logo

Top > 中型哺乳類 > 猫/ネコ > 猫の飼い方/豆知識

猫の飼い方/豆知識の記事一覧

猫だって花粉症はツライ!大事な鼻が利かなくなるのは大打撃

花粉飛散の真っ最中である今日この頃、特に2019年は飛散量が多いようで、昨年の2倍、3倍なんて聞くとよけいにムズムズしてきますね。 この時期、人間は毎年花粉に悩まされていますが、猫ちゃんたちはどうなのでしょうか。 ズバリ、猫ちゃんにも花粉症はあります。 嗅覚がずば抜けて優れていて、生活の中で嗅覚に頼る部分も多い猫ちゃんにとって、鼻をやられるのは大きなダメージなのです。

猫に元気がないときの原因と対処法

猫は「寝子」が語源と言われるほど1日の大半を寝て過ごしますが、遊んだり、グルーミングしたり、ご飯をモリモリ食べたりと起きているときは元気に過ごしますね。 そんな猫が、食欲がない、遊ばないなど元気がない様子のときは飼い主さんも心配になるでしょう。 猫は自分が具合が悪いことをかくす動物なので病気の発見などが遅れがちになるのですが、やはり体調が悪いときは「元気がない」様子が見られます。 どんなときに猫は元気がなくなるのか、元気がないときはどうすればいいのかをご紹介します。

猫の「イカ耳」って何?イカ耳になる猫の心理状態とは

いつだってマイペースでクールな印象のある猫。 飼い主さんは猫が何を考えてるのか分からないことがあるかもしれません。 しかし、猫は感情表現が豊かな動物です。 あまり表情は出さないだけで、体のあちこちを使ったり態度で示したりして、飼い主さんに感情を伝えているのです。 その中で今回注目したいのが「イカ耳」と呼ばれる感情表現です。 本記事では猫が「イカ耳」になる理由や、その時の猫の気持ちについてご紹介します。

日本で猫ちゃんはいつ頃から飼われたの?

日本でペットとして猫を飼うようになったのは、いつ頃が最初だと思われますか? 今回は、獣医師で日本獣医史学会理事の安田隼也氏に伺いました。

おすすめの猫用ケーキ5選!手軽に購入できる猫用ケーキや販売店も紹介

愛猫の誕生日には、ケーキを食べさせてあげたくなりますよね。 ただ、猫にあげるとなるとどんなケーキをあげたらいいのか迷ってしまうかもしれません。 本記事では、ネットでも手軽に購入できる猫用ケーキをはじめ、猫用のケーキを販売しているお店を紹介しています。 添加物や糖分が使用されていないケーキや似顔絵ケーキなど、猫に優しく飼い主さんも楽しめるケーキがありますよ。 安心な猫用ケーキで、愛猫と一緒に記念日をお祝いしましょう♪

オス猫・メス猫の発情期の時期・期間・注意点!綿棒はNG?去勢・避妊はどうする?

猫は、たとえ家庭で飼育されている子であっても、子孫を残そうという本能で発情期を迎えます。 いつも一緒に過ごしている猫が、見たことのない行動をとったり、大きな声で鳴き続けたりすると、飼い主としてはビックリしてしまうだけでなく、近所迷惑にならないか不安になってしまいますよね。 愛猫も飼育者も快適に暮らしていけるよう、猫の発情期の時期・期間・行動の特徴を知っておくことが大切です。 そして、発情期の猫との付き合い方や対策、去勢・避妊の適切なタイミングや費用について、事前にしっかりと確認しておきましょう。

猫の爪のお手入れはどうする?猫の爪とぎ、猫用の爪切り、猫の爪の切り方などを解説

猫の爪とぎには様々な役割があります。 初めて猫を飼う場合は、猫がリラックスして爪とぎができるよう、猫好みの爪とぎの用意をしておかなければなりません。 しかし、初めて猫を飼うとき、どのような爪とぎを用意しておけばいいのかわからないでしょう。 本記事では、そんな人でも買いやすい爪とぎをご紹介します。 さらに、爪のお手入れに必要な爪切りや、爪の切り方も解説します。 初めて猫の爪切りをする人は怪我をしないかと心配にもなるでしょう。 もし、猫が爪から出血をしてしまったときの止血方法も最後に解説しています。

猫に散歩は必要?お外好き猫には散歩がおすすめ!

お外好きで、どんなに対策をしても脱走を繰り返している猫さんに困っている飼い主さんはいませんか? そんなお外好き猫さんには、ストレス発散のためにも猫散歩をおすすめします。 猫も安全な場所で少しずつ慣れていけば、楽しくお散歩ができるようになります。 飼い主さんと猫のコミュニケーションももっと取れるようにもなります。 是非、猫散歩にチャレンジしてみませんか?

