logo




記事一覧

Top > 中型哺乳類 > 犬/イヌ > 犬の種類

世界最小の犬、人気犬種チワワの毛色や性格、寿命や飼い方を解説!

今や日本のペットブームにおける代表格ともいえるチワワは最もポピュラーな犬種です。 その愛らしい大きな瞳や小さい可愛らしい姿は、犬好きならすぐに魅了されてしまうでしょう。 性格も小さな身体つきとは対称的に活発で遊び好きな面があり、家庭犬として向いている種類です。 今回はそんなチワワの歴史や魅力・価格、気を付けたい点などををご紹介いたします。

Top > ペット/動物全般/コラム > ペットや動物と触れ合えるスポット

展示されている動物は約200種!なにわの人気スポット「天王寺動物園」をまとめてご紹介!

なにわの動物園といえば「天王寺動物園」が代表格としてあげられます。 都会の中の自然あふれる天王寺公園の中にある天王寺動物園は、親子連れ・家族連れに絶大的人気を誇る動物園です。 その歴史は長く、大正4年からスタート。 日本国内に現存する動物園の中ではなんと3番目に歴史のがない動物園です。 平成26年に発表された新たな改革の素案「天王寺動物園101計画」の実現に向け、今まで以上に飛躍・進化していく注目の動物園です。 今回はその「天王寺動物園」の基本情報をはじめとした、詳しい情報をまとめてご紹介します。

Top > 中型哺乳類 > コウモリ

オオコウモリの実態!知られざるオオコウモリの生態を徹底解説

多くの人は「コウモリ」と聞いた時に“ドラキュラ”を想像するかと思います。 この“ドラキュラ”のイメージが強いので、コウモリが人間の血を吸う印象を抱きますが、実は血液を吸うことによって養分を得ているコウモリというのは、980種類も存在する中でたったの3種類しかいないのです! このことからも分かる通り、コウモリのイメージだけが先行してしまい、その実態を知っている人はまだまだ少ないです。 今回そんなコウモリの中でも比較的メジャーな種類である「オオコウモリ」についてご紹介したいと思います。

Top > 中型哺乳類 > 猫/ネコ > 猫の種類

ナポレオン(ミヌエット)の歴史や特徴、飼い方

日本ではあまりなじみがないナポレオン(ミヌエット)は、長毛で短い脚という特徴を持つ、まさにぬいぐるみのような猫です。 数年前まで「ナポレオン」と呼ばれていましたが、2015年に「ミヌエット」と改称されました。 ナポレオンは非常に新しい品種で、起源の元となったのは「ブリーダーから遺棄される猫を少なくするため」という目的のためでした。 長毛種は優雅な見た目ですがやはり、被毛の手入れなどは欠かせません。 ナポレオン(ミヌエット)の歴史、特徴、飼育方法などをご紹介します。

Top > 中型哺乳類 > 猫/ネコ > 猫の種類

シャムとほぼ同じ猫?オリエンタルショートヘアーの性格や価格、飼い方

オリエンタルショートヘアーは、交配元のシャムとほぼ同じ猫。 両者を分けているのは毛色です。 顔や耳、足のポイントカラーが特徴のシャム、豊富なカラーのオリエンタルショートヘアー。 また、オリエンタルショートヘアーは毛色以外のあらゆる部分でシャムの特徴を引き継いでいます。 寂しがり屋の甘えん坊な性格。 小顔でスリムなモデル体型。 かかりやすい病気までも引き継いでいます。 この記事では、オリエンタルショートヘアーの上記の内容に加え、歴史、飼育の注意点、入手方法や価格についても解説します。

Top > ペット/動物全般/コラム > ペットや動物と触れ合えるスポット

自然の中の動物を観察!多摩動物公園の見どころまとめ

多摩動物公園は、豊かな自然が多く残った動物園。 動物を自由な姿で展示しており、動物たちの暮らす様子を自然に近い形で観察することができる動物園です。 東京の都会にありながら、自然と調和した風景が売り。 子ども連れだけでなく、日頃の喧騒を忘れて自然の中をゆっくり歩きたい人にぴったりのスポット。 ここでは、そんな多摩動物公園について詳しくご紹介していきましょう。

Top > 中型哺乳類 > 霊長類/類人猿/サル

黄金色の神秘的なサル、けもフレにも登場した「キンシコウ」とはどんな動物?

