logo

Top > 魚類/甲殻類/水生生物 > 海水魚/熱帯魚

人と同じくらいの大きさになる!?ナマズの仲間「レッドテールキャット」の生態や飼い方を解説






愛嬌のある顔に陽気な性格、人によく懐くナマズの仲間である「レッドテールキャット」。
手軽に入手できる一方で、非常に大きくなることから飼いきれず、捨ててしまう飼い主が後を絶たない悲しい魚でもあります。

当記事では、レッドテールキャットの生態や飼い方について解説します。

【目次】人と同じくらいの大きさになる!?ナマズの仲間「レッドテールキャット」の生態や飼い方を解説

 

レッドテールキャットの生態

分布

大きさ

食性

特徴

繁殖

寿命

レッドテールキャットの生態まとめ

レッドテールキャットはペットとして飼えるのか

レッドテールキャットの購入方法

レッドテールキャットの値段

レッドテールキャットの飼い方

レッドテールキャットのエサ

ヒーター

水槽

フィルター

レッドテールキャットと混泳できる熱帯魚

レッドテールキャットとの混泳に向かない熱帯魚

レッドテールキャットを飼いきれなくなったら

レッドテールキャットがいる水族館・施設

【岐阜県】世界淡水魚園水族館 アクア・トト ぎふ

【大阪府】海遊館

さいごに

 

 


レッドテールキャットの生態

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by 大宮勉 (@myansama) on

 

レッドテールキャットは、アマゾン川に住んでいるナマズの仲間です。

ときおり熱帯魚ショップで見かけることがありますが、初心者が手を出してはいけない熱帯魚の一種です。

 

その理由は、レッドテールキャットの稚魚は手のひらサイズですが、最終的には1.5mもの大きさになるからです。

1.5mとは平たく言えば、人間の子どもや小さめの女性くらいのサイズです。

そんな魚を飼うためには広いスペースや十分な時間、資金力が必要になってきます。

 

「ナマズらしい愛嬌のある顔や動きに一目ぼれして飼ってみたら、あっという間に大きくなって飼いきれなくなってしまった…」という話をよく耳にします。

お迎えする前に彼らのことをよく理解し、天寿を全うするまで飼いきれるかよく考えてみてください。

 

分布

 

野生のレッドテールキャットは南米のアマゾン川流域に生息しています。

 

大きさ

 

レッドテールキャットは5~6cmの大きさで販売されています。

しかし、成魚になると体長は1.5m程になり、体重は80Kg程に達することがあります。

あまり美味しくはないようですが、現地では貴重なたんぱく源として食用に供されています。

 

食性

 

レッドテールキャットは肉食性の魚です。

野生では小魚や甲殻類、両生類や水生昆虫などを食べています。

 

特徴

 

レッドテールキャットの特徴の1つは、名前の通り赤みを帯びたしっぽです。

背中側は灰色から黒色、腹側は白色とはっきり色が分かれています。

頭から背びれの前あたりまでの皮膚はやや黄色く、小さな斑点模様が入ります。

 

また、レッドテールキャットにはナマズの仲間らしい、目立つヒゲが生えています。

幼魚のうちはヒゲが6本ですが、成魚になると下あごのヒゲが無くなり最終的には4本になります。

 

繁殖

 

レッドテールキャットを自宅で繁殖させることは現実的ではありません。

最大1.5mにもなる魚をペアで飼育し、かつ稚魚を育てるにはかなり広いスペースが必要となります。

繁殖を狙う熱帯魚ではなく、観賞するための熱帯魚であると割り切った方が良いでしょう。

 

寿命

 

レッドテールキャットの平均的な寿命は10〜20年程と言われています。

20年以上生きる個体も少なくありません。

 

レッドテールキャットの生態まとめ

 

分類:条鰭綱 ナマズ目 ピメロドゥス科

学名:Phractocephalus hemioliopterus

英名:Redtail catfish

分布:アマゾン川流域

大きさ:全長1.5m、体重80Kg程

食性:肉食性

繁殖:現実的ではない

寿命:10~20年ほど

 

 

レッドテールキャットはペットとして飼えるのか

 

 

レッドテールキャットはペットとして飼うことができます。

愛嬌のある顔立ちをしていること、とても陽気な性格で人に懐くことからとても人気があります。

 

しかし、レッドテールキャットは成魚になると1.5mもの大きさになる魚です。

1.5mの魚を10年以上飼育することができるかどうか、よく考え準備を整えてからお迎えしてくださいね。

 

