logo

Top > ペット/動物全般/コラム > ペットや動物と触れ合えるスポット

那須にある動物のパラダイス!那須どうぶつ王国に遊びに行こう






観光地であり、さらには避暑地として有名な栃木県那須塩原ですが、那須どうぶつ王国も有名です。
犬、猫はもちろんのこと猛禽類から水辺の生き物まで幅広く見るこちができ、一日中遊べるテーマパークです。

都心から近く、アクセスしやすいことも魅力の一つです。
今回はそんな那須どうぶつ王国の見どころについてご紹介いたします。

【目次】那須にある動物のパラダイス!那須どうぶつ王国に遊びに行こう

 

那須どうぶつ王国の紹介:はじめに

那須どうぶつ王国の紹介:基本情報

①所在地

②営業時間

③入場料金

那須どうぶつ王国の紹介:園内案内

・王国タウン

・王国ファーム

・レストラン施設

・おみやげショップ

那須どうぶつ王国の紹介:筆者おすすめスポット

・カピバラの森

・レッサーハウス

・アニマルスタジアム

・スカイスタジアム

那須どうぶつ王国の紹介:愛犬と楽しめます。

那須どうぶつ王国の紹介:まとめ

 

那須どうぶつ王国の紹介:はじめに

 

 

那須どうぶつ王国は、栃木県那須郡那須町にあるテーマパーク形態の 動物園 です。

動物の展示のみだけでなく、ふれあいやショー、パフォーマンスも充実しています。

間近で動物の生態を観察することが可能であり、実際にそこに行かないとふれあえない動物たちに出会うことができます。

 

敷地面積も広大でレストラン等も充実しており、ファミリーやカップルまで一日中園内で遊ぶことが可能です。

本記事では、そんな那須どうぶつ王国について紹介していきます。

 

 


那須どうぶつ王国の紹介:基本情報

 

①所在地

 

〒329-3223

栃木県那須郡那須町大島1042-1

TEL:0287-77-1110

 

②営業時間

 

平日:10:00~16:30

土日祝・特定日:9:00~17:00

冬期:10:00~16:00

※冬期は王国タウンエリアのみの営業で、王国ファームエリアはお休みになります。営業時間の詳細に関しては公式サイトをご確認いただくかお電話にて問い合わせの上お出かけください。

 

③入場料金

 

2017年3月11日~3日まで

大人:2000円(中学生以上)

こども:1000円(3歳~小学生)

 

アフタヌーン料金(14:00以降の入園)

大人:1500円(中学生以上)

こども:700円(3歳~小学生)

 

冬期料金(2017年12月4日~2018年3月中旬)

大人:1200円(中学生以上)

こども:700円(3歳~小学生)

 

年間パスポート

大人:7000円(中学生以上)

こども:3000円(3歳~小学生)

※大人の年間パスポートには駐車料金が含まれますが、初回の駐車料金は頂戴します。

 

駐車料金 ※冬期は無料とのこと

乗用車以上:700円

バイク:300円

 

情報はあくまで執筆時の情報ですので参考程度にしていただき、詳しくは 公式ホームページ をご確認ください。

 

 

那須どうぶつ王国の紹介:園内案内

 

那須どうぶつ王国は大きく分けて二つのエリアがあり、動物たちのショーやエサやり体験などをすることが可能です。

園内をバスが走っており、二つのエリアを結んでいますので、移動の際には園内バスに乗車して移動することになります。

移動方法は、「王国リフト/300円」にのって那須の景色を見ながらの移動も可能です。

季節に合わせた美しい那須の山間を観察することができますよ。

二つのエリアについて詳細を見ていきましょう。

 

・王国タウン

 

 

入口から入ってすぐのエリアになります。

こちらには をはじめ、ペットとしても身近な動物が多く展示されています。

オニオオハシや カワウソ ナマケモノ などといった熱帯域に生息する動物が展示されている熱帯の森、その他 レッサーパンダ のハウスなどがあります。

 

そして、フンボルトペンギンやオットセイのショーがみられるアクアスタジアムなど、水辺の生き物もこちらのエリアにいます。

フンボルトペンギンが歩き回るエリアには自由に入ることが可能で、近くで様子を観察することができますよ。

 

なお、ふれあいコーナーも充実していて、犬は 大型犬 小型犬 がいて、猫にも触れることができます。

ふわふわの うさぎ にも触れることができ、希望があればお散歩もできますよ!(有料イベント)

 

