logo

Top > 中型哺乳類 > 猫/ネコ > 猫の飼い方/豆知識

猫の体臭や臭いが気になる方へ。猫の臭いの原因と対策






癒し系の大人気ペット、猫。
もふもふの体はいつまでも抱きしめたくなります。

しかし、抱き寄せた時や近くで触ったりする時に体臭はどうでしょう。
ちょっぴり匂ったりしませんか?

可愛いペットの体から臭いが発生していると残念な気持ちになります。
そこで、今回は猫の体臭が臭い原因と対策を紹介していきます。

ぜひ参考にして、猫ちゃんの嫌な臭いをとってあげましょう。

猫の体臭って何の香り?

 

猫の体臭は臭い?

 

猫好きの理由に猫ちゃんの「体臭」が好きだからという方、いませんか?

あの独特とも言える甘い香りのようなものは何なんでしょう。

本記事では、猫がなぜあのような体臭になるのかをチェックしていきましょう。

 

 


猫の体臭が悪臭になりにくいのはなぜ?

 

猫の体臭が臭い1

 

猫のなんとも言えない体臭。

悪臭になることも少ないです。

なぜ、猫ちゃんの体臭は臭くなりにくいのかをみていきます。

 

①猫は狩猟動物

 

まず、猫の動物的な特徴は「待ち伏せ型の狩猟動物」とされています。

どういうことかというと、自分の居場所を隠して待ち伏せして獲物(えもの)をとらえる動物。

ですから、自分の体の臭いで存在がバレてしまわないようにもとから体臭が少ないと言われています。

 

②綺麗好き

 

ペットで猫を飼っている飼い主さんはよくわかるかもしれません。

猫って綺麗好きですよね。

暇さえあれば体を舐めて毛づくろいをしていませんか?

トイレをした後も綺麗に砂をかぶせて処理をします。

もとから体臭が少ない動物でありながら綺麗好きでもあるので体臭が少ないのです。

 

③日向ぼっこが好き

 

家の縁側や日の当たる場所でのんびり寝ている猫ちゃん。

あまり気づかないかもしれませんが猫は太陽が大好きで日向ぼっこをよくします。

太陽の動きに敏感で日の当たるところを探してお昼寝。

 

日向ぼっこをするおかげで天日干しの殺菌効果があります。

体臭の原因でもある皮膚の細菌やカビを殺菌してくれるのですね。

さらに、日向ぼっこをすれば毛並みもよくなって細菌やカビの繁殖を防げます。

 

 

以上のように、猫ちゃんはもともと体臭が少ない動物でありながら、生活習慣も体臭を防いでいるわけです。

しかし、珍しく猫の体臭が臭い…。

そんなこともあります。

 

次は猫の体臭が臭い時の原因や対策を確認しましょう。

 

猫の体臭の原因と対策

 

猫の体臭が臭い2

 

あまり臭い体臭を発しない猫ちゃんですが時にはひどい体臭のこともあります。

体臭が臭い原因もいくつか考えられていますので以下を参考にしましょう。

 

①口臭

 

先ほども猫は綺麗好きで毛づくろいをすると言いました。

しかし、毛づくろいする時に猫ちゃん自身の口臭が臭く、体臭も臭くなってしまうこともあります。

 

猫の口臭は通常であればほとんど嫌な臭いはしません。

何らかの原因で口臭が発生していることが原因です。

 

例えば、口の中の炎症や食べたものが歯にはさまっている。

内臓の病気(体調不良)や歯のトラブル。

様々な理由で口臭がきつくなる可能性があります。

ちなみに、内臓が弱っていると下痢の時もありますね。

 

普通であれば猫自身の毛づくろいと飼い主さんのブラッシングをすれば体臭対策には十分。

体臭がきつくなければ体臭の異変にはすぐに気づくでしょう。

日頃の様子を逃さずチェックしてくださいね。

 

【対策】

 

  • おやつ系やウェットフードを過度に与えない
  • 栄養価の低い キャットフード を与えない
  • 体調の優れない様子が続いたら病院へ連れて行く

 

②肛門嚢(こうもんのう)

 

猫の体臭がお尻の方から発している場合には肛門嚢の臭いである疑いが。

肛門嚢とは猫の肛門の左右に悪臭の原因である分泌液がたまる袋のこと。(肛門線と言われる場合も)

悪臭の原因である分泌液は猫ちゃんの体調に問題ない時には糞や尿と一緒に排泄。

 

しかし、ストレスがたまると突然排出されることもあるようですね。

口臭と同様に何か猫ちゃんのストレスになっていることはないかを考える必要があります。

 

【対策】

 

  • 病院での定期検診(家から一度も出たことのない猫は特に)

 

③糞や尿

 

猫ちゃんの可愛い姿からは考えたくないのですが、猫の糞尿は嫌な臭いがします。

猫のトイレの掃除をしっかりしないと猫自身や我々人間の衣服にも臭いが付着。

 

それから、猫がよくするマーキング。

これも嫌な臭いを発し場合によっては体臭の原因に。

 

【対策】

 

