬。 賢く従順でしつけしやすい犬で、アメリカでは特に人気があります。 かなりの運動量が必要なため、日本ではあまり名前を聞くことはありませんが、住環境さえ整えば、良きパートナーとしてもってこい。 ここでは、そんなワイマラナーについて、飼う前に知っておきたい性格や子犬の値段、飼育方法をご紹介します。

上品な毛並みが人気の秘密!ヨークシャーテリアの性格や値段、飼い方

「動く宝石」と呼ばれているヨークシャー・テリア。 上品な毛並みは見る者を魅了する美しさがあります。 優雅なイメージですが、実は勇猛果敢な性格も持ち合わせていたりとギャップがあります。 本記事では、ペットとして変わらぬ人気を誇るヨークシャー・テリアの魅力について解説していきます。

ボクサー犬の性格、大きさ、価格、飼い方は?

しわの寄った顔に黒い斑が印象的な表情のボクサー犬。 忠実で観察力、洞察力に優れた賢い犬です。 アメリカでは100年以上人気の犬種。 狩猟犬として他の犬とは異なる歴史を持っています。 ここでは、そんなボクサー犬の性格や大きさ、子犬の値段、飼育方法をご紹介します。

ピーターパンのナナのモデル犬!ニューファンドランドの性格、飼い方

ニューファンドランドは、もともとは海で漁のための網を引いたり、森林から木材を運んだりする作業犬として使われていました。 ニューファンドランドはとても賢く、仕事を忠実にこなすうえに陸上でも水上でも活躍することができた優秀な人間のパートナーだったのです。 愛情深いニューファンドランドは家庭犬としても愛されています。 ピーターパンに登場する犬、ナナのモデルにもなったニューファンドランド。 特徴や、性格、飼い方やしつけの注意点など幅広く解説します。

検索

カテゴリ一覧

大型哺乳類(6)
   カピバラ(1)
   ミニブタ(1)
中型哺乳類(147)
   猫/ネコ(44)
   犬/イヌ(91)
小型哺乳類/小動物(34)
   うさぎ(18)
   ハムスター(12)
鳥類(17)
   フクロウ(1)
   インコ(7)
魚類/甲殻類/水生生物(17)
   熱帯魚(9)
   淡水魚(4)
爬虫類(16)
   蛇/ヘビ(2)
   トカゲ(3)
両生類(4)
   ウーパールーパー(1)
   カエル(1)
虫/昆虫(10)
   カブトムシ/クワガタ(5)
   タランチュラ(1)
ペット/動物全般/コラム(10)
   ペットや動物と触れ合えるスポット(4)
   寄付/募金/殺処分(3)

タグ一覧

おもしろペット(47)
しつけ(178)
まとめ(255)
ツイート(1)
トイレ(74)
ランキング(26)
値段・価格(197)
旅行・ホテル・レストラン(2)
画像(50)
病気・病院(203)
種類・品種(194)
性格・生態・特徴(98)
毛色・毛質(79)
繁殖・育成(164)
歴史・豆知識(258)
選び方(176)
食事、餌、栄養(184)
飼い方(244)
口コミ、レビュー(42)
おもちゃ(9)
寄付、募金(5)

人気記事ランキング