logo

Top > 魚類/甲殻類/水生生物 > 海水魚/熱帯魚

サクランボのような赤色が自慢の熱帯魚!「チェリーバルブ」の特徴や飼い方を解説






初心者にも勧められるほど飼いやすいにも関わらず、とても美しい熱帯魚チェリーバルブをご存知ですか?
繁殖期のオスは特に美しく、その名が示す通りサクランボのような美しい赤色の虜になる人も多いといわれています。

当記事ではチェリーバルブの生態や飼い方、飼うために必要なアイテムを紹介していきます。

【目次】サクランボのような赤色が自慢の熱帯魚!「チェリーバルブ」の特徴や飼い方を解説

 

チェリーバルブの生態

分布

大きさ

食性

特徴

繁殖

寿命

スネール除去能力

チェリーバルブの生態まとめ

チェリーバルブはペットとして飼えるのか

チェリーバルブの購入方法

チェリーバルブの値段

チェリーバルブの飼い方

チェリーバルブのエサ

ヒーター

水槽

フィルター

チェリーバルブと混泳できる熱帯魚

チェリーバルブとの混泳に向かない熱帯魚

チェリーバルブがいる水族館・施設

【愛知県】南知多ビーチランド

【東京都】板橋区立熱帯環境植物館

さいごに

 

 


チェリーバルブの生態

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by ゆう (@black322sweet) on

 

チェリーバルブは、スリランカに生息しているコイの仲間です。

小さいうちは茶色から黄色っぽい色で目立たない熱帯魚ですが、成長に伴い美しい赤色になっていきます。

 

分布

 

チェリーバルブはスリランカ周辺に生息しています。

 

大きさ

 

チェリーバルブの平均的なサイズは全長5cm程です。

 

食性

 

コイの仲間であるチェリーバルブは、雑食性の熱帯魚です。

 

特徴

 

チェリーバルブの特徴は名前にもなっている、体の赤い色です。

オスはサクランボのような赤色、メスは黄色っぽい色をしています。

繁殖期のオスはより一層鮮やかな赤色になり、華やかな見た目と飼いやすさで人気が高い熱帯魚です。

 

繁殖

 

 

チェリーバルブは1回に200個程の卵を産みます。

卵は1〜2日で孵化して、稚魚は48時間ほどすると自力で泳ぎ始めます。

 

卵や稚魚を親や他の魚と同じ水槽に入れておくと、食べられてしまうことがあります。

卵を孵化させて、稚魚を成長させたい場合は卵の地点で別の水槽に隔離するのが一番確実な方法です。

 

あまり増えすぎてしまうと手が回らない場合は、特に卵を回収せず、水槽に水草を茂らせておくという手もあります。

卵や稚魚が隠れる場所を用意しておけば、何匹か生き残って大きくなるかもしれません。

 

寿命

 

チェリーバルブの平均的な寿命は3〜5年程と言われています。

長寿個体になると、7年程生きることがあるようです。

 

スネール除去能力

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by taisin1234 (@taisin1234) on

 

いつの間にか水槽内にスネールが大発生してしまい、悩んでいる方も多いのではないでしょうか。

購入してきた水草にスネール類そのものや卵が付着していて、気づかないうちに大繁殖してしまうことがあります。

 

スネールは熱帯魚を傷つけることはなく、むしろコケを食べてくれる有用な生物ではあります。

しかし、見た目が悪い上にどんどん増えてしまうので、できればどうにか退治したいですよね。

実はチェリーバルブには、そんなスネールを減らすことができる力があります。

 

チェリーバルブは体が大きいわけではないので、大きくなったスネールを殻ごと食べるようなことはありません。

水草などに産み付けられた卵や生まればかりの小さなスネールを食べて、じっくりとスネールを減らしてくれます。

スネールに悩んでいる方は、チェリーバルブを導入してみてはいかがでしょうか。

 

チェリーバルブの生態まとめ

 

分類:条鰭綱 コイ目 コイ科 プンティウス属

学名:Puntius titteya

英名:Cherry barb

分布:スリランカ

大きさ:全長5cm程

食性:雑食性

繁殖:

産卵数:200〜300個
孵化にかかる日数:1〜2日

寿命:3~5年ほど

 

 

チェリーバルブはペットとして飼えるのか

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by とうめいりん (@toumeirin1995) on

 

チェリーバルブはペットとして飼うことができます。

どんなエサでもよく食べ、とても丈夫なことから、初心者にもおすすめできる熱帯魚です。

 

チェリーバルブの購入方法

 

 

熱帯魚を扱うショップであれば、かなり多くのショップで販売されています。

通販でも購入することができますが、できれば直接自分の目で見て購入するのが良いでしょう。

 

チェリーバルブの値段

 

1匹あたり200~300円で販売されています。

アルビノや野生由来、美しい色合いの個体である場合はもう少し高価になります。

 

 


チェリーバルブの飼い方

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by まさひアクアリウム (@masahi_aqua) on

 

チェリーバルブは温和で環境にもうるさくない、とても飼いやすい熱帯魚です。

飼いやすいにも関わらず、熱帯魚らしい華やかさを持ったチェリーバルブは水槽を鮮やかに彩ってくれます。

 

チェリーバルブのエサ

 

 

チェリーバルブは雑食性のため、どんなエサでもよく食べます。

入手しやすい熱帯魚用の人工飼料を与えると良いでしょう。

時折おやつ程度に赤虫を与えると喜びます。

色にこだわる場合は、色揚げ効果のあるエサを与えると、より鮮やかな発色を狙うことができます。

 

ヒーター

 

 

チェリーバルブの適温は23~27℃  と言われています。

丈夫な熱帯魚ではありますが、スリランカ出身のチェリーバルブにとっては日本の冬は極寒です。

安価なもので良いので、水温が23度を下回る時期は水槽用ヒーターを入れてあげてください。

 

