logo

Top > 鳥類 > 陸地に棲む鳥

陸地に棲む鳥のサブジャンル一覧




陸地に棲む鳥の記事一覧


鳥のブッポウソウの鳴き声は「ブッポウソウ」ではない?!特徴や生態、現在の繁殖状況は?

ブッポウソウは、興味深い名前と美しい容姿をあわせ持った、魅力的な鳥です。 その名の由来は鳴き声と考えられていますが、「ブッポウソウ」と鳴く鳥は、実は彼らではありません! ブッポウソウという鳥は、どのような鳴き声で、どういった特徴があるのでしょうか。 また、絶滅危惧種に指定されている鳥でもあるため、これからも保護していかなくてはいけない大変貴重な存在です。 ブッポウソウの生態や現在の繁殖状況、観察する際に気をつけたいポイントについても、この機会に確認しておきましょう。

陸地に棲む鳥の種類

アオバズクは飼育できる?鳴き声や生息地などの生態を中心に紹介

アオバズクというフクロウをご存知ですか? フクロウと言われるとあまり身近な鳥に感じられないかもしれませんが、アオバズクは日本全国に生息している身近な鳥なのです。 見たことはなくても、もしかしたら鳴き声を聞いたことがあるかもしれませんね。 本記事ではアオバズクの食性や鳴き声、生息地などの生態を中心に、アオバズクが飼育できるかどうかなども紹介しています。 アオバズクについて知りたい人は、ぜひ参考にしてみてください。

陸地に棲む鳥の種類

鳩の飼育は可能?鳩の特徴や飼育に関する情報まとめ

公園や電信柱などに最もよく居る鳥で、童謡にも登場するほど昔から身近な鳩。 可愛らしい見た目で、アニメや映画でも集団で飛んでいくシーンは印象的です。 鳩の飼育は可能なのか? 鳩の飼育には許可が必要? 飼育は絶対できないのか、など鳩に関する情報をまとめました。 日本にいる鳩の種類もご紹介! 身近にいる鳩は、どんな名前なのか調べてみましょう。

陸地に棲む鳥の種類

キジバトの生態や特徴。ドバトとの見分け方

ペットペディア読者の皆様は、幸福のシンボルとして親しまれるハトの種類をどれだけご存知でしょうか? ハトの中でもキジバトは、巣が身近に作られると幸福であるとされ、多くの人に親しまれてきました。 今では公園や街中で見かけることもあるキジバト。 ドバトに次いでよく見かけるハトですね。 彼らの巣の作り方やヒナはどのようなものでしょうか。 本記事では、キジバトの繁殖方法や鳴き声などの生態、特徴をまとめました。

陸地に棲む鳥の種類

ムクドリはどんな鳥?鳴き声や巣の特徴などを紹介

北海道から沖縄まで、日本のほぼ全域で観察することができるムクドリについてご存知ですか? 名前は聞いたことがあるけど、どのような鳥なのかは知らないという人が多いのではないでしょうか。 ムクドリは大群で行動するため、鳴き声やふんに悩まされている人が多い鳥でもあるのです。 本記事では「ムクドリの特徴」や「ムクドリの種類」など、ムクドリについて解説しています。 ムクドリについて詳しく知りたい人は、ぜひ参考にしてみてください。

陸地に棲む鳥の飼い方/豆知識

うずら飼育の飼育方法は?うずらの生態や種類、性格の紹介

うずらといえば、食品として一般的であるうずら卵のイメージが強い方も多いでしょう。 しかし、その親であるうずら自身も、丸い体に小さなくちばしをしていて、とても可愛鳥類なんですよ。 そんなうずらは、一般家庭でもペットとして飼育することは可能なのでしょうか。 性格や懐くのか、種類はいるのかなども気になります。 この記事では、うずらの飼い方を始め、大きさなどの基本データや性格、飼う際の注意点、種類などをまとめました。

陸地に棲む鳥の種類

どの種類が初心者にも飼いやすい?インコの人気種の特徴や飼い方。オウムとの見分け方も解説

鳥類の中でも、見た目の美しさや飼育しやすさという観点から、インコはメジャーなペットになってきました。 今やペットショップでもインコを見かけることは多いですよね。 インコはオウム目インコ科に属する鳥の総称であり、その数は約330種類もいます。 ただ、ペットとして飼われているインコはおおよそ限られていますので、本記事では人気を集めているインコの種類を中心にご紹介していきます。 これからインコをペットとして迎え入れようと考えている方は、本記事を参考にどの種類のインコを飼うか検討してみてください。

