logo

Top > 中型哺乳類 > 猫/ネコ > 猫の飼い方/豆知識

猫の下痢の主な7つの原因は?獣医に連れていく見極めポイントと対処法について






一緒に暮らしている猫がぐったりと元気がなかったり、下痢や嘔吐が続いたりする場合には、体調不良が疑われます。

人間同様にとても表情豊かな彼らですが、人間の言葉が話せないからこそ、飼い主がしっかりと体調管理に気を配ってあげましょう。

本記事では猫の下痢に焦点を当て、猫が下痢になる7つの原因と自宅でできる対処法、そして動物病院に連れていく見極めポイントなどについてご紹介いたします。

猫の下痢には2種類ある!猫の下痢の症状

 

cat_face_in_profile

 

見逃しやすい?!猫の下痢の症状

 

の下痢は、珍しいことではありません。

飼い猫が頻繁に猫用トイレに駆け込むときには、下痢を患っている可能性が高いでしょう。

ほとんどの場合は、自然と数日で治まる下痢が多いものの、中には病気が関係していることもあります。

 

一般的に猫が下痢になると、灰色や黄色の緩い便が出ます。

そのほか、猫が下痢を患っている場合には、脱水や発熱、嘔吐や食欲減退、そして体重減少などが見られます。

猫はきれい好きでグルーミングを頻繁にするため、初期段階の下痢の兆候は見逃しやすいとされていますから、下痢に伴う症状が見受けられたなら容態に十分注意を払いましょう。

 

小腸と大腸の下痢の特徴

 

猫の下痢には、小腸が関係しているものと大腸が関係しているものの2種類があります。

小腸の下痢では、水っぽい便を大量にするので脱水症状や電解質の不均衡を起こしやすくなります。

一方、大腸の下痢には下部腸や結腸が関係しており、小腸が関係している下痢よりも不快感が大きく、ひどい場合には血便が見られます。

どちらのタイプの下痢の場合も、猫の容態に注目しましょう。

 

もしも、下痢をしている猫の様子が普段と変わりなく、食欲もあり遊ぶ元気があるのであれば、それほど心配する必要はないかもしれません。

次に、猫が下痢をする主な原因についてご紹介します。

 

 

猫の下痢の主な7つの原因

 

sleepy_cat

 

1.寄生虫

 

猫が下痢をする原因の一つに、寄生虫があげられます。

一般的に寄生虫の数は老猫よりも若い子猫に多く、寄生虫が胃腸を刺激することで小腸および大腸の下痢を引き起こします。

 

下痢を引き起こす原因となる寄生虫には、猫鉤虫・コクシジウムなどの種類があります。

寄生虫の駆除薬を一定期間飲むことで、体内の寄生虫を殺して下痢の原因を取り除くことができるでしょう。

 

2.感染症

 

ウィルス性もしくは細菌性の感染症も、猫の下痢を引き起こします。

免疫力の低い老猫や子猫はもちろん、若い猫でも感染症による下痢になる可能性が高く、下痢以外にも発熱などの症状が見られます。

 

3.キャットフードが合わない

 

消化器官がまだ未熟な子猫や消化能力が低い猫は、 キャットフード を替えただけで下痢をすることもあります。

キャットフードを切り替える際には、徐々に新しいキャットフードを従来のフードに混ぜるようにしましょう。

また、どんなに猫が欲しがったとしても、安易に人間の食べ物を与えないようにすることで、下痢を防ぐことができます。

 

4.ストレス

 

人間と同じく、猫もストレスを感じる生き物です。

居住環境が変わったり、 トイレ が汚れていたり、しつこく撫でられたりなど、猫のストレスになる要因はさまざまです。

ストレスを感じると、胃腸に影響が及び下痢を引き起こす場合もあります。

 

5.炎症性腸疾患

 

炎症性腸疾患とは、大腸や小腸などの消化管に慢性的な炎症が起こっている状態を指しますが、潰瘍性大腸炎とクローン病に分けられます。

人間の場合の炎症性腸疾患と同様、炎症性腸疾患を患っている猫は長期間の下痢に悩まされます。

 

6.代謝性疾患

 

新陳代謝が悪いと胃腸の細胞にも影響し、胃腸の機能の低下を招いて下痢の原因になります。

さらには、膵臓または肝臓の障害や甲状腺の不均衡、そして胃腸管の運動性の低下により下痢が引き起こされることがあります。

 

7.便秘

 

「下痢の原因が便秘だなんて、そんなことあり得るの?」と思う方もいらっしゃるでしょう。

相反する症状の便秘と下痢ですが、中には便秘と下痢を繰り返す辛い症状に悩まされたことがある方もいらっしゃるのではないでしょうか?

