logo

Top > 中型哺乳類 > 猫/ネコ

猫/ネコのサブジャンル一覧




猫/ネコの記事一覧

猫の動画/画像/ツイート

【まとめ】SNSで話題の「#ねこの写真ヘタクソ選手権」が面白すぎてやばい!

今Twitter(ツイッター)やInstagram(インスタグラム)の間で、「#ねこの写真ヘタクソ選手権」のハッシュタグをつけて猫ちゃんの面白失敗写真を載せるのが大流行しているんです。 「俊敏すぎてブレた妖怪のような写りの猫」「半目になってしまった事故画」など...最高に面白い写真を見て笑いと元気をもらいましょう! 本記事では、「#ねこの写真ヘタクソ選手権」でSNSに投稿された写真の中から、飛びっきり面白い猫ちゃんの写真を厳選してピックアップ。 猫好きな方、元気や癒しが欲しい方は必見です♪

猫の飼い方/豆知識

【獣医師が解説】猫にアロマはダメ?安全?中毒症状や死亡例は?

アロマキャンドルをはじめ、アロマを日常に取り入れてる方もいるのではないでしょうか。 実は、アロマオイル(精油)はネコにとって中毒症状を起こす可能性があるのです。 「アロマは自然のものだし、むしろ安全で身体に良いんじゃないの?」と思う方もいると思います。 実際にペット用品にも、アロマ成分が含まれているものを見かける機会もありますよね。 過去には、精油の成分の入ったシャンプーが原因の可能性がある、猫の死亡事故も報告されています。 今回はネコを飼っていたら注意が必要なアロマの利用についてご紹介します。

猫の種類

世界最小の猫で知られるシンガプーラ!性格や飼い方、価格や特徴を解説

その小さく愛くるしい姿から「小さな妖精」とも称される猫、シンガプーラ。 妖精と呼ばれる所以には、その可愛らしい容姿と、世界最小サイズの猫という事が関係しています。 しかし、シンガプーラの出自や歴史を辿ると、下水溝に住み着く野良猫だった時代もあり、意外にも妖精と呼ばれるにはかけ離れたものでした。 そんなシンガプーラの歴史や特徴、飼い方、かかりやすい病気など、これから飼おうと考えている方も、既に飼っている方も参考になるような情報をまとめてみました。

猫の飼い方/豆知識

野良猫・野生の子猫を保護して飼いたい時の注意点!捕獲方法や病院の費用は?

親猫がいなくて困っている野生の赤ちゃんの猫や子猫、怪我や病気などで弱っている野良猫に出会った際、「保護して病院に連れて行ってあげたい」「ペットとして迎え入れてお世話したい」と考える方は多いはず。 野良猫を保護する際の注意点や、安全に捕獲するための方法、病院で診てもらう時の費用相場など、最初に知っておくと良いことについて、チェックしておきましょう。

猫の種類

マンチカンはしつけがしやすい?マンチカンの性格や飼い方を解説

マンチカンという猫を知っていますか? 胴長短足という見た目をしており、猫にしては珍しい体型の持ち主です。 短い手足で歩く姿は可愛らしく、人気が高い猫でもあります。 そんなマンチカンがどのような性格をしているのかご存知ですか? 本記事では、マンチカンの見た目や大きさなどの特徴や性格などをまとめています。 性格により飼う人との相性も変わってくるので、マンチカンを飼おうか検討している人はぜひ参考にしてみてください。

猫の飼い方/豆知識

甘えん坊な猫の特徴。正しい猫とのコミュニケーションの取り方とは?

今日ではさまざまな動物をペットとして家庭で飼うことができるようになっています。 とはいえ、やっぱり私たちにもっとも身近なペットといえば、猫を思い浮かべる方が多いでしょう。 猫は比較的飼いやすい動物であり、古くから人間とともに生活してきました。 そんな猫の性格は実にさまざま。人なつっこい猫もいれば、人間とのふれあいを嫌う猫だっています。 今回は、とりわけ甘えん坊な猫の特徴や飼い方のコツを詳しくご紹介しましょう。

猫の種類

歴史と伝説を持つ聖なる猫!バーマンの特徴、性格、飼い方などを解説

美しい被毛と印象的な青い瞳を持った猫、バーマン。 日本ではまだまだ珍しい種類の猫です。 バーマンの歴史は非常に長く、ミャンマーの寺院で古くから飼われていました。 そのためバーマンにまつわる魅力的な伝説も存在しています。 様々な困難を乗り越えてバーマンは西欧に渡り、今日に至っています。 「聖なる猫」や「女神の猫」と言われるバーマンについてご紹介します。

猫の種類

北欧の妖精!北国の長毛猫ノルウェージャンフォレストキャット

ノルウェージャンフォレストキャットといえば、近年人気のロングコートの可愛い猫です。 性格もおとなしく、理知的で人懐っこいノルウェージャンフォレストキャットのそのふわふわの体毛に魅了されてしまっている人も多いのではないでしょうか。 そんなノルウェージャンフォレストキャットの基本情報から飼い方のワンポイント、その魅力について解説していきたいと思います。

