logo

Top > 虫/昆虫 > カブトムシ/クワガタ

日本の夏の風物詩!コクワガタの種類と生息地、特徴を解説






日本に生息するコクワガタは、大きく分けると本土に生息する「コクワガタ」と、沖縄やその周辺の離島に生息している「アマミコクワガタ」の2種類に分類されています。

それぞれに亜種が存在するため、日本に生息しているコクワガタだけでも9つもの種類があります。

本記事では、そんな知っているようで以外と知らない、コクワガタの種類や生息地、特徴について解説してきます。

【目次】日本の夏の風物詩!コクワガタの種類と生息地、特徴を解説

 

日本に生息するコクワガタについて

コクワガタの仲間について

コクワガタ

コクワガタの亜種1. ハチジョウコクワガタ

コクワガタの亜種2. トカラコクワガタ

コクワガタの亜種3. ミシマコクワガタ

コクワガタの亜種4. ヤクシマコクワガタ

アマミコクワガタの仲間について

アマミコクワガタ

アマミコクワガタの亜種1. トクノシマコクワガタ

アマミコクワガタの亜種2. リュウキュウコクワガタ

アマミコクワガタの亜種3. ヤエヤマコクワガタ

珍種?俗称・オオコクワガタ

海外のコクワガタについて

海外のコクワガタ1. ネパールコクワガタ

海外のコクワガタ2. エレガントゥルスコクワガタ

さいごに

 

 


日本に生息するコクワガタについて

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by Kazuma (@kazuma0624) on

 

冒頭でも述べましたが、日本に生息するコクワガタは 「コクワガタ」 の仲間と 「アマミコクワガタ」 の仲間に分けられています。

ここからは、まずコクワガタの仲間について解説し、追ってアマミコクワガタの仲間について解説していきます。

 

 

コクワガタの仲間について

 

コクワガタを指さす

 

コクワガタは日本のほぼ全土に生息している、小型のクワガタムシです。

 

小型のクワガタといっても実はそれほど小さい訳ではありません。

成虫になればオスは5cmほど、メスは3cmほどの大きさになります。

 

ちなみに、大型のクワガタである「 オオクワガタ 」の成虫はオスで7cmほど、メスで4cmほどになります。

コクワガタは小型のクワガタといっても、 “オオクワガタと比較すると小さいクワガタである” 程度に考えておいた方が良いでしょう。

 

そんな国産のコクワガタは、生息地ごとに5つの亜種に分けられています。

まずはコクワガタの名前のもとになっている、「コクワガタ」とその亜種についてその特徴をご紹介します。

 

コクワガタ

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by Suzuki Kenji (@ks2529z) on

 

コクワガタは非常に生息数が多く、よく見かけるクワガタです。

雑木林はもちろん、街路樹や街角のちょっとした緑地でもその姿を見かけることがあります。

 

コクワガタはうまく飼育すれば2〜3年生きること、性格が穏やかで環境の変化にも強いことからとても飼育しやすいクワガタです。

採取も飼育も比較的容易なことから、クワガタ初心者の方に一番おすすめしたい種類です。

 

コクワガタの生態

 

分類:コウチュウ目 クワガタムシ科 オオクワガタ属 コクワガタ亜属

学名:Dorcus rectus rectus

生息地:北海道、本州、九州、伊豆諸島、四国、対馬などほぼ日本全土

大きさ:オス・17~54mm、メス・21~33mm

 

コクワガタの亜種1. ハチジョウコクワガタ

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by Yokohama Kuwagataya (虫飼人) (@kuwagataya) on

 

八丈島のみに生息している、コクワガタの1種です。

他のコクワガタと比べると、体の赤色が強い個体が多いと言われています。

 

ハチジョウコクワガタの生態

 

学名:Dorcus rectus miekoae

生息地:八丈島(東京都)

大きさ:オス・23~49mm、メス・18~28mm

 

コクワガタの亜種2. トカラコクワガタ

 

 

その名前の通り、トカラ列島のみに生息しているコクワガタです。

体の光沢感が強いツルッとした個体、赤みが強い個体が多い傾向にあると言われています。

 

トカラコクワガタの生態

 

学名:Dorcus rectus kobayashii

生息地:トカラ列島の中之島、悪石島など(鹿児島県)

大きさ:オス・23~50mm、メス・18~35mm

 

