logo

Top > 中型哺乳類 > 犬/イヌ > 犬の種類

犬の種類の記事一覧

ロングコートチワワの魅力と秘密、飼い方を一挙網羅!

丸い頭にピンと立った耳、華奢な体にうるうるとした大きな瞳が特徴のチワワ。 その中でもロングコートチワワは、腕や尻尾に飾り毛があり、そのしなやかな被毛と愛らしい顔立ちが日本では大人気です。 人気犬種ランキングの上位に常にランクインします。 超小型犬(トイサイズ)に分類されるほど小さい犬種ですが、好奇心が強く、意外と勇敢。 でも実は内心怖がりの臆病者、なのに負けず嫌い。 ついつい甘やかしたくなりますが、しつけが必要な犬種でもあります。 その小さな体に詰まった魅力をご紹介。

ウィペットってどんな犬? ウィペットの飼い方、性格、特徴など

イタリアングレイハウンドより少し大きいウィペット。 走る姿がとても美しく、しなやかな体つきがとても魅力的です。 活発に走り回る姿をよく目にするので室外犬かと思われがちですが、実はとても穏やかな性格の持ち主です。 飼い主さんにもとてもよく懐く賢い犬種です。 被毛は短くお手入れは簡単。 体臭も比較的少なく室内でも飼いやすい犬として人気が高まってきています。 そんな賢く優美な姿を持ち合わせたウィペットをご紹介します。

ダルメシアンの性格、原産国、子犬の価格は?

ダルメシアンは謎多き古代犬種。 聡明でしつけやすく好奇心旺盛。 優しい性格から家庭犬として人気の中・大型犬です。 ディズニーアニメーション「101匹わんちゃん」で一躍有名になった犬であり、世界中に多くのファンがいます。 ここでは、そんなダルメシアンを飼う前に知っておきたい性格や歴史、子犬の値段やしつけなどの飼育方法などをご紹介します。

ペキニーズの飼い方、毛色、性格、値段

鼻ぺちゃで愛嬌のある顔がなんとも憎めないペキニーズ。 そんな可愛いペキニーズ見たことはあるけど、どんな性格でどんな特徴があって、もし飼うならどんなことに気をつければいいんだろうと悩んでいる方もいらっしゃるかと思います。 そんなあなたに、現在ペキニーズを飼っている筆者が家での様子を交えながら、ペキニーズについて紹介していきます!

猟犬ってどんな犬?猟犬として活躍してきた犬種まとめ

古くから猟犬として活躍してきた犬種をご存知でしょうか。 猟犬は狩猟に使役する犬のことなので、聞く限りは少し怖いイメージがあるかもしれません。 しかし、多くの家庭で飼われている犬の種類の中にも、猟犬としてのルーツを持った犬種がいます。 本記事では猟犬の種類や特徴、飼育におけるポイントを紹介していきますので、犬種選びや飼育の参考にしてみてください。

ホワイトシェパードとはどんな犬?値段や大きさなどの基本データから、特徴、飼い方まで

ホワイトシェパードという犬種をご存知でしょうか。 名前は聞いたことがあっても、実際に見たことのある方は少ないのではないでしょうか。 シェパードというと、警察犬として有名なジャーマンシェパードのイメージが強いかと思いますが、なにか違いはあるのでしょうか。 また、一般家庭でもホワイトシェパードを飼育することは可能なのでしょうか。 この記事では、ホワイトシェパードの基本データや特徴をはじめ、飼い方などをまとめました。

日本スピッツの性格、大きさ、価格、飼い方は?

スピッツ種を小型化し、海外の犬をルーツに繁殖してつくられた日本固有種・日本スピッツ。 愛嬌のある顔と、豊かな被毛が特徴のわんちゃん。 小型犬ながら活発で好奇心旺盛、愛情深く思慮深い性格も人気の犬種です。 ここでは、そんな日本スピッツを飼う前に絶対知っておきたい性格や値段、しつけなどの飼育方法をご紹介します。

ジャーマンシェパードドッグの性格、値段、飼い方は?

