logo

Top > 中型哺乳類 > 犬/イヌ > 犬の種類

ダックスフンドの毛色、毛質、性格、値段、性格、体重など






現在でも狩猟犬として活躍するダックスフンド。
胴長短足の愛らしいスタイルと人見知りしない性格が大人気です。

今回はそんなダックスフンドの特徴や飼育法などをご紹介します。

ダックスフンドを飼う前に知っておくこと:歴史

 

 

ダックスフンドの歴史は深く、諸説あります。

3500年以上前の古代エジプト新王朝時代の壁画に胴長短足の犬が描かれておいました。

その壁画ににはドイツでのダックスフンドの別名である「teckel」を連想させる文字が刻まれており、それがこの種のルーツだという説があります。

 

 

現在のダックスフンドと直接つながる記録があるのは12世紀頃からです。

ドイツの山岳地方にいた中型犬の交雑によって狩猟犬、ダックスフンドの基礎が創りだされたと言われています。

当時は体重10kg〜20Kgと、現在のスタンダードよりも大きかったようです。

 

Dachshund_3

 

ダックスフンド「dachshund」の名前の由来はふたつのドイツ語から成り立っています。

 

「dachs」アナグマ  + 「hund」犬

 

巣穴に潜むアナグマを追い、獲物を外に引きずり出して狩る猟犬という意味です。

四肢が短いのも、巣穴に潜りやすい様に改良された結果だと言われています。

 

 


ダックスフンドを飼う前にしっておく事:外観と特徴、種類の違い

 

 

ダックスフンドは、体格によって呼称が変わります。

 

スタンダード

体重約9kg〜12kg、胸囲が35cmを超えるものとされています。

 

ミニチュア・ダックスフンド

生後15カ月を経過した時点で測定し胸囲30cm~35cm

 

カニンヘン・ダックスフンド

生後15カ月を経過した時点で測定し、胸囲30cm以下

 

 

外観は、胴長で短脚で引き締まった体格をしています。

外観から性別がわかりやすい犬種でもあります。

季節の変わり目、年2回換毛期があり、かなり毛が抜けます。

こまめなブラッシングや衣服の着用をオススメします。

 

 

ダックスフンドを飼う前にしっておく事:毛色

 

 

ダックスフンドは多くの毛色を持っています。

また、毛質ごとにも分類されています。

 

【単色】ダックスフンドの毛色

 

レッド

 

 

クリーム

 

Dachshund_8

 

ゴールド

 

Dachshund_9

 

【2色】ダックスフンドの毛色

 

ブラック&タン

 

 

チョコレート&タン

 

 

ブラック&クリーム

 

 

この他にも、縞模様のあるブリンドル。

白っぽいまだら模様のあるダップルなど、非常に多彩な毛色を持っています。

 

 


ダックスフンドを飼う前にしっておく事:毛質

 

 

ロングヘアー (写真左)

ウェーブした毛は長く、柔らかで光沢があります。

 

ワイヤーヘアー(写真中央)

顎と眉、耳を除いて、全体に密生した短い粗い剛毛が下毛とともに全身を覆っています。

 

スムースヘアー(写真右)

毛質は堅く、短いのが特徴です。滑らかで光沢もあり、密生しています。

 

 

ダックスフンドを飼う前にしっておく事:性格

 

 

ダックスフンドは活発で好奇心旺盛、遊ぶことが大好きです。

人間に対しても友好的で、コミュニケーションも取りやすいです。

毛質によって性格に傾向があるとも言われています。

 

ロングヘアー ・・・・・・大人しい。甘えん坊

ワイヤーヘアー ・・・・・好奇心旺盛。やんちゃ

スムースヘアー ・・・・・人懐っこい

 

購入時や、他のダックスフンドとふれあう時の参考にしましょう。

 

 


ダックスフンドを飼う前に知っておくこと:値段

 

 

ダックスフンドのペットショップでの平均的な価格は20万円ほどです。

スタンダード、ミニチュア、そしてカニンヘンと体格の違いがありますが、値段の相場はあまり変わりません。

毛色に値段の差がでます。

 

Dachshund_B2

 

【購入時の注意点】

 

・血統書があるか

 