西遊記と言う物語の中に登場するおサルさんのモデルとなったと言われている「キンシコウ」 最近では大人気メディアミックス「けものフレンズ」にも登場し、幅広い世代にその名が知れ渡りました。 美しい毛並みに愛らしい顔立ち。 別名「ゴールデンモンキー」と呼ばれる大変美しいサルとしても有名です。 その美しさは世界一ではないかとまで謳われるほどです。 今回は「キンシコウ」とはどのような動物なのか、生態やキンシコウに会える場所など、詳しくご紹介いたします。

Top > ペット/動物全般/コラム > ペットや動物と触れ合えるスポット

「円山動物園」の歴史や見所、料金やアクセス情報など

札幌市にある動物園と言えば「円山動物園」。 札幌市民が多く訪れる場所でもあり、札幌の観光名所の一つにもなっている円山動物園ですが、北海道の動物園らしく「冬」でも十分に楽しめる動物園としても知られています。 今回はそんな円山動物園の歴史や動物園の取り組み、円山動物園で見られる動物の情報やイベントの情報などをまとめてみました。

Top > 中型哺乳類 > 犬/イヌ

かわいい犬から面白犬まで、Twitterで話題の犬画像60選

犬は普段の生活において私達を癒してくれる大事な存在です。 そんな犬達はとても可愛らしく、癒されますよね。 癒し系のかわいいわんちゃんからクスっと笑えるような画像までを集めてみました。 日々の糧にかわいいワンちゃんたちに癒されていただければ幸いです。

Top > ペット/動物全般/コラム > ペットや動物と触れ合えるスポット

パンダだけじゃない!上野動物園の見どころまとめ

上野動物園といえば、上野公園にある動物園。 今年5月に赤ちゃんパンダ・シャンシャンが生まれて話題となっている動物園ですね。 パンダ以外にも350種もの動物を飼育しているマンモス級の動物園であり、パンダ以外にも見どころは満載。 ここでは、そんな上野動物園の所在地やアクセスなどの基本情報、飼育されている動物などの見どころをご紹介していきます。

Top > ペット/動物全般/コラム > 寄付/募金/殺処分

「保護犬」と「殺処分」の問題。1頭でも不幸な犬を減らすために出来る活動とは

社会問題として大きく取り上げられている「保護犬」の問題。 政治の公約に掲げられたり、自治体の目標にもなっている「殺処分」の問題にも直結する保護犬の問題ですが、人によっては「保護犬」という言葉は様々な解釈で捉えられているものでもあります。 そこで今回は、保護犬に関しての考え方や捉え方、さらには保護犬や殺処分についての問題について解説していきたいと思います。

Top > ペット/動物全般/コラム > ペットや動物と触れ合えるスポット

那須にある動物のパラダイス!那須どうぶつ王国に遊びに行こう

観光地であり、さらには避暑地として有名な栃木県那須塩原ですが、那須どうぶつ王国も有名です。 犬、猫はもちろんのこと猛禽類から水辺の生き物まで幅広く見るこちができ、一日中遊べるテーマパークです。 都心から近く、アクセスしやすいことも魅力の一つです。 今回はそんな那須どうぶつ王国の見どころについてご紹介いたします。

Top > ペット/動物全般/コラム > ペットや動物と触れ合えるスポット

動物園好きなら必ず行っておきたい!「旭山動物園」の情報と魅力まとめ

北海道の旭川市にある「旭川市旭山動物園」は日本の動物園のなかでもトップクラスの人気を誇る動物園です。 ただ多くの動物を飼育しているだけでなく、「行動展示」という動物本来の行動を引き出すような様々な展示や飼育法を行っている点が特徴です。 そんな人気の旭山動物園について、どんな動物園なのかといったところから飼育されている動物の種類、動物園の楽しみ方について書きました。

Top > 中型哺乳類 > 猫/ネコ > キャットフード/猫の飼育用品/ネコグッズ

栄養とおいしさを兼ね備えた高級キャットフード「モグニャン」とは

愛猫が元気の健康に最も重要なのは、毎日の食事。 猫のための健康フードは世の中に数多く販売されていますが、フードの種類が多すぎるのも困りもの。 どれを選べば良いのか分からず、「フード難民」となってしまうこともしばしばあります。 そんな愛猫のフードにお悩みの飼い主さんにおすすめするのが、健康とおいしさを両立させた新たなタイプのキャットフード・モグニャン。 ここではモグニャンについて、材料や飼い主の口コミ、現在開催中の100円モニターキャンペーンについてご紹介します。

Top > ペット/動物全般/コラム > ペット/動物全般

供血猫・供血犬はどんな役割をしているの?献血ドナーの条件も解説

大きな手術のときや命に関わるような大量出血をした場合は、猫や犬も人間と同じように輸血が必要になります。 こうしたときに活躍してくれるのが、動物病院で飼われている「供血猫」や「供血犬」です。 しかし、大きな使命を果たしてくれる供血猫や供血犬の存在や役割を詳しく知っている方は、まだまだ少ないのが現状です。 そこで今回は、献血ドナーの条件などを含めながら、供血猫や供血犬について詳しくご説明いたします。

