logo

Top > 爬虫類 > 蛇/ヘビ > 蛇の種類/飼い方/豆知識

蛇の飼い方と種類まとめ!ペット人気急上昇中?






ヘビと言っても種類は様々。
映画に出てくるような毒蛇や大蛇ばかりがヘビではありません。
実は飼いやすく、可愛らしいヘビもたくさんいます。

古くから神秘的な動物とされてきたヘビ。
そんなヘビに魅せられ、近年ではペットとして飼う人も増えてきました。

ヘビの魅力はどこにあるのでしょうか。
また、ペットとして飼うには、どんなことに気を付けたらいいのでしょうか。

本記事では、ヘビの特徴や寿命、飼い方、餌、種類、値段、病気などをご紹介します。
初心者でも飼いやすく、人気のある定番の蛇の品種も取り上げます。

ヘビの種類:ペットに適したヘビはどんなヘビ?

 

ヘビ類はおよそ2400種いるとといわれ、一年中凍結した地域以外、地球上のあらゆる場所に住んでいます。

その中で、飼いやすいヘビとはどんなヘビなのでしょうか。

 

ヘビは環境の変化に敏感で、デリケートな動物です。

ストレスを受けると、餌を食べなくなってしまいます。

あまり神経質ではなく、餌付きがいい種類を選ぶのが重要です。

 

また、性質の穏やかなものを選ぶことも大切。

世話や掃除ができないようでは困ります。

 

どんな動物も、攻撃されていると感じれば、逃げるか反撃します。

普通に飼っていればめったなことでは咬まないヘビ、毒のないヘビ、大きくなっても全長が3mにはならないヘビを選びましょう。

 

次にあげるヘビは、どれもその条件を満たしています。

人気・定番の品種を中心に、初心者でも飼いやすいものをまとめましたので参考にしてください。

 

また、一般的に大人になってから捕獲されたものは新しい環境に慣れにくく、餌付きもよくありません。

飼育下で生まれたものの方が穏やかです。

幼いときから飼えば、人の手にも慣れやすいものです。

 

 

飼いやすいおすすめのヘビ 1:コーンスネーク

 

コーンスネーク

 

アメリカ原産、ナミヘビ科、成長すると1mから2mになります。

体色にバリエーションがあり人気です。

初心者におすすめ。

飼いなれた人もやっぱりコーンスネークが好きだという、奥の深さもあります。

 

※合わせて読みたい:  コーンスネークの飼い方

 

 

飼いやすいおすすめのヘビ 2:タマゴヘビ

 

タマゴヘビ

 

ナミヘビ科のタマゴだけを食べるヘビです。

砂漠から森林まで、さまざまな地域に棲んでいて、体色にもバリエーションがあります。

アフリカ・タマゴヘビは、アフリカやアラビア半島南部に生息しています。

成長してもおよそ30cmから1mです。

歯は退化しています。

 

 

飼いやすいおすすめのヘビ 3:ボールニシキヘビ(ボールパイソン)

 

ボールパイソン

 

中央および西アフリカに生息。成長すると、およそ全長1mから1m80cm。

ニシキヘビ科でも、小型で穏やかな性質です。

臆病で、触りすぎると餌を食べなくなるので要注意。

怖がると、頭を中に入れてボールのように丸まります。

 

※合わせて読みたい:  人気上昇中のヘビペット!ボールパイソンの生態や飼い方

 

 

飼いやすいおすすめのヘビ 4:チルドレンニシキヘビ

 

チルドレンニシキヘビ

 

オーストラリア大陸北部に生息しています。

全長1mから1m20cmほど。

体色が光の加減によって、茶色や紫色にきらめきます。

体の模様は成長するにしたがって薄くなります。

動物学者ジョン・ジョージ・チルドレンにちなんでこの名前が付けられました。

 

 


危険なヘビは飼わない

 

毒蛇や大蛇は、余程の設備がない限り家庭で飼うべきではありません。

ヘビは逃げだすのが好きで、思わぬすき間から逃げてしまうことがあります。

 

2013年にカナダで起きた事故はショッキングなものでした。

4mを超えるニシキヘビが、6歳と4歳の子どもを絞殺してしまったのです。

爬虫類ショップの経営者が自宅で飼っていたヘビでした。

 

ケージのガラス壁は天井まで届いていたので、まさか逃げ出すとは思っていなかったのでしょう。

しかも、子どもたちが寝ていたのは他の部屋でした。

わずかなすき間から、家の通風管に入って移動したものと見られています。

私たちは人間の社会に住んでいるのですから、動物を飼うなら責任を持って飼う義務があります。

 

 

ヘビに多い病気

 

拒食以外でヘビに多い病気は次の通りです。

病気かな、と思ったら、獣医さんに見せましょう。

ヘビを見てくれる獣医さんを事前に見つけておくのがいいですね。

 

ヘビを弱らせる寄生虫

 

 

小さな黒ダニが皮膚の上を歩いていたら、要注意。

水浴をした後は、水の中もよく確かめてください。

 

毎日ぬるま湯で水浴させると、かなり駆除できます。

ひどい場合は、迷わず獣医さんに相談。

 