おすすめなのはカピバラの森で、なんとカピバラにさわることができ、エサやりも可能です。

飼育員さんによる生態の解説や寒い時期は温泉に入っている カピバラ を見ることもでき、カピバラ好きにはたまらない施設です。

また、ショードッグによるフリスビーショーやねこちゃんのショーなど、バラエティー豊かなイベントが毎日開催されています。

 

・王国ファーム

 

 

王国タウンから専用の連絡バスが出ており、そちらを使用して移動が可能です。

連絡バスは入場料金に含まれていますので、何度でも使用することができます。

歩いての移動も可能ですが、アップダウンが良い運動になり、徒歩25分ほどかかります。

 

ここには羊やアルパカ等の動物が展示されています。

ヒツジや馬の他に猛禽類なども展示されており、中でも「スカイスタジアム」で開催される猛禽ショーは見どころです。

 

那須の大自然に広がる王国ファームはとても見晴らしがよく、那須連山を見渡すこともできますよ。

おいしい空気を吸いながら 牧羊犬 によるショーを観覧したり乗馬を楽しんだりと、広大な自然だからこそ楽しめるイベントが満載です。

 

なお、ライドパークでは乗馬のみならず、なんと ラクダ に乗ることができます!(有料)

普段は絶対に乗ることのないラクダですが、遊びに行った際にはぜひラクダのこぶに触れながら那須の山並みを見下ろしてみてはいかがでしょうか?

 

馬やヒツジだけでなく、カンガルーなどにもふれあうことが可能で、こちらでは近づいてきた場合にはさわることもOKです。

CMで人気者になったアルパカにもこのエリアでふれあうことができます。

その手触りはまるでビロードのように滑らかで、癒されること間違いなし!

 

王国ファームは屋外施設が中心のため、天候によってはショーの内容、ふれあえる動物に変更が生じる場合がありますのでご注意ください。

また、冬期期間はこちらの王国ファームはお休みになります。

 

・レストラン施設

 

 

バーベキューガーデンも併設していてバーベキューを楽しむことができます。

大人数で楽しむにはうってつけのコースです。

バーベキュープランがセットになったお得な入場券も販売していますので、バーベキューの予定のある方は利用してみてはいかがでしょうか。

 

また、王国タウン内には展望抜群のレストラン「ヤマネコテラス」もあります。

こちらで味わえるカピバラの姿を模した可愛らしいカピバランチも人気です。

 

レストランではツシマヤマネコの保全活動の一環として栽培されている、ツシマヤマネコ米を使用した料理がいただけます。

ツシマヤマネコ米の米粉を使用したパンがついたランチもカピバランチと合わせて人気です。

他にも王国ファーム内には新鮮な牛乳で作ったソフトクリームが食べられるカフェスペースがあったりと、グルメにも事欠きません。

 

・おみやげショップ

 

 

王国タウン内にはおみやげショップもあり、旅の記念にお買い物もできます。

オリジナルグッズも充実していますので、気に入った動物のぬいぐるみなどを一緒に連れて帰ることができますね。

さらには、那須高原の新鮮な乳製品、チーズ、ハムなどの加工品も販売されていて一度に那須の名産が手に入ります。

 

 


那須どうぶつ王国の紹介:筆者おすすめスポット

 

那須どうぶつ王国 おすすめ

 

動物好きの方なら一日中楽しめる那須どうぶつ王国ですが、魅力的な施設がたくさんあります。

那須どうぶつ王国の中でも特におすすめなスポットやイベントをご案内いたします。

 

・カピバラの森

 

 

カピバラ好きの筆者おすすめスポットは何といってもこのカピバラゾーンです。

カピバラが放し飼いになっており、自由にさわることができます。

あこがれのカピバラをもふもふし放題なエリアでとても癒されますよ。

 

時期によってはカピバラの赤ちゃんを見ることも可能で、可愛らしい姿に思わずうっとりします。

飼育員さんのカピバラトークも、へぇーっと感心する内容ばかりでとても面白いですよ。

気になる内容については行ってみてからのお楽しみです!