猫の飼い方/豆知識

【獣医師が解説】猫のしゃっくりの原因と予防法

猫も人間と同様にしゃっくりをします。 ただ、人間のしゃっくりより猫のは少し上品な感じのため、気付きにくいことが多いです。 猫と人間では体の構造が違うので、人のしゃっくりと同様に様子を見てもいいのか、病気のサインではないかと心配になる方もいると思います。 「この仕草はしゃっくり?咳?吐くの?」と判断に困ってしまうこともあるでしょう。 今回は猫のしゃっくりの原因や予防法、しゃっくりは病気のサインなのか、猫の咳、くしゃみ、ゲップや吐く仕草としゃっくりの違いなどについて詳しく解説します。

猫の種類

セルカークレックスとは?アメリカからやってきた、ふわふわくるくるな毛をした猫!

くるくるとカールした巻き毛が特徴的なアメリカ原産の猫「セルカークレックス」 その性格はとても愛情深く、人間にも分け隔てなくその愛を分け与えてくれます。 少し気難しそうに見えるけれど、実は人懐っこくてペットとしてとても適している猫なのです。 セルカークレックスとはどのような猫なのか。 歴史や特徴、生態やペットとして飼うにはどうすればいいか、詳しくご紹介いたします。

猫の種類

名前の由来はバリのダンサー!長毛のシャム猫「バリニーズ」について解説

あなたはバリのダンサーを思わせる優雅な猫「バリニーズ」を知っていますか? バリニーズは長毛のシャム猫で、絹のような手触りの美しい被毛が特徴的です。 バリニーズは日本国内においてはマイナーで、その姿を見かけることはほとんどありません。 しかし海外、特にアメリカではその見た目や性格から人気のある猫の1種になっています。 本記事では人が大好きでエネルギッシュな猫、バリニーズについて解説していきます。

猫の種類

チョコレート色の毛色が魅力的な猫!「ハバナブラウン」の歴史や特徴、飼い方を解説

あなたは「ハバナブラウン」という猫を知っていますか? 単に「ハバナ」とも呼ばれるこの猫は、つややかな茶色の被毛と緑色の瞳を持った美しい猫です。 ハバナブラウンは非常に希少であり、日本ではその姿はおろか名前すら見かけることがありません。 しかし、優しくて愛情深く、強い知性を持ったハバナブラウンは、一度飼うとその魅力にハマってしまう人も多いようです。 本記事ではそんな珍しい猫・ハバナブラウンの歴史や魅力、飼い方について解説していきます。

猫の飼い方/豆知識

猫もメロメロ?万能薬にもなる「またたび」について。与え方や、おすすめのまたたび5選

猫を飼っている人なら、またたびという植物について詳しくご存知なはずです。 ですが意外に猫を飼っていない人でも、またたびを使えば猫が酔っぱらったようになることはよく知られています。 それだけメジャーな話であるにもかかわらず、またたびについてきちんと知識を持っている方はまだまだ少ないのが現実です。 「またたび」は使い方ひとつで、毒にも薬にもなってしまいます。 そこで今回は、またたびとはどのようなものなのか、猫に与えるにはどのようにすればいいのかについてご紹介します。

猫の飼い方/豆知識

猫たちは集まって何をしているのか?謎めいた「猫の集会」について調べてみた

猫を飼っている方でなくても夕方時に散歩してると、公園などの開けたところで何匹かの猫が集まっている様子を見かけたことがあると思います。 それらは「猫の集会」と呼ばれる習性です。集まりごとの特徴があるものの、世界中で見られます。 しかしいまだによく分かっていない謎めいた部分があります。 猫好きだけならず、動物好きならつい気になってしまう猫の集会の内容や特徴についてまとめました。

キャットフード/猫の飼育用品/ネコグッズ

猫好きにはたまらない!可愛い猫のおすすめ雑貨30選!

ペット業界でもブームが続いている猫ですが、マイペースなところが魅力的ですよね。 肉球の柔らかさや憎めない表情やしぐさにも、心を奪われている方は多いのではないでしょうか? そんな大好きな猫の存在を、生活の中でも身近に感じられる猫雑貨が多く販売されています。 また、猫は好きだけど家で飼えないなど、本物の猫を飼育できない方にも猫雑貨はおすすめです。 今回はそん猫好きの方達におすすめの猫雑貨をご紹介させていただきます。 猫好きな皆さまに喜んで頂けると幸いです!