  • こまめな糞尿の処理とトイレ用砂の補充
  • 去勢や避妊でマーキングの回数は減る

 

④汗

 

猫は人間と違って汗腺がないので体に汗をかきません。

では、汗をかかないのかというとそうでもありません。

 

肛門の周り、しっぽの付け根や足の裏、耳に汗をかきます。

特に梅雨時期の湿気が高い時になると汗を微生物が分解する時に悪臭に変化。

よって、猫ちゃんが汗をかく場所をケアしてあげることが必要になります。

 

【対策】

 

  • 肛門周辺のお手入れ(グルーミング)

 

⑤猫伝染性腸炎

 

猫の内臓の状態、具合の悪さに関係します。

それが猫伝染性腸炎です。

いつもはお家の中で飼っていてもふとしたことから外へ…。

運悪く野外の動物から病原菌をもらってしまいかかることが考えられています。

 

感染症にかかると便にも変化があり軟便、下痢を引き起こします。

肛門周辺の臭いもきつくなったり汚れが目立つようになり、体臭の原因に。

猫伝染性腸炎にかかってしまうと便の回数も増えることから日頃のトイレの回数にも気を配りましょう。

 

【対策】

 

  • ワクチン投与で感染症予防

 

猫の体臭には色々な原因があります。

もし、猫ちゃんを飼っていて体臭がきになる時には以上の原因を確認し適切な対策をとりましょう。

 

 


種類によって体臭も違う?

 

猫の体臭が臭い5

 

よりは体臭がきつくないと言われている猫。

とはいっても特徴的な体臭はあるわけですので、全くの無臭ではありません。

猫といっても数多くの種類がありますし、 猫の種類 によって体臭がきつくなりやすいこともあるのでしょうか。

 

①短毛種

 

  アメリカンショートヘア(アメショー)  や  ロシアンブルー  、 アビシニアン などの短毛種。

毛が短い短毛種の猫ちゃんたちは体臭が少ない猫になります。

体臭の少ない猫を買いたい時には短毛種がおすすめです。

 

②長毛種

 

逆に ターキッシュアンゴラ  や スコティッシュフォールド  、 ノルウェージャンフォレストキャット などの長毛種は体臭が発生しやすくなります。

毛が長いことで蒸れやすく皮脂が酸化しやすく臭い体臭の原因になりやすい傾向。

長毛種と言われる猫ちゃんを飼う時にはグルーミング(猫ちゃんのお手入れ)が欠かせません。

 

 

猫のシャンプー

 

猫ちゃんのお手入れで思い浮かぶのはシャンプーかもしれません。

体臭がきになるからといって毎日のようにシャンプーをするのは控えましょう。

猫は水を嫌う傾向にあります。

 

長毛種であっても月に1回くらいのペースで十分と考えてください。

短毛種であれば半年に1回。

 

もちろん、病気中や妊娠中の猫を無理にシャンプーすることは控えてくださいね。

長毛種の猫の体臭には気を配る必要がありますが過度なお手入れには注意しましょう。

 

 


最後に

 

猫の体臭が臭い4

 

本来、猫の修正から考えて体臭がきつくなることは少ないわけです。

猫ちゃんの体調などで体臭がきつくなることも。

 

日頃の猫ちゃんの体臭には注意していきましょう。

そして、なんとも言えない猫の香りを保ってくださいね。


フォローして最新のペット・動物関連記事をチェック!



検索

カテゴリ一覧

大型哺乳類(22)
   カピバラ(2)
   ブタ(3)
中型哺乳類(446)
   猫/ネコ(178)
   犬/イヌ(229)
   霊長類/類人猿/サル(9)
   モモンガ(2)
   フェネック(1)
小型哺乳類/小動物(80)
   うさぎ(36)
   ハムスター(21)
   ハリネズミ(7)
   モルモット(4)
   チンチラ(2)
鳥類(109)
   インコ(15)
   梟/フクロウ(9)
   文鳥(3)
魚類/甲殻類/水生生物(75)
   海水魚/熱帯魚(33)
   淡水魚(23)
爬虫類(34)
   蛇/ヘビ(9)
   トカゲ(9)
   カメ(6)
両生類(13)
   カエル(7)
   ウーパールーパー(2)
虫/昆虫(15)
   カブトムシ/クワガタ(10)
   タランチュラ(1)
ペット/動物全般/コラム(54)
   ペットや動物と触れ合えるスポット(18)
   寄付/募金/殺処分(6)

タグ一覧

飼い方/飼育方法(727)
種類/品種(634)
繁殖/育成(569)
毛色/毛質(253)
性格/生態/特徴(581)
食事/餌/栄養(583)
病気/病院/治療(620)
しつけ(459)
トイレ(153)
選び方(500)
値段/価格(534)
ランキング/おすすめ(130)
口コミ/レビュー(163)
旅行/ホテル/レストラン(24)
寄付/募金/保護活動(14)
おもしろペット/珍ペット(94)
飼育知識/豆知識(825)
画像/動画(120)
まとめ(836)

人気記事ランキング