陸地に棲む鳥の種類

ペットとして飼いやすい鳥、キンカチョウについて解説!飼育方法や種類も紹介

キンカチョウという鳥をご存知ですか? キンカチョウはスズメより少し小さい、小柄な鳥です。 オウムやインコのように人の言葉を真似したりすることはできませんが、「ミーミー」と可愛らしい声で鳴きます。 ペットとして飼っている人も多くいるので、youtubeやニコニコ動画などの動画投稿サイトにキンカチョウの動画が投稿されていることもよくあります。 本記事では、そんなペットとしても人気があるキンカチョウの種類や飼育方法などを解説します。

陸地に棲む鳥の種類

小柄な冬鳥、ジョウビタキってどんな鳥?生態や特長などを解説

冬に日本にやってくる渡り鳥としては、白鳥や黒鳥が有名ですよね。 しかし、庭先など私たちのもっと身近にも、冬鳥が存在します。 その鳥こそが「ジョウビタキ」です。 冬場に身近に見ることのできるジョウビタキですが、残念ながら、中々気づかれないことが多いのです。 冬場にしか会うことのできない、貴重な渡り鳥、「ジョウビタキ」とはどのような鳥なのでしょう? 生態や特徴などを知り、是非冬場にジョウビタキのバードウォッチングを楽しんでみませんか?

陸地に棲む鳥の種類

ホトトギスの特徴や生態、鳴き声など

ホトトギスは万葉集や古今集などにも登場することから、昔から親しまれていたことが分かります。 その特徴的な鳴き声や模様は多くの人々に親しみや親近感を与え、現代でも人気が高い鳥となっております。 日本には5月中旬ごろに渡来する「夏鳥」として知られているので、ホトトギスの鳴き声を聞くと夏の始まりを感じる人もいるのではないでしょうか? 今回の記事では、そんなホトトギスの特徴や生態、鳴き声に至るまでまとめてみました 。

陸地に棲む鳥の種類

「けものフレンズ」にも登場!小さくて可愛い「コノハズク」の生態やペットとしての飼育方法

猛禽類としてはとてもコンパクトな体を持ち、つぶらで愛らしいまあるい瞳がなんとも可愛い「コノハズク」 愛知県の県鳥として指定されていることから、フクロウ科の中では日本人に親しみのある鳥だといえます。 数あるフクロウの中でも、もっとも日本で有名であるにも関わらず、その生態がわかりだしたのはつい最近だと言われています。 どこか神秘的な雰囲気を持ちつつ、にくめない愛されキャラクターな「コノハズク」の生態や概要に迫ってみましょう!

陸地に棲む鳥の種類

身近な鳥のホオジロ。生態や分布、見分け方、特徴まで

日本各地に生息するホオジロ。 かつてはカッコウの卵を代わりに育てていました。 ホオジロの特徴の一つに聞きなしがあります。 鳴き声が日本語で表現した時に面白く聞こえますよ。 渡鳥ではない留鳥の一種ですのでいつでも観察できそうですが冬場はより難しくなります。 今回はホオジロについて体の特徴から歴史、鳴き声、見つけ方など詳しく紹介していきます。 スズメと似ていることもあるせいか見つけることが難しいと感じている方は特に必見の内容になっています。 それでは、ぜひ読み進めてください。

陸地に棲む鳥の種類

カナリアの飼い方、種類、寿命、値段は?

カナリアは古くから日本人に親しまれてきた小鳥。 鳴く声や愛らしい仕草を楽しむ愛好家が世界中にいます。 非常に種類豊富で、色鮮やかさも特徴。 今回は、カナリアの特徴や性格、販売価格などについて詳しくご紹介します。

陸地に棲む鳥の種類

オスが黄色で美しいキビタキ。生態や生息、特徴まで解説

鳥は多くの種類でオスが華やか。 キビタキという鳥も例外ではありません。 キビタキはオスが黄色い色の体の非常に珍しい鳥になります。 日本では全国的に生息する鳥の仲間になりますがどのような鳥なのかを今回は紹介していきます。 生態、生息、体の特徴やオスとメスの特徴などをふんだんに解説しました。 これまでキビタキについてあまり知らなかった方は内容を読んで理解を深めてみてくださいね。 いろんな特徴がある鳥がキビタキですよ。

陸地に棲む鳥の種類

ハリーポッターにも登場!神秘的な雰囲気「メンフクロウ」の生態や飼い方

老若男女を虜にした名作映画、「ハリーポッター」シリーズに登場したフクロウたちを覚えていますか? この映画の中には何種類かのフクロウたちが登場しています。 その中でも群を抜いた存在感を私たちに見せつけたのが「メンフクロウ」です。 まるでお面をかぶったような、無機質にも見える顔立ちには驚きを隠せなかったことでしょう。 もしかして作り物?CG? そのように思われた方もきっとおられるはずです。 謎めいた雰囲気を醸し出す「メンフクロウ」の生態についてご紹介いたします。