猫が自分の体や飼い主さんを舐めるのはどうして?

猫は自分の体をよく舐める動物です。 体がとても柔らかいので、自分の体で舐めることができない場所ほとんどないくらいです。 猫を飼っていれば、毎日猫が自分の体を舐める様子を見ることができますよね。 しかし、なぜ猫はそんなに自分の体を舐めるのでしょうか。 また、猫は自分自身だけではなく、飼い主さんや他の猫、動物を舐めることがあります。 猫が飼い主さんや他の猫を舐めるときはどんな気持ちなのでしょうか。 本記事では、猫が舐める行為について解説します。

猫風邪は油断禁物!命の危険があることも

人間も「風邪」をひきますし、風邪と聞くとなんだか軽い病気のように思われることが多いかも知れませんが、実は猫にとっては怖い病気です。 人間の風邪の症状に似ていることから、通称「猫風邪」と言われていますが、原因も様々ですし薬や治療法も異なります。 何より異なるのは人間が風邪で死ぬことはあまりないですが、猫風邪が原因で猫が亡くなることは珍しいことではないということです。 命を救うには日頃から愛猫の様子を観察することと、なにより早期に治療をすることですね。 本記事では猫風邪の特徴や症状、対処方法を解説します。

猫がチョコレートを食べてはいけない理由と対処法まとめ!

猫に与えてはいけない食べ物は意外と多くありますが、今回は玉ねぎとともに与えてはいけない食べ物の代表、チョコレートと猫の関係について解説します。 猫がチョコレートを食べてはいけない理由と、食べてしまった時の対処法をまとめました! 大切な飼い猫を守るために、あるいは野良猫にエサを与えている方も、猫好きの方はぜひ知っておいてください!

実は怒っているわけではない!?猫が威嚇する理由と対処法を解説します

猫が威嚇する姿というと「シャー」という声を思い起こす方が多いと思いますが、それだけではなくいろいろ威嚇の仕方があります。 そして、威嚇の理由も怒っているからというよりも、怖い、不安などの気持ちの表れであることが多いのです。 怖い顔牙を見せながら「シャー」なんて言われると怖いなと感じるかもしれませんが、猫が威嚇するのには理由があり、実は実際に血を流すようなことになる前にこの状況を改善したいからでもあります。 なぜ猫が威嚇するのか理解と対処法をご紹介します。

猫に鰹節を与えてもいい?かつおぶしの上手な与え方

「猫に鰹節」ということわざがあるほど、鰹節は猫の好物とされています。 実際に鰹節が好きな猫ちゃんは少なくありません。 しかし、猫に鰹節という認識は日本特有のものなのです。 日本ではキャットフードのウェットフードをはじめ、パウチや猫缶はマグロなどの魚が主原料であるものがほとんどですが、猫に鰹節を与える文化があるのは日本だけと思われます。 はたして、鰹節は猫に与えても良い食べ物なのでしょうか。 鰹節の栄養効果や、上手な与え方、病気の原因になる可能性について解説します。

猫が吐く原因は?様子を見ても良い嘔吐と危険な嘔吐の見分け方

猫は自分でグルーミング(毛づくろい)をするので、毛を吐き出す必要があります。 そのため、犬などの他のペットに比べて吐きやすい傾向があり、体の健康を維持するためには嘔吐はむしろ必要なことでもあります。 しかし、病気などを原因とする危険な嘔吐もあり、その際は病院などで適切な対処が必要となってきます。 猫がなぜ吐くのか、様子を見てもいい嘔吐と危険な嘔吐の見分け方、病院を受診する際の気をつける点、猫の嘔吐を少なくする方法などをご紹介します。

猫と暮らす前に知っておきたい、猫への水の与え方

生きていく上で必要な「水」。それは、人間にとっても猫にとっても重要なものです。 しかし、人間と一緒に暮らす猫たちは、人間が与えてくれなければ水を飲むことができません。 猫たちが自由に欲したタイミングで水を飲むためには飼い主が適切なタイミングで適切な方法で与えてあげる必要があります。 今回は、猫への「水」の与え方と「水」が不足した場合に発生する病気のリスク、猫が「水」を飲まない時の対応など詳しくご説明していきます。