 

園内のカピバラはとても人なれしていて穏やかですので、小さなお子様でも安心してふれあいを楽しむことができます。

同じエリアにはマーラも一緒にいて、こちらもふれあい可能です。

温泉に入って親子で温まっている姿は癒されます。

 

・レッサーハウス

 

 

憧れもの レッサーパンダ を間近で楽しめるエリアです。

レッサートークのイベント時にはエサやり体験もできるので、人気のイベントになっています。

木の上にいてお昼寝している姿はまるでぬいぐるみのようでメロメロになること間違いなしです。

こちらのレッサーパンダ達も人なれしていますので、すぐ近くまで寄ってきてくれて愛らしい姿をみせてくれます。

 

こちらのレッサーハウスは保全の森に併設されている施設で、同施設内には珍しいアムールヤマネコやライチョウなどを見ることもできますよ。

他の動物園であまり見かけないマヌルネコなどもおり、自然環境保護についての勉強もできます。

 

・アニマルスタジアム

 

 

こちらではなんとも珍しいねこのショーが開催されています。

最初見た時はびっくりすると思いますが、気まぐれなねこが玉乗りをしたりととても楽しいショーがみられます。

同時に猫の生態などについても紹介してくれるので、ねこの飼育に興味がある方にもおすすめのショーです。

 

▼関連記事

・  猫の飼い方!費用、エサ、しつけ、病気から老後の世話まで

・  子猫の飼い方マニュアル。子猫の食事やケアの仕方、飼育にかかる費用、注意点

 

観客席の間近をねこ特有の身体の柔らかさですり抜けていく姿はびっくりします。

トレーナーさんとの息があったコンビプレーも見どころですよ。

 

・スカイスタジアム

 

 

王国ファームで行われているバードパフォーマンスです。

広大な那須の大空を猛禽類が飛び回る姿は圧巻の一言です。

こちらのショーは2017年7月にリニューアルされたばかりで、みたことがある方でも楽しめます。

 

王国タウン方面から、約1キロの最長飛行距離のロングフライトはこのショーの目玉です。

ワシやタカが自由に飛び回る姿は迫力があり美しいです。

 

 

那須どうぶつ王国の紹介:愛犬と楽しめます。

 

 

那須どうぶつ王国内は ドッグラン が併設されており、愛犬も一緒に園内を楽しむことが可能です。

日本最大級の広さを誇るドッグラン「パラダイスラン」は天然芝生で、全 犬種 にやさしいドッグランです。

 

さらには全てのレストランのテラス席はわんちゃんもOKですので、一緒に食事を楽しむことが可能ですよ。

愛犬を預けられる待合室(2時間毎500円)も完備していて思う存分王国内を楽しむことができます。

 

広大なドッグランは愛犬家にとっては魅力的です。

また、わんちゃん連れの方は入れるスペースが限られていますので、事前に確認してからお出かけしましょう。

 

 


那須どうぶつ王国の紹介:まとめ

 

那須どうぶつ王国 まとめ

 

那須どうぶつ王国の魅力をまとめてご紹介させていただきました。

動物好きの方なら、大満足間違いなしの施設です。

 

珍しい動物も数多く展示されており、こちらの施設でしかあえない子たちもたくさんいます。

実際にさわって体感できるスペースが多いのも魅力的ですね。

那須にお出かけの際にはぜひ立ち寄ってみてください。


フォローして最新のペット・動物関連記事をチェック!



検索

カテゴリ一覧

大型哺乳類(16)
   カピバラ(2)
   ブタ(2)
中型哺乳類(383)
   猫/ネコ(150)
   犬/イヌ(199)
小型哺乳類/小動物(69)
   うさぎ(29)
   ハムスター(20)
鳥類(87)
   陸生鳥類(76)
   水生鳥類(7)
魚類/甲殻類/水生生物(62)
   海水魚/熱帯魚(23)
   淡水魚(20)
爬虫類(30)
   蛇/ヘビ(7)
   トカゲ(9)
両生類(13)
   ウーパールーパー(2)
   カエル(7)
虫/昆虫(12)
   カブトムシ/クワガタ(7)
   タランチュラ(1)
ペット/動物全般/コラム(50)
   ペットや動物と触れ合えるスポット(16)
   寄付/募金/殺処分(8)

タグ一覧

飼い方/飼育方法(621)
種類/品種(567)
繁殖/育成(492)
毛色/毛質(235)
性格/生態/特徴(470)
食事/餌/栄養(507)
病気/病院/治療(557)
しつけ(416)
トイレ(147)
おもちゃ(15)
選び方(473)
値段/価格(487)
ランキング/おすすめ(116)
口コミ/レビュー(150)
旅行/ホテル/レストラン(24)
寄付/募金(13)
おもしろペット(83)
飼育知識/豆知識(703)
画像/動画(121)
まとめ(717)

人気記事ランキング