コクワガタの亜種3. ミシマコクワガタ

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by sota (@hydaticus_bowringii) on

 

トカラコクワガタと近い種類のコクワガタです。

全体的に細身であり、かつ赤みが強く内歯が退化しかかっているのが特徴です。

※内歯(ないし)とは、クワガタの大アゴの内側にある突起のことを指します。

 

ミシマコクワガタの生態

 

学名:Dorcus rectus mishimaensis

生息地:三島村、口永良部島など(鹿児島県)

大きさ:オス・18~49mm、メス・20~31mm

 

コクワガタの亜種4. ヤクシマコクワガタ

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by ジッタん (@jitsutan) on

 

離島にのみ生息している、希少なコクワガタです。

離島産のコクワガタの中ではやや大きめで、体の光沢が弱めであるとされています。

 

ヤクシマコクワガタの生態

 

学名:Dorcus rectus yakushimaensis

生息地:屋久島、種子島など(鹿児島県)

大きさ:オス・21~48mm、メス・21~30mm

 

 


アマミコクワガタの仲間について

 

 

アマミコクワガタは沖縄やその周辺の離島に生息している、コクワガタの1種です。

 

コクワガタという名前が付いていますが、実は先程紹介したコクワガタとは遺伝的にかなり遠い昆虫です。

見た目もコクワガタとは異なり、どちらかというとオオクワガタに近い体つきをしています。

また、本土に生息しているコクワガタと比べると、体にやや光沢があるという特徴も持っています。

 

コクワガタと遺伝的に遠いとはいえ、アマミコクワガタも他のコクワガタと同じく樹液を主食にしています。

しかし、生息地が関係しているのか、よりバナナやパイナップルといった甘い果物を好む傾向が強いようです。

これらの果物を使ったトラップを使うと、比較的簡単に採取することが可能です。

 

そんなアマミコクワガタは、基本のアマミコクワガタを含めて4つの亜種に分類されています。

 

アマミコクワガタ

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by eosdesign.jp (@eijiowada) on

 

限られた場所にのみ生息しているコクワガタで、本土のコクワガタのように生息数も多くありません。

全体的に丸みがある体つきをしていて、成虫になってもアゴが大きくならないという特徴があります。

 

アマミコクワガタの生態

 

分類:コウチュウ目 クワガタムシ科 オオクワガタ属 コクワガタ亜属

学名:Dorcus amamianus amamianus 

生息地:奄美大島、加計呂麻島など

大きさ:オス・20~35mm、メス・20~28mm

 

アマミコクワガタの亜種1. トクノシマコクワガタ

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by hondohirata (@hondohirata) on

 

鹿児島県の離島周辺のみに生息しているコクワガタです。

アマミコクワガタと同じく、成虫になってもアゴが大きくなりません。

 

トクノシマコクワガタの生態

 

学名:Dorcus amamianus kubotai

生息地:徳之島など(鹿児島県)

大きさ:オス・20~40mm、メス・20~35mm

 

アマミコクワガタの亜種2. リュウキュウコクワガタ

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by stag_beetle_JAPAN (@stag_beetle_japan) on

 

トクノシマコクワガタによく似た外見を持つコクワガタです。

アマミコクワガタとその亜種はかなり外見が似ているため、奄美大島や沖縄に生息するコクワガタをまとめて「琉球産」と表現することもあります。

 

リュウキュウコクワガタの生態

 

学名:Dorcus amamianus nomurai

生息地:沖縄県本島

大きさ:オス・21~35mm、メス・20~32mm

 

アマミコクワガタの亜種3. ヤエヤマコクワガタ

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by 昆虫ショップ ヘラクレスの里 (@herasato_shop) on

 

以前はあまり数が出回らず、幻のクワガタや珍品などと呼ばれていたこともあるコクワガタです。

近年は採取数、ブリーダーともに増加していることから比較的入手しやすくなってきています。

 

ヤエヤマコクワガタの生態

 

学名:Dorcus amamianus yaeyamaensis

生息地:八重山諸島(西表島など)(沖縄県)

大きさ:オス・28~30mm、メス・24~30mm

 

珍種?俗称・オオコクワガタ

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by Uchin (@uchins28) on

 

大きくて小さいという不思議な名前が付いているのが、オオコクワガタです。

 