陸地に棲む鳥の種類

チョウゲンボウはどんな鳥?小柄で可愛いチョウゲンボウの飼い方や購入方法

猛禽類と聞くと、大きくてかっこいいイメージがあります。 しかし、チョウゲンボウはその真逆。キジバト程度の大きさで缶コーヒーの重さくらいしかない、見た目がとても可愛らしい猛禽類なのです。 さらに、東京都にある稲城市では「市の鳥」として認定されており、市民投票では他の候補の鳥から差をつけての1位となっています。 そんなに人気のあるチョウゲンボウについて、本記事では生態や値段、購入方法や飼育に必要な道具など、幅広く紹介しています。

陸地に棲む鳥の種類

キバタンの魅力に迫る!生態や性格、キバタンを飼育するのに知っておきたい基礎知識など

近年ペットとして人気急上昇なのが、インコやオウムを始めとした「鳥類」です。 ペットとして共に暮らす彼らは、おしゃべりや芸を披露するなどして、私たちを楽しませてくれます。 その中でも、もふもふの白い体に黄色い冠羽が美しく魅力的なキバタン。 鳥人気の中、その愛らしい見た目や様々な魅力から、キバタンをお迎えする方も増えています。 彼らは一体どのような鳥なのでしょう。 生態や寿命、性格、鳴き声、などの基本データから、購入前にこれだけは知っておきたい基礎知識などを紹介します。

陸地に棲む鳥の種類

ウグイスの特徴や生態、飼い方や保護について

長い長い冬を越え、春の足音が聞こえるころに現れる「ウグイス」 「ホーホケキョ」と鳴く声は日本人には大変親しみのあるものです。 しかし、ウグイスの名前や鳴き声は知っていても、姿かたちをよく知っている人は少ないようです。 こんなにも有名で愛されている鳥なのに、言われてみるとその歴史や生態、ペットとして飼えるのかなど分からない事ばかりです。 そこで今回は謎多き春を告げる鳥「ウグイス」の生態や歴史についてご紹介してみましょう。

陸地に棲む鳥の種類

空の覇者「イヌワシ」の生態と、絶滅の危機に瀕している事実

皆さんは「イヌワシ」という鳥をご存知でしょうか。 恐らく、あまりイヌワシに詳しくなくとも、大きなワシであるということはご存知なのではないでしょうか。 実は、イヌワシは国の天然記念物としても指定されている鳥で、昭和40年に文化財保護法により指定されました。 というのも、イヌワシは個体数が減ってしまっていて日本でも希少な鳥類なのです。 今回は、このイヌワシの生態と、環境保護について考えてみましょう。

陸地に棲む鳥の種類

まさに飛ぶ宝石!カワセミの生態や特徴について

カワセミと言えばとても美しい鳥というイメージがあると思います。 漢字で翡翠と書くようにその翡翠色の対色は「飛ぶ宝石」や「川の宝石」とも呼ばれている程の美しさです。 その美しい姿が水辺を飛ぶ姿は一種の芸術です。 美しい姿から人気がある一方で、カワセミは絶滅を危惧されている種でもあります。 本記事ではそんなカワセミについて詳しく紹介していきたいと思います。

検索

カテゴリ一覧

大型哺乳類(16)
   カピバラ(2)
   ブタ(3)
中型哺乳類(420)
   猫/ネコ(169)
   犬/イヌ(213)
小型哺乳類/小動物(71)
   うさぎ(30)
   ハムスター(21)
鳥類(95)
   陸地に棲む鳥(82)
   水辺に棲む鳥(9)
魚類/甲殻類/水生生物(64)
   海水魚/熱帯魚(23)
   淡水魚(22)
爬虫類(30)
   蛇/ヘビ(7)
   トカゲ(9)
両生類(13)
   ウーパールーパー(2)
   カエル(7)
虫/昆虫(12)
   カブトムシ/クワガタ(7)
   タランチュラ(1)
ペット/動物全般/コラム(49)
   ペットや動物と触れ合えるスポット(16)
   寄付/募金/殺処分(6)

タグ一覧

飼い方/飼育方法(658)
種類/品種(584)
繁殖/育成(520)
毛色/毛質(241)
性格/生態/特徴(517)
食事/餌/栄養(531)
病気/病院/治療(579)
しつけ(433)
トイレ(148)
選び方(484)
値段/価格(492)
ランキング/おすすめ(120)
口コミ/レビュー(154)
旅行/ホテル/レストラン(24)
寄付/募金/保護活動(13)
おもしろペット(83)
飼育知識/豆知識(747)
画像/動画(120)
まとめ(759)

人気記事ランキング