水槽

 

 

チェリーバルブは、大きくなっても全長が5cmくらいの熱帯魚です。

30cm水槽でも問題なく飼育することができます。

ただし、他の魚と混泳させる場合や繁殖を狙う場合は、目的に見合った大きさの水槽を使ってください。

 

フィルター

 

 

熱帯魚を飼育する際にかかせないアイテムの1つがフィルターです。

チェリーバルブはそこまで水を汚す熱帯魚ではありませんが、必ず水槽の大きさに合ったフィルターを導入してください。

 

チェリーバルブと混泳できる熱帯魚

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by さえきけ (@saeki_ke) on

 

チェリーバルブは温和な性格をしているため、体の大きさが同じくらいで温和な熱帯魚であれば混泳できる可能性が高いです。

ネオンテトラやグッピーと混泳させれば、お互いの色が引き立ちとても華やかになります。

コリドラスやオトシンクルスなど、生活圏が被らない熱帯魚とも混泳させることができます。

 

チェリーバルブとの混泳に向かない熱帯魚

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by Denshi Ky (@hi.haruki) on

 

チェリーバルブは雑食性であり、甲殻類もエサとみなして食べてしまいます。

ヤマトヌマエビやミナミヌマエビ、スネール類はつつかれたり食べられたりしてしまう可能性があるため混泳に向きません。

特に小さなエビは食べられてしまう可能性が高いため、混泳をさせないかあるいは隠れ家になる流木や水草をたくさん入れましょう。

 

 

チェリーバルブがいる水族館・施設

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by 石橋徹也 (@ishibashishishin) on

 

チェリーバルブは、水族館よりも熱帯魚ショップに行った方がお目にかかりやすい熱帯魚です。

しかし、水族館でも「アジアに住んでいる魚たちコーナー」や「熱帯魚の混泳水槽」などで展示されていることがあるため、探してみるのも楽しいかもしれません。

 

【愛知県】南知多ビーチランド

 

 

動物たちとの距離が近く、バンドウイルカやアシカのショー、エサやりなどのふれあい体験ができる水族館です。

アジアの水辺水槽にて、チェリーバルブが飼育展示されています。

 

南知多ビーチランドの基本情報

 

住所:愛知県知多郡美浜町奥田428-1

電話番号:0569-87-2000

入園料:

大人(高校生以上)  1,800円
子供(2歳以上)  800円

開園時間:

3月〜11月       9:30〜17:00
11月        9:30〜16:30
12月〜2月      10:00〜16:00

休館日:12月〜2月の毎週水曜日

公式ホームページ:  南知多ビーチランド

 

【東京都】板橋区立熱帯環境植物館

 

 

東南アジアの熱帯雨林を再現した博物園型の植物園ですが、ミニ水族館が併設されています。

チェリーバルブをはじめとする熱帯魚の他にもカクレクマノミ、リクガメ、テッポウウオなど様々な動物たちが展示されています。

 

板橋区立熱帯環境植物館の基本情報

 

住所:東京都板橋区高島平8-29-2

電話番号:03-5920-1131

入園料:

大人     260円
小・中学生  130円
65歳以上   130円

開園時間:10:00〜18:00

休館日:毎週月曜日(祝祭日の場合は翌日が休館日)

公式ホームページ:  板橋区熱帯環境植物館

 

 


さいごに

 

サムネイルと同じ チェリーバルブ
Photo credit:  berarma  on  Visualhunt.com  /  CC BY-SA

 

当記事では美しく初心者にもおすすめできる熱帯魚の一種「チェリーバルブ」について解説してきました。

チェリーバルブの鮮やかな赤色は、水槽を一気に華やかにしてくれます。

比較的寿命が長く、水やエサに対してあまりうるさくないものの、熱帯魚らしい華やかさを持っているのがチェリーバルブの特徴です。

熱帯魚を飼ってみたい方は是非チャレンジしてみてはいかがでしょうか。


フォローして最新のペット・動物関連記事をチェック!



検索

カテゴリ一覧

大型哺乳類(22)
   カピバラ(2)
   ブタ(3)
中型哺乳類(445)
   猫/ネコ(178)
   犬/イヌ(228)
   霊長類/類人猿/サル(9)
   モモンガ(2)
   フェネック(1)
小型哺乳類/小動物(83)
   うさぎ(38)
   ハムスター(21)
   ハリネズミ(7)
   モルモット(5)
   チンチラ(2)
鳥類(109)
   インコ(15)
   梟/フクロウ(9)
   文鳥(3)
魚類/甲殻類/水生生物(75)
   海水魚/熱帯魚(33)
   淡水魚(23)
爬虫類(34)
   蛇/ヘビ(9)
   トカゲ(9)
   カメ(6)
両生類(13)
   カエル(7)
   ウーパールーパー(2)
虫/昆虫(16)
   カブトムシ/クワガタ(10)
   タランチュラ(1)
ペット/動物全般/コラム(55)
   ペットや動物と触れ合えるスポット(19)
   寄付/募金/殺処分(6)

タグ一覧

飼い方/飼育方法(729)
種類/品種(634)
繁殖/育成(569)
毛色/毛質(253)
性格/生態/特徴(582)
食事/餌/栄養(584)
病気/病院/治療(619)
しつけ(459)
トイレ(153)
選び方(501)
値段/価格(533)
ランキング/おすすめ(132)
口コミ/レビュー(163)
旅行/ホテル/レストラン(24)
寄付/募金/保護活動(14)
おもしろペット/珍ペット(95)
飼育知識/豆知識(827)
画像/動画(120)
まとめ(838)

人気記事ランキング