logo




記事一覧

Top > 中型哺乳類 > 猫/ネコ > 猫の種類

ナポレオン(ミヌエット)の歴史や特徴、飼い方

日本ではあまりなじみがないナポレオン(ミヌエット)は、長毛で短い脚という特徴を持つ、まさにぬいぐるみのような猫です。 数年前まで「ナポレオン」と呼ばれていましたが、2015年に「ミヌエット」と改称されました。 ナポレオンは非常に新しい品種で、起源の元となったのは「ブリーダーから遺棄される猫を少なくするため」という目的のためでした。 長毛種は優雅な見た目ですがやはり、被毛の手入れなどは欠かせません。 ナポレオン(ミヌエット)の歴史、特徴、飼育方法などをご紹介します。

Top > 鳥類 > 陸地に棲む鳥 > 陸地に棲む鳥の種類

初心者にもおすすめの日本を代表する鳥「十姉妹」の飼育方法や特徴について

十姉妹(ジュウシマツ)は、日本でペット用として改良された鳥の一種。 飼育のしやすさや、繁殖のしやすさ、声も小さくて近所迷惑にならないなど、ペットとして飼育しやすい要素が多い鳥でもあります。 初めて鳥を飼うという方にもおすすめな鳥で、基本的な鳥の飼育方法について理解しておけば、しっかりと寿命を全うしてくれることでしょう。 今回はそんなジュウシマツの歴史や飼い方について見てみましょう。

Top > 鳥類 > 陸地に棲む鳥 > 陸地に棲む鳥の種類

美しい鳴き声が特徴の春告げ鳥、うぐいすの生態、特徴、保護した時の注意点など

生き物たちが動き出し、若葉が萌えいづる季節。 春になると「ホーホケキョ」と甲高くも澄んだ音で鳴くうぐいすの美しい声を聞いたことのある方は多いのではないでしょうか。 早いところでは3月、遅くても4月頃に鳴き始めるうぐいすは古くから春を指す季語として和歌に詠まれています。 では、そんなうぐいすはどのような生き物なのでしょうか。 今回はよくうぐいすと混同されるメジロとの違いにも触れながら、その生態、特徴、保護をした時の注意点について解説していきます。

Top > 中型哺乳類 > 猫/ネコ > 猫の種類

シャムとほぼ同じ猫?オリエンタルショートヘアーの性格や価格、飼い方

オリエンタルショートヘアーは、交配元のシャムとほぼ同じ猫。 両者を分けているのは毛色です。 顔や耳、足のポイントカラーが特徴のシャム、豊富なカラーのオリエンタルショートヘアー。 また、オリエンタルショートヘアーは毛色以外のあらゆる部分でシャムの特徴を引き継いでいます。 寂しがり屋の甘えん坊な性格。 小顔でスリムなモデル体型。 かかりやすい病気までも引き継いでいます。 この記事では、オリエンタルショートヘアーの上記の内容に加え、歴史、飼育の注意点、入手方法や価格についても解説します。

Top > ペット/動物全般/コラム > ペットや動物と触れ合えるスポット

自然の中の動物を観察!多摩動物公園の見どころまとめ

多摩動物公園は、豊かな自然が多く残った動物園。 動物を自由な姿で展示しており、動物たちの暮らす様子を自然に近い形で観察することができる動物園です。 東京の都会にありながら、自然と調和した風景が売り。 子ども連れだけでなく、日頃の喧騒を忘れて自然の中をゆっくり歩きたい人にぴったりのスポット。 ここでは、そんな多摩動物公園について詳しくご紹介していきましょう。

Top > 鳥類 > 陸地に棲む鳥 > 陸地に棲む鳥の種類

日本人と長い付き合いを持つ「キンカチョウ」の特徴や飼い方

「キンカチョウ」、その名前はあまりメジャーではありませんが、実は明治時代から愛玩鳥として日本人に愛されてきた、長い歴史を持つ子鳥です。 文鳥に間違われやすいのですが、丸いほっぺたのような模様やオレンジ色のくちばしがとても愛らしいキンカチョウ。 ここでは、キンカチョウの体重や寿命、鳴き声、性格などの基本データから、どのくらい懐くのか、餌は何を与えるかといった飼育方法を始め、飼う際の注意点をまとめました。

Top > 鳥類 > 陸地に棲む鳥 > 陸地に棲む鳥の種類

カラフルな南米の鳥!オオハシの生態や特徴

大きくカラフルなくちばしが特徴のオオハシは南米の熱帯地域に生息する鳥類です。 見た目のインパクトや鮮やかなくちばしの存在感は絶大です。 動物園の亜熱帯コーナーや一部の水族館などでその姿を見ることができます。 そんなオオハシはマスコットなどにも起用されており、私たちにとって意外と身近な鳥でもあります。 今回はオオハシの生態・特徴についてご紹介いたします。

Top > 中型哺乳類 > 霊長類/類人猿/サル

黄金色の神秘的なサル、けもフレにも登場した「キンシコウ」とはどんな動物?