猫の種類

白い靴下をはいた猫? スノーシューの特徴、性格、飼い方などを解説

「スノーシュー」とは、名前のとおり白い靴下をはいたような足を持ち、顔ははちわれ模様の愛らしい容姿をしています。 性格的にも甘えっ子が多いと言われている、見た目を裏切らないかわいらしい猫です。 歴史は浅く、正式に血統が認められたのは近年のことであるので、日本ではなかなか見かけない品種です。 スノーシューがどんな特徴を持った猫なのかご紹介します。

猫の種類

シャムとほぼ同じ猫?オリエンタルショートヘアーの性格や価格、飼い方

オリエンタルショートヘアーは、交配元のシャムとほぼ同じ猫。 両者を分けているのは毛色です。 顔や耳、足のポイントカラーが特徴のシャム、豊富なカラーのオリエンタルショートヘアー。 また、オリエンタルショートヘアーは毛色以外のあらゆる部分でシャムの特徴を引き継いでいます。 寂しがり屋の甘えん坊な性格。 小顔でスリムなモデル体型。 かかりやすい病気までも引き継いでいます。 この記事では、オリエンタルショートヘアーの上記の内容に加え、歴史、飼育の注意点、入手方法や価格についても解説します。

キャットフード/猫の飼育用品/ネコグッズ

おすすめの猫のおもちゃ20選!おもちゃの種類や、猫のおもちゃ選びのポイントも解説

普段猫のおもちゃを使っていますか? ストレス解消や運動不足だけでなく、飼い主との触れ合いにもなり、単なる遊び以上に猫にとって重要なものです。 おもちゃの種類も猫じゃらしやボール、ポインターのおもちゃなど、多種多様なバリエーションがありますが、そんなに色々なおもちゃがあるとどのおもちゃを選べば良いのか迷ってしまいますよね。 そんな飼い主さんのためにも、おすすめの猫のおもちゃをご紹介します。 猫のおもちゃを選ぶポイントや、家庭にあるもので簡単に作ることができる手作りおもちゃについても取り上げます。

猫の飼い方/豆知識

【獣医師が解説】猫を洗濯ネットに入れると落ち着く?活用法やおすすめの洗濯ネットを紹介

猫の通院時に「洗濯ネットに入れてきてほしい」とお願いする動物病院も増えてきています。 「洗濯ネットにかわいい愛猫を入れるなんて、なんだかかわいそう…大丈夫なの?」と思う方もいるかもしれません。 実は猫を洗濯ネットに入れることで、猫にとっても人にとってもメリットはたくさんあるんです。 本記事では、猫を入れる洗濯ネットのサイズや入れ方、動物病院受診時や爪切り時の活用法、猫におすすめの洗濯ネットなどについて詳しく解説します。 洗濯ネットを上手に活用して、猫のストレスを少しでも減らしてあげましょう。

猫の種類

アメリカンボブテイルの歴史や特徴、性格や飼い方

尻尾が短い猫のことを「ボブテイル」と呼びます。 アメリカンボブテイルも、尻尾がとても短いことが特徴的なため、このような名前がつけられました。 美しい三角の耳も特徴的で、顔立ちは鼻筋の通った美形タイプといえるでしょう。 その美しい顔立ちとはうらはらな、がっしりとした筋肉質な体型、なのに穏やかな性格。 知れば知るほどギャップが魅力になっていく「アメリカンボブテイル」の歴史や特徴、性格などをご紹介いたします。

検索

カテゴリ一覧

大型哺乳類(23)
   カピバラ(2)
   ブタ(3)
中型哺乳類(574)
   猫/ネコ(232)
   犬/イヌ(297)
   霊長類/類人猿/サル(12)
   モモンガ(3)
   フェネック(1)
小型哺乳類/小動物(103)
   うさぎ(44)
   ハムスター(23)
   ハリネズミ(7)
   モルモット(8)
   チンチラ(3)
鳥類(124)
   インコ(22)
   梟/フクロウ(10)
   文鳥(3)
魚類/甲殻類/水生生物(76)
   海水魚/熱帯魚(32)
   淡水魚(23)
爬虫類(44)
   蛇/ヘビ(9)
   トカゲ(10)
   カメ(11)
両生類(13)
   カエル(7)
   ウーパールーパー(2)
虫/昆虫(17)
   カブトムシ/クワガタ(10)
   タランチュラ(1)
ペット/動物全般/コラム(65)
   ペットや動物と触れ合えるスポット(24)
   寄付/募金/殺処分(6)

タグ一覧

飼い方/飼育方法(881)
種類/品種(725)
繁殖/育成(597)
毛色/毛質(303)
性格/生態/特徴(669)
食事/餌/栄養(671)
病気/病院/治療(692)
しつけ(474)
トイレ(154)
選び方(509)
値段/価格(588)
ランキング/おすすめ(142)
口コミ/レビュー(164)
旅行/ホテル/レストラン(24)
寄付/募金/保護活動(14)
おもしろペット/珍ペット(99)
飼育知識/豆知識(1002)
画像/動画(127)
まとめ(864)

人気記事ランキング