ジャーマン・シェパード・ドッグは賢く勇敢で警察犬として知られる犬種。 しっかりした体格と運動能力の高さ、知能の高さから欧米では人気の高い犬種です。 本記事では、そんなジャーマン・シェパード・ドッグの性格などの特徴、飼育方法、子犬の購入価格などをご紹介します。

警察犬として大活躍!ロットワイラーの、性格、値段、飼い方

ロットワイラーは欧米では警察犬としても活躍しており、最もポピュラーな犬種の一つです。 黒くて、筋骨隆々としたちょっといかめしく見える外見から、怖い印象が強いロットワイラー。 ロットワイラーは牛を倒すほどの力を持っていますが、警察犬になれるほど賢く、家族に対しては思いやりに満ちた面も持っています。 大型犬であり勇猛果敢なロットワイラーを飼育するには、前もって知識を得ておくことが重要です。 ロットワイラーの歴史、特徴、性格、飼育方法などをまとめてみました。

スタンダードプードルの性格、大きさ、値段、飼い方

スタンダードプードルは日本でよく見かけるトイプードルの原型の犬です。 トイプードルは小型犬ですがスタンダードプードルは大型犬。 そのため容姿はよりエレガントで優雅です。 しかし実はスタンダードプードルは元々は狩猟犬で、大変古い歴史を持った犬です。 スタンダードプードルというとあの独特の被毛のカッテングを思い浮かべる人も多いと思いますが、あれも元は水辺での仮の効率を考えてなされたものでした。 狩猟犬だったスタンダードプードルですが実はフレンドリーで遊び好きな楽しい犬なのです。

ボルゾイの性格、大きさ、価格、飼い方は?

ボルゾイは、美しい見た目からは想像がつかないペースで走ることから今注目されている大型犬。 佇む姿は美しく、走る姿はかっこいい最強の犬です。 性格は温厚で落ち着いていて、家庭犬としても癒される犬種。 ここでは、そんなボルゾイについて、家族として迎える前に知っておきたい性格や体長、値段や飼い方、注意したい病気などを詳しくご紹介していきます。

ワイマラナーの性格、大きさ、価格、飼い方は?

ワイマラナーはドイツ原産の狩猟犬。 賢く従順でしつけしやすい犬で、アメリカでは特に人気があります。 かなりの運動量が必要なため、日本ではあまり名前を聞くことはありませんが、住環境さえ整えば、良きパートナーとしてもってこい。 ここでは、そんなワイマラナーについて、飼う前に知っておきたい性格や子犬の値段、飼育方法をご紹介します。

人気の犬70種類!ペットとして飼いやすい定番犬種を体重別に網羅!

犬の種類は約700から800種類もあると言われています。 犬を飼いたいけれど、種類が多いためにどの犬種を飼おうか迷う人もいると思います。 飼いやすさや性格、適した飼育環境も犬選びのポイントになりますよね。 今回は超小型犬から、小型犬、中型犬、大型犬、超大型犬まで、体重別に犬の種類をご紹介していきます。 合わせて各犬種の性格やお手入れ、飼育する上での注意点も詳しく解説します。 定番の犬種から珍しい犬種もまとめていますので、色々な犬の種類を包括的に知りたいという方にもぴったりです。

飼いやすくて人気の室内犬10種類!室内で犬を飼育する時に必要なものと飼い方も解説

犬を飼う場合、室内と室外のどちらかで飼育することになります。 番犬として室外飼育することもありますが、いつでも思う存分愛犬とじゃれ合うことの出来る室内飼いは魅力的ですよね。 それでは、室内飼育に向く犬種はどんな犬なのでしょうか? 室内犬といえば超小型犬や小型犬だけ?いえいえ、中型犬や大型犬だって室内での飼育は可能です。 今回は、そんな室内飼育に向いている犬種をご紹介します。 室内飼いのために整えるべき環境や事前準備についても解説していますので、室内犬に限らず初めて犬を飼う方もぜひ参考にしてください。

犬へのいちごの与え方&犬と行けるいちご園

甘酸っぱくて簡単に食べることができるいちごが好きな方は多いでしょう。 おいしいだけではなくて、ビタミンCなど人間の健康にも良い栄養素が豊富に含まれた食べ物ですね。 フルーツが好きな犬は多いですが、犬にもいちごを食べさせてもいいのでしょうか。 実はいちごに含まれる栄養素は犬の健康にも良いものなのです。 ただし、食べさせ方には注意が必要です。 いちごの犬に良い栄養と与えるときの注意点を解説します。 そして、犬と行くことができるいちご園もご紹介します。

モップにしか見えない犬!?プーリーの歴史・特徴・飼育方法

モップににしか見えないユニークでかわいらしい外見の犬、それがプーリーです。 こんなモフモフの姿をしていますが、実はとても優秀な牧羊犬です。 メソポタミア文明にも存在した痕跡が認められる、6000年も前から人間とともに生活してきたと考えられている大変歴史のある犬なのです。 原産国のハンガリーで大切にされてきましたが、何度か絶滅の危機に陥ったこともありました。 日本ではまだまだ数が少ないプーリーですが欧米ではペットとして人気です。 プーリーの歴史、特徴、飼育方法などをご紹介します。

小さなアメリカ紳士、ボストンテリアの性格や飼い方を徹底分析!

