logo

「種類/品種」の記事一覧

チンチラ

チンチラの生態、値段、飼い方

ペットショップでも見かけるようになった「チンチラ」。 もふもふの毛が魅力の可愛らしい見た目から、飼いたいと思う人も多いのではないでしょうか。 でも、「どうやって飼ったらいいの?」「家で簡単に飼えるの?」など、不安なことも多いと思います。 そこで本記事では、もふもふで可愛らしいチンチラを飼うために必要な事前知識とをまとめました。 チンチラの特徴をはじめ、飼育環境や飼育用品、お迎えの際の注意点などを詳しくお伝えします。 既にチンチラを飼育されている方も、これからチンチラの飼育を検討される方も必見です。

野鳥

日本のシンボル的存在、北の大地の美しき鶴「タンチョウ」の特徴や生態

北の大地、釧路湿原に生息する「タンチョウ」 白く美しい羽毛に覆われ、頭頂部の色鮮やかな赤い部分が特徴的です。 その大きさは鶴界の中では最大級といわれています。 タンチョウとはどのような鶴なのか。 その歴史や特徴、生態はどのようなものなのか。 絶滅の危機から立ち直った保護の歴史や、観察できるスポットまで、タンチョウについてご紹介します。

藻類/海草/水草

珊瑚の飼育は難しい?珊瑚の生態、特徴、飼育方法について

イソギンチャクとはまた違う美しさをもった生物である珊瑚。 宝石になるような綺麗な体をもつものや、骨格が残り、死んでしまった後もインテリアになるようなものまで、珊瑚の種類は様々です。 自然の珊瑚を採取するのは禁止されていますが、国内には生きた珊瑚を取り扱っているショップもあるので合法的に手に入れることができます。 一見メジャーなペットには見えない珊瑚。 難しそうな飼育も、器具さえ取り揃えてしまえばそう難しいものではありません。 本記事では珊瑚について、生態、特徴、飼育方法をメインに解説させて頂きます。

犬/イヌ

【獣医師監修】飼いやすくて人気の室内犬20種類!それぞれの特徴やしつけのポイントなども解説

犬を飼おうと考えた時、あなたは何を基準に犬種を選びますか? 自分に合うのはどの犬種なのか、悩んでしまう方も多いのではないでしょうか。 人気が高い犬種にするのか、見た目が好みの犬種にするのか、室内で飼うのか、外で飼うのか…悩みは尽きないですよね。 そんな方のために、本記事では室内でも飼いやすいと言われている犬種を一挙にご紹介します。 また、それぞれの犬種ごとの特徴やカラー、しつけ、お世話のポイントなども合わせて解説するので、犬のお迎えを検討している方はぜひ参考にしてください。

タカ/ワシ

空の覇者「イヌワシ」の生態と、絶滅の危機に瀕している事実

皆さんは「イヌワシ」という鳥をご存知でしょうか。 恐らく、あまりイヌワシに詳しくなくとも、大きなワシであるということはご存知なのではないでしょうか。 実は、イヌワシは国の天然記念物としても指定されている鳥で、昭和40年に文化財保護法により指定されました。 というのも、イヌワシは個体数が減ってしまっていて日本でも希少な鳥類なのです。 今回は、このイヌワシの生態と、環境保護について考えてみましょう。

ペット/動物全般

犬と猫の違いを知ろう!人と暮らし始めた歴史から身体的特徴、性格の違いまで徹底解説

人気のペット二大巨頭とされる犬と猫。 一般社団法人ペットフード協会によると、2020年の飼育頭数は犬が848万9千頭、猫が964万4千頭にも上るそうです。 近年はコロナ禍で自宅で過ごす日々が増えた影響で、犬猫の飼育数も増えつつあります。 本記事ではそんな犬と猫にフォーカスし、どのように人と暮らし始めたのか、犬と猫の身体的特徴や性格の違いなどを解説していきます。 既に犬や猫と一緒に暮らしている方も、これから暮らそうか迷っている方も、ぜひ参考にしてください。

梟/フクロウ

アオバズクは飼育できる?鳴き声や生息地などの生態を中心に紹介

アオバズクというフクロウをご存知ですか? フクロウと言われるとあまり身近な鳥に感じられないかもしれませんが、アオバズクは日本全国に生息している身近な鳥なのです。 見たことはなくても、もしかしたら鳴き声を聞いたことがあるかもしれませんね。 本記事ではアオバズクの食性や鳴き声、生息地などの生態を中心に、アオバズクが飼育できるかどうかなども紹介しています。 アオバズクについて知りたい人は、ぜひ参考にしてみてください。

