logo

Top > 中型哺乳類 > 犬/イヌ > 犬の飼い方/豆知識

【ウブドの森】愛犬と愛犬家のための温泉リゾート「ウブドの森」徹底レビュー!






伊豆高原にある、愛犬と一緒に楽しめるリゾート施設「ウブドの森」。
至る所に愛犬と愛犬家への想いが感じられる、素晴らしい施設です。

室内・室外ドッグランはもちろん、無料のグルーミング施設やフォトスタジオ、愛犬とおそろいの館内着や犬向けの特性手作りオードブルのお食事まであります。

今回は、ウブドの森の魅力や施設内容、近隣の観光情報までふんだんにご紹介します。

愛犬といつもどんな時も一緒にいたい。

愛犬家であれば、誰もが思うことです。

 

しかし、まだまだ日本では と一緒に出かけられる場所は少なく、特に 旅行 となると宿はもちろんのこと、食事や旅行先で過ごす場所などで困ってしまうので、なかなか連れてくのは難しいですよね。

そんな方にご紹介したいのが、伊豆高原にある「ウブドの森。」

ウブドの森は、静岡県の伊東市の「伊豆高原駅」・「城ヶ崎海岸駅」から共にタクシーで10分ほどの距離に位置します。

 

ubudonomori

ubudonomori

 

こちらの施設は、ただ愛犬と一緒に旅ができるだけではありません。

愛犬と愛犬家のことを考えた愛犬と一緒に楽しめる施設なんです。

正直、筆者も実際に訪れてみてびっくりしました。

 

HPなどで素敵な宿だなぁとは思っていたのですが、ここまで愛犬と愛犬家を想いやった施設があるなんて。

そんな素敵な宿の魅力を以下の流れでご紹介したいと思います。

 

 

【目次】

 

1.ウブドの森の魅力

(1)ワンちゃんのための設備がいっぱい

①室外ドッグラン

②室内ドッグラン

③トイレや水飲み場の心配不要

④無料グルーミングルーム(セルフ)

⑤フォトスタジオ

(2)きめ細やかな心遣い

①至る所に設置されたリードフックでいつでも愛犬と共に

②充実した設備とアメニティの数々

(3)愛犬と共に過ごす素晴らしい食事の時間

(4)愛犬家の心をくすぐる演出

①お揃いの館内着が着れる

②看板や備品が可愛い

(5)スタッフさんのホスピタリティ

2.ウブドの森の基本データ

3.ウブドの森に行ったらこんな近隣施設もオススメ

(1)ちょっと立ち寄り〜愛犬の駅〜

(2)犬と一緒にお参り〜神祇大社〜

4.ウブドの森まとめ

 

以上の順に紹介していきます。

ちなみに今回一緒に旅をしたのは、我が家の愛犬「ビスケ」です。

 

biscuite

 

犬種:ケアンテリア

年齢:13歳

性別:女の子

 

今回の記事にちょこちょこ出てきますので、よろしくお願いします。

では、早速「ウブドの森」の魅力をお伝えしていきます。

 

 

1.ウブドの森の魅力

 

(1)ワンちゃんのための設備がいっぱい

 

ワンちゃん連れで一番気になるのは設備ですよね。

遊ぶところはあるのか、ワンちゃんはゆっくりできるのか、 トイレ お風呂 はどうしたらいいのか。

ウブドの森では、そんな心配は不要です。

設備も十分整っています。

 

①室外ドッグラン 

 

ubudonomori

 

一面ウッドチップを敷いてあるドッグランは、とても広々していて開放的でした、

周りを緑に囲まれて、たっぷり森林浴もできてとても居心地が良かったです。

 

ubudo

 

高低差があるので、十分な運動になります。

思いっきり走りたいワンちゃんにオススメです!

オーナー向けにハンモックやガゼボなんかもあって、愛犬とともにゆったりとした時間を過ごすことができました。

 

hanmoku

 

hanmoc

※人間用のハンモックなので、ワンコはハンモックに直接おろしていません。

 

②室内ドッグラン

 

ubudo

 

あいにくの雨で外で遊べない時でも大丈夫!

