logo




記事一覧

Top > 魚類/甲殻類/水生生物 > 淡水魚

メダカの産卵方法と注意点。稚魚を上手に育てる方法も

メダカのは本州のほぼ全域に生息する、私たちにとって非常に身近な魚ですね。 ペットとしての飼育も比較的簡単で、魚の飼育の入門とも言われています。 メダカのオスとメスを一緒に飼っていると産卵する姿もよく見られます。 しかし、この生まれた卵を 孵化させ、無事に成長させることはかなり難しいのです。 本記事ではメダカが産卵するための条件、そして産卵してから孵化するまでの環境、丈夫に育てるための注意すべき点などをご紹介します。

Top > 鳥類 > 陸生鳥類 > 陸生鳥類の種類

日本にはどんな野鳥がいるの?エリアごとに分けて野鳥の種類や見分け方を解説

野鳥は普段からよく見ることがある思いますが、その野鳥は何という名前でどんな鳥か知っていますか? 種類は違くても見た目が類似している鳥がいたり、飛んでしまって見えにくいため、意外と鳥の見分け方は難しいのです。 鳥の見分け方の一つとして生息地の違いがあります。 場所により生息している鳥が決まってくるので候補が絞られ、鳥が見分けやすくなります。 さらに鳥の生息地を知っていることで、お目当ての鳥の観察がしやすくなるのです。 本記事では「身近」「海辺」「水辺」「野山」の4エリアに分けて野鳥を紹介します。

Top > 鳥類 > 水生鳥類 > 水生鳥類の飼い方/豆知識

日本のシンボル的存在、北の大地の美しき鶴「タンチョウ」の特徴や生態

北の大地、釧路湿原に生息する「タンチョウ」 白く美しい羽毛に覆われ、頭頂部の色鮮やかな赤い部分が特徴的です。 その大きさは鶴界の中では最大級といわれています。 タンチョウとはどのような鶴なのか。 その歴史や特徴、生態はどのようなものなのか。 絶滅の危機から立ち直った保護の歴史や、観察できるスポットまで、タンチョウについてご紹介します。

Top > 中型哺乳類 > 猫/ネコ > 猫の動画/画像/ツイート

SNSで使ってみよう!可愛い猫の顔文字をご紹介

2018年もブームが続いている猫ですが、可愛い顔文字も多く存在しています。 友達などとのLINEでのやりとりや、SNSで使用できる可愛い猫の顔文字をご紹介いたします。 猫の表情別に様々な顔文字をご紹介しますよ。 こちらの記事を参考に、素敵な猫の顔文字を見付けていただければ幸いです!

Top > 大型哺乳類 > キリン

実は水槽のお掃除屋さん?どじょうの生態、特徴、飼育方法について

長いひげにうなぎの子供のような長細い体。 どじょうは昔からうなぎと並んで人気の高い食材でもあります。 スーパーの鮮魚コーナーで生きたまま売っている姿を見たことがある方も多いのではないでしょうか。 どじょう掬いの踊りやなべ料理など、どちらかというと「食材」としてのイメージが強いどじょうですが、実は水槽の中では隠れたお掃除屋さんでもあるのです。 では、どじょうはペットとしてはどのような生き物なのでしょうか。 今回はそんなどじょうについて、生態、特徴、飼い方について解説していきたいと思います。

Top > 中型哺乳類 > 猫/ネコ > キャットフード/猫の飼育用品/ネコグッズ

猫好きにはたまらない!可愛い猫のおすすめ雑貨30選!

ペット業界でもブームが続いている猫ですが、マイペースなところが魅力的ですよね。 肉球の柔らかさや憎めない表情やしぐさにも、心を奪われている方は多いのではないでしょうか? そんな大好きな猫の存在を、生活の中でも身近に感じられる猫雑貨が多く販売されています。 また、猫は好きだけど家で飼えないなど、本物の猫を飼育できない方にも猫雑貨はおすすめです。 今回はそん猫好きの方達におすすめの猫雑貨をご紹介させていただきます。 猫好きな皆さまに喜んで頂けると幸いです!

Top > 大型哺乳類 > クマ

クマの中では最小サイズ?クマのイメージを塗り替える不思議な存在「マレーグマ」とは

クマと聞くと、「大きい」とか「凶暴」など、どちらかと言うと怖いイメージが浮かびがちです。 しかしマレーグマは、そのような一般的なクマのイメージとは少し違っています。 マレーグマを一言で表すと「小さい」とか「華奢」などの言葉が登場します。 なんとなく中に人間が入ってるのではないかと思わせる、不思議な佇まい。 クマというにはとても小さく、クマの中では最も最小と言われています。 マレーグマとはどのようなクマなのか、生体や特徴などに迫ります。

Top > 両生類 > 両生類ペット全般の飼い方/豆知識

ペットとして飼うにも魅力的!両生類のもつ特徴とおすすめの種類まとめ

近年ペットとして注目されているのは犬や猫といった哺乳類だけではありません。 両生類の愛好家も多くいます。その独特な容姿や愛らしさ、一人暮らしでも飼いやすい点から他のペットにはない良さももちあわせています。 両生類の持つ特徴や飼い方、ペットとしておすすめの種類などをそれぞれの種ごとにまとめてみました。 きっと両生類の魅力を感じていただけるはずです!