梟/フクロウ

フクロウをペットとして飼うには?フクロウ飼育の必要物や環境、エサの与え方など

有名映画「ハリーポッター」でフクロウの人気が急上昇した時期もありましたが、現在でもフクロウの人気はとてもあります。 フクロウにさわったりエサをあげられるフクロウカフェも多くあり、フクロウを飼育してみたいと思った人も多いのではないでしょうか。 しかし、フクロウの飼育は犬や猫のようにはいきません。 本記事ではフクロウをペットとして飼うため「フクロウの販売場所」や「フクロウの飼育方法」などを紹介しています。 フクロウを飼育するのは大変ですので、本記事でフクロウの飼育方法を学んで飼育の参考にしてください。

犬/イヌ

犬の「テリア種」って?主なテリア種とその特徴を紹介

「テリア」と聞くと、真っ先に「ヨークシャー・テリア」を思いつく方が多いのではないでしょうか。 ただ、「ヨークシャー・テリア」以外にも「テリア」と名の付く犬種はたくさんおり、正式に「テリア種」と分類されています。 例えば、「ジャック・ラッセル・テリア」や「ブル・テリア」などは聞いたことがある方も多いと思います。 本記事では、そんなテリア種の特徴と主な犬種、それぞれの魅力についてご紹介します。 とっても愛らしいテリア種を家族に迎えたい方は、ぜひ参考にしてください。

犬/イヌ

シベリアン・ハスキーはオオカミに近い犬?シベリアン・ハスキーのルーツや飼い方について

オオカミのような出で立ちで、神秘的な目の色を持つ犬と言えば「シベリアン・ハスキー」ではないでしょうか。 数十年前には日本でも大人気となったシベリアン・ハスキーですが、今もなおアメリカでは人気の高い犬種のひとつで、多くの犬種がいる中でも12位という順位を維持している犬種でもあります。 今回はそんなシベリアン・ハスキーのルーツや飼育に関してだけでなく、シベリアン・ハスキーにまつわる物語についても解説していきたいと思います。

タカ/ワシ

昔から鷹狩に使われてきた「オオタカ」はペットにできる?生態や飼う時の注意点、オオタカに会える動物園を紹介

圧倒的なハンティング能力を持ち、昔から鷹狩に使われてきた猛禽類の一種である「オオタカ」。 その格好良さや、鷹匠の方とオオタカの信頼関係を見て、自分も飼ってみたいと思う方もいるのではないでしょうか。 法律上はオオタカを飼うことは可能ですが、神経質な一面もあるオオタカは、猛禽類初心者には向かない動物です。 当記事ではオオタカの生態や購入する際の注意点、飼い方、オオタカに出会える動物園などをご紹介します。

梟/フクロウ

「けものフレンズ」にも登場!小さくて可愛い「コノハズク」の生態やペットとしての飼育方法

猛禽類としてはとてもコンパクトな体を持ち、つぶらで愛らしいまあるい瞳がなんとも可愛い「コノハズク」 愛知県の県鳥として指定されていることから、フクロウ科の中では日本人に親しみのある鳥だといえます。 数あるフクロウの中でも、もっとも日本で有名であるにも関わらず、その生態がわかりだしたのはつい最近だと言われています。 どこか神秘的な雰囲気を持ちつつ、にくめない愛されキャラクターな「コノハズク」の生態や概要に迫ってみましょう!

カブトムシ/クワガタ

実は短命?カブトムシの寿命と1日でも長生きさせるためのポイントを解説

夏を代表する昆虫は?と聞かれたら「カブトムシ」と答える方もいらっしゃると思います。 最近は海外の大型カブトムシも多く輸入され、愛好家も増えてきています。 昆虫の王様とも呼ばれるカブトムシですが、実はとても短命な生き物であることをご存知でしょうか。 本記事ではカブトムシの寿命と、少しでも長生きさせるためのポイントを解説していきます。

海水魚/熱帯魚

グッピーの種類、色、値段、飼い方、繁殖方法

熱帯魚には詳しくないという人でも、グッピーと言えばイメージが浮かぶのではないでしょうか。 色とりどりの鮮やかな体色をして、扇のような尾びれを優雅に振りながら泳ぐグッピー。 その姿は愛らしくも美しく、熱帯魚の代表格としてゆるぎない人気を誇ります。 また、初心者でも育てやすく、繁殖も比較的容易な種類の魚としても知られています。 今回はグッピーの種類や特徴、育て方、繁殖のさせ方についてまとめました。 これからグッピーの飼育を始めたい方にはお役立ちの情報が満載です。 奥深いグッピー飼育の世界へようこそ。