タキシードを着たような体の模様が特徴的。 原産国では州の犬として愛されるほど歴史が長い犬種です。 無駄吠えも少なく室内でも飼いやすく、人気急上昇中。 正義感が強く明るく活発。 遊ぶ事が何より大好きです。 感受性豊かで、飼い主さんが大好きな犬種。 我慢強く、とても寛容なので、子どもがいる家庭にとても向いています。 尖った立ち耳と、くりくりと突き出た瞳がかわいらしく、根強い人気を誇っています。 飼い主さんに甘えてくるキュートな見た目がくせになるボストンテリアをご紹介!

犬の平均寿命は?大好きな愛犬との時間をより大切にするために知っておきたいこと

愛犬との時間は、あっという間に過ぎていきます。 最初は子犬だったのにいつの間にか大きくなって、一緒に遊んだりちょっとした旅行に出向いたりと、愛犬と過ごす時間はかけがえのない大切な時間ばかりです。 しかし犬は、どれだけ大切に、健康になるように育てても、人間よりも寿命が短いという事実があります。 犬を飼う、犬と暮らす、ということは犬の最期も看取ることになります。 愛犬の平均的な寿命を知ることは、飼い主として愛犬とより濃密な時間を過ごすことにも繋がります。

有名・人気の犬種50選!大きさ別に特徴や性格、飼い方などを紹介

犬にはとても多くの種類があります。 特に近年は、違う犬種同士を掛け合わせたミックス犬も増えたため、さらに多くの犬種が出てきました。 そんなにたくさんの種類の犬がいると、犬を飼う時にも迷ってしまうと思います。 本記事では超小型犬・小型犬・中型犬・大型犬・超大型犬の5タイプに分けて、それぞれの犬種の特徴や性格、価格などをまとめています。 有名な犬種を漏れなく紹介していますので、犬を飼育してみようかと検討している人はぜひ参考にしてみてください。

アラスカン・マラミュートの飼い方

とても大きく、オオカミによく似た姿をしているアラスカン・マラミュート。 雪国でそだったため寒さに強く、そりを引いていたのでとても力強い犬種です。 性格はと言うと、協調性がありとても人なつっこいので、愛されやすい犬種でもあります。 今回はそんなアラスカン・マラミュートの歴史、特徴、性格、かかりやすい病気、飼うときのポイントについてご紹介していきます。

検索

カテゴリ一覧

大型哺乳類(22)
   カピバラ(2)
   ブタ(3)
中型哺乳類(446)
   猫/ネコ(178)
   犬/イヌ(229)
   霊長類/類人猿/サル(9)
   モモンガ(2)
   フェネック(1)
小型哺乳類/小動物(80)
   うさぎ(36)
   ハムスター(21)
   ハリネズミ(7)
   モルモット(4)
   チンチラ(2)
鳥類(109)
   インコ(15)
   梟/フクロウ(9)
   文鳥(3)
魚類/甲殻類/水生生物(75)
   海水魚/熱帯魚(33)
   淡水魚(23)
爬虫類(34)
   蛇/ヘビ(9)
   トカゲ(9)
   カメ(6)
両生類(13)
   カエル(7)
   ウーパールーパー(2)
虫/昆虫(15)
   カブトムシ/クワガタ(10)
   タランチュラ(1)
ペット/動物全般/コラム(54)
   ペットや動物と触れ合えるスポット(18)
   寄付/募金/殺処分(6)

タグ一覧

飼い方/飼育方法(727)
種類/品種(634)
繁殖/育成(569)
毛色/毛質(253)
性格/生態/特徴(581)
食事/餌/栄養(583)
病気/病院/治療(620)
しつけ(459)
トイレ(153)
選び方(500)
値段/価格(534)
ランキング/おすすめ(130)
口コミ/レビュー(163)
旅行/ホテル/レストラン(24)
寄付/募金/保護活動(14)
おもしろペット/珍ペット(94)
飼育知識/豆知識(825)
画像/動画(120)
まとめ(836)

人気記事ランキング