logo

Top > 鳥類 > 陸生鳥類

陸生鳥類のサブジャンル一覧




陸生鳥類の記事一覧

陸生鳥類の種類

ミョウガの妖精!?珍鳥「ヨシゴイ」の生態や特徴

ヨシゴイと言う鳥をご存知でしょうか。魚の「鯉」ではありませんよ。 意外と私たちの身近に現れることのある鳥なのですが、あまり知られていないことも事実です。 しかし、その一方で独特な姿や仕草が面白いと、SNSを中心に一部で話題にもなっています。 珍鳥とも言われるヨシゴイは、果たしてどのような鳥なのでしょう。 ヨシゴイの生態や特徴を始め、珍鳥と呼ばれる理由を紹介します。 ぜひ、珍鳥ヨシゴイに癒しを求めてみてはいかがでしょうか。

陸生鳥類の種類

初心者でも飼いやすい小鳥はどの種類?おすすめの種類や飼育方法とは

ペットブームの中、年々人気を集めている種類が「小鳥」です。 小鳥と言っても様々な種類が存在しますよね。 最近ではペットショップに足を運ぶと、様々な小鳥に合うことができます。 見た目はもちろん、カラーや鳴き声の美しい小鳥ですが、初心者でも飼いやすい種類にはどのような条件があるのでしょう。 ここでは、初心者でも飼いやすい小鳥の種類や生態から、元気な小鳥を選ぶポイントなどを紹介します。 小鳥に興味のある方はもちろん、ペットのお迎えを検討している方にもおすすめです。

陸生鳥類の種類

美しいインコ「マメルリハ」ってどんな鳥?生態や性格、飼育方法を紹介

ペットと言えば以前は犬と猫が主流でしたが、近年はインコを始めとする鳥類の人気も高まっています。 そんなインコの中でもマメルリハは、一番小柄で美しいカラーの持ち主であり、女性を中心に人気を高めています。 そんな美しいマメルリハとは、どのような鳥なのでしょう。 生態や性格、カラー、特徴などの基本データから、価格や寿命、餌、注意点など飼育方法を紹介します。 マメルリハに興味のある方、飼っている方はもちろん、購入を検討している方も、是非一読してみてください。

陸生鳥類の種類

小柄な冬鳥、ジョウビタキってどんな鳥?生態や特長などを解説

冬に日本にやってくる渡り鳥としては、白鳥や黒鳥が有名ですよね。 しかし、庭先など私たちのもっと身近にも、冬鳥が存在します。 その鳥こそが「ジョウビタキ」です。 冬場に身近に見ることのできるジョウビタキですが、残念ながら、中々気づかれないことが多いのです。 冬場にしか会うことのできない、貴重な渡り鳥、「ジョウビタキ」とはどのような鳥なのでしょう? 生態や特徴などを知り、是非冬場にジョウビタキのバードウォッチングを楽しんでみませんか?

陸生鳥類の種類

実はオウムの仲間です! オカメインコの歴史、品種、性格、飼い方

近年では猫カフェブームに便乗し、フクロウカフェや小鳥カフェも都心や地方に急増中! その中でもセキセイインコと人気を二分するのがオカメインコです。 ペットショップの小鳥コーナーでさまざまな品種を見かけることが多くなりました。 オカメインコの魅力は、何といってもチャームポイントでもある頬にある丸くて赤い模様でしょう。 容姿が可愛らしいだけではなく、人懐こくて飼い主を虜にさせる魅力を存分にご紹介します。 オカメインコの生態や歴史、品種や飼育の仕方などをまとめてみました。

陸生鳥類の種類

幸せを呼ぶ青い鳥「ルリビタキ」。特徴や生活、食べているもののまとめ

都心部では冬の公園で目撃したことがあるかもしれません、ルリビタキ。 日本にも生息しているわけですが、なかなか出会うことが難しい野鳥。 しかし、一度見てみると体の色の綺麗さに感動することでしょう。 綺麗な青色から「瑠璃三鳥」の一つとして多くの愛好者から人気です。 日本版の幸せを呼ぶ鳥としての人気急上昇。 今回はルリビタキの生息や特徴、生活の様子、さらには出没スポットも紹介しています。 参考にしてぜひ、観察に行きましょう。

陸生鳥類の種類

人気急上昇中の野鳥界のアイドル「エナガ」の生態や特徴を解説!エナガはペットとして飼える?

ふくふくとした柔らかそうな丸い体。 それはまるで綿を丸めたかのようにも見えます。 そして、真っ黒なつぶらな瞳。 野鳥界の愛されキャラとして、絶大的な人気を集める「エナガ」という鳥をご存知でしょうか? 日本に生息する野鳥の中で、最も小さいサイズではないかと言われている「エナガ」とは、一体どのような鳥なのでしょう。 その歴史や生態、ペットとして飼育できるのかなど詳しくご紹介いたします。 これを読み終わる頃には、エナガの愛らしさにメロメロになる事間違いなしでしょう。

陸生鳥類の種類

キジバトの生態、特徴、繁殖方法は?