西遊記と言う物語の中に登場するおサルさんのモデルとなったと言われている「キンシコウ」 最近では大人気メディアミックス「けものフレンズ」にも登場し、幅広い世代にその名が知れ渡りました。 美しい毛並みに愛らしい顔立ち。 別名「ゴールデンモンキー」と呼ばれる大変美しいサルとしても有名です。 その美しさは世界一ではないかとまで謳われるほどです。 今回は「キンシコウ」とはどのような動物なのか、生態やキンシコウに会える場所など、詳しくご紹介いたします。

Top > ペット/動物全般/コラム > ペットや動物と触れ合えるスポット

「円山動物園」の歴史や見所、料金やアクセス情報など

札幌市にある動物園と言えば「円山動物園」。 札幌市民が多く訪れる場所でもあり、札幌の観光名所の一つにもなっている円山動物園ですが、北海道の動物園らしく「冬」でも十分に楽しめる動物園としても知られています。 今回はそんな円山動物園の歴史や動物園の取り組み、円山動物園で見られる動物の情報やイベントの情報などをまとめてみました。

Top > 中型哺乳類 > 犬/イヌ

かわいい犬から面白犬まで、Twitterで話題の犬画像60選

犬は普段の生活において私達を癒してくれる大事な存在です。 そんな犬達はとても可愛らしく、癒されますよね。 癒し系のかわいいわんちゃんからクスっと笑えるような画像までを集めてみました。 日々の糧にかわいいワンちゃんたちに癒されていただければ幸いです。

Top > 中型哺乳類 > 猫/ネコ > 猫の動画/画像/ツイート

かわいい癒し画像満載!猫のかわいい画像60選

ペットブームの昨今、一番人気といっても良い猫達のかわいい画像集です。 かわいい猫ちゃん、面白猫ちゃんまでTwitterで話題の画像を集めてみました。 日々の疲れをリフレッシュするためにも、かわいい猫ちゃん達に癒されていただければ幸いです。

Top > ペット/動物全般/コラム > ペットや動物と触れ合えるスポット

パンダだけじゃない!上野動物園の見どころまとめ

上野動物園といえば、上野公園にある動物園。 今年5月に赤ちゃんパンダ・シャンシャンが生まれて話題となっている動物園ですね。 パンダ以外にも350種もの動物を飼育しているマンモス級の動物園であり、パンダ以外にも見どころは満載。 ここでは、そんな上野動物園の所在地やアクセスなどの基本情報、飼育されている動物などの見どころをご紹介していきます。

Top > 小型哺乳類/小動物 > ハムスター

Youtube で話題に!可愛すぎるハムスター動画まとめ

ハムスターは小さい体に短い手足がとても可愛らしい動物です。 寝ている姿やくしくしと毛づくろいしている姿などは、とても可愛らしく、私たちを癒してくれます。 そして、遊んでいる姿や、食い意地がはっている姿、本人は一生懸命だけれど、ちょっと笑ってしまう姿など、私たちを楽しませてくれる一面も持ち合わせています。 ハムスターを飼っている方が楽しめるのはもちろん、飼っていない方もきっとハムスターが飼いたくなる! そんな魅力あふれるハムスターの動画を、癒し編、面白編に分けてご紹介します。

Top > 大型哺乳類 > ライオン

意外と知らないライオンの生態。ライオンの狩りやたてがみについて解説

あなたは「ライオン」と聞いてどんなイメージを抱きますか? その風貌や“百獣の王”と呼ばれることからも「強さ」だけがライオンのイメージとして確立されていますが、その生態を理解するとイメージとは裏腹に、想像以上にハードな生活を送っている事が分かります・・・。 強さのイメージを持った「ライオン」ですが、実は“生存率が低い”ことを知っていますか?! 今回は、大人から子供まで幅広い年代に愛されている“ライオン”の、生態から生存率に至るまでをじっくりとご紹介したいと思います。

Top > ペット/動物全般/コラム > 寄付/募金/殺処分

「保護犬」と「殺処分」の問題。1頭でも不幸な犬を減らすために出来る活動とは

社会問題として大きく取り上げられている「保護犬」の問題。 政治の公約に掲げられたり、自治体の目標にもなっている「殺処分」の問題にも直結する保護犬の問題ですが、人によっては「保護犬」という言葉は様々な解釈で捉えられているものでもあります。 そこで今回は、保護犬に関しての考え方や捉え方、さらには保護犬や殺処分についての問題について解説していきたいと思います。