室内にもドッグランがあります。

ハードルやシーソーなど豊富なアジリティで室内でも楽しめます。

 

dog run

 

③トイレや水飲み場の心配不要

 

室内外のドッグランや、施設の入り口付近には、水飲み器や足洗い場などの設備も。

 

ドッグランの水飲み場

 

自動排水され、常に新しい水を飲むことができます。

 

dog run

 

室外ドッグラン側のトイレ

 

水洗式トイレになっていて清潔です。

 

toilet

 

施設入り口の足洗い場

 

広々としていて使いやすい。

もちろん、タオルも常設。 

 

ashiaraiba

 

③無料グルーミングルーム(セルフ)

 

わんちゃんが一汗かいた後、足だけでなく身体全体を綺麗にしたい、という時にぴったり。

セルフの グルーミング サロンです。

最新のドッグバス2台完備、グルーミング台の他、サロンで使われているシャンプーのお取り扱いも豊富。

 

ubudonomori

 

ubudonomori

 

シャンプーやリンスだけでなく、ブラシや電動爪やすり、ケープタオルも置いてあります。

 

④フォトスタジオ

 

わんちゃんとの思い出の写真を撮影してもらえます。

スタジオだけでなく、ロケーション撮影のプランもありました。

撮影したお写真をクッションやマグカップにすることもできるようです。

 

ubudonomori

 

他にも充実した施設がいっぱいです。

 

gardenterras

ワンちゃんと一緒にくつろげるガーデンテラス

 

ubudonomori

お土産やワンちゃんグッズ、ワンちゃんのおやつが購入できる売店

 

夏は、プールで遊ぶこともできるそうです。

私達はタイミングが合わず入れませんでした…残念…

 

pool

 

このように充実した設備が豊富なウブドの森。

遊ぶところもケアも施設の中で全て完結できるのが嬉しいですよね。

 

そして、ウブドの森の素晴らしいところは、ここだけではないのです。

この立派な設備以外にも、きめ細やかな愛犬と愛犬家たちに対する心遣いがたくさんあるんです。

 

(2)きめ細やかな心遣い

 

なんといっても一番の魅力はこれに尽きます。

ウブドの森では、いつも・どんな時も愛犬と一緒の時間を過ごすことができます。

食事やお風呂、トイレの時だって、愛犬を放って置くことなく常に目の届くところにいてもらうことができます。

 

①至るところに設置されたリードフックでいつでも愛犬と共に

 

施設内には、至る所にリードフックが設置されています。

リードフックがあること自体は普通のことですが、驚くのはその数です。

施設内では、ワンちゃんを繋ぐ場所がなくて困る、ということがありませんでした。

施設内では、外のベンチ・フロント・待合スペース・トイレ・お風呂・テラス・レストランの中…etc

本当にどこにでも十分な数のリードフックが設置してあり、とても便利です。

 

待合スペース

 

ここには、無料のドリンクバーやアイスも置いてあります。

 

machiaispace

 

machiaispace

 

貸切風呂の脱衣所

 

貸切風呂を予約すれば、ワンちゃんを部屋で待たせることなく、一緒にお風呂場まで連れて行くこともできます。

 

kashikiriburo

 

kashikiriburo

 

どこにでもリードフックがあるので、安心してワンちゃんと施設内で過ごすことができます。

 

②充実した設備とアメニティの数々

 

施設内のアメニティが豊富なところもこの施設の魅力です。

 

至る所に用意されたトイレ用品

 

toilet

 

トイレ用の水、ウェットティッシュ、専用袋、専用ゴミ箱が施設内の至る所に準備してあります。

施設内は、自分たちのトイレグッズをわざわざ持ち歩かなくとも済んでしまいます!

通路で粗相をしてしまった時もすぐに片付けることができて安心です。

 

室内の設備やアメニティも充実

 

筆者は2家族で宿泊したので、2部屋付いているスイートルームを予約したのですが、こちらの設備やアメニティがまた素敵!