予防としては、毎日水を取り替え、糞や脱皮の皮を取り除きます。

また、食べ残した餌をケージ内に置いておかないこと。

床材が汚れたら取り替えます。

そして、一週間に一回くらい、ケージを掃除しましょう。

 

体内の寄生虫にも気を付けてください。

嘔吐や下痢、体重の減少などが見られたら、獣医さんに検便してもらう必要があります。

 

ヘビの脱皮不全

 

蛇の脱皮

 

ヘビは数日かけて脱皮します。

乾燥しすぎると、脱皮が完全に行えず、尻尾の先や目の周りに皮が残ってしまうことがあります。

これを放っておくと、感染症を起こすことがあります。

 

水を軽く吹きかけて、皮がやわらかくなるようにしましょう。

また、水浴のための水入れは、十分な大きさで、水がこぼれないものを用意しましょう。

 

ヘビの感染性口内炎

 

あまり多くはありませんが、放っておくと大変なことになります。

頭を何かにこすりつけてできた、かすり傷が原因で起こります。

 

口の中に点々と出血があったら、獣医さんに診てもらった方がいいでしょう。

チーズのようなものが出てきて、ひどくなると顎が腐ってしまいます。

マウスロットとも呼ばれています。

 

ヘビを飼う人の衛生管理

 

ヘビに触った前後は、必ずよく手を洗いましょう。

ケージの水は、台所のシンクに流してはいけません。

爬虫類は、サルモネラ菌を持っていることがあります。

 

幼いヘビに咬まれた後も、必ず消毒をしてください。

ベビーの時に攻撃的なヘビでも、刺激しないように飼っていると、だんだん落ち着いてくることがあります。

 

 


最後に…

 

ボールパイソン

 

ヘビは家畜ではないので、人間と一緒に暮らすことに慣れていません。

近年、熱心なファンや研究者のおかげで、だんだん飼育方法がわかってきたところです。

 

今ヘビを飼えるのは、ルールを守って飼ってきた先達たちのおかげ。

手に負えなくなったり、増えすぎたといって、捨てるのは絶対にやめましょう。

他の人に迷惑がかかるだけではなく、生態系を壊してしまいます。

 

大切に飼えば、10年、15年と私たちを楽しませてくれるヘビ。

ヘビたちと、いい関係を作っていきたいものです。

 

 

ご紹介したヘビのまとめ

 

コーンスネーク

 

英語名:corn snake

原産地:アメリカ南東部

体色:オレンジ、ピンク、クリーム、黒、白など

値段:7,000~30,000円程度

餌:マウス

入手のしやすさ:ヘビを売っているお店なら大抵はおいている定番

 

タマゴヘビ

 

英語名:egg-eating snake

原産地:アフリカ

体色:茶、赤茶、灰色、オリーブ色、黒

値段:10,000~30,000円

餌:ウズラの卵

入手のしやすさ:あまり入荷しない

 

ボールニシキヘビ(ボールパイソン)

 

英語名:ball python

原産地:西および中央アフリカ

体色:黒、茶、クリーム色による模様

値段:7,000~100,000円程度

餌:マウス

入手のしやすさ:ヘビを売っているショップなら大抵おいている

 

チルドレンニシキヘビ

 

原産地:オーストラリア

体色:茶色。子ヘビには模様がある。

値段:30,000~40,000円

餌:マウス

入手のしやすさ:あまり入荷しない


フォローして最新のペット・動物関連記事をチェック!



検索

カテゴリ一覧

大型哺乳類(19)
   カピバラ(2)
   ブタ(3)
中型哺乳類(433)
   猫/ネコ(175)
   犬/イヌ(220)
   モモンガ(2)
   フェネック(1)
小型哺乳類/小動物(74)
   うさぎ(31)
   ハムスター(21)
   ハリネズミ(7)
   モルモット(3)
   チンチラ(2)
鳥類(107)
   インコ(13)
   梟/フクロウ(9)
   文鳥(3)
魚類/甲殻類/水生生物(64)
   海水魚/熱帯魚(23)
   淡水魚(22)
爬虫類(31)
   蛇/ヘビ(7)
   トカゲ(9)
   カメ(6)
両生類(13)
   カエル(7)
   ウーパールーパー(2)
虫/昆虫(12)
   カブトムシ/クワガタ(7)
   タランチュラ(1)
ペット/動物全般/コラム(50)
   ペットや動物と触れ合えるスポット(16)
   寄付/募金/殺処分(6)

タグ一覧

飼い方/飼育方法(688)
種類/品種(603)
繁殖/育成(539)
毛色/毛質(245)
性格/生態/特徴(544)
食事/餌/栄養(553)
病気/病院/治療(593)
しつけ(443)
トイレ(150)
選び方(490)
値段/価格(505)
ランキング/おすすめ(124)
口コミ/レビュー(158)
旅行/ホテル/レストラン(24)
寄付/募金/保護活動(13)
おもしろペット/珍ペット(90)
飼育知識/豆知識(780)
画像/動画(120)
まとめ(791)

人気記事ランキング