猫にもニキビができるって知っていますか?猫ニキビの原因と対策

猫の顎の裏に黒いポツポツができていることがあります。 予備知識がないと「汚れかな?」と思ってしまうかもしれませんが、そうではなくて猫ニキビといわれる症状です。 顎の裏なのでなかなか見えませんので、飼い主さんが気がつかないでしまうことも多く、気がついたときは黒いポツポツだけでなく炎症を起こしてしまっていたということも少なくありません。 猫ニキビは早期に対処すればお家で治すことが可能ですが、放置すると重症化することもあります。 猫ニキビの原因やケアの方法をご紹介します。

猫がくしゃみをする理由は?原因と対策

猫もくしゃみをしますね。 人間のくしゃみは大音量でびっくりすることもありますが、猫のくしゃみは「クション」といった感じでかわいらしいです。 猫も生きていますからたまにはくしゃみが出るでしょうが、かわいいなどと思っていられないこともあります。 住環境に問題があってくしゃみが出るときや、鼻水を垂らしながらくしゃみをするときには、くしゃみが出ないように対処してあげましょう。 くしゃみには時には命を脅かす原因が隠れていることもありますから、猫のしゃみの理由や対処法を知っておくといいですね。

猫の年齢について解説。猫の歳の取り方や、年齢に合わせたお世話をしてあげましょう。

人間や犬、他の動物と同様に、猫には猫の年の取り方があります。 幼少時代や老齢期はいつから? 病気になりにくい年齢がある? 赤ちゃんからお年寄りになっていく時間の流れを把握することで、猫のことがもっと身近な存在になり、愛しさもより増していきます。 年齢に合わせたお世話を心がけて、猫との関係をどんどん深めていきましょう。 また歳をとるとやはり病気にも罹りやすくなります。 年齢に合わせた身体の異変を見逃さないように心がけましょう! 小さな変化に気が付くことで、未然の病気予防等にもなりますよ。

なぜ猫パンチをするのか?猫パンチについて徹底解説!

猫がパンチしている姿を見ると何だか癒されます。 後肢でバランスを取りながら、猫パンチする姿をみていると思わず「頑張れ!」と言いたくなるものです。 しかし、その猫パンチにも意味があり、すべての猫パンチが「じゃれあい」だけではないのです。 そのパンチの中でも攻撃的なものもあれば、不快感から出すパンチもあり、その意味を汲み取ることで、愛猫とより親密な関係性を築くことができるようになります。 あなたの愛猫がどんな意味を持ってパンチしているのか是非観察してみて下さい。

猫の体臭や臭いが気になる方へ。猫の臭いの原因と対策

癒し系の大人気ペット、猫。 もふもふの体はいつまでも抱きしめたくなります。 しかし、抱き寄せた時や近くで触ったりする時に体臭はどうでしょう。 ちょっぴり匂ったりしませんか? 可愛いペットの体から臭いが発生していると残念な気持ちになります。 そこで、今回は猫の体臭が臭い原因と対策を紹介していきます。 ぜひ参考にして、猫ちゃんの嫌な臭いをとってあげましょう。

検索

カテゴリ一覧

大型哺乳類(23)
   カピバラ(2)
   ブタ(3)
中型哺乳類(572)
   猫/ネコ(231)
   犬/イヌ(296)
   霊長類/類人猿/サル(12)
   モモンガ(3)
   フェネック(1)
小型哺乳類/小動物(103)
   うさぎ(44)
   ハムスター(23)
   ハリネズミ(7)
   モルモット(8)
   チンチラ(3)
鳥類(124)
   インコ(22)
   梟/フクロウ(10)
   文鳥(3)
魚類/甲殻類/水生生物(76)
   海水魚/熱帯魚(32)
   淡水魚(23)
爬虫類(44)
   蛇/ヘビ(9)
   トカゲ(10)
   カメ(11)
両生類(13)
   カエル(7)
   ウーパールーパー(2)
虫/昆虫(17)
   カブトムシ/クワガタ(10)
   タランチュラ(1)
ペット/動物全般/コラム(65)
   ペットや動物と触れ合えるスポット(24)
   寄付/募金/殺処分(6)

タグ一覧

飼い方/飼育方法(880)
種類/品種(725)
繁殖/育成(597)
毛色/毛質(303)
性格/生態/特徴(669)
食事/餌/栄養(670)
病気/病院/治療(691)
しつけ(474)
トイレ(154)
選び方(509)
値段/価格(588)
ランキング/おすすめ(142)
口コミ/レビュー(164)
旅行/ホテル/レストラン(24)
寄付/募金/保護活動(14)
おもしろペット/珍ペット(99)
飼育知識/豆知識(1000)
画像/動画(127)
まとめ(864)

人気記事ランキング