室内は、バリを思わせる作りでとっても素敵です。

 

room

 

和室とリビング。

 

ubudonomoriwashitu

ubudonomoriliving

 

お茶用のセットもバリ風でオシャレです。

 

room

 

と、お部屋が素敵なのはもちろんなのですが、肝心のわんちゃんのための設備やアメニティがすごいんです!

リビングにはわんちゃん専用のケージが設置されていて、トイレも安心。

 

room

 

わんちゃん専用のアメニティも。

 

room

 

トイレシートはもちろんのこと、お水、身体のケアローションやスプレー、お口ケアの商品まで。

脱衣所には、グルーミング台もあったので、

 

grooming

grooming

 

お風呂に入れた後も楽々です!

シャンプー、リンス、ブロー用のスプレーやブラシまで揃っています。

 

growing

room

 

本当になんでも揃っています。

 

ちなみに、人間部分でも、アメニティは充実していたほか、マッサージチェアや携帯充電器、ヘアドライヤーやヘアアイロン、空気清浄機など非常に充実していました。

家族で、なんも持ってこなくてもよかったねぇなんて話すほど。

 

room

 

お茶うけも人間用とわんちゃん用が用意されていて、こういった細やかな心配りが嬉しかったです。

 

okashi

 

(3)愛犬と共に過ごす素晴らしい食事の時間

 

ウブドの森を是非ともオススメしたいのが、その食事の素晴らしさ。

普段の人間だけの旅行であれば、食事を重視して宿を決めることが多いのですが、正直今回の旅行は食事にあまり期待していませんでした。

 

というより、そもそもの目的が、「愛犬と一緒に旅行をする」だったので、食事については深く考えていませんでした。

そのため、よくある海鮮系のお料理が出てくるのかしら〜くらいにしか考えていなかったのですが、なんとこちらの食事の素晴らしいこと。

食事をするレストランで一番最初に飛び込んできたのが、わんちゃん用のごはんビュッフェ。

 

food

 

 10種類ほどあるわんちゃんごはんの中から好きなだけとってOK!

この日のメニューは、豚肉寿司、金目鯛のリゾット、トマトのパスタ、茹で野菜、牛アキレス腱のサラダ、バンバンジーサラダ、豚肉のテリーヌ、豆乳プリン、かぼちゃのスープ、コラーゲンスープでした。

使った食材やカロリーもしっかり明記されていますので、アレルギーのある子も安心です。

ドライフードの種類も豊富で、測りも用意されていました。

どれもこれも美味しそうなので、とりあえず全種類少しずついただきました!

 

food

 

待ちきれない食いしん坊なワンコ。

 

biscuit

 

レストラン内には、ワンちゃん用の椅子とリードフックもお用意されています♪

この後、すごい勢いでごはんに飛びついたのはいうまでもありません(笑)

 

次は、人間用の食事をご紹介します。

 

food

 

ウブドの森のお食事は、懐石イタリアンです。

これがもう本当に美味しくて、とても繊細な味付けで家族一同大満足です。

ワンちゃんと一緒にこんなに美味しいご飯が食べられるなんて…。

そして、この日は、ビスケと父親の誕生日が近かったので、そちらもお祝いしていただけました♪

 

cake

 

cake

 

スタッフさんが花火で盛り上げてくれたり施設のカメラで記念撮影してくださって、本当に思い出深い夜となりました。

(撮影した写真はチェックアウトの際にプリントしてプレゼントしてくださいます♪)

こんなに美味しくて、愛犬にも優しくて、素晴らしい食事を楽しめたのは初めてで、家族揃ってとっても嬉しい気持ちになりました。

 

ちなみに、こちらのレストラン、朝ごはんもすごいんです〜。

わんちゃんは、夜のうちにビュッフェメニューの中から3種類好きなものを選んでおきます。

 

food

 

当日は、ワンちゃんの名前が入ったメニュー表まで用意してあるんですよ〜

 

menu

 

人間用のご飯がまたボリューミーです。

 

food

 

お魚や温泉卵、煮物など朝から作り込んだしっかりとしたメニュー。

ところが…こちらの豊富なメニューに加えて、焼き魚も出てきます。

 

