logo

Top > 中型哺乳類 > 犬/イヌ > 犬の飼い方/豆知識

犬の飼い方/豆知識の記事一覧

闘犬の犬種や歴史を解説!最強の闘犬とは?

闘犬という文化を聞いたことがあるでしょうか。 犬と犬、または犬と別の動物を闘わせる姿を楽しむ闘犬。 古代ローマから娯楽としてたしなまれ、現代にも伝わってきたペットとは異なる犬文化です 動物愛護の観点から廃止・制限する国が増えてきた中で、残忍すぎないルールに則った闘犬を行う地域もあります。 ちなみに、日本の高知県もその中のひとつ。 ここでは、闘犬文化の歴史や闘犬の種類、闘犬と動物愛護について詳しくご紹介していきます。

【獣医師監修】犬に「さつまいも」は与えていいの?犬に与える場合のメリットや注意点を紹介

秋にかけて旬を迎えるさつまいも。 料理だけでなく、おやつ代わりにもなる甘い匂いが食欲をそそる食材です。 さつまいもを食べていると、匂いにつられて寄ってくるワンちゃんも多いのではないでしょうか。 できれば、美味しいさつまいもを愛犬と一緒に味わいたいですよね。 しかし、犬に「さつまいも」を与えても良いのか気になるところですよね。 本記事では犬にさつまいもを与えても良いのか、与えるとしたらメリットや注意点は何なのかをご紹介します。

【獣医師監修】犬の便秘の原因は?対処法や予防法を解説

ウンチの状態は、犬の健康のバロメーターです。 犬は言葉を使って自分の体調が悪いことを飼い主さんに知らせることができないので、飼い主さんは犬の体調を観察し、管理してあげる必要があります。 犬にも便秘という症状がありますが、下痢をするときほど気にしていない方もいるかもしれません。 しかし、便秘になる原因には大きな病気が隠れていることもあります。 便秘はウンチが全く出ない状態だけではありません。 どのような状態であれば愛犬の便秘を疑うべきか、また便秘の原因として考えられる病気や便秘の予防法をご紹介します。

【獣医師監修】犬が足を舐めているのはなぜ?犬が足を舐める理由とその対処法について

愛犬が時々足を舐めているのを見たことがありませんか? たまにであれば良いのですが、頻度が多かったり、必死になって足を舐めている姿を見ると心配になりますよね。 一体、犬が足舐めをする理由は何なのでしょうか。 また、足を舐める時はどのように対処したら良いのでしょうか。 本記事では、犬が足を舐める時に考えられる理由から対処法までご紹介します。

【獣医師監修】犬が血便をしたらどうすべき?原因や予防法を解説

犬は人間のように言葉を話せないので、具合が悪くてもそれを飼い主さんに伝えることはできません。 そんな愛犬の体調を把握するためには、毎日のウンチの状態をチェックすることはとても重要です。 犬にも血便という症状が現れることがあります。 もし愛犬が血便をしたら、それは体調不良や体に異常があるという証拠です。 血便を見逃さず、原因を取り除いたり治療したりすることが、愛犬の命を守ることに繋がります。 今回は犬の血便にはどんなものがあるのか、どんな病気が疑われるのか、予防するにはどうしたら良いかなどを解説します。

【獣医師監修】犬はみかんを食べても大丈夫?上手な与え方と注意点を解説

みかんを食べたがる犬は珍しくありません。 みかんは美味しい上に、ビタミンCなどが豊富で栄養効果にも優れています。 また、比較的安価で手に入りやすいので、おやつとして取り入れたいところですが、犬はみかんを食べても大丈夫なのでしょうか。 みかんは犬に対しての毒性はありませんが、犬にみかんを食べさせる際には量や与え方で気を付ける点があります。 本記事では上手なみかんの与え方や注意点、栄養効果などをご紹介します。

【獣医師監修】犬はりんごを食べても大丈夫?りんごの栄養効果と犬への上手な与え方

犬は肉食動物ですが、りんごをあげるとおいしそうに食べる子もいます。 日本においてりんごは手に入りやすい果物であり、味や香りも良いですよね。 また、ビタミン類や食物繊維など、りんごに含まれる栄養素は健康効果も期待できます。 「1日1個のりんごは医者いらず」と言われることもあるりんごですが、犬に与えた場合はどうなのでしょうか。 本記事ではりんごの健康効果をはじめ、犬にりんごを与える際の注意点や上手な与え方、レシピなどをご紹介します。

【獣医師監修】犬の肉球の役割とは?注意すべき肉球のトラブルやケア方法を紹介

犬の肉球はよく犬のシンボルとしてイラストにも描かれ、とても可愛いものですよね。 肉球は人間にはないもので、一部の動物が持っている足の裏の器官です。 肉球は犬や猫が歩くためには絶対に必要なもので、犬が健康に過ごすためにはとても大事な部分です。 犬の肉球は丈夫で、人間のように靴を履いて歩かなくても自由に外を歩き回ることが可能です。 しかし、丈夫な肉球であっても色々なトラブルが発生することもあり、そのトラブルは犬の質の良い生活を脅かすことになってしまいます。 今回は犬の肉球の役割やケア方法をご紹介します。