Top > 魚類/甲殻類/水生生物 > 淡水魚

インテリアとしてもおしゃれな「金魚鉢」。金魚鉢の特徴やおすすめ商品のご紹介

魚は水槽で飼うのが当たり前、そう思うかもしれません。 しかし、魚の飼い方には水槽のほかにも「金魚鉢」という方法があります。 それは、水槽という容器がまだ開発される以前に使用されていたガラス製の容器です。 夏の風物詩としても使用される金魚鉢には、どのような特徴や商品があるのでしょう。 ここでは、金魚鉢の特徴やおすすめの商品を紹介します。

Top > 中型哺乳類 > 犬/イヌ > 犬の飼い方/豆知識

盲導犬とは?大切なパートナー「盲導犬」の歴史・仕事・生涯について

目が不自由な方の「目」となり毎日を安全・安心に暮らすサポートをしてくれる「盲導犬」。 実際にどんなお仕事をしているかご存知ですか? 今回は、盲導犬が誕生するまでの歴史から、実際の盲導犬の仕事内容や盲導犬に適した犬種、盲導犬になるまでの過程と引退してからの過ごし方、盲導犬を育てる訓練士についてまでスポットを当てて詳しくご紹介します。

Top > 魚類/甲殻類/水生生物 > 海水魚/熱帯魚 > 熱帯魚の飼い方/豆知識

初心者でも簡単アクアリウム!おすすめの魚の種類から、レイアウト、維持に必要な費用まで解説

家やお店を華やかにする小さな水族館・アクアリウム。 家庭でも簡単に始められる設備ができて、近年は趣味として熱帯魚などを飼育する人も増えてきました。 そんなアクアリウムですが、初心者でも簡単に始めることはできるのでしょうか? このページでは、アクアリウムを始めたいという方向けに、初期費用と維持費、飼育できる魚の種類、レイアウトのコツまで、詳しくご紹介していきます!

Top > 魚類/甲殻類/水生生物 > 甲殻類

アメリカザリガニの生態と特徴、飼い方について

真っ赤な体に大きなはさみ。 外来種ではありますが今では日本各地に生息するアメリカザリガニは子供の時に一度は飼育したことがある、という方も多いのではないでしょうか。 ペットショップで販売もされていますし、ザリガニが生息しやすい用水路や沼、時には田んぼでその姿をみかけることができます。 頑丈な体を持ち、多少の環境の変化では弱らないため飼育も難しくはありません。 ではそんなアメリカザリガニはどんな生き物なのでしょうか。 今回はアメリカザリガニの生態、特徴、飼い方について説明させて頂きます。

Top > 中型哺乳類 > 猫/ネコ > キャットフード/猫の飼育用品/ネコグッズ

おすすめの猫のぬいぐるみ6選!猫のぬいぐるみの作り方の本もご紹介

猫のぬいぐるみを買ったことはありますか? お店では可愛くてモフモフの普通の猫のぬいぐるみだけではなく、動く猫のぬいぐるみやしゃべる猫のぬいぐるみなど、いろいろな種類の猫のぬいぐるみが販売されています。 本記事では「いろいろな種類の猫のぬいぐるみ6選!!」を猫のぬいぐるみの種類ごとにまとめたり、猫のぬいぐるみを作りたい人向けの「初心者にもおすすめな猫のぬいぐるみキット」や「猫のぬいぐるみの作り方が載っている本」もまとめて紹介しています。

Top > 爬虫類 > カメ

カメを飼いたい方におすすめ!イシガメの特徴、生態、飼い方

皆さんはイシガメをご覧になったことがあるでしょうか? 主に日本の固有種であるニホンイシガメと中国等に生息しているミナミイシガメを指して呼びます。 ペットとしてお馴染みのミドリガメよりも穏やかな気質をしており、日本の気候に馴染みやすいカメになります。 そんなペットとして人気のあるイシガメですが、飼育にはどのような設備が必要なのでしょうか? 今回はこちらのイシガメについて特徴・生態、飼育方法をご紹介いたします。

Top > 中型哺乳類 > 犬/イヌ > 犬の飼い方/豆知識

トリミングとは?トリミングの施術内容や必要な犬種、サロンの料金を解説

犬を飼育すると重要になってくるのが日々のお手入れです。 特に、犬の全身を覆っている被毛のお手入れは欠かすことのできないものであり、重要な項目です。 さらには被毛をお手入れすることにより、愛犬との絆を深めることができます。 それでは「トリミング」とはいったいどのようなお手入れ内容なのでしょうか? 一般的にはハサミでカットすることをメインにした手入れ方法になります。 今回はトリミングの内容や必要な犬種、トリミングサロンの料金などについてご紹介いたします。