Top > 鳥類 > 陸地に棲む鳥 > 陸地に棲む鳥の種類

ツバメの生態、特徴、保護したときの注意点など

童話「幸福な王子」にも登場するツバメは、日本でメジャーな渡り鳥です。 春になると巣を作り、見事な滑空で餌となる昆虫を捕らえる姿を見たことがある方は多いのではないでしょうか。 人の家の軒下に巣を作ることが多いため、家でその姿をよく見るという方もいるかもしれません。 を食べずに害虫のみを食べてくれるという習性から、農家の方には昔から大切に扱われてきた益鳥でもあります。 今回はそんなツバメについて、生態や特徴、保護した際の注意点について解説していきます。

Top > 鳥類 > 陸地に棲む鳥 > 陸地に棲む鳥の種類

カラスの生態や保護方法

カラスに対して好印象を抱いている人はあまり多くはないと思います。 カラスから何もしてこなければまだいいのですが、筆者は歩いている時に、急にカラスに頭を叩かれたことがありました。 しかし、カラスにも可愛らしい一面はあります。 なぜそのようなことが言えるのかと言うと、筆者がカラスのお世話をしたこがあるからです。 本記事では「カラスの生態」や「ハシブトガラスとハシボソガラスの違い」、「カラスの飼育方法」など、幅広く掲載しています。

Top > ペット/動物全般/コラム > ペットや動物と触れ合えるスポット

那須にある動物のパラダイス!那須どうぶつ王国に遊びに行こう

観光地であり、さらには避暑地として有名な栃木県那須塩原ですが、那須どうぶつ王国も有名です。 犬、猫はもちろんのこと猛禽類から水辺の生き物まで幅広く見るこちができ、一日中遊べるテーマパークです。 都心から近く、アクセスしやすいことも魅力の一つです。 今回はそんな那須どうぶつ王国の見どころについてご紹介いたします。

Top > ペット/動物全般/コラム > ペットや動物と触れ合えるスポット

動物園好きなら必ず行っておきたい!「旭山動物園」の情報と魅力まとめ

北海道の旭川市にある「旭川市旭山動物園」は日本の動物園のなかでもトップクラスの人気を誇る動物園です。 ただ多くの動物を飼育しているだけでなく、「行動展示」という動物本来の行動を引き出すような様々な展示や飼育法を行っている点が特徴です。 そんな人気の旭山動物園について、どんな動物園なのかといったところから飼育されている動物の種類、動物園の楽しみ方について書きました。

Top > 鳥類 > 水辺に棲む鳥 > 水辺に棲む鳥の種類

絶滅を危惧される希少種・コウノトリの生態とは

「赤ちゃんはコウノトリが運んでくる」これは誰もが1度は聞いたことのある言葉でしょう。 しかし、それほどまでに聞きなれた「コウノトリ」が実際はどのような鳥なのかは知らない人も多いものです。 実は、コウノトリは1度は野生個体が日本から絶えてしまった、絶滅が危惧される鳥類。 世界的にも希少な種で、各国で保護が叫ばれています。 ここでは、そんなコウノトリについてその生態や保護状況など、詳しくまとめました。

検索

カテゴリ一覧

大型哺乳類(5)
   カピバラ(2)
   ブタ(3)
中型哺乳類(363)
   猫/ネコ(157)
   犬/イヌ(206)
小型哺乳類/小動物(50)
   うさぎ(29)
   ハムスター(21)
鳥類(88)
   陸地に棲む鳥(79)
   水辺に棲む鳥(9)
魚類/甲殻類/水生生物(43)
   海水魚/熱帯魚(23)
   淡水魚(20)
爬虫類(16)
   蛇/ヘビ(7)
   トカゲ(9)
両生類(9)
   ウーパールーパー(2)
   カエル(7)
虫/昆虫(8)
   カブトムシ/クワガタ(7)
   タランチュラ(1)
ペット/動物全般/コラム(24)
   ペットや動物と触れ合えるスポット(16)
   寄付/募金/殺処分(8)

タグ一覧

飼い方/飼育方法(638)
種類/品種(578)
繁殖/育成(510)
毛色/毛質(238)
性格/生態/特徴(495)
食事/餌/栄養(516)
病気/病院/治療(564)
しつけ(428)
トイレ(147)
選び方(479)
値段/価格(490)
ランキング/おすすめ(118)
口コミ/レビュー(150)
旅行/ホテル/レストラン(24)
寄付/募金/保護活動(15)
おもしろペット(83)
飼育知識/豆知識(724)
画像/動画(120)
まとめ(737)

人気記事ランキング