【獣医師監修】犬の生理は人間とどう違うの?生理がきた時の対処方法や注意点を紹介

「犬にも生理があるの?」とびっくりする方もいるかもしれませんが、犬にも生理があります。 犬の生理は仕組みや症状、期間が人間と異なることも多く、女の子のワンちゃんと生活する以上、生理に関する知識を持つことは必要不可欠です。 本記事では、犬の生理の仕組みや期間、症状などをご紹介します。 また、犬が生理になった時の対処法と注意点も取り上げるので、いざ生理が来た時にどうすれば良いかわからないという方はぜひチェックしてください。

【獣医師監修】犬はバナナを食べても大丈夫?犬へのバナナの与え方や気を付けるべきこと

手軽な価格帯で、スーパーに行けば大体手に入れることができるバナナ。 食物繊維が豊富で健康に良いと言われることが多いフルーツのバナナですが、犬に与えても大丈夫なのでしょうか。 今回はそのような疑問をお持ちの方に向けて、ワンチャンにバナナをあげるメリットや与え方、あげる際の注意点などを解説していきます。 愛犬にバナナを与えてみたいと考えている方は、ぜひ本記事を参考にバナナの量に気を付けながら試してみてください。

【獣医師監修】犬と赤ちゃんの同居の方法、注意点、メリット

犬と赤ちゃんや子供の愛らしい写真や動画はたくさん溢れていますね。 犬は子供の良い友という印象は強いですし、実際そうなってくれます。 子供と犬との生活、特に赤ちゃんとの同居を上手くいくようにするには、気を付けるべき点もあります。 妊婦さんやこれから子供を持とうとしている人は、犬との生活に不安があるかもしれません。 犬がいる家庭に赤ちゃんを迎えるにあたって準備すべきこと、犬との同居でのリスクと対処法を知っていれば、犬と赤ちゃんの同居はもちろん可能ですし、それがもたらしてくれる素晴らしいメリットもあります。

【獣医師監修】犬に牛乳がダメな理由とは?犬にあげても大丈夫なミルクも解説

犬にミルクと言うと、なんとなく定番の飲み物なイメージですよね。 愛犬に牛乳を与えたことがあるという方も少なくないのではないでしょうか。 筆者もワンちゃんが赤ちゃんの時、よく温めた牛乳を与えていました。 しかし、牛乳は栄養満点な一方で、思わぬ危険が潜んでいます。 実は、牛乳は犬に与えるのにあまりおすすめできない飲み物だったのです。 本記事では、なぜ牛乳が犬に良くないのか、また与えるのであればどのような与え方が適切かをお伝えします。 また、犬の体に負担の少ない定番・人気の犬用牛乳もご紹介します。

【獣医師が解説】犬に納豆を与えても大丈夫?与える量やメリット、注意点について

犬も納豆を食べることができます。 大豆を発酵させた納豆は、犬にとって毒性や中毒になる成分は入っていないので、健康補助として犬に食べさせている人も多いようです。 ただ、初めて与える際にはアレルギーも心配なので、必ず少量からにしましょう。 味付けは無しがベストです。 独特な匂いのする納豆ですが、なぜか犬には人気が高いようで、納豆好きの犬も多く見られます。 本記事では犬に納豆をどのくらい与えて良いのか、犬に納豆を与えるメリット、そして犬に納豆を与える際の注意点について解説していきます。

【獣医師が解説】犬に爪切りは必要?爪切りの選び方から爪切りのコツを紹介

犬の爪のお手入れをしたいけど、どこまで切ったらいいのかわからないし、切ろうとすると嫌がって暴れて上手くできない… このように、犬の爪切りは難しいという声をよく聞きます。 深爪になって血が出てしまうと、爪切りが怖くなってしまいますよね。 実は、爪切りはちょっとしたコツをつかみ、何回かチャレンジすると上手くできるようになります。 今回は、犬の爪の構造や、切って良い部分と切ってはいけない部分について獣医師である筆者が解説します。 犬の爪切りは種類も豊富なので、合わせて使いやすい爪切りもご紹介します。

【獣医師監修】犬に「歯磨き」は必要?犬の歯磨きの方法とコツ

いつも可愛い愛犬の笑顔。 しかし、愛犬の口が臭いと感じたこともあるのではないでしょうか。 それもそのはず、今や3歳以上の犬の8割は歯周病に冒されていると言われており、愛犬の口が臭くてもおかしくない状況になってきているのです。 一方で、犬の歯磨きというのも当たり前になってきています。 犬の歯磨きは重要な「お世話」のひとつになりつつあり、歯磨きに関連した商品も多く登場してきています。 本記事で犬の歯磨きの方法を確認し、愛犬の健康を守る一助として頂ければ幸いです。

【獣医師監修】犬のダイエット方法を解説!ダイエットに適切な運動方法やドッグフードとは?