ペットペディア読者の皆様は、幸福のシンボルとして親しまれるハトの種類をどれだけご存知でしょうか? ハトの中でもキジバトは、巣が身近に作られると幸福であるとされ、多くの人に親しまれてきました。 今では公園や街中で見かけることもあるキジバト。 ドバトに次いでよく見かけるハトですね。 彼らの巣の作り方やヒナはどのようなものでしょうか。 本記事では、キジバトの繁殖方法や鳴き声などの生態、特徴をまとめました。

陸生鳥類の種類

キバタンの魅力に迫る!生態や性格、キバタンを飼育するのに知っておきたい基礎知識など

近年ペットとして人気急上昇なのが、インコやオウムを始めとした「鳥類」です。 ペットとして共に暮らす彼らは、おしゃべりや芸を披露するなどして、私たちを楽しませてくれます。 その中でも、もふもふの白い体に黄色い冠羽が美しく魅力的なキバタン。 鳥人気の中、その愛らしい見た目や様々な魅力から、キバタンをお迎えする方も増えています。 彼らは一体どのような鳥なのでしょう。 生態や寿命、性格、鳴き声、などの基本データから、購入前にこれだけは知っておきたい基礎知識などを紹介します。

陸生鳥類の種類

まさに飛ぶ宝石!カワセミの生態や特徴について

カワセミと言えばとても美しい鳥というイメージがあると思います。 漢字で翡翠と書くようにその翡翠色の対色は「飛ぶ宝石」や「川の宝石」とも呼ばれている程の美しさです。 その美しい姿が水辺を飛ぶ姿は一種の芸術です。 美しい姿から人気がある一方で、カワセミは絶滅を危惧されている種でもあります。 本記事ではそんなカワセミについて詳しく紹介していきたいと思います。

陸生鳥類の種類

チョウゲンボウはどんな鳥?小柄で可愛いチョウゲンボウの飼い方や購入方法

猛禽類と聞くと、大きくてかっこいいイメージがあります。 しかし、チョウゲンボウはその真逆。キジバト程度の大きさで缶コーヒーの重さくらいしかない、見た目がとても可愛らしい猛禽類なのです。 さらに、東京都にある稲城市では「市の鳥」として認定されており、市民投票では他の候補の鳥から差をつけての1位となっています。 そんなに人気のあるチョウゲンボウについて、本記事では生態や値段、購入方法や飼育に必要な道具など、幅広く紹介しています。

陸生鳥類の種類

チャボ(矮鶏)ってどんな鳥?ニワトリとの違いや生態、飼い方など

時代劇などの背景として見かけることの多いチャボ。 チャボは、コレクターの間やペットとしてもひそかに人気のあるニワトリです。 チャボには、どのような魅力があるのでしょうか。 ここでは、チャボの生態やニワトリとの違いを始め、飼い方や飼う際の注意点、鳥インフルエンザは大丈夫かなど、チャボについて詳しく紹介します。 チャボやニワトリに興味のある方はもちろん、鳥好きさんも是非読んでみてください。

陸生鳥類の種類

桜文鳥の特徴や飼い方

名前を呼べば飛んできて手の中に潜ったり、甘えてきたり、丸々としたかわいらしい身体と人懐っこさが魅力の文鳥。 飼い主への愛情が強いがゆえに嫉妬をしてしまうこともあります。 値段が手ごろで小型なため、初心者向けの鳥としてインコと並んで人気があります。 文鳥にはさらに並文鳥をはじめ、桜文鳥、白文鳥、シナモン文鳥、シルバー文鳥など、様々な品種が存在します。 このページでは胸の桜模様が特徴の桜文鳥に絞って、性格や特徴、ヒナや成鳥の飼育方法など、初めて文鳥をお迎えする飼い主さんにも分かりやすくご紹介していきます。

陸生鳥類の飼い方/豆知識

インコの値段っていくら?人気の種類を羽色毎に解説!

最近はインコが人気で多くの家庭で飼われるようになりましたね。 インコには多くの種類がいて、種類によって性格や特徴、飼いやすさは大きく異なります。 更に毛色にも非常に多くのパターンがあり、同じ品種のインコでも色や雰囲気が全然違うなんて事もあります。 また、毛色は価格にも大きく影響します。 今回は定番、人気の品種に限定して毛色毎に参考となる価格を解説します。 お手頃ペットであるインコを飼う際の参考にしてもらえると幸いです!