レッドテールキャットの購入方法

 

熱帯魚を扱うショップで販売されていることがあります。

通販でも購入することができますが、気軽に飼うことはおすすめできません。

 

レッドテールキャットの値段

 

1匹あたり1,500~2,000円で販売されています。

生体自体は手軽な値段ですが、飼育設備を整えるために多くの費用がかかります。

 

 


レッドテールキャットの飼い方

 

 

レッドテールキャットも、幼魚のうちは他の熱帯魚と変わらない飼い方ができます。

ただ、あっという間に大きく成長し、成長に伴ってエサ代や電気代もかさんできます。

当項目では、レッドテールキャットを自宅で飼うために、最低限必要な商品を紹介します。

 

レッドテールキャットのエサ

 

 

レッドテールキャットは肉食性の熱帯魚です。

なるべく早いうちから肉食魚用の人工飼料に慣れさせると、日頃のエサやりが楽になります。

 

生き餌を食べる個体の場合は、ときおり金魚やメダカを与えると良いでしょう。

体が大きくなってきた場合はイカや魚の切り身、鶏肉(ハツ、レバー、胸肉など)も併用して与えます。

 

なお、レッドテールキャットは、急に今まで食べていたエサを食べなくなることがあります。

そんな時にも対応できるように、日頃から色々なエサに慣らしておくと良いでしょう。

 

ヒーター

 

 

諸説ありますが、レッドテールキャットの適温は20~28℃の間と言われています。

そこまで水温にうるさい熱帯魚ではありません。

 

しかし、元々アマゾン川に住んでいることを考えると、あまり水温を下げないようにしたいものです。

体が大きいレッドテールキャットですが、病気にかかりやすいため秋~冬はしっかり加温してあげてください。

必ず水槽のサイズに合う、パワーのあるヒーターを用意してください。

 

水槽

 

 

レッドテールキャットは非常に大きくなる熱帯魚です。

幼魚のうちは小さい水槽を使っても構いませんが、  最終的には最低でも150cmの水槽を用意する必要があります。

水槽は大きければ大きいほど、レッドテールキャットにとって過ごしやすい環境になります。

 

大きな水槽を用意する場合は、設置する場所についても慎重に考えてください。

水槽自体もかなりの重量ですが、それ以上に水の重量がかかることを忘れてはいけません。

日頃のエサやりや水替えなどの世話がしやすく、かつ安定した場所を作るのは簡単なことではありません。

 

フィルター

 

 

レッドテールキャットは体が大きくなる分、よく食べてよく排泄をします。

すぐに水が汚れてしまうため、水槽の大きさに見合った強力なフィルターを設置しましょう。

 

レッドテールキャットと混泳できる熱帯魚

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by Tony Ken (@tony_ken2) on

 

レッドテールキャットは混泳向きの熱帯魚ではありません。

しかし、レッドテールキャットの口や体より大きな魚であれば、混泳できる可能性があります。

混泳に挑戦するならば、アロワナや淡水エイなどの大型魚にしておきましょう。

 

レッドテールキャットとの混泳に向かない熱帯魚

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by タカナ (@takanatsu_2013.1.31) on

 

レッドテールキャットはやや気性が荒いため、基本的に混泳に向きません。

また、口に入る大きさであれば何でも食べてしまう(飲み込んでしまう)性質をもっています。

レッドテールキャットより小さな魚と混泳させるのは絶対にやめましょう。

 

レッドテールキャットを飼いきれなくなったら

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by chai_bkk (@thaiojisan) on

 

ここまで何度も書いてきましたが、レッドテールキャットは非常に大きくなる熱帯魚です。

そうとは知らずに購入し、飼いきれなくなって川に放流されたレッドテールキャットが日本の生態系に深刻な影響を及ぼしています。

 

レッドテールキャットは暖かいアマゾン川出身であり、通常日本の冬を超えることはできません。

ただ、冬を超える個体もゼロではなく、東京都の多摩川や岐阜県の長良川で野生化したレッドテールキャットが発見・捕獲されています。

野生化したレッドテールキャットは日本の在来種を食べ、生態系のバランスを破壊してしまいます。

 

レッドテールキャットを飼いきれなくなった場合は、絶対に川に放流せず、まずは熱帯魚ショップに相談してください。

里親募集サイトで里親になってくれる人を探すのも1つの手です。

 

大きな魚なので飼える人は限られ、すぐに引き取り手を見つけることは難しいでしょう。

ただ、飼い主としての最後の責任と愛情をもって、なんとか次の飼い主を探してあげてください。

 