数が多い故に、他犬種との「ミックス」も多くいます。

子犬の状態では見分けにくい事もあるので、確認しましょう。

 

・あまりに価格が安い

 

無計画な交配の結果、先天的な疾患をもっていることもあります。

 

・体格

 

ダックスフンドはヘルニアに掛かりやすいことで有名です。

子犬の時点でも、骨格や関節がしっかりしているかチェックしましょう。

 

 

ブリーダーさんから購入する場合はダックスフンド専門の方だとさらに安心です。

これらをキチンと確認して迎える事をオススメします。

 

 

ダックスフンドを飼う前にしっておく事:寿命

 

 

ダックスフンドの平均的な寿命は13歳〜16歳程度と言われています。

20歳程度生きる個体もいるので、飼い主の心がけ次第で、ダックスフンドの寿命が変わってきます。

 

 


ダックスフンドを飼う前にしっておく事:かかりやすい病気

 

 

ダックスフンドを飼う上で気をつけたい病気

 

・椎間板ヘルニア

 

ダックスフンドを飼育する上で、避けては通れない程発症する確率が高いものです。

胴長短足のその体格は、股関節や背中に負担が掛かりやすく年齢や肥満などには気をつけましょう。

無駄にベッドやソファへの昇降をさせないしつけも予防となります。

 

・熱中症

 

四肢が短いダックスフンドは、地熱の影響を受けやすいです。

夏場のアスファルトなどは非常に高温になるので散歩などは早朝、夕方以降を心掛けましょう。

 

・逆さまつげ

 

ロングヘアーのダックスフンドに良くみられます。

涙の多さから、皮膚炎や角膜炎を引き起こします。

 

・白内障

 

スムースヘアーやワイヤーヘアーのダックスフンドに起こることがあります。

 

 

ダックスフンド 基本データ

 

 

原産国:ドイツ

値段:20万円前後

毛色:単色、2色、など多彩

寿命:13歳〜16歳程度

体重:9kg〜12kg程度(スタンダード)

特徴:胴長短足、筋肉質

性格:活発、好奇心旺盛、毛質で性格が異なる

かかりやすい病気:椎間板ヘルニア、熱中症、逆さまつげ、白内障など

 

 

好奇心旺盛で可愛らしいダックスフンド。

順応、適応力のある犬種なので、みなさんのライフスタイルに無理なく馴染むことが出来ます。

とはいえ、もともとハンターの血が流れていますのでそこはお忘れなく!


フォローして最新のペット・動物関連記事をチェック!



検索

カテゴリ一覧

大型哺乳類(22)
   カピバラ(2)
   ブタ(3)
中型哺乳類(445)
   猫/ネコ(178)
   犬/イヌ(228)
   霊長類/類人猿/サル(9)
   モモンガ(2)
   フェネック(1)
小型哺乳類/小動物(76)
   うさぎ(32)
   ハムスター(21)
   ハリネズミ(7)
   モルモット(4)
   チンチラ(2)
鳥類(109)
   インコ(15)
   梟/フクロウ(9)
   文鳥(3)
魚類/甲殻類/水生生物(75)
   海水魚/熱帯魚(33)
   淡水魚(23)
爬虫類(34)
   蛇/ヘビ(9)
   トカゲ(9)
   カメ(6)
両生類(13)
   カエル(7)
   ウーパールーパー(2)
虫/昆虫(13)
   カブトムシ/クワガタ(8)
   タランチュラ(1)
ペット/動物全般/コラム(53)
   ペットや動物と触れ合えるスポット(17)
   寄付/募金/殺処分(6)

タグ一覧

飼い方/飼育方法(720)
種類/品種(630)
繁殖/育成(565)
毛色/毛質(252)
性格/生態/特徴(576)
食事/餌/栄養(579)
病気/病院/治療(617)
しつけ(457)
トイレ(153)
選び方(498)
値段/価格(531)
ランキング/おすすめ(127)
口コミ/レビュー(161)
旅行/ホテル/レストラン(24)
寄付/募金/保護活動(14)
おもしろペット/珍ペット(94)
飼育知識/豆知識(817)
画像/動画(120)
まとめ(828)

人気記事ランキング