しかも、さば・あじ・金目鯛の中から好きなものを選べます。

私は鯖のみりん焼きをセレクト。

 

saba

 

味は言うことないのはもちろんですが、お魚が選べたり、ご飯は土鍋で出てきておかわり自由。

削りたての鰹節のサービスがついていたりと朝ごはん一つとってもおもてなしの心が現れている一コマでした。

 

(4)愛犬家の心をくすぐる演出

 

ウブドの森には、この他にも愛犬家の心をくすぐる素敵なおもてなしがあるんです。

 

①お揃いの館内着が着れる

 

普段は愛犬とお揃いコーデってなかなか難しいですよね。

でも、ウブドの森はそんな願いも叶っちゃいます。

実は施設備え付けの館内着でお揃いコーデができちゃうんです。

 

kannaigi

kannaigi3

 

館内着は、フロントで2色の色から好みのものを選択できます。

サイズも豊富で選びやすかったです。

こんなサービスも愛犬と愛犬家のことを考えてくれているからこそだな、と思います。

 

②看板や備品などが全て可愛い

 

本当に細かなことなのですが、施設内は本当に犬が好きな方々が作ったんだろうなぁというそんな思いが伝わってくるところがたくさんあります。

 

sign

 

例えば看板だったり、リードフックの形、足拭きタオルやトイレットペーパー一つとっても可愛いマークが入っていて、犬好きの心をくすぐります。

とても小さなことですが、こういった小さなことにも気を配れるって素敵なことですよね。

 

(5)スタッフさんのホスピタリティ

 

そして何より一番にお伝えしたいのが、スタッフさんのホスピタリティの高さです。

スタッフさんの対応はどのスタッフさんも素晴らしく、節々でわんちゃんが好きなんだなぁと伝わってきました。

フロントでチェックインした際は、ビスケの名前を覚えていてくださって、人間にはラムネ、ワンコには冷たいゼリーのサービス。

 

施設内ですれ違う度に「ビスケちゃん」「ビスケちゃん」と声をかけてくださいました。

写真撮影一つとっても、ビスケが正面を向いた写真が撮れるまで一生懸命注意を引いてくださり、思い出深い家族写真を撮影していただくことができました。

ウブドの森で私が素敵だなぁと思ったことがもう一つ。

こちらは、貸切風呂のわんちゃん待合スペースの案内です。

 

pop

 

「ワンちゃんはこちらでお待ちください。」

主語が人間ではなくワンちゃんなのです。

 

小さなことですが、この気持ちの持ち方って本当にワンちゃんを大事に思っているからこその表現だと思いませんか?

ワンちゃんは、人間の所有物ではなく、家族の一員。

そんな風に言っているような気がしました。

 

ウブドの森の魅力はそういったワンちゃんへの想いが節々に感じられるところが何より素敵でした。

これだけワンちゃんを想いやってくれる施設なら素晴らしい思い出ができること間違いなしです。

ぜひ、大事な愛犬とともに素敵な時間をウブドの森でお過ごしください。

 

 


2.ウブドの森の基本データ

 

名称:ウブドの森

住所:〒413-0231 静岡県伊東市富戸1007-21

アクセス:伊豆高原駅または城ヶ崎海岸駅からタクシーで約10分。

電話番号:0120-759-158

予約サイト: 楽天トラベル

 

 

3.ウブドの森に行ったらこんな近隣施設もオススメ

 

(1)ちょっと立ち寄り〜愛犬の駅〜

 

aikennoeki

 

ウブドの森の系列施設です。

大きなドッグランと店内には、お土産ショップ、ドッグカフェ、陶芸体験サロン、フォトスタジオなどがあります。

 

ウブドの森の系列とあって、やはり愛犬に優しい施設です。

外には大きな犬用トイレが用意されていた他、

 

aikennoekitoire

 

人間用トイレの前にはワンちゃんの待合スペース。

 

aikennoekitoire

 

ドッグカフェではもちろん犬用のメニューが用意。

 

aikennnoekifood

 

人間用メニューも美味しかったですよ。

私は豚肉のローストビーフ丼をいただきました。

 

aikennoekifood

 

陶芸体験もワンちゃんと参加OK!