 

レッドテールキャットがいる水族館・施設

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by HIRO (@hirostagram69) on

 

レッドテールキャットはとても大きく見栄えがすることから、全国各地の水族館で飼育されています。

自宅でレッドテールキャットを飼育したいと考えている方は、ぜひ一度水族館へ行って実際の大きさを見てみてください。

 

【岐阜県】世界淡水魚園水族館 アクア・トト ぎふ

 

 

岐阜県にある、淡水魚を扱う水族館としては世界最大級の施設です。

魚類と両生類を合わせて約220種2万点もの動物が飼育されています。

レッドテールキャットはピラルクやシルバーアロワナ、デンキウナギなど大型魚とともに「アマゾン川」フロアにて展示されています。

 

世界淡水魚園水族館 アクア・トト ぎふの基本情報

 

住所:岐阜県各務原市川島笠田町1453

電話番号:0586-89-8200

入園料:

大人        1,500円
中学生・高校生   1,100円
小学生       750円
幼児(3歳以上) 370円

開園時間:

平日        9:30~17:00
土日祝日      9:30~18:00

休館日:  公式ホームページ・休館日にて

公式ホームページ:  世界淡水魚園水族館 アクア・トト ぎふ

 

【大阪府】海遊館

 

 

大阪府にある、世界最大級の水族館です。

ジンベエザメやコツメカワウソ、アカハナグマなど様々な動物が飼育展示されています。

レッドテールキャットは「エクアドル熱帯雨林」のコーナーで展示されており、同じ水槽ではピラルクやピラニア・ナッテリー、レッドコロソマなどの大型魚が展示されています。

 

海遊館の基本情報

 

住所:大阪府大阪市港区海岸通1-1-10

電話番号:06-6576-5501

入園料:

大人(高校生以上)   2,300円
子ども(小・中学生)  1,200円
幼児(4歳以上)      600円
シニア(60歳以上)   2,000円

開園時間:9:30~20:00

休館日:年中無休

公式ホームページ:  海遊館

 

 


さいごに

 

レッドテールキャット サムネイルと同じ
Photo credit:  fukapon  on  Visualhunt.com  /  CC BY

 

当記事ではとても愛嬌があるものの、飼うことができる人は限られるレッドテールキャットを解説してきました。

人間と同じくらいのサイズに成長するレッドテールキャットは、子どもが1人増えるくらいの覚悟をもってお迎えする必要があります。

 

覚悟が持てないうちは水族館に行き、その姿をじっくりと観察して楽しんでみてはいかがでしょうか。

どうしてもレッドテールキャットを飼いたい方は、しっかりと準備を整えた上でお迎えしてくださいね。


フォローして最新のペット・動物関連記事をチェック!



検索

カテゴリ一覧

大型哺乳類(22)
   カピバラ(2)
   ブタ(3)
中型哺乳類(445)
   猫/ネコ(178)
   犬/イヌ(228)
   霊長類/類人猿/サル(9)
   モモンガ(2)
   フェネック(1)
小型哺乳類/小動物(76)
   うさぎ(32)
   ハムスター(21)
   ハリネズミ(7)
   モルモット(4)
   チンチラ(2)
鳥類(109)
   インコ(15)
   梟/フクロウ(9)
   文鳥(3)
魚類/甲殻類/水生生物(75)
   海水魚/熱帯魚(33)
   淡水魚(23)
爬虫類(34)
   蛇/ヘビ(9)
   トカゲ(9)
   カメ(6)
両生類(13)
   カエル(7)
   ウーパールーパー(2)
虫/昆虫(13)
   カブトムシ/クワガタ(8)
   タランチュラ(1)
ペット/動物全般/コラム(53)
   ペットや動物と触れ合えるスポット(17)
   寄付/募金/殺処分(6)

タグ一覧

飼い方/飼育方法(720)
種類/品種(630)
繁殖/育成(565)
毛色/毛質(252)
性格/生態/特徴(576)
食事/餌/栄養(579)
病気/病院/治療(617)
しつけ(457)
トイレ(153)
選び方(498)
値段/価格(531)
ランキング/おすすめ(127)
口コミ/レビュー(161)
旅行/ホテル/レストラン(24)
寄付/募金/保護活動(14)
おもしろペット/珍ペット(94)
飼育知識/豆知識(817)
画像/動画(120)
まとめ(828)

人気記事ランキング