Top > 爬虫類 > トカゲ

身近な爬虫類!ニホントカゲの生態や飼い方

日本各地で見かけることのできるニホントカゲ。 爬虫類をペットとして飼育する方が増えている中、とても気になる存在です。 その辺で見かけることの多いニホントカゲは飼育することができるのでしょうか。 ニホントカゲはどのような生態なのか、寿命や大きさなどの基本データや、ニホンカナヘビとの見分け方、飼育方法などを紹介します。 爬虫類が好きな方や、ニホントカゲの飼育を検討している方にも、是非読んでほしい記事となっています。

Top > 中型哺乳類 > 猫/ネコ > 猫の種類

垂れた耳が愛らしさ倍増!大人気のスコティッシュフォールドの生態や特徴、そのルーツ

ぺたんと垂れた耳が愛らしいスコティッシュフォールド。 穏やかで温和な性格であることと、その見た目の可愛らしさから人気を博しています。 飼ってみたい猫ランキングでも何度も1位を獲得しているスコティッシュフォールドについて、どれぐらいご存知ですか? スコティッシュフォールドの特徴や生態、誕生から現在にいたるルーツなど、詳しくまとめてご紹介します。

Top > 鳥類 > 陸生鳥類 > 陸生鳥類の種類

日本三鳴き鳥の一種、コマドリの生態や特徴

頭から胸にかけて入っている美しいオレンジ色の体が特徴のコマドリは、夏に日本に渡ってくる渡り鳥の一種です。 「ヒンカラカラ」とさえずる綺麗な鳴き声は日本の三鳴き鳥の一種にも数えられています。 また、日本にやってくるコマドリとは種類が違うのですが、イギリスでは非常になじみ深い野鳥であることから国鳥のように親しまれている小鳥でもあります。 今回はそんなコマドリについて、ヨーロッパコマドリ、日本固有種のタネコマドリの各々に触れながら解説していきたいと思います。

Top > 鳥類 > 陸生鳥類 > 陸生鳥類の種類

にわとりを飼育しよう!にわとりの歴史・特徴、飼い方について

家畜化されているにわとりは今や私たちの生活に欠かせない存在です。 鶏卵は様々な料理に活用されており、にわとりも食材として身近な存在です。 そんなにわとりは購入も非常にしやすく、孵化させ、ひよこから育てる楽しみがあり、ペットとしても人気です。 成長過程で変化していく様子を楽しむことができ、人に懐きやすい鳥類でもあります。 また、雌のにわとりを飼育すれば採卵することも可能です。 今回はにわとりの歴史や特徴、飼育のポイントをご紹介させていただきます。

Top > 鳥類 > 陸生鳥類 > 陸生鳥類の飼い方/豆知識

鳥の種類ごとに合う鳥かごはどれ?鳥かごの必要性や選び方のポイントも解説

鳥カフェやフクロウカフェなどの鳥とふれあえるお店が増え、自分で鳥を飼いたいという人も増えてきたと思います。 いざ鳥を飼うとなった時に準備しなければいけないのが、大事な愛鳥の家になる鳥かごです。 たくさん種類がありますので、どんな大きさで、どんな形状の鳥かごを買えばいいの迷ってしまうのではないでしょうか? 本記事では「鳥の種類ごとにおすすめの鳥かご」を鳥の種類ごとに紹介し「鳥かごの必要性」や「鳥かごの選び方」もまとめています。

検索

カテゴリ一覧

大型哺乳類(16)
   カピバラ(2)
   ブタ(2)
中型哺乳類(383)
   猫/ネコ(150)
   犬/イヌ(199)
小型哺乳類/小動物(69)
   うさぎ(29)
   ハムスター(20)
鳥類(87)
   陸生鳥類(76)
   水生鳥類(7)
魚類/甲殻類/水生生物(62)
   海水魚/熱帯魚(23)
   淡水魚(20)
爬虫類(30)
   蛇/ヘビ(7)
   トカゲ(9)
両生類(13)
   ウーパールーパー(2)
   カエル(7)
虫/昆虫(12)
   カブトムシ/クワガタ(7)
   タランチュラ(1)
ペット/動物全般/コラム(50)
   ペットや動物と触れ合えるスポット(16)
   寄付/募金/殺処分(8)

タグ一覧

飼い方/飼育方法(621)
種類/品種(567)
繁殖/育成(492)
毛色/毛質(235)
性格/生態/特徴(470)
食事/餌/栄養(507)
病気/病院/治療(557)
しつけ(416)
トイレ(147)
おもちゃ(15)
選び方(473)
値段/価格(487)
ランキング/おすすめ(116)
口コミ/レビュー(150)
旅行/ホテル/レストラン(24)
寄付/募金(13)
おもしろペット(83)
飼育知識/豆知識(703)
画像/動画(121)
まとめ(717)

人気記事ランキング