実は、高齢の猫ほど結腸の運動性の低下により、便秘を起こしやすくなります。

 

便秘になるとなんとか便を押し出すために腸が活発に動こうとし、水分を貯め込みはじめます。

そのため、硬い便が出た後すぐに液体状の便が大量に出る、ということが起こり得ます。

 

 


まだまだある猫の下痢の原因!考えられるその他の原因

 

cat_with_blue_eyes

 

ほとんどの場合、猫の下痢の原因は消化器官と直接関連していることが多く、炎症性腸疾患や感染性疾患、腫瘍性疾患に起因することが最も多いと言われています。

猫の下痢が長期間に渡る場合や下痢を繰り返す場合には、甲状腺機能亢進症や甲状腺機能亢進症、腎臓または肝臓疾患、神経学的異常やウィルス感染、そして免疫系異常やリンパ腫などが疑われます。

また、乳製品や他の食品不耐性が原因だったり、フードが腐っていたり、特定の医薬品への反応などから、下痢になることもあります。

 

 

猫が下痢のときの対処法は?

 

sleeping_cat

 

下痢のときでもフードを控えない

 

下痢のときには胃腸を休ませたほうが良いので、水分さえ与えておけば大丈夫だという話をきいたことがあるかもしれません。

しかし最近では、自然治癒力を高めるためにも猫の体は栄養を必要としているので、フードを与えるべきであるとの見方が強まっています。

いずれにせよ、猫自身が「食べるか、食べないか」を決定するでしょう。

 

消化のよい食べ物を与える

 

猫が下痢のときには、できるだけ消化のよい食べ物を与えましょう。

猫が好むのであれば、消化の良い食べ物として低脂肪の猫用ヨーグルトなどを与えてみても良いかもしれません。

また、瓶詰入りのお肉ベースのベビーフードも消化が良いので、猫に与えることができます。

 

人間が服用する下痢止めの薬は与えない

 

人間が服用する下痢止めの薬を、猫に服用させることだけは避けましょう。

薬を服用させなければと思うほど猫の下痢がひどい場合には、即獣医師の診察を受けるべきです。

また、下痢がひどく脱水症状が心配なのであれば、水分補給として人間用のスポーツドリンクを薄めて与えることもできますが、できればペット用の経口補水液を用意するほうが良いでしょう。

 

 


獣医に連れていくべき見極めポイント

 

cat_in_the_garden

 

猫の下痢が血の混じった黒い便を伴う場合には、胃や小腸の内部出血が疑われます。

そのような場合には、できるだけ早く獣医師に連れていきましょう。

 

また、下痢をしているのが子猫や老猫の場合、そして下痢以外に健康上の問題を抱えている猫などの場合には、自然に治るのを待つのではなく獣医に相談したほうが良いかもしれません。

健康な成猫で、下痢の症状があるものの普段通りに食べたり飲んだりできているのであれば、1日や2日ほど下痢をしていても心配することはありません。

しかし、下痢の症状が2日以上続き食欲不振や嘔吐があり、ぐったりとしんどうそうにしているのであれば、早めに獣医師のもとを訪れるようにしましょう。

 

 

慌てずに猫の下痢に対処するために

 

standing_cat

 

猫が下痢をしていても、普段と変わりない様子ならそれほど心配する必要はないでしょう。

排泄物の状態と共に、猫の様子をよく観察してみていつもと様子が違ったり、具合の悪そうな様子をしていたりするのであれば獣医に相談すべきです。

 

室内飼いの猫でない限り、猫が下痢になっていることに気づくのは難しいかもしれません。

もしも食欲不振や嘔吐などの症状がみられ、いつもより元気のない様子をしているのであれば、下痢をしていないかチェックするようにしましょう。

 

▼関連記事

 

・  猫の飼い方!費用、エサ、しつけ、病気から老後の世話まで

・  子猫の飼い方マニュアル。子猫の食事やケアの仕方、飼育にかかる費用、注意点


フォローして最新のペット・動物関連記事をチェック!



検索

カテゴリ一覧

大型哺乳類(9)
   カピバラ(2)
   ミニブタ(1)
中型哺乳類(307)
   猫/ネコ(120)
   犬/イヌ(162)
小型哺乳類/小動物(54)
   うさぎ(27)
   ハムスター(16)
鳥類(58)
   陸生鳥類(50)
   水生鳥類(4)
魚類/甲殻類/水生生物(51)
   熱帯魚(21)
   淡水魚(17)
爬虫類(23)
   蛇/ヘビ(5)
   トカゲ(6)
両生類(9)
   ウーパールーパー(1)
   カエル(5)
虫/昆虫(12)
   カブトムシ/クワガタ(7)
   タランチュラ(1)
ペット/動物全般/コラム(35)
   ペットや動物と触れ合えるスポット(5)
   寄付/募金/殺処分(7)

タグ一覧

飼い方/飼育方法(497)
種類/品種(441)
繁殖/育成(382)
毛色/毛質(176)
性格/生態/特徴(334)
食事/餌/栄養(390)
病気/病院/治療(436)
しつけ(342)
トイレ(123)
おもちゃ(13)
選び方(385)
値段/価格(397)
ランキング/おすすめ(87)
口コミ/レビュー(120)
旅行/ホテル/レストラン(10)
寄付/募金(12)
おもしろペット(71)
飼育知識/豆知識(543)
画像(74)
まとめ(551)

人気記事ランキング