Top > 魚類/甲殻類/水生生物 > 海水魚/熱帯魚

海のカラフルな変わり者、ウミウシの飼い方

水族館などでその美しい姿を見ることができるウミウシは、カラフルでとても目を引く存在です。 ダイビングなどをするとサンゴ礁の隙間にいる様子などが観察できますよね。 実はこのウミウシ、飼育することも可能な生き物です。 飼育にはコツが必要なので始める前の準備が大事になります。 家庭で飼育するにはどのような設備が必要なのかご紹介いたします。

Top > 中型哺乳類 > 犬/イヌ > 犬の種類

狼のような犬のウルフドッグ。特徴や種類、飼い方のまとめ

大きな犬のウルフドッグ。日本ではなかなかみる事が少ないですね。 しかし、ウルフドッグはテレビ番組などでも取り上げられてから注目を浴びているワンちゃんです。 「ロキくん」は世界的にも有名なウルフドッグですね。 ワンちゃんというには勇ましい感じの犬ですが、実は意外と甘えん坊だったりします。 ただ、飼い主、リーダーと認めた人物にしか従いません。 今回はウルフドッグについて特徴や飼い方などを紹介します。 なかなか、飼うには難儀な犬種ですが、どうぞ、参考にしてください。

Top > 小型哺乳類/小動物 > うさぎ

ツイッター&インスタで話題に!可愛すぎるうさぎ画像まとめ

ツイッターやインスタグラムで見つけたかわいいうさぎの画像を集めました! かわいいだけじゃなくて、笑いあり、癒しありのうさぎの画像集になっております。 ときに思いもよらない行動を起こすうさぎや、とにかくキュートな瞬間を捉えたものまで、何度見ても飽きないものばかり。 うさぎや小動物好きでなくとも必見ですよ!

Top > 中型哺乳類 > キツネ

けものフレンズにも登場!キツネの生態や特徴

大きな耳に、大きな尻尾、ふっくらとした毛が特徴的なキツネ。 さまざまな神話や物語に登場し、憎まれ役から神聖化された役まで幅広くこなしてきました、 そんなキツネはどこに生息していて、どのような生態をしているのか。 どれぐらい種類がいて、それぞれどのような特徴があるのか。 今回も「けものフレンズ」に登場するキャラクターも含めて、キツネに関して丸ごと詳しくご紹介いたします。

Top > 両生類 > カエル

毒があるのに飼育できるの?ヤドクガエルの生態、特徴、飼い方

熱帯雨林に住む様々な美しい色をした生物たちの例にもれず、ヤドクガエルは見た目がとても美しいカエルです。 大きさも小指の先ほどの大きさのものからアマガエル程度の大きさのものが多く、可愛らしい姿をしています。 しかし、名前にもある通り「毒」を持っているカエルでもあるのです。 そのことからヤドクガエルを飼育するのは危険で難しいと思われる方もいらっしゃると思いますが、そんなことはありません。 今回はそんなヤドグガエルについて、生態、特徴、飼い方の説明をさせて頂きます。

検索

カテゴリ一覧

大型哺乳類(23)
   カピバラ(2)
   ブタ(3)
中型哺乳類(507)
   猫/ネコ(211)
   犬/イヌ(252)
   霊長類/類人猿/サル(11)
   モモンガ(3)
   フェネック(1)
小型哺乳類/小動物(97)
   うさぎ(43)
   ハムスター(23)
   ハリネズミ(7)
   モルモット(7)
   チンチラ(2)
鳥類(119)
   インコ(20)
   梟/フクロウ(10)
   文鳥(3)
魚類/甲殻類/水生生物(76)
   海水魚/熱帯魚(32)
   淡水魚(23)
爬虫類(39)
   蛇/ヘビ(9)
   トカゲ(10)
   カメ(8)
両生類(13)
   カエル(7)
   ウーパールーパー(2)
虫/昆虫(17)
   カブトムシ/クワガタ(10)
   タランチュラ(1)
ペット/動物全般/コラム(61)
   ペットや動物と触れ合えるスポット(22)
   寄付/募金/殺処分(6)

タグ一覧

飼い方/飼育方法(805)
種類/品種(682)
繁殖/育成(591)
毛色/毛質(270)
性格/生態/特徴(634)
食事/餌/栄養(621)
病気/病院/治療(650)
しつけ(466)
トイレ(154)
選び方(509)
値段/価格(551)
ランキング/おすすめ(140)
口コミ/レビュー(165)
旅行/ホテル/レストラン(24)
寄付/募金/保護活動(14)
おもしろペット/珍ペット(99)
飼育知識/豆知識(915)
画像/動画(127)
まとめ(857)

人気記事ランキング