犬が太る原因は人間と同じで、食事と運動のバランスが崩れることに起因します。 そのバランスが一度崩れてしまうと、中々もとのバランスへと立て直すのは難しく、根本的な原因を解決しないことには改善の兆候も見えないのです。 それに、犬が肥満化することで様々な病気を引き起こす可能性も考えられるので、今回は「犬とダイエットの関係性」についてご紹介します。 ぜひ愛犬をダイエットに成功させて、これからも健康的な毎日を一緒に過ごしていきましょう!

【獣医師が解説】犬の暑さ対策で気を付けるべきことは?おすすめの暑さ対策グッズも紹介

日本の夏は湿気が多いためにじめじめと暑い日が続きます。 酷暑が続くと気を付けたいのは、暑さによる病気対策です。 例えば熱中症は人間でも深刻な問題ですが、犬にとっても命に関わる病気です。 また、言葉を話せない犬では、発見が遅れてしまい重症化してしまうケースも少なくありません。 そのため、暑さ対策は愛犬にとって必須事項です。 今回は犬の熱中症に関することから、自宅で出来る暑さ対策やおすすめグッズについて紹介していきます。

【獣医師監修】犬は魚を食べても大丈夫?魚の健康効果や犬への上手な与え方を解説

犬が魚を食べるというイメージは一般的ではないかもしれません。 しかし、実は犬は魚を好んで食べることが少なくありません。 飼い主さんとしても、ドッグフードにトッピングするための食材として、「魚を活用したいな」と考えることもあるのではないでしょうか。 犬は魚を食べることができますし、魚は栄養バランスも優れています。 本記事では魚の栄養効果をはじめ、犬への上手な魚の与え方、犬に魚を与える時の注意点などを解説します。

【獣医師監修】犬はパイナップルを食べることができる?パイナップルの健康効果と上手な与え方

パイナップルは、日本でも簡単に手に入るトロピカルフルーツの代表ですよね。 強い甘みと酸味があり、爽やかな味わいで好きな方も多いでしょう。 同様に、パイナップルを好むワンちゃんも少なくないかもしれません。 パイナップルには様々な栄養が含まれており、人間の健康にも良いとされていますが、犬が食べた場合はどうなのでしょうか。 犬は本来肉食なので、パイナップルを食べさせる時には注意が必要です。 本記事では、パイナップルの健康効果や犬への上手な与え方を解説します。

【獣医師監修】犬はキウイを食べられる?栄養効果と上手な与え方

12月~4月頃までが旬のキウイフルーツは、手に入りやすい果物ですよね。 甘酸っぱく、生で食べても十分美味しいので、手軽に食べられるおやつとして最適です。 もしキウイを犬に安全に与えることができれば、おやつやごほうびのバリエーションが広がることでしょう。 ただ、キウイは果物で、本来の犬の食生活に当てはまるものではありません。 犬がキウイフルーツを食べても大丈夫なのでしょうか。 本記事では犬がキウイを食べられるかをはじめ、キウイの栄養効果や犬への上手な与え方、与える際の注意点などをご紹介します。

検索

カテゴリ一覧

大型哺乳類(23)
   カピバラ(2)
   ブタ(3)
中型哺乳類(596)
   猫/ネコ(244)
   犬/イヌ(307)
   霊長類/類人猿/サル(12)
   モモンガ(3)
   フェネック(1)
小型哺乳類/小動物(103)
   うさぎ(44)
   ハムスター(23)
   ハリネズミ(7)
   モルモット(8)
   チンチラ(3)
鳥類(125)
   インコ(23)
   梟/フクロウ(10)
   文鳥(3)
魚類/甲殻類/水生生物(76)
   海水魚/熱帯魚(32)
   淡水魚(23)
爬虫類(44)
   蛇/ヘビ(9)
   トカゲ(10)
   カメ(11)
両生類(13)
   カエル(7)
   ウーパールーパー(2)
虫/昆虫(17)
   カブトムシ/クワガタ(10)
   タランチュラ(1)
ペット/動物全般/コラム(66)
   ペットや動物と触れ合えるスポット(24)
   寄付/募金/殺処分(6)

タグ一覧

飼い方/飼育方法(904)
種類/品種(730)
繁殖/育成(598)
毛色/毛質(303)
性格/生態/特徴(674)
食事/餌/栄養(682)
病気/病院/治療(705)
しつけ(475)
トイレ(154)
選び方(509)
値段/価格(589)
ランキング/おすすめ(142)
口コミ/レビュー(164)
旅行/ホテル/レストラン(24)
寄付/募金/保護活動(14)
おもしろペット/珍ペット(99)
飼育知識/豆知識(1027)
画像/動画(127)
まとめ(870)

人気記事ランキング