logo

Top > 中型哺乳類 > 犬/イヌ > 犬の種類

犬の種類の記事一覧

超人気犬プードル!誕生の歴史からプードルの種類、特徴や飼い方まで解説

もこもこの体にくりくりとした可愛らしい瞳。プードルはその賢さと可愛らしさから、世界でも人気の高い犬種です。 日本では特にトイプードルの人気が高いでしょうか。ペットショップやブリーダーさんのサイトなどでもトイプードルが占める割合は非常に多いです。 なので一見、小型犬のイメージが強いプードルですが、実はプードルにはスタンダードプードルとよばれる大型の種類もいるのです。 現在確認されているプードルの種類はなんと6種類。 今回は大きさも性格も少しづつ違う6種類のプードルたちについて詳しくご紹介させて頂きます。

コーギー(ウェルシュ・コーギー・ペンブローク)の歴史・飼育方法・価格

コーギーの正式な名称は「ウェルシュ・コーギー・ペンブローク」です。 コーギーはエリザベス女王の愛犬として世界的に知られており、日本でもテレビに登場するなどして人気になった犬種です。 かわいらしい外見ですが元々は愛玩犬ではなく主に牛を追う牧畜犬でした。 実はコーギーと名前がつくものには「ウェルシュ・コーギー・カーディガン」という種類もあり、外見も非常に似ていますが別な犬種です。 今回はウェルシュ・コーギー・ペンブロークの歴史、しつけ・飼育方法、価格などについてご紹介します。

ピットブル(アメリカン・ピット・ブル・テリア)の歴史・特徴・飼育方法

ピットブルの正式名称は「アメリカン・ピット・ブル・テリア」。 ブルドックなどの血をひく闘犬用の犬として作られました。 欧米においては、闘犬は動物愛護に反するとして違法になっている国が多いですが、闘犬として強さを追求されたピットブルは闘争心あふれる最強の犬です。 それだけに、知識なしで飼うことは危険を伴います。 怖いイメージが強いピットブルですが、実は忍耐強く飼い主に対して従順で愛情深いという素晴らしい面も持った犬です。 ピットブルの歴史・特徴・飼育方法などをご紹介します。

豆柴を飼いたい!豆柴の飼育・特徴について

みなさんは「豆柴」という犬種をきいたことはあるでしょうか? LKC公認の犬種ではありませんが、柴犬よりも小ぶりな柴犬を通称でそう呼びます。 普通サイズでも愛らしくて魅力たっぷりな柴犬ですが、小さな豆柴ですと、賃貸でも飼育しやすいですよね。 今回は豆柴の大きさや毛色、性格などの特徴や、値段、飼育の際の注意点などを解説させていただきます。

「スヌーピー」でお馴染!ビーグルの魅力や飼い方のポイントを解説

世界的人気キャラクターである「スヌーピー」のモデル犬にもなった「ビーグル」は日本でも高い人気を誇っています。 ビーグルの特徴でもある“たれ耳”には愛嬌があり、見ている人を癒してくれますが、その可愛らしい見た目とは反対に、ビーグルは活発な性格の持ち主になります。 日本でも馴染み深い『ビーグル』ですが、その特徴や性格は意外に知らない人も多いので、今回はビーグルの魅力や飼い方について解説していきたいと思います。

ぶさかわ界の王様!パグの特徴と飼育方法

ペットとして王道とも言える犬。 中でも小型犬は小さくてかわいらしさが際立ち、また室内飼いが容易と言うことから特に人気です。 チワワやプードルなどが特に人気の小型犬ですが、ぶさかわという違った角度から人気のかわいい小型犬がいます。 それがパグです。 ぶさいくとかわいいの両極端な特徴を合わせ持つ個性的なパグは、実は遥か昔から不動の人気を誇り続けています。 本記事ではそんなパグの魅力や特徴、飼い方のコツなどをご紹介していきます。

柴犬の性格、飼い方、子犬の値段は?

日本原産で賢く勇敢な犬種、柴犬。日本の環境に適しており温暖湿潤気候に強く、日本人にとって馴染みやすい犬です。 精悍な顔立ちと凛とした立ち居振る舞い、主人に対しては非常に忠実な性格も、日本人としては馴染み深いもの。 昔は狩猟犬として、今は家庭犬として親しまれています。 近年ではその賢さと忠実さから海外でも人気となっています。 本記事では、柴犬の性格や飼い方、子犬の値段など、柴犬を飼う前に知っておきたいことをご紹介します。