オオコクワガタは、オオクワガタとコクワガタの雑種です。

雑種であることから正式な名称や学名がなく、俗称としてオオコクワガタと呼ばれています。

 

飼育下だけではなく、野生でもときおりその姿を見かけることがあります。

幼虫の死亡率が高く成虫も寿命が短いとされているうえ、生殖能力がないことから繁殖もできません。

 

 

海外のコクワガタについて

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by まっさん (@massanpu_) on

 

コクワガタは日本だけではなく、世界のいたる所に生息しています。

ここでは、その中でも比較的国内で飼育されていて、名前を見かけることがあるコクワガタを2種類紹介します。

 

海外のコクワガタ1. ネパールコクワガタ

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by Suzuki Kenji (@ks2529z) on

 

インドの北東部やネパールに生息している、海外のコクワガタです。

成虫になるとオスは7cmほど、メスは4cmほどになります。

コクワガタという名前が付くクワガタの中では、もっとも体が大きくなる種類です。

 

標高1500mほどの涼しい場所に生息していることから、なるべく低い温度で飼育することが望ましいとされています。

 

ネパールコクワガタの生態

 

分類:コウチュウ目 クワガタムシ科 オオクワガタ属 コクワガタ亜属

学名:Dorcus nepalensis

生息地:ネパール、インド

大きさ:オス・45~75mm、メス・28~47mm

 

海外のコクワガタ2. エレガントゥルスコクワガタ

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by stag_beetle_JAPAN (@stag_beetle_japan) on

 

小型ながら、アゴと体の色が美しいことから根強い人気を誇る海外産コクワガタの1種です。

 

エレガントゥルスコクワガタの最大の特徴は、赤褐色の美しい体の色です。

内歯が大きくて美しい個体も多く、体は小さくてもクワガタならではの魅力をたっぷりと楽しむことができますよ。

 

エレガントゥルスコクワガタの生態

 

分類:コウチュウ目 クワガタムシ科 オオクワガタ属 コクワガタ亜属

学名:Dorcus elegantulus

生息地:スマトラ島など(インドネシア)

大きさ:オス・25~45mm、メス・15~28mm

 

 


さいごに

 

サムネイルと同じコクワガタ
Photo credit:  t-mizo  on  Visual Hunt  /  CC BY

 

コクワガタの種類やその特徴について解説してきました。

外見がとても似ている種類が多く、クワガタに詳しくないと見分けがつかないこと少なくありません。

しかし、どの種類であっても、とてもおとなしくて飼いやすい傾向が強いことがコクワガタの魅力です。

 

クワガタを飼ってみたい方は比較的小さくて飼いやすい、国産コクワガタの飼育からチャレンジしてみてはいかがでしょうか。


フォローして最新のペット・動物関連記事をチェック!



検索

カテゴリ一覧

大型哺乳類(22)
   カピバラ(2)
   ブタ(3)
中型哺乳類(445)
   猫/ネコ(178)
   犬/イヌ(228)
   霊長類/類人猿/サル(9)
   モモンガ(2)
   フェネック(1)
小型哺乳類/小動物(80)
   うさぎ(36)
   ハムスター(21)
   ハリネズミ(7)
   モルモット(4)
   チンチラ(2)
鳥類(109)
   インコ(15)
   梟/フクロウ(9)
   文鳥(3)
魚類/甲殻類/水生生物(75)
   海水魚/熱帯魚(33)
   淡水魚(23)
爬虫類(34)
   蛇/ヘビ(9)
   トカゲ(9)
   カメ(6)
両生類(13)
   カエル(7)
   ウーパールーパー(2)
虫/昆虫(16)
   カブトムシ/クワガタ(10)
   タランチュラ(1)
ペット/動物全般/コラム(54)
   ペットや動物と触れ合えるスポット(18)
   寄付/募金/殺処分(6)

タグ一覧

飼い方/飼育方法(728)
種類/品種(634)
繁殖/育成(569)
毛色/毛質(253)
性格/生態/特徴(582)
食事/餌/栄養(583)
病気/病院/治療(619)
しつけ(459)
トイレ(153)
選び方(500)
値段/価格(533)
ランキング/おすすめ(130)
口コミ/レビュー(162)
旅行/ホテル/レストラン(24)
寄付/募金/保護活動(14)
おもしろペット/珍ペット(95)
飼育知識/豆知識(825)
画像/動画(120)
まとめ(836)

人気記事ランキング