 

aikennnoeki

 

大きなドッグランで思い切り走り回れます。

 

aikennnoeki

 

ウブドの森にチェックインする前にちょっと立ち寄って休憩して行くのにぴったりです。

 

・愛犬の駅基本データ

 

名称:愛犬の駅

住所:〒413-0232 静岡県伊東市八幡野1135-1

アクセス:国道135号線「城ヶ崎入り口交差点」すぐそば

電話番号:0120-759-015

営業時間:10:00〜17:00

 

(2)犬と一緒にお参り〜神祇大社〜

 

ninja

 

こちらは、ワンちゃんと一緒にお参りができるという珍しい神社です。

ワンちゃん用の水場まであります。

 

jigamijinja

 

びっちゃんの健康を家族で願ってお参りを。

(当のビスケは興味なさげですが…)

 

shigamijinja

 

犬用の絵馬を購入。

 

shigamijinja

 

絵馬を購入すると祈祷をしてくださいました。

 

shigamijinja

 

最後に絵馬に願い事を書いて結わきました。

そこには同じようなたくさんの愛犬家たちの絵馬が。

 

shigamijinja

 

個性的なイラストもあって面白かったです!

なかなかワンちゃんと一緒にお参りできるところはないですし、ましてやご祈祷や絵馬なんかもココならではかと思うので、

時間がある方は、ぜひこちらも立ち寄られることをオススメします!

 

・神祇大社 基本データ

 

名称:神祇大社

住所:〒413-0231 静岡県伊東市富戸1088-8

アクセス:伊豆高原駅からバスで10分、タクシーで7分。

 

 


4.ウブドの森まとめ

 

伊豆高原にあるウブドの森。

このようなワンちゃん専用の宿に宿泊するのは初めてでしたが、期待を大きく上回る素敵な場所でした。

「ワンちゃんと一緒に楽しめる場所」という部分がなくとも、ホテル自体のクオリティが素晴らしかったです。

 

我が家の愛犬も13歳を超え、この先なかなか旅行はできないかもなぁと思い企画した家族旅行でしたが、思った以上に楽しく、そして愛犬もとても楽しそうに快適に過ごせているのを見て、家族一同、「是非とも来年も行きたい」という思いになりました。

来年も家族で旅行できることを目標に健康で長生きしてほしいなぁとそんな風に思わせてくれる素敵なお宿でした。

愛犬家の皆様、ぜひ一度訪れてみてはいかがでしょうか。


フォローして最新のペット・動物関連記事をチェック!



検索

カテゴリ一覧

大型哺乳類(6)
   カピバラ(1)
   ミニブタ(1)
中型哺乳類(225)
   猫/ネコ(73)
   犬/イヌ(139)
小型哺乳類/小動物(44)
   うさぎ(26)
   ハムスター(13)
鳥類(20)
   フクロウ(1)
   インコ(8)
魚類/甲殻類/水生生物(23)
   熱帯魚(11)
   淡水魚(7)
爬虫類(16)
   蛇/ヘビ(2)
   トカゲ(3)
両生類(4)
   ウーパールーパー(1)
   カエル(1)
虫/昆虫(10)
   カブトムシ/クワガタ(5)
   タランチュラ(1)
ペット/動物全般/コラム(15)
   ペットや動物と触れ合えるスポット(4)
   寄付/募金/殺処分(4)

タグ一覧

おもしろペット(49)
しつけ(251)
まとめ(357)
ツイート(1)
トイレ(89)
ランキング/おすすめ(54)
値段/価格(279)
旅行/ホテル/レストラン(5)
画像(54)
病気/病院/治療(292)
種類/品種(275)
性格/生態/特徴(175)
毛色/毛質(129)
繁殖/育成(248)
飼育知識/豆知識(359)
選び方(256)
食事/餌/栄養(251)
飼い方/飼育方法(338)
口コミ/レビュー(77)
おもちゃ(10)
寄付/募金(7)

人気記事ランキング