陸生鳥類の種類

日本にはどんな野鳥がいるの?エリアごとに分けて野鳥の種類や見分け方を解説

野鳥は普段からよく見ることがある思いますが、その野鳥は何という名前でどんな鳥か知っていますか? 種類は違くても見た目が類似している鳥がいたり、飛んでしまって見えにくいため、意外と鳥の見分け方は難しいのです。 鳥の見分け方の一つとして生息地の違いがあります。 場所により生息している鳥が決まってくるので候補が絞られ、鳥が見分けやすくなります。 さらに鳥の生息地を知っていることで、お目当ての鳥の観察がしやすくなるのです。 本記事では「身近」「海辺」「水辺」「野山」の4エリアに分けて野鳥を紹介します。

陸生鳥類の種類

日本三鳴き鳥の一種、コマドリの生態や特徴

頭から胸にかけて入っている美しいオレンジ色の体が特徴のコマドリは、夏に日本に渡ってくる渡り鳥の一種です。 「ヒンカラカラ」とさえずる綺麗な鳴き声は日本の三鳴き鳥の一種にも数えられています。 また、日本にやってくるコマドリとは種類が違うのですが、イギリスでは非常になじみ深い野鳥であることから国鳥のように親しまれている小鳥でもあります。 今回はそんなコマドリについて、ヨーロッパコマドリ、日本固有種のタネコマドリの各々に触れながら解説していきたいと思います。

陸生鳥類の種類

にわとりを飼育しよう!にわとりの歴史・特徴、飼い方について

家畜化されているにわとりは今や私たちの生活に欠かせない存在です。 鶏卵は様々な料理に活用されており、にわとりも食材として身近な存在です。 そんなにわとりは購入も非常にしやすく、孵化させ、ひよこから育てる楽しみがあり、ペットとしても人気です。 成長過程で変化していく様子を楽しむことができ、人に懐きやすい鳥類でもあります。 また、雌のにわとりを飼育すれば採卵することも可能です。 今回はにわとりの歴史や特徴、飼育のポイントをご紹介させていただきます。

陸生鳥類の飼い方/豆知識

鳥の種類ごとに合う鳥かごはどれ?鳥かごの必要性や選び方のポイントも解説

鳥カフェやフクロウカフェなどの鳥とふれあえるお店が増え、自分で鳥を飼いたいという人も増えてきたと思います。 いざ鳥を飼うとなった時に準備しなければいけないのが、大事な愛鳥の家になる鳥かごです。 たくさん種類がありますので、どんな大きさで、どんな形状の鳥かごを買えばいいの迷ってしまうのではないでしょうか? 本記事では「鳥の種類ごとにおすすめの鳥かご」を鳥の種類ごとに紹介し「鳥かごの必要性」や「鳥かごの選び方」もまとめています。


オウムの種類や飼い方。オウムとインコの違いも解説!

「セキセイインコ」や「オカメインコ」「ボタンインコ」など、名前に「インコ」とつく鳥はたくさんいますよね。 名前的にみんな同じ種類の仲間に見えますが、実はこの中にインコではなくオウムの仲間が混じっているのです! 名前だけ見てもどれがインコでどれがオウムなのかわからないと思いますが、容姿を見ればしっかりと見分けることができる特徴があります。 本記事では「オウムとインコの違い」や「オウムの種類」「オウムの飼育方法」についてまとめています。


鳥のトキ(朱鷺)は絶滅した?保護の理由と歴史・現在の繁殖状況と課題を解説!

トキ(朱鷺)は、「ニッポニア・ニッポン」という学名で知られるように、日本の代表的な鳥の一種であるにもかかわらず、絶滅の危機を迎えてしまった貴重な生物です。 トキが絶滅寸前の状態になってしまった理由・原因、保護活動の歴史と現在、日本産最後のトキとして知られる「キン」の話、そして今現在のトキの繁殖状況や、日本国内に生息している数、観察できる場所など、トキに関するさまざまなことをご紹介します。

検索

カテゴリ一覧

大型哺乳類(15)
   カピバラ(2)
   ミニブタ(1)
中型哺乳類(359)
   猫/ネコ(138)
   犬/イヌ(187)
小型哺乳類/小動物(63)
   うさぎ(27)
   ハムスター(17)
鳥類(81)
   陸生鳥類(71)
   水生鳥類(6)
魚類/甲殻類/水生生物(61)
   海水魚/熱帯魚(23)
   淡水魚(20)
爬虫類(30)
   蛇/ヘビ(7)
   トカゲ(9)
両生類(13)
   ウーパールーパー(2)
   カエル(7)
虫/昆虫(12)
   カブトムシ/クワガタ(7)
   タランチュラ(1)
ペット/動物全般/コラム(50)
   ペットや動物と触れ合えるスポット(16)
   寄付/募金/殺処分(8)

タグ一覧

飼い方/飼育方法(584)
種類/品種(547)
繁殖/育成(459)
毛色/毛質(221)
性格/生態/特徴(437)
食事/餌/栄養(486)
病気/病院/治療(526)
しつけ(394)
トイレ(144)
おもちゃ(15)
選び方(458)
値段/価格(472)
ランキング/おすすめ(112)
口コミ/レビュー(148)
旅行/ホテル/レストラン(23)
寄付/募金(13)
おもしろペット(83)
飼育知識/豆知識(665)
画像/動画(119)
まとめ(678)

人気記事ランキング