海水魚/熱帯魚

「クラウンローチ」の生態や飼い方について解説!オレンジ色に黒い模様が入ったピエロみたいな熱帯魚

鮮やかなオレンジ色の体に黒い、縞模様が入った熱帯魚であるクラウンローチ。 熱帯魚店でよく見かける、とてもポピュラーな熱帯魚です。 比較的おとなしく、しかも丈夫で飼いやすいと言われていますが、実際のところクラウンローチを飼うためにはどんなものが必要なのでしょうか。 当記事ではクラウンローチの生態や飼うために必要なものを解説していきます。

軟骨魚類

サメの生態や種類を解説!人食い?大人しい?実はわかっていないことが多いサメ

水族館で見ると格好いいけれど、海では会いたくない生き物の一種であるサメ。 映画「ジョーズ」や「ディープ・ブルー」を見て、とても凶暴で危険な生き物だと思っている人も多いのではないでしょうか。 当記事では誰もがその姿は知っているけれど、意外と詳しい生態は知らない、サメの詳細に迫っていきます。

野鳥

意外と身近な野鳥「カワラヒワ」はペットとして飼える?その生態を紹介

スズメの仲間だけど、とてもキレイな羽を持っている野鳥「カワラヒワ」を知っていますか? カワラヒワは大きさや体つきがスズメにそっくりなため、注意して見ないと見過ごしてしまうことが多い動物です。 当記事では実は身近なところに住んでいる野鳥、カワラヒワについて解説していきます。

タカ/ワシ

大型の猛禽類「オジロワシ」はペットにできる?その生態や飼育している動物園も紹介

鋭い眼光に大きな翼、大きなかぎ爪を持った猛禽類の一種である「オジロワシ」。 その格好良さに、一目見て思わず惚れこんでしまう方もいらっしゃるのではないでしょうか。 当記事ではそんなオジロワシの生態や、ペットにできるかどうかの考察、そして飼育されている動物園をご紹介します。 動物に関する法律の名前が多く出てきますが、動物を守るために日本も海外も様々な法律を定めていることを知って頂けたら嬉しいです。

カメ

意外と飼っている人が多い!?ギリシャリクガメの生態や飼い方について解説します

ギリシャの織物のような美しい柄が入った甲羅と、つぶらな瞳が魅力的な「ギリシャリクガメ」をご存知でしょうか。 リクガメの中では丈夫で飼いやすく、しかも入手しやすいことからペットとしても人気がある種類です。 当記事では、そんなギリシャリクガメの魅力や生態、飼い方について紹介していきます。 これからギリシャリクガメを飼育しようと考えている人は、是非ともチェックしてください。

アルマジロ

意外と人に懐いて飼いやすい?「アルマジロ」の特徴やペットとしての飼育方法

団子のように体を丸めて身を守る動物と言えば「アルマジロ」。 硬い甲羅のような鱗に覆われた、なんとも不思議な生き物です。 アルマジロの亜種は20種類ほど存在し、種類によって体長も10~100cmと大きな差があります。 そんなアルマジロですが、実はペットとして飼育することができるのです。 人間に対してなつく動物でもあります。 しかしながら、遠く離れた外国からやってきたアルマジロを日本で飼うには、飼育環境造りに工夫が必要です。 今回はアルマジロの生態や性格、飼育方法について解説します。

検索

カテゴリ一覧

大型哺乳類(24)
   カピバラ(2)
   ブタ(3)
中型哺乳類(604)
   猫/ネコ(247)
   犬/イヌ(312)
   霊長類/類人猿/サル(12)
   モモンガ(3)
   フェネック(1)
小型哺乳類/小動物(103)
   うさぎ(44)
   ハムスター(23)
   ハリネズミ(7)
   モルモット(8)
   チンチラ(3)
鳥類(125)
   インコ(23)
   梟/フクロウ(10)
   文鳥(3)
魚類/甲殻類/水生生物(76)
   海水魚/熱帯魚(32)
   淡水魚(23)
爬虫類(44)
   蛇/ヘビ(9)
   トカゲ(10)
   カメ(11)
両生類(13)
   カエル(7)
   ウーパールーパー(2)
虫/昆虫(17)
   カブトムシ/クワガタ(10)
   タランチュラ(1)
ペット/動物全般/コラム(66)
   ペットや動物と触れ合えるスポット(24)
   寄付/募金/殺処分(6)

タグ一覧

飼い方/飼育方法(913)
種類/品種(730)
繁殖/育成(598)
毛色/毛質(303)
性格/生態/特徴(675)
食事/餌/栄養(690)
病気/病院/治療(714)
しつけ(477)
トイレ(155)
選び方(511)
値段/価格(589)
ランキング/おすすめ(142)
口コミ/レビュー(164)
旅行/ホテル/レストラン(24)
寄付/募金/保護活動(14)
おもしろペット/珍ペット(99)
飼育知識/豆知識(1037)
画像/動画(127)
まとめ(871)