大人気の大型犬、ゴールデン・レトリバーの魅力や飼い方を解説

賢く、穏やかな性格の大型犬として根強い人気を誇るゴールデン・レトリバーは魅力あふれる犬種です。 大型犬の飼育を検討している方なら一度は候補に挙がる犬種ではないでしょうか? その賢さから盲導犬や警察犬、作業犬として多くの現場で活躍しています。 表情も大変豊かで、感情表現が上手なゴールデン・レトリーバーはどこか人間臭くて憎めない性格の犬です。 今回はそんなゴールデン・レトリバーの歴史や特徴、飼育についてご紹介いたします。

小さなシベリアンハスキー?ポンスキーの特徴と性格、飼育について

今や日本においても、2種類の犬種を掛け合わせた「ミックス犬」は人気の種類です。 その中でもミックス犬のブームが盛んなアメリカで生み出された「ポンスキー」という種類をご存知でしょうか? なんとシベリアンハスキー×ポメラニアンのミックス犬です。 2犬種の特徴を兼ね備えたポンスキーはどのような性格の犬なのでしょうか? 今回はポンスキーについて紹介させていただきます。

コーギーの種類、性格、飼い方、子犬の値段は?

愛嬌たっぷりの性格と容姿が大人気のウェルシュ・コーギー。 胴長短足で大きめのお尻を持つウェルシュ・コーギー・ペンブロークは、家庭犬として親しまれていますね。 その愛らしさはイギリスのロイヤルファミリーにも愛されるほどです。 ここでは、そんなコーギーを迎える前に知っておきたい、性格や特徴、飼育方法や子犬の市場価格などをまとめました。

世界最小の犬、人気犬種チワワの毛色や性格、寿命や飼い方を解説!

今や日本のペットブームにおける代表格ともいえるチワワは最もポピュラーな犬種です。 その愛らしい大きな瞳や小さい可愛らしい姿は、犬好きならすぐに魅了されてしまうでしょう。 性格も小さな身体つきとは対称的に活発で遊び好きな面があり、家庭犬として向いている種類です。 今回はそんなチワワの歴史や魅力・価格、気を付けたい点などををご紹介いたします。

狼のような犬のウルフドッグ。特徴や種類、飼い方のまとめ

大きな犬のウルフドッグ。日本ではなかなかみる事が少ないですね。 しかし、ウルフドッグはテレビ番組などでも取り上げられてから注目を浴びているワンちゃんです。 「ロキくん」は世界的にも有名なウルフドッグですね。 ワンちゃんというには勇ましい感じの犬ですが、実は意外と甘えん坊だったりします。 ただ、飼い主、リーダーと認めた人物にしか従いません。 今回はウルフドッグについて特徴や飼い方などを紹介します。 なかなか、飼うには難儀な犬種ですが、どうぞ、参考にしてください。

牧羊犬の種類と性格は?飼うときに注意したい5つのこと

活動的で知能の高い牧羊犬の活躍を目の当たりにすると、その賢さに驚嘆するのではないでしょうか? 牧羊犬は賢くて容姿が麗しく、高い忠誠心を持つ犬が多いため、パートナーとして一緒に暮らしやすいのではと考える人もいらっしゃるようです。 本記事では牧羊犬の種類と性格について、そして一緒に暮らすときの注意点をご紹介します。

検索

カテゴリ一覧

大型哺乳類(19)
   カピバラ(2)
   ブタ(3)
中型哺乳類(433)
   猫/ネコ(175)
   犬/イヌ(220)
   モモンガ(2)
   フェネック(1)
小型哺乳類/小動物(74)
   うさぎ(31)
   ハムスター(21)
   ハリネズミ(7)
   モルモット(3)
   チンチラ(2)
鳥類(107)
   インコ(13)
   梟/フクロウ(9)
   文鳥(3)
魚類/甲殻類/水生生物(64)
   海水魚/熱帯魚(23)
   淡水魚(22)
爬虫類(31)
   蛇/ヘビ(7)
   トカゲ(9)
   カメ(6)
両生類(13)
   カエル(7)
   ウーパールーパー(2)
虫/昆虫(12)
   カブトムシ/クワガタ(7)
   タランチュラ(1)
ペット/動物全般/コラム(50)
   ペットや動物と触れ合えるスポット(16)
   寄付/募金/殺処分(6)

タグ一覧

飼い方/飼育方法(688)
種類/品種(603)
繁殖/育成(539)
毛色/毛質(245)
性格/生態/特徴(544)
食事/餌/栄養(553)
病気/病院/治療(593)
しつけ(443)
トイレ(150)
選び方(490)
値段/価格(505)
ランキング/おすすめ(124)
口コミ/レビュー(158)
旅行/ホテル/レストラン(24)
寄付/募金/保護活動(13)
おもしろペット/珍ペット(90)
飼育知識/豆知識(780)
画像/動画(120)
